~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偽善者。さん、徒然さん。
猫宮です。

どうか、お願いです。
もう二度とこのblogに来ないでください。

どうにもならないさんの件は、私が悪かったと深く反省していますし、
これだけ私を苦しめズタズタに傷付けて、
もう、十分にあなたは目的を達成したのだから、
どうか、本当に、もう、勘弁してください。

心からのお願いです。
どうか、もう二度とこのblogに来ないでください。

猫宮しろいち
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よくぞ言ってくれた。
猫宮さん
今日の拍手の数を見てみなよ
みんなあなたの味方ですよ。
2010/12/01(水) 20:33 | URL | ↑[ 編集]
わざわざ相手のレベルまで降りて、
話さなくていい人と話す必要はないと思います。
振り回されないで いきましょう。

と、わかったようなことを書いてみるものの、
先日つい相手の土俵に上がってしまい…十年ぶりくらいのことに自分でもびっくり自己嫌悪、まだまだ修行不足です(>_<)
2010/12/01(水) 20:48 | URL | yuki4[ 編集]
なるほどね、
偽善者。さん、徒然さん、お二人とは俺たぶん「初対面」だったかな、

で、そういう猫宮さんとの過去の経緯に関しても全然知らなかったので、とりあえず応対したんだけど、

>これだけ私を苦しめズタズタに傷付けて

なるほどね、そういう事をする連中だったのか、

だったら「もう来ないでくれ」は俺からもお願いしたいな~、

お二人さん、よろしくね。


ってか、リアでストレスを吐き切れてない「かわいそうな二人」っていう感も強いし、

俺の名前クリックして俺にメールしなよ、良かったら俺と話してみないか?

対峙してやるぜ?
2010/12/01(水) 21:49 | URL | ふぇい[ 編集]
↑さん。ありがとうございます!
↑さん、初めまして!
猫宮です。

徒然さんの常軌を逸した異常な攻撃に対して、私を応援してくれて、本当に、ありがとうございます!
↑さんのお蔭で、救済された気持ちです。

徒然さんは、私を糾弾するスレを2chに立てるという(常軌を逸した)ことをするそうです。
本当に、困っています。

↑さん。
どうか、今後とも、末永く、よろしくお願いいたします。

猫宮しろいち
2010/12/01(水) 22:39 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
荒れてます
猫宮さん、皆様、こんばんは

猫宮さんが反省する必要なんて無いですよ…
どうにもならないさんは、同士というか、仲間なのですから…
問いかけを行われたことは、なんの問題も無いと思います!
いまはコメントできる状態ではないのだと思います…
きっと、見守っていてくれているはずです…

しかし、本当に、常軌を逸したコメントをするヒト達だったのですね…
前日記の1つ目のコメントだけで、私なら即刻削除してしまうと思います
今まで、おひとりで闘われていたのですね
気づかず、すみませんでした…

>>↑さん、うつ病と戦っている男さん、ふぇいさん、yuki4さん…
猫宮さんを支えて、…支えられて、これからも互いに励ましあっていけたらと思います…

毎度、まとまりなく恐縮です…

KAZU
2010/12/01(水) 23:38 | URL | KAZU[ 編集]
KAZUさん。ありがとうございます。
KAZUさん、こんばんは!
猫宮です。

KAZUさんの応援の言葉、
嬉しくて、今、本当に、涙がこぼれています。

KAZUさん。
本当に、ありがとうございます!

猫宮しろいち
2010/12/01(水) 23:44 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
早く寝てください~
明日があるでしょ^^

サイトへの今後のいろんなコメントの経過に関しては、ログを残すようにして置いてください、

俺はなにかあったら容赦なく警察でも何でも、なにか助けになる期間に

「遠慮なく」

通報します
2010/12/01(水) 23:56 | URL | ふぇい[ 編集]
とんでもないです…
>>猫宮さん

コメント、ありがとうございます…

明日も、良い一日になりますことを、願っております
2010/12/02(木) 00:41 | URL | KAZU[ 編集]
私も誹謗中傷する連中と戦った経験がありますので、その気持ち分かります。
2チャンネル投稿はもちろんの事、私を誹謗中傷する専用のブログまで作られ、投稿したサイトまで攻撃されました。
最近は放置していますが、2年以上粘着している宗教集団の様な人達です。
話しあえば分かる人と、そうでない人がいます。
これからは即効消してしまいましょう。
デリケートな問題が多く、上手くコメントを出来なかったのですが、応援しております。
2010/12/02(木) 08:02 | URL | インドリ[ 編集]
猫宮さん、お仕事大変な上に気苦労ご苦労様です。
少し拝見していないうちに何だか、つらい内容だったようで、心中お察し致します。


猫宮さんは十分頑張っているし、人の心を持って、他人を思いやっていると感じています。

何も後悔するようなことはしていない。

どうにもならないさんのこと、私も何度かコメント頂いたので、気になっていました。

どうにもならないさんを追い詰めることには決してならないと確信しています。

人への応援、とても素敵な事だと思います。

私の事も以前、猫宮さんは心配してくれて、実はとても勇気を頂いたから。



しかし、心無い無駄なおせっかいが、平気で出来る方がいる事に驚いています。

この場所は、猫宮さんが作った、ある意味仮想空間。

言い方悪くて怒られるかもしれないけど、いい意味でのマスターベーションでよいのでは?

