~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。
猫宮です。

今日、774さんからコメントをいただきました。
(コメントは目立たないので、blog本文に転載しました。)
774さんは苦境に立っています。

皆様、774さんを応援していきましょう!
どうか、応援のコメントをお願いいたします。
もちろん、私も、774さんを応援します。

以下、774さんからいただいたコメントです。
======================================================
猫宮さんのブログと今日遭遇しました。
私は52歳の独身男で、先月を持って長年勤めた会社を退職しました。
昔は良い会社だったのですがね・・。
今は猫宮さんの以前勤めておられた会社と同じくパワハラ上司が憚る地獄会社になっています。
私は年齢が年齢だけに再就職は難しいと思っていますが、あんな会社に戻りたいとは思いません。
確かにお金が無ければ生きてはいけないのも現実ですがね・・。
しかし猫宮さんは我慢強いと思いますし、応援もしたいと思います。
今お猫宮さんがお勤めの会社の方々の行動を思うに、彼らは酷いコンプレックスの塊が心の中にある様に感じます。
私の友人も46才で失業し、再就職した時には今の猫宮さんと全く同じ状況で驚きました。
理解あるのは会社の上部だけで、現場でのいじめは陰湿だったそうです。
その友人は半年我慢しましたが結局その会社を辞め、その後何度か転職し今は数段条件も良く、親切な同僚に囲まれた職場に採用されて、今もがんばっています。
猫宮さんは今の会社に勤め続けなければと思い詰めている節が感じられますが、そればかりでなく、少なくとも人間は幸福を選択する自由があるとおもいます。
いきなり失礼しました。

======================================================





774さん江
猫宮です。

私のblogに遭遇していただいて、ありがとうございます。
そして、コメントを書いていただいて、本当に、ありがとうございます。


> パワハラ上司が憚る地獄会社

  ああ、774さんも、私と同じような地獄にいたのですね・・・。
  私には、言葉が見つかりません。
  そんな職場で、ずっと頑張ってきたご自分を、ほめてあげてください。


> 私は年齢が年齢だけに再就職は難しいと思っています

  確かに厳しいとは思いますが、不可能では無い!と信じています。
  このblogでも、時々、50歳前後でも再就職できた、という嬉しいコメントがあります。

  例えば、以下の方々です。皆、50歳前後です。

  祝! ho8770さんが内定!!! おめでとうございます!!!!!
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-892.html


  祝! かけいさんが内定!!! おめでとうございます!!!!!
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-896.html


  祝! MARIさん、就職決定!!! おめでとうございます!!!!!
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-932.html




  774さんを応援します!!!!!

  給料が少なくても我慢できるのなら、私のように、中小企業の製造業の工場での、
  「年齢不問」の求人は、当地では、かなりあります。
  (私が日本のどのあたりに住んでいるかは、秘密とさせてください。ごめんなさい。)


> 猫宮さんは我慢強いと思いますし、応援もしたいと思います。

  ありがとうございます!
  素直に嬉しいです。


> 私の友人も46才で失業し、再就職した時には今の猫宮さんと全く同じ状況で驚きました。

  ああ、現場には20代の若者しかいない職場で、陰湿ないじめに遭っている
  中高年転職者は、私だけではなかったのですね・・・。


> いきなり失礼しました。

  全然、失礼なんかじゃないですよ。
  コメント、本当に、ありがとうございます。



774さん。
どうか、今後とも、末永く、よろしくお願いいたします。



774さんが、良い職場の会社に転職できることを、心よりお祈りいたします。


猫宮しろいち




ランキングに参加しています。
励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いじめ…
>744さん

はじめまして、KAZUです

間もなく31歳
去年2月にシステム会社をクビになり、半年失業手当&シュウカツ、半年警備バイト&シュウカツ、警備退職後、市場バイトを1週間でクビ、先週試用期間で入った会社を内定辞退(イジメ様の人間関係のため出社拒否状態に至った&拘束時間(14時間半)の長さ、から)
3日前から、また無職となった者です
(試用期間に入ったことは、長続きしない可能性もあると思い、皆様にはご報告していませんでした…)

