~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
皆様のお蔭で、私は、生きています。
猫宮です。



毎日毎日、仕事で、ミスをしてしまっている私。
毎日毎日、朝、目をつむって、自分に対して、
「今日こそは、失敗の無い一日でありますように。」
と祈ってから、仕事を始めています。
今までは、自分で言うのもなんですが、比較的、軽微なミスばかりで、B課長から罵倒される以外には、問題になるようなミスは、ありませんでした。



しかし、今日、私の気が緩んだのか、大きなミスをしてしまいました。
詳細は、会社の業務に関係するので、書けませんが、数十万円の損失に相当する大失敗をしてしまいました。

今は、もう、滅多にノートを見ないで仕事が出来るようになってきたのですが、
今日のミスは、『伝票』の見落としによるものでした。
見苦しい言い訳ですが、
今日は、仕事量が多い(生産性を上げなければならない)ので、
焦って仕事をしていました。
今日の大失敗とは、『伝票』には、注意事項が書いてあったのに、私は、それを見落としてしまい、後工程で私のミスが発見されたという大失敗です。
私の気が緩んでいたとしか、言いようがありません。
(おそらく、いつもの私なら、きっと、気が付いていたと思います。)

自分で自分が嫌になります・・・。
完全な自己嫌悪・・・。
生きていく能力の無い、無能な私・・・。
こんなにもダメな自分・・・。
自分を消してしまうしかない・・・。
自殺したい・・・。
自殺するしかない・・・。



私の大失敗が発覚して、
(班長のAさんは、相変わらず、完全無視ですが)
先ず、B課長から激怒されて、
部長に上がって、部長からも激怒されて、
社長に上がって、社長室に呼ばれました。

社長から、
「君は、入社して2ヶ月になるのに、全然、会社の戦力になっていない!!!
それどころか、皆の足を引っ張っている!
腱鞘炎の話も聞いている。
体力が無く、生産性が低く、さらに、大きなミスをする。
君は、会社の戦力になれるように、少しでも頑張っているのか???
君は、全く確認をしない性格なのか???
君は、どうしようもない軽率な性格のか???
君は、少しも頑張りたくない性格なのか???
現場のB課長やA班長からの評価は、ますます非常に悪くなってきている。
他の人からの評価も、非常に下がってきている。
来年1月末の試用期間中だけは様子を見る、と約束したので、それまでは待つ。
しかし、もしも、こんなミスを、もう一度起こしたら、解雇せざるを得ない。」
と言われてしまいました。

私は、必死に、お詫びしました。
もう、二度と、同じような失敗をしないことを誓いました。
「もしも、また、同じような失敗をしたら、辞職します。」
と申し上げました。



大人になっても、人生は辛い・・・。
(映画『レオン』の最初のほうで、
マチルダがレオンに『大人になっても、人生は辛い?』と質問して、
レオンがマチルダに回答した台詞。)



猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミスは誰にでもあるんですけどね…
厳しいですね。
頑張ってと言いたい気持ちもありますが、仕事って努力だけじゃどうにもならない時もあるんですよね。どんな仕事にも適性ってありますし…。
もし向かないようであれば体壊さないうちに別の仕事も考えた方がいいかもしれません。
私は今、短期派遣で働いてますが40代の男性も何人かいます。妻子もいらっしゃるみたいで働きながら就活してますよ。
世の中は厳しい。特に今は厳しいですよね。でもみんな厳しいんだと思いますよ。
2010/12/27(月) 20:54 | URL | あかりん[ 編集]
起こった出来事は変えられない後が問題
既に起こってしまった事は変えられません。
しかし、後で何をするのかは猫宮さん次第です。
情報産業で仕事していた時を思い出して下さい。
プログラミングのミス、サーバー設定のミス、ヒューマンエラー・・・
色々な部分にエラーは潜み、エラー一つでシステムダウンが起こることもあり得ます。
でも、猫宮さんはびくびくしながら仕事をしなかったはずです。
1動作ごとにびくびくせず、大胆に仕事をしたはずです。
そして、自己嫌悪している暇もなかったはずです。
ある意味で開き直りしなくては仕事が出来ません。
猫宮さんはただひたすらに、自分の仕事を行うだけでよいと思います。
元気に働いてた過去の猫宮さんもきっと同じ事を言う筈です。
2010/12/27(月) 21:27 | URL | インドリ[ 編集]
新人に失敗の責任を問うのはおかしい!!
猫宮様、こんにちは、ho8770です。