私の意見おかしいかな?


こんなに多くな方々が集まるようなブログを立ち上げる能力も気力もない私には羨ましい限りです。


猫宮さんは、この場所ではメインキャスト。主役なんですから。

変なコメントは即削除の権利有りですよ。


私も仕事に関しては、今後も大変ですが、猫宮さんも、一緒に負けないように生きていきましょうね。

いつも応援しています。

hiro

2010/12/02(木) 11:24 | URL | hiro[ 編集]
気にしちゃダメです!腹が立つけど・・・
猫宮さん、MARIです。

猫宮さんの優しさは、独りよがりでない他者の目線に立った実のある優しさです。

どうにもならないさんが「迷惑」だなんて思うはずもありません!

私も、どうにもならないさんのことはいつも考えています。
猫宮さん、どうにもならないさん、hiroさん、その他の方々も、辛い時に巡り合った人たちです。辛い時に手(励ましの言葉ですね)を差しのべてくれた人たちは私にとっては、もう他人ではありません。
心配することが負担だ、迷惑だなんて、私には到底思えません。

私は試験前「魔法をかけてあげます」とおっしゃってくださった猫宮さんの言葉に涙が出ました。

前職場の後輩がわざわざ湯島天神まで行ってお守りを買って自宅のポストに入れてくれた時もウルウルしましたが、それとまったく同じ種類の感謝の涙が出ました。

私は猫宮さんのブログ大好きですよ!
そんなこと気にしちゃダメです。

どうにもならないさんも、きっと、いつか顔を見せてくださいます。
私は、そう信じています。

今週末は最後の試験があるんです。
猫宮さん、魔法かけてくださいね!(図々しいです!)
2010/12/02(木) 19:41 | URL | MARI[ 編集]
MARIさんは今週末の最後の資格試験にも合格します。大魔法使いの私が予言するのだから大丈夫です。
MARIさん、こんばんは!
猫宮です。

MARIさん、コメント、ありがとうございます!!!
私をかばってくれて、本当に、ありがとうございます。
ものすごく嬉しいです。



こんな非力で小心者の私が、ほんのわずかだけでも、MARIさんの役に立っているなんて、信じられないくらい嬉しいです。

MARIさんは、今週末に最後の資格試験があるとのこと、
大魔法使いである私が予言します。
MARIさんは必ず合格します。
大魔法使いである私の予言なので間違いはありません。
ひとつだけMARIさんに魔法をかけますね。
元々、資格試験に合格する実力を持っているMARIさんが、
試験本番で、本来の力を出すことが出来て、合格する。
私の魔法はこれだけですが、MARIさんには、それで十分です。

そして、その後、MARIさんは、良い職場に就職できます。
間違いありません。

MARIさん。
絶対に大丈夫!
安心してください。

猫宮しろいち
2010/12/02(木) 20:21 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
ありがとうございます
猫宮さん、本当にありがとうございます。

感謝の気持ちがいっぱいで、本当に涙が出ます。

魔法のおかげで、試験終了のその時まで、最後の最後まで諦めずにがんばれると思います!


昨夜は遅くなってしまったようなので。。猫宮さん、今夜は早寝してくださいね!
お仕事に差し支えないように。


2010/12/02(木) 20:38 | URL | MARI[ 編集]
猫宮さんの事をこんなに多くの方が応援して下さっています。拍手の数がすごいですね!中傷する人に負けないで、励ましあって助けあっていきましょうね。これからもこのブログを応援しますよ。
2010/12/02(木) 21:50 | URL | yoko[ 編集]
こんばんは
>猫宮さん

お疲れ様です
連絡の取れる方に相談されて、該当コメントを削除するか決めるのもありかと思いました
まぁ、明らかにしつこいのとか、趣旨に反するのはいらないですし
イラっときて消すっていうのは、アリだと思います
宮さんのブログですから
適正に対処されたと思います

>hiroさん

こんばんは
久しぶりにレスさせていただきます
おっしゃられるとおりだと思います…
悪いことしているわけでもないですし…
…ただ、みんなで集まって励ましあってるだけなのに…って思いますよ
批判される謂れなんて無いですから

