~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
皆様のお蔭で、私は、生きています。
猫宮です。



私が、この会社に、残れるのか、解雇されるのか、社長が審判を下す、
試用期間(3ヶ月)の最後の日(1月31日)まで、ちょうど1週間。

私は、どんなに辛くても、この会社に残って、働き続けたいです。
この1週間も、特別意識せずに、いつも通り、ひたむきに頑張って働きます。





今日、偶然、社長室の前を通った時、、
B課長(28歳)と新しい班長のDさん(25歳)が一緒に、社長に対して、直訴している大声が聞こえてきました。
「A班長が辞めるので、その欠員の補充として、ハローワークに求人を出したとのことなので、
ちょうど良い機会なので、猫宮を解雇してください!!!
アイツは、この会社で大卒なのが自分だけなのでデカイツラをして、しかも、IT企業に24年間勤務したからといって、エラそうにしているんです!!!
あんなヤツと一緒に仕事なんかできません!!!
ぜひ、このタイミングで、Aさんと猫宮が抜けた穴の補充に25歳以下の2名の若いやつを採用してください!!!
猫宮は、デカイツラをしてエラそうにしているくせに、仕事ができない全くダメな人間です!!!
ぜひ、今、直ぐに、解雇してください!!!
ハローワークの求人への大勢の応募に対して、書類選考・面接は、とても大変なことのはず。
今回、その中から、1名採用するのも、2名採用するのも、社長のお手間は同じはずです。
ぜひ、ご英断をお願いします!!!」

私は、また、涙がこぼれそうになってしまいました・・・。





今日も、私としては、ノーミスだったのですが、
Aさんの後釜に座る新しい班長のDさん(25歳)から、今日は、私は、3回も、物凄い大声で怒鳴られ続けました。

一切のコミュニケーションを拒絶した旧班長のAさんよりも、
一応、会話はしてくれる新班長のDさんは、100倍良いのですが・・・。
Dさんは、私に対してだけは、いつも不機嫌な表情で、低く小さな声でボソッっと一言だけ作業指示をするので、私は、聞きもらしてしまうことが多いのです・・・。
Dさんは、私以外の人(20代。つまり同年代の人たち)に対しては、明るく元気な声で、会話しているので、私だけが、よほど嫌いなのでしょう・・・。

今日1日で、3回も、D班長の作業命令を聞きもらしてしまったようです。
私としては、D班長のその3階の「作業命令」を全く聞いた覚えがないのです!!!!!
しかし、D班長は、私に対して、
「このバカヤロー!!!
オマエに、ちゃんと言っただろう!!!
その時、オマエは、全然別の方向を見ていて、返事もしなかった!!!
オマエは『聞こえなかった』だと!?
ふざけんるな!バカヤロー!!!
オマエは、耳が遠い、プラス、頭が狂っているんだろー!!!
最初からオレの作業命令を聞く気が無いんだろー!!!!
なんて、生意気なヤローだ!!!
そのあげく、命令した作業をしないなんて、業務命令無視でクビだ!!!
絶対に、オマエを辞めさせてやるからな!!!!!」
とのこと。

(私が入社した頃は、皆、私に敬語を使っていましたが、今は、一人もいません。)

私の教育係のCさん(25歳)や、B課長も、加わって、3人が一体となって、私が会社を辞めるよう、
延々、恫喝をし続けました。

私は、涙がこぼれそうになりましたが、MARIさんのことを思い出して、涙を流さずにじっと我慢しました。





私は、どこにいても、いじめられる運命にあるようです。
私は、ダメな人間です。
(私が、最後まで、結婚できなかったのも、本質は同じなのでしょう。)

疲れた・・・。

しかし、とにかく、頑張るしかない・・・。
オレには頑張るしかないのだ!
頑張ることでしか、生きられないのだ!





猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
またつまらない意見です、申し訳ない><
厳しい発言で申し訳ない、でも大事な事だから言う、

結果正式採用されたとしても、喜んではいけない、そして、

結果解雇されたとしても、悲しむ「必要は無い」


結果どっちになるとしても、ほんとに大事なのは「そのあと」「それから」「その後」なんだからね、


確かに採用になるか解雇になるか、それは大きな「分岐点」になるだろう、でも、


ある人は言う「人生は選択の連続である」



抜粋ですが


『考えて見ると人生は選択の連続である。

右に行くのか左に行くのか、と言う人生の岐路に立たなくても、
食事時に食卓に並んだおかずですら、何から手をつけるかと言う選択から始まる。

決められなければ飯も食えないのである。』


その「選択」については、自分で決める事も多い一方、他者から強いられるものも少なくないと俺は思う、

自薦他薦問わず「選ぶ事」「選ばれること」で俺達は日々の時間を重ねている、

自分が望む事がほんとに良い事なのか(今の会社で一生終わる?それとも再度就活して、運が良ければベターな職に就けるか)

ほんとにそれは、選択の連続で長い時間を過ごし続けたその後にしか分からないことでさ、

今を過ごす俺達が、一喜一憂することじゃないんじゃないか、そう俺は思ってて、

状況がどうであれ

「とにかく前へ!」

これでいいんじゃないかな、

って、俺は想うんです
2011/01/24(月) 20:51 | URL | ふぇい[ 編集]
復唱
下手すりゃ自分の息子ほど年下のアンチャンに何度も怒鳴られ、失敗を延々と罵られ・・・。
さぞお辛い事と思いますが、萎縮してまた失敗を繰り返せば無限ループですよ。
それを防ぐ為にも、指示を受けたら必ずその場でその内容を復唱して相手に確認しましょうよ。
「言った」「言わない」を防げるし、確認する事で自分も作業内容を理解出来るでしょう。
あとは皆さんが書き込みされている通り、相手に絶対涙を見せない事です。
結果はどうあれ、3ヶ月間頑張った事は今後の人生で決して駄にはならないと思います。
自分を強く持って乗り越えましょう!
2011/01/24(月) 21:19 | URL | ZZZ[ 編集]
おひさわです
 なんか猫宮さんエラい事になってますね。