仕事で大失敗されたとの事。でも、その責任は、上司(へんな方たち)
の方が、大きいです。

「伝票」に記載された「注意事項」について「上司」は伝票チェック
の段階で、知っていたはず。それをあなた様に伝えなかった責任。

もし、「上司」が伝票チェックを事前にしていなければ「職務怠慢」です。
ましてや、多額の損害が出る可能性がある「注意事項」です。
万が一にでもミスが許されないのなら作業担当者に絶対に伝えるのが、
当たり前では無いでしょうか?

あなた様は、まだ、試用期間中の新人です。大事な伝達事項を伝え
無かった事が、大失敗の大きな原因です。

社長も「その事」が頭に有ったので、即解雇にならなかったと推測
致します。

「変な上司」達も、社長にこってりしぼられた事でしょう。

それが、健全な「組織」・「企業」と言う物です。

あなた様は、過剰にご自分を責める事無く、今迄通り、お仕事に
「余計な事を考えず、ガムシャラ」に頑張られて下さい。

この程度の事で、「自殺」なんて、とんでもありません。

私は、今日も24時間勤務明けで、くたくたです。そして、明日も24時間
勤務です。正月も元旦からです。

世の中、厳しいのが当たり前と割り切って働いております。

お互い、シブトク働きましょう!!!

ho8770
2010/12/28(火) 10:48 | URL | ho8770[ 編集]
ho8770 さんの言うとおり上司の責任が大きい
確かに責任の所在を問えば、上司の責任が大きいと思います。
新人教育と適切な仕事の割り振りが出来ない上司に問題がかなりあります。
過去の日記によると、挨拶も碌に出来ない上司らしいですね。
その上司は、社会人の基礎である報・連・相も出来ない人間です。
そして、それを直せない社長も問題ありです。
多くのミスは誰かの誰か独りだけで起こるものではありません。
今の職場は人間関係が原因で、ミスを誘発しやすい環境なってしまっており、ミスを防止できない環境と言えます。
大局を見られない上司はミスを責め、大局を見られる上司はミスがそもそも起こらない環境をつくります。
2010/12/28(火) 11:41 | URL | インドリ[ 編集]
お疲れ様です
猫宮さん、こんにちは

小さなミスは、試用期間中ですし、誰にでも起こりえることだと思います
ベテランだって、ミスしてるはずですし
彼らは自分のミスは笑ってごまかして、ヒトのミスはあげつらうのでどうしようもないです…

ho8770さんのおっしゃる通り、むしろベテランが2重にチェックするべきだったと思います

総合的にグダグダな社風ですし、死にたいほど落ち込むのも無理はないです
しかし、文面からは苦境を乗り切ろうという強さを感じます
仕事納めまでは耐えていただき…お正月はゆっくりと英気を養われてください

言葉足らずで恐縮です

KAZU
2010/12/28(火) 11:41 | URL | KAZU[ 編集]
いい加減に
せっかく再就職出来たのに軽々しく自殺なんて言葉を出さないで下さい。
前からブログを拝見していて病気の事は存じていますが、失業して1年以上経っても仕事が決まらない人間からするとこっちの方が死にたい気分です!
誰にでも失敗はあるし、前に進むには失敗を繰り返さないようにするだけです!とにかく、今の職場で生きていくと腹を括られているなら自力で周りの評価を変えていくしか無いです。
大変だと思いますが、頑張って下さい。
2010/12/28(火) 18:03 | URL | zzz[ 編集]
お疲れ様です!
猫宮さん、ブログに書き込みなさってる皆さん、こんばんは。

毎回前注を加えての書き込みになりますが、

うつ病の方々の気持ちはほんとに俺、自分では分からない、理解できない面が多いです(すみません><)。そういう中での相変わらずの「ダイレクトな」発言になるので、ご自信の気持ちを把握した上で、必要なら「読まないで」or(&)「削除」して欲しいと思います、

よろしくお願いしますね。

気持ちが調って無いなら「絶対に」読まないで、あるいは削除してください。





***************

20年以上ですか?前の会社に在籍してた期間。

その間、事務系の職種であった以上、肉体労働系な体の動かし方とか、動く際の心の持ち様とかって「全然」知らなかったんでしょ?