>インドリさん

こんばんは
詳しい経緯は分からず恐縮ですが、気にせず過ごすのが一番なのかな~と思ったりします
でも、あれはきついですよね…私も知り合いの方が攻撃されてて…
名誉毀損な発言ばかりで…異常ですよ
…あんなところで、弱い個人を対象にスレ立ち上げたり書き込んだりってのも、痛々しいことなんだと思いますが…
もっと、権力批判の場にすればいいのに…
権力には及び腰なんですよ、彼らは…

>MARIさん

こんばんは
努力しただけ点数は必ず取れると思いますので、リラックスして望まれていただければと思いました…
MARIさんと宮さんとのやり取りがとてもすばらしく思いました…
2010/12/03(金) 01:25 | URL | KAZU[ 編集]
KAZUさん、こんにちは
KAZUさん、私にまで優しい言葉をかけてくださってありがとうございます。

KAZUさんのコメント、いつも拝見しています。
いつも感じるのが猫宮さんに注がれる「無償の愛」「無償の優しさ」です。
ここにいらっしゃる人達にも、隔てなくKAZUさんは優しさを与えてくださいます。
まだお若いのに、、胸を打たれることも多くあります。

どんな時でもブレることのないKAZUさんの存在(無償の愛や優しさ)は、猫宮さんにとって掛け替えのない大切なものでしょうね。
きっと、猫宮さんの毎日を支えていると思います。
2010/12/03(金) 09:54 | URL | MARI[ 編集]
まぁまぁ
お仕事続きそうですか
私も長年の正社員辞めてから、バイトやパートで働きたいと思い働くも三日もたず出社拒否になってしまい老親を悲しませています。
2010/12/03(金) 11:07 | URL | pio[ 編集]
人として「在る」ために大事な事
まず第一に、

「優しい事」

これはとっても大事なことだと思ってます、これを失ったら「人でなし」になっちゃうしね、


そして第二に

「強くある事」

これこそが、最近周囲で認識されて居ない、でも、ほんとに人として生きる上で肝要な「第二の点」だって、俺は思ってます。


この二つを全うできない、とか、二つの優先順位認識できない・混同してる、とか

心が乱れたり崩れたり壊れたりしてしまうのは、そういう場合に生じてしまう言わばの

「悲しい事故」

なんじゃないかな、って、感じるんですよね、


ほんとに人生、心って「天秤」ですよ、

バランスを常に見張ることも「強さ」だし、そして乗せるべき分銅を「見出す事」、これも、人としての「度量」だと思ってます、

ほんと、強く在らないと、いや、「在りたい」ですよね

2010/12/03(金) 21:32 | URL | ふぇい[ 編集]
KAZUさんこんにちは
私もそう思います。
情報処理技術を、人に危害を加える為に使用してほしくないです。
人と人が支え合ったり、権力を乱用する巨悪に立ち向かう為に使用するのが、本来あるべき姿だと私は考えております。
2010/12/04(土) 08:43 | URL | インドリ[ 編集]
MARIさん
試験でお忙しい中、温かい言葉をおかけ頂き、ありがとうございます

ネット上ですから、限界はありますが…

困った時は、こういった形で助けあうのも良いのではないかと思います

持ちつ、持たれつと言いますか…

元気を失われている方がいて、元通りの力を取り戻すまで、寄り添う、といいますか

うまくいえませんが、そんな関係があっても良いのではないかと思う次第です

ネットだからこそ、ですね
2010/12/05(日) 03:42 | URL | KAZU[ 編集]
インドリさん
ネットが無ければ猫宮さんや皆さんともつながれないですから…
すごいことですよね

ただ、ネットというツールが、人を傷つけるために利用されるのは…扱うのが人間である以上不可避であるとも思います…

ネットが出る前であれば、絶対に出会わない人同士がコミュニケーションを取るわけですから

そこには、現実社会同様、プラスもあれば、マイナスもあるのですよね…
2010/12/05(日) 03:50 | URL | KAZU[ 編集]
我々で正しい使い方を広めよう!
KAZUさんの仰る事は正しいと思います。
そこで、我々が正しいネットの使い方を示すとよいと思います。
人間から全ての負を消す事は出来ません。
しかしながら、正の部分を強くする事が出来筈です。
このブログを通じて、正しいネットの使い方を示そう!
2010/12/05(日) 16:15 | URL | インドリ[ 編集]
感謝&ご報告です
猫宮さん、こんばんは。

とりあえず、試験が終わりました。
結果は来年1月下旬までわからないのですが。
ネットに流れている解答を見る限りでは、たぶん・・・きっと・・大丈夫じゃないかなあと思います。(←希望的観測ですが)

体調を大きく崩すことなく、無事試験を受けられたことだけでもとても嬉しいです。
猫宮さんの言葉のおかげです。
KAZUさんの言葉のおかげでもありますね。
どうにもならないさんや、hiroさんにもお礼を言いたい気持ちです。

