~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
皆様のお蔭で、私は、生きています。
猫宮です。



yuki4さんがコメントに書いていただいた
> チャンドラーの名言はまったく核心をついていると思います。
とは、
小説家レイモンド・チャンドラーが書いたハードボイルド小説の探偵フィリップ・マーロウが、『プレイバック』で口にした
「タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」
のことですよね?

原文:
If I wasn't hard, I wouldn't be alive.
If I couldn't ever be gentle, I wouldn't deserve to be alive.



ああ、本当に、そうありたいです。
私も、タフでありたい。
私も、皆様のように、優しくありたい。
一生をかけて、そう努力し続けます。





p.s.
この言葉を、私が初めて耳にしたのは、
私が中学生の時に角川映画が公開した『野生の証明』(主演:高倉健)(薬師丸ひろ子のデビュー作!)の宣伝用コピーでした。
「男は、タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」
(映画『野生の証明』は、私が物凄く大大大好きな映画『レオン』に通じるものがあると感じます。無償の愛。)

映画『野生の証明』のテーマ曲「戦士の休息」も最高に良かった!!!



私が高校生の時には、レイモンド・チャンドラーの小説を何冊も読んで、『プレイバック』を読んだ時に、この言葉
「タフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない」
に再会しました。

深い言葉ですよね。

yuki4さん。ありがとうございました!




猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい言葉ですね~
yuki4さんのコメント拝見して、

(チャンドラーって誰だろう、どんな言葉だろう)

って想ってまして、

なるほど、小説家で、そういう言葉だったんですね、

皆すごい、博学だ~~~(※俺は薄学)



でも、いい言葉ですね^^、俺も人生の参考にしないとな、
ってかやっぱりどうしても、原文と和訳で「気持ち的に」受けるニュアンスって随分違いがありますよね、

外国からのいろんな諺、文句、台詞、文言、などは、その言葉を吐いた本人の「本当の気持ち」をどれだけ「受け止められるか」これが一番の要になるような気がしてます


余談ですけど「レオン」って、リュックベッソン監督の、ジャンレノ、ナタリーポートマン主演の映画?(チガウカナ><)
2010/12/22(水) 22:22 | URL | ふぇい[ 編集]
やさしく強く
タフでありたいものですね…

私はと言えば…パワハラによりせっかく受かった会社を5日で逃げ出したヘタレチキンなのです…

強い人は、たいてい冷淡…
弱い人は、たいていやさしい…

強くやさしく…かくありたいものですね
2010/12/23(木) 00:24 | URL | KAZU[ 編集]
強く優しく っていつもふぇいさんが書いておられることで~
ほんとその通りだな、と思っていて

だからふぇいさん これからもいろいろ書いてくださいね♪


KAZUさん 会社って入ってみないとわからないところがどうしてもあるので、
辞めたほうがいい場合もある、そういう時は早いほうがいい
と、ある大学の先生が言っていました。ので、辞める判断も大事なんだろうなと思ってます~
いろんな人の話を 忘れた頃に思い出す今日この頃です^^;
2010/12/23(木) 01:10 | URL | yuki4[ 編集]
暇って時として辛いですね~><
仕事が無くてやる事も無い時間が最近多いです、

腱鞘炎と戦いながら「でも」毎日忙しい猫宮さんがうらやましかったり^^


よかったら、俺いつも投稿の際にメアド張ってるので、名前クリックすればメールフォーム出るので、話しかけて見てもらえるとうれしいです^^

あと、俺のガキ気な数々の投稿に「ファンです^^」などのレスで、フォローをして下さってる皆さんにも感謝です^^;(&m(-_-)m)

ほんとに優しい素敵な集いの中に居れる事、幸せ~~ですw


猫宮さん初め、ほかの皆さんの投稿から今後もいろいろ学んで行きたいなと、想ってますので、

(↑デモテメェ、40スギテンダロ??)
2010/12/23(木) 11:40 | URL | ふぇい[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/908-9c4aa704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。