筋力・体力面でももちろん、「かなり至らない点」は、ものすごく多くあるはずだろうしね、

そういう経緯な過去があっての今現在の職場。

いろんな面で「戸惑う事」とか、「小さなor大きな」ミスをしてしまう事、これは言わば

『当たり前』

です、


逆に、今の印刷工場に採用されてから2ヶ月くらい経つ中で、大きなミスをしないで乗り切って来られた事、

それを自分で自分を褒めるべきだ、

今回のミスは「仕方の無い事」であって、決して自分の心を潰す動機に

『するべきではない』

これはほんとに「真」ですよ。って、俺は想います。


「もし結果解雇されるなら、その会社につばを吐いて去っていって全然OK」

そういう気概で人生『成り立つ』って俺は想うよ、ほんとにね。





「俺ってすげーよな!よく今までこの大きなミスをせずにやって来れたよな!」と思う「べきだ」って、俺は強く想います。




俺は、その印刷工場に採用されたっていう記事を猫宮さんが書き込みされて以降、

(全然今までの仕事的「スタイル」が変わるんだから、『必ず』何か、大きなミスを『するはずだ』)

そう、思って居ました、

だから今回のこの書き込みを拝見して、(やっぱり来た!!)そんな気持ちで今います。



でね、

今回起きたその事件での、

「仕事で大失敗!ダメな私・・・。」とかのタイトル、

その考え方は、全然「間違って」るよ、ほんとにね、



繰り返しだけど、今まで生きてきた職場、そして今の再就職したその職場環境、その「環境」が「全然」違うんだから、

『この程度のミスは「当たり前だ」、逆に、今までこういう大きなミスをしないで2ヶ月やってきた事に『俺、、スゲ~~~ww』』っていう、賞賛の気持ちを自分の心に与えるべきだ

一つの点として、「俺は」心底そう思います、ほんとにね。



もちろん、今回の失敗に関しては『2度と』繰り返さない!!、そういう反省と決意を心に強く持つべきなのは「大切な事」、それは誰も同じ、ほんとにほんとに必要な事です、

ただ、

『絶対に』

言わばの「そんな些細な事」で

自殺云々な話まで、自分の心を持っていく

『べきじゃない』!!

これは心底想うからこそ、ほんとに「強く強く!!」猫宮さんに訴えます。



****************

あとね、


試用期間後に解雇されるかされないかに不安が大きい、っていう関して、

時折俺が話す「塞翁が午」の見地に立って、はい、ズバリ、

『解雇される覚悟』

を、今から持って置きましょう、



『なぜ』???


短的には「自分の心を潰さない為」です。

あと、ダイレクト発言で申し訳ないですが、

まだちょっと猫宮さんには、厳しい世界に生きる「強さ」

が、無い、知ってない。

そして「図太くある事」に関しても、余りにも誠実すぎる故に「実践出来てない」そういう印象を、持ってます。


それから、猫宮さんは、

社会的にすごく低い立場に環境に在って「それでも」毎日を『強く、しぶとく』生きる人達(ものすご~~~い多く居ますよ)の、その「生き様」を

知って無いです、ほんとにね。

(ネットだし、心知り合うにはものすごい「差」がある中でのこんな発言、ほんとにごめんなさい)



で、

ん~~、ほんといろいろあるんですけど、一つ挙げると。

・就活で以前伺った話

今まで「超」一流企業に勤めていらした猫宮さん、

今の印刷工場をピックアップする以前の経緯を拝見しますと、就労条件にかなり「セレブ的願望」を付け加え過ぎてた感が伺えます。

そういうご心境にあって、そして相手から断れ続けてた中での「死にたい・・」な発言の繰り返し。

そして、

その「願望レベル」を引き下げたら今の会社に就けた、そういう話も伺って改めて感じた事は、

(しぶとく生きる事に対する「覚悟」が足りない・知らない。・以前の環境に対する「甘え」が強すぎる)