 若いやつっちゅーのはアホですね、どんなに良い大学でようが中卒でも社会人になればそんなもん関係ないってのにね。

 自分も働きだした頃は有名進学校出たというだけでチヤホヤされてましたけど

ぶっちゃけ
「入試でマークカード使ってる時点で運でもは入れるから、関係ないっす!」
と言い切ってました。

実際いまでも似たような事言われてますけど、

「○○さん、あなたはこの会社で16年働いてますよね、それに比べて自分は確かに良い高校でてるかもしれないけど、この会社での16年の積み重ねは、自分が良い高校でてるというだけの経歴より上ですか?自分にしてみれば、この会社で働きだして5ヶ月の自分にしてみれば16年働いてる○○さんの方が尊敬に値するもんです」

と言って持ち上げています。

ぶっちゃけ猫宮さん周りの人に 良い大学を出てるからとか言われたとき、少しでも優越感感じませんでしたか?

確かに、人間持ち上げられるといい気分になるかもしれないですけど、とし言ってからの就職は、そういうのを捨ててやるべきですよ。

 まあ、猫宮さんチョイと批判的な書き込みしましたけど、仮に解雇になっても泣いてはいけませんよ、思うなら

「くそったれ!この野郎!こんな会社俺からお断りや!」

ぐらいの気骨を持ってシッカリしてください。

 健闘をお祈りしています。

(自分の方もいまの会社残るかどうかも???やりたい事もあるからそっちにいっちゃうかも???な現状でして
辞めるにしても残るにしても自分さえシッカリしてれば大丈夫と思って生きてます)

あ、そうだ、猫宮さんも首になろうが採用になろうが自分さえシッカリしてれば大丈夫と思ってればおkだとおもいます~。
 
2011/01/24(月) 21:29 | URL | やし[ 編集]
人生に迷ったら
 じぶんもいま人生に迷ってるんで色々検索したらよさそうな4か条あったんで、猫宮さんも見てみてくださいよ。

http://jp.blogs.com/2010/11/4-lost-life.html
2011/01/24(月) 21:52 | URL | やし[ 編集]
強さを感じます
こんばんは

よくも一つの会社にこれだけ性格がねじ曲がった人が集まったなぁと感心しきりです…

他人の人生への共感性を失っていることは、私がこの社会に生きづらさを感じる元凶だと思います

残念ながら、こういう会社もCのような若者も、現代では普通なのでしょう
狡猾でなければ生き残れませんから…

猫宮さんの望みが残ることであれば、それが最善だと思います
なんと言うか、負けずに頑張り抜こうという根性がすばらしいです
根性は、私に欠けているものでもあります
強さを感じます

1週間後…無事に残れるといいですね…
応援しています!
2011/01/25(火) 00:22 | URL | KAZU[ 編集]
頑張りすぎたら駄目ですよ。
あくまでも自然体でいよう。
リラックス♪リラックス♪
2011/01/25(火) 07:34 | URL | インドリ[ 編集]
周囲の方達に憤りを感じます
猫宮さん、こんばんは。MARIです。

「敬語を使わない」というのは「です・ます」さえも無いということなのでしょうか?
一人の人(新人や物静かで真面目な人等)を選び矢面に晒し糾弾するという意識が、社員全体に浸透している社風なのでしょうか・・・。
今回ばかりは強い憤りを感じてしまいました。

メンバーチェンジによる雰囲気の変化の可能性には、社員数が少ないことは有利であると思います。
でも、入って来るのは新人さんですものね。。
猫宮さんが中堅どころになり、初めてこの会社の社風も変わっていくのかもしれませんね。
正社員になったその後も長い道のりが待っているのですね。
その道を選ぼうとしている猫宮さんに、皆さんがおっしゃるように私も強さを感じます。

私は今月末、面接があります。
役員面接まで、初めて漕ぎ着けた企業です。
運良く採用されたとしたら、希望のエリアでは無く隣接県支店での採用になりそうです(支店自体は住まいから1時間ですが、住まいから2時間半以上かかる場所での仕事が多々あります)。
その他にも深く悩むことがいろいろあるのですが、躊躇せずに覚悟を決めた姿勢で臨めたらいいなと思っています。

猫宮さんの心折れない姿を見て、私も甘えていてはいけないのだと思いました。
厳しい状況に自分から飛び込める強さを、私も身につけたいです!

猫宮さんの望まれる方向に結果が出るよう、お祈りしています。
あと一週間弱ですね。
後悔なさらないようお過ごしくださいね。
2011/01/25(火) 19:38 | URL | MARI[ 編集]
MARIさん、片隅から応援させていただきます。
目新しいエリアもまた新鮮でよいかもしれません^^とお気楽なことを申し上げるようですが
自然体で役員さんとお話なさってきてくださいませ(*^_^*)
2011/01/25(火) 22:10 | URL | yuki4[ 編集]
yuki4さん、ありがとうございます
そうですよね、自然体でいかなければ・・・!
あまり、覚悟を決め過ぎていくと「臨む」より「挑む」になってしまいますものね・・・。

いつも適格なお言葉、本当にありがとうございます!
2011/01/26(水) 02:44 | URL | MARI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/926-9bd32a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。