たぶん、いじめている本人たちは、いじめだなんて思ってもいないのだと思います

教育してやっているのだと…

パワハラのない会社に就職するには、744さんのおっしゃっているように、諦めずに探し続けるしかないのでしょうね…
2011/04/04(月) 00:42 | URL | KAZU[ 編集]
がんばって、
月並みに「がんばって!」くらいしか言えない今の現状の俺なんですが、ほんとにがんばってくださいね、


職を失ってしまったのはほんとに同情します、でも744さんご自身でおっしゃってる通り、

>そればかりでなく、少なくとも人間は幸福を選択する自由があるとおもいます。


正にその通りですね、

辛い環境に無理に留まる選択のみで自分を縛るのではなく、ちょっと思い切って、いい意味で人生で「羽を伸ばす」ことも、生き方の中での選択肢の一つであっても「それが人間」なんだなって、再認識を感じます。

そして今はほんと厳しい時代です、今回の大震災で、もちろん被災地の皆さんが一番辛いのは確かな中で、特に打撃を受けた日本の製造業、果たして復興は可能なのかどうか

例えば俺の例ですが、俺は仕事は続けられているものの、仕事をもらってるメーカーが工場で品物を生産できない状況が、震災から3週間経つのにまだ続いていて、物件が無いまま休みな日が多く続いています、

おかげで好きなPS3のサッカーゲーム、毎日「やり放題」で、オンラインでは春休みも重なって毎日多くの子供達がインしてるものだから、フレ申請(フレンド登録申請)とかいっぱいされちゃって

PS3でのフレンドリスト、40人近くなっちゃって、もう誰が誰なんだかわからない感じだったり、

いわば今の俺もなんか廃人モードが連日で、かなり応えてます、


でも、

就職ももちろん、そして復興ももちろん、焦ることなくしっかりしゃっきりそして「のんびり」やって行きたいですよね

※もちろん「のんびり」っていうのは、心を追い詰める事の無いようにする、っていう「いい意味での」のんびり、です^^v


月並みな言葉しかいえない点、ほんと申し訳ないですけど、でもやっぱりこの一言に凝縮されると思うので、お互い、

がんばって行きましょう


俺から愛のキスを送ります(←気持ち悪っ!!)
2011/04/04(月) 18:28 | URL | ふぇい[ 編集]
ありがとうございます
ありがとうございます774です。
早速お返事いただきまして感謝しております。
暫くは時間がありますので皆さんの貴重なご経験などからの教訓を御教授いただきたいと存じます。
また猫宮さんのブログを読み素直に感じた感想を述べさせていただきます。
猫宮さんは前の会社に残りたかったと盛んに述べていらっしゃいますが何故でしょうか?
やはり収入の面でしょうか?それなら会社が「もう給料出せないけど出勤して仕事してもいいよ。」と言われても行きたい程の会社だったのでしょうか?
お金の為だけに毎日辛い思いして生きるのは本当むなしいですよね。あんな連中とおさらば出来て幸せだ!とも考えること出来ますよね。
また猫宮さんは自殺願望がある様ですが、自分から死ぬ事はないと思います。人間は年取ったらほっといても自然に死にますから(笑)。それより生きている時間をどう過ごすかを考えましょう。
私は50過ぎても独身で、猫宮さん以上のキャリア(笑)があります。辞めた会社の同僚たちから「辞められるあんたが羨ましい・・。わしら女房子供と住宅ローンでがんじがらめだ・・辛い~。独り者なら直ぐにでもこんな会社辞めたい・・」独身である事は必ずしも悪い事ばかりではありませんよ(良いことでもないけど)。
また宇宙の成り立ちについてのブログも私は興味深く読みました。量子物理学については私は大学行ってませんのでサッパリですが(泣)。
そして今の猫宮さんの状況については、猫宮さんを採用してくれた社長さんと総務課長さんには素直に感謝すべきだと感じました。ただ現場の社員さんは若い人特有の残酷さから成熟していないとも言えますが、自分の仕事や職場が好きでは無いのだと思います。
イジメは必ず心の歪みから発生します。
そんな連中と付き合うのは骨折れますよ本当に。
最後に猫宮さんは自分だけが特別不幸を背負っていると考えなら、それは間違っています。何故なら不幸な人間は他にも私がいるからです(笑)。
これからもヨロシクお願いします。
2011/04/04(月) 19:16 | URL | 774[ 編集]
んと、
やっぱり、慣れた会社にいつまでもずっと居たいっていうのは、俺たち社会人なら「誰でも」強く抱く感情だと思うよ、