これです。



「ダイレクト」な発言、ほんとに申し訳ありません、



相変わらずほんとに長くて漠然とした投稿で、平謝り一方なのですが、

結論、「俺が感じる事」


・今回のミスは確かに大きな事件。でも「二度と繰り返さない」反省と決意を持つ事は第一に大事な事だが「仕方の無い事」だ、と、逆に自分を慰め、褒める立場に立つべきだ

・今の会社からは1月に結果解雇される「覚悟」は、今のうちにして置くべきだ、「そして」その後の再就活に臨む際の、自分の心にある「甘え」はしっかり取り除いておくべき、(就労条件、等のことね)

・その「覚悟」は、絶対に『開き直り』な気概にするべきでは無い。これから先も今の会社で勤務してる間は『自分の全力』『自分の最善』を周囲に示し続けるべきだ。そうし続ける事で、思わぬ点でその今の会社での自分の未来が開くきっかけを掴むその可能性が在るんだから、覚悟はもちろん持ち続けた上でその可能性にも『賭け』よう





ってか、ネットでのコミニュはほんと、相手が「ほとんど」見えない中でのいろんな発言になる以上、仮に人にアドバイスを求めるとして言わば「的確な助言を得られることは『まず、間違い無く在り得ない』」

そのくらいの気概で居てください、




大事な事は何か、それは

「自分で自分を支える」『意思・気概・度量』を

『培うこと』

なんですよ



猫宮さんが「かーちゃん」とお呼びになるお母様、

彼女は、猫宮さん以上に、猫宮さんの「生き様、人生、行く末」に関して、とっても強い関心と責任そして心配を抱いておられるはずなのです。

極論で大変申し訳ないですが、身勝手な自己が追い込まれた環境に置かれての、その果ての自己の意見のみで「死ぬだとか生きるだとか」

言うべきじゃない、ほんとにね。


「昭和臭」とかよく冗談で出る昨今ですけど、俺から言わせれば

そういった「平成臭」のほうが『よっぽど』臭くてウザいです、ほんとにね、






ほんとに毎回毎回、つまらない長文の羅列、申し訳ないです><

うつ病のこと、全然分からずに素人的意見、重ね重ね申し訳ないとおもいますが、

その考え方は絶対に「肯定されるべき物」じゃないです、

言っちゃいけないと知りつつあえて申し上げますが、

『がんばって』『負けるな!!』

これが俺の気持ちです、


2010/12/28(火) 21:09 | URL | ふぇい[ 編集]
私もzzzさんやふぇいさんと同様に思います。

無事おさまったようでよかったですが、
何か起きる度に 自殺 という言葉を出されるのはどうかしら、ね。

社長さんも揺れが激しい方のようですから、こちらがいちいち振り回されると
社長の揺れも増幅するかもしれません。

それと、なんでも周囲に言葉に出して言ってしまうのもどうかしらとも思います。
お母様にも何でも話して 結果泣かせるとか(私からすると相当罪深いです、これ(^^ゞ)
腱鞘炎のことを周囲に簡単に話してしまった結果あまりよくない心証を残すとか…
わざわざ悲しませたり 損しているようなものだと思います。
たぶん今のお仕事始めたら誰でも多少は経験しているはずです、腱鞘炎。
みんな黙って あるいはちょっと小さい声で痛いなんていいながらも
どうにか乗り切ってきたんじゃないでしょうか。
持てない分、回数多く運ぶ姿を何気なくアピールしながら。
嘘をつくのはよくないと思いますが なんでもかんでもは話さなくていいんですよ。
もっと相手や時や場所を選んでお話されていいと思います。
ブログは…猫宮さんの個人情報をご自身でお守りになりつつ
いろんな会話されていい場だと もちろん思いますが。

あと、もう一つ。
いつまでも前職との収入比較とかなさるのも…
どちらにしても、前の会社ではなく新天地で生きていかれるわけですから
ね!別に会社変わったからって
死ぬわけでもなし
今年のことはすぱっと今年できりをつけて どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

ちょっと気になっているのは、ご病状。お大事に。
2010/12/29(水) 00:50 | URL | yuki4[ 編集]
補足です。
腱鞘炎は 周囲が見ていればすぐわかることではありますが、なんというか
何事につけ こちらからわざわざマイナスアピールすることもないのでは、ということがなんとなく言いたかったんです。

何度も失礼しました。
ここにいらっしゃる皆様も、よいお年をお迎えくださいますよう。
2010/12/29(水) 18:30 | URL | yuki4[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/911-9d2b09a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。