収入だとか待遇だとか、そんなものを大きく超えた「慣れ」っていうのは、人の心を強く落ち着かせるものだしね、


あと、

>わしら女房子供と住宅ローンでがんじがらめだ・・辛い~。独り者なら直ぐにでもこんな会社辞めたい・


社員皆がそう感じてる職場ってヤバいよ、居ないほうがいい、辞めてずっと正解だって俺は思うんだけど、

で、

辞めて正解って感じるとして、給料の話に言及しつつ「なぜでしょうか」は、おかしい。


>イジメは必ず心の歪みから発生します。
>そんな連中と付き合うのは骨折れますよ本当に。


俺はちょっと特殊なのかもしれないけど「本当に」不思議でならないんですよね~、普通に人をイジメられる連中って

ほんっとに信じられないんです、肉体労働系な仕事してるのもあるんですけど、普通に喧嘩売ります、そういう「ガキども」が周りに居ればね


まったくもう~~~、情けないですよね~~~人間って、

「ローマ」をこれからも何度も繰り返していくんでしょうね、

2011/04/04(月) 19:45 | URL | ふぇい[ 編集]
774さん。猫宮です。私が前の会社に残りたかった理由
774さん、こんばんは。
猫宮です。

> 猫宮さんは前の会社に残りたかったと盛んに述べていらっしゃいますが
> 何故でしょうか?

  うっ、痛いところを突いてきますね(笑)。

  3つ理由があります。

  1つ目の理由は、774さんがご指摘のように、収入面です。
  私の今の会社の年収は、前の会社の年収の約1/4です。

  2つ目の理由は、SE(システムエンジニア)という仕事です。
  私は、SEという仕事が大大大好きでした。
  プログラミングも大好きですが、
  プロジェクトマネージャー(PM,PL)や、システム基本設計や、
  顧客要件分析/顧客要件定義の仕事が大大大好きでした。

  3つ目の理由は、大企業だったので、かあちゃんが
  息子の会社名を誇れる会社だったことです(笑)。



  特に重要なのは、2つ目の理由です。
  失業した時には、「絶対にSE以外の仕事は嫌だ!」と思っていました。
  約半年、私が就職活動をした中では、SE会社の求人は、プログラマー
  ばかりで、
  PM,PLや、システム基本設計や、顧客要件分析/顧客要件定義の
  求人は、ほぼ皆無でした・・・。
  就職活動を始めて、4~5ヶ月くらいで、やっと、この年齢では、
  SE職への就職は不可能なことに気が付いて、
  事務系・工場系にも範囲を広げて、就職活動をしました。
  (このことについては、どうにもならないさんという偉大な先輩に
   心から感謝しています。)



これで、774さんのご質問に対する回答になっていますでしょうか?
私が外していたら(笑)、指摘してください。
できるだけ、774さんが求めている真の回答をしたいと思います。



猫宮しろいち
2011/04/04(月) 20:38 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
ご返答ありがとうございます
ふぇいさん、猫宮さんご返答ありがとうございます。
ふぇいさんへ、先ず人間の慣れは大事だし日ごろの習慣を変えるのは本当に恐ろしいさすら感じることだと思います。しかし変えなければ進まない事もあるとあると思います。
私が猫宮さんに何故?と問うのは、終わった過去に郷愁を抱くのを止めたほうが前に進めると考えたからです。
現に私も喪失感を感じることはありますが、失ったものにこだわるより今あるものに考えを集中したかったからです。
収入の問題に関しては私は偉そうな事は言えません・・。
しかし、綺麗ごとと思いますが、金が欲しい為に心が曲がる様な毎日過ごすのはおかしいと思います。
どんな仕事でも職場の仲間と協力しながらこなして行き、それで生活できる収入を得られたら十分に幸せだと思えるのですがね・・・。
2011/04/04(月) 21:49 | URL | 774[ 編集]
774さんは幸福観がはっきりしているので幸せになれると思います。
2011/04/05(火) 08:07 | URL | インドリ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/961-01e649ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。