私は失業するまではネットには深く関わる機会がありませんでした。
ブログも見る機会がなく・・・猫宮さんのブログしが実は知らないのです。
でも、こちらにお邪魔するようになり、言葉の持つ力を実感しています。

どう感謝の気持ちを表わしたらいいにかわかりませんが。
力を与えてくださって、本当にありがとうございます。
2010/12/05(日) 23:27 | URL | MARI[ 編集]
気楽にいきましょう~
>インドリさん

まぁ、そう気張らずに…
気張ると、疲れますし…汗

よい形で、ゆる~くつながりあっていけば良いのではないかと思います
2010/12/05(日) 23:27 | URL | KAZU[ 編集]
猫宮さんは成長されています
猫宮さんがまた試練に立たされていることに辛さも感じましたが、こういう状況は決して猫宮さんだけではありません。猫宮さんはそれでも幸せですよ、これほどの方が支援してくださっています。しかも人間性に溢れた方々で、猫宮さんの現状は厳しくても、ここだけパラダイスですよ、このサイトのコメントの皆様は。最近、変な書き込みがあったそうでお気の毒でしたが、こういう批判書き込みは猫宮さんひとりではないと後方支援(?)のコメントも嬉しいですね。

世の中には善人もいればそうでない人もいますし、ハンドルネームで自分の正体を隠し、他人を攻撃するのはその程度の奴ですよ。相手にしないことですよ。また悪意のコメントをした人も根っからの悪人ではないはずなのです。人間は魔の時間があり、また悪に染まる瞬間もあるので、できるだけそういう方々の平穏を願うようにしましょう。難しいかも知れないですけど、そうすることにより猫宮さんが楽になりますから。

さて、以下の小学生1年の片山君の作文が、第4回「いつもありがとう」作文コンクール(朝日学生新聞社主催、シナネングループ共催)で最優秀賞に輝いたそうですが、心洗われるのです。自然に涙が流れました。それで自分自身がクレンジングされたような気持ちになりました。

猫宮さんのブログの更新をしない間は、結構しんどい時期と拝察いたしますが、よろしければ小学1年生の作文で新たな心を差し上げたいと思いました。そしてコメントを書かれる善男善女の皆様にも是非お読みいただければと願います。

大丈夫、人はそれぞれに苦しみも悲しみも辛さもありますから。辛いときにその気持ちをあらわさずに耐え忍んでいる猫宮さんの成長を心から嬉しく思います。マイナス事項は書かないほうがいいし、言わないほうが結果的に成長できると思うのです。

無理しないでくださいね。そのままの猫宮さんをみんなが好きでいるはずだから。

..........

おとうさんがびょうきでなくなってから三年、ぼくは小学一年生になりました。

 おとうさんにほうこくがあります。きっとみてくれているとおもうけど、ぼくはおとうさんのおべんとうばこをかりました。

 ぼくは、きのうのことをおもいだすたびにむねがドキドキします。

 ぼくのおべんとうばことはしがあたって、すてきなおとがきこえました。きのうのおべんとうは、とくべつでした。まだ十じだというのに、おべんとうのことばかりかんがえてしまいました。

 なぜきのうのおべんとうがとくべつかというと、それはおとうさんのおべんとうばこをはじめてつかったからです。おとうさんがいなくなって、ぼくはとてもさみしくてかなしかったです。

 おとうさんのおしごとは、てんぷらやさんでした。おとうさんのあげたてんぷらはせかい一おいしかったです。ぼくがたべにいくと、いつもこっそり、ぼくだけにぼくの大すきなエビのてんぷらをたくさんあげてくれました。そんなとき、ぼくはなんだかぼくだけがとくべつなきがしてとてもうれしかったです。あれからたくさんたべて空手もがんばっているのでいままでつかっていたおべんとうばこではたりなくなってきました。

 「大きいおべんとうにしてほしい」

 とぼくがいうと、おかあさんがとだなのおくからおとうさんがいつもしごとのときにもっていっていたおべんとうばこを出してきてくれました。

 「ちょっとゆうくんには、大きすぎるけどたべれるかな」

 といいました。でもぼくはおとうさんのおべんとうばこをつかわせてもらうことになったのです。

 そしてあさからまちにまったおべんとうのじかん。ぼくはぜんぶたべることができました。たべたらなんだかおとうさんみたいに、つよくてやさしい人になれたきがして、おとうさんにあいたくなりました。いまおもいだしてもドキドキするくらいうれしくておいしいとくべつなおべんとうでした。

 もし、かみさまにおねがいができるなら、もういちどおとうさんと、おかあさんと、ぼくといもうととみんなでくらしたいです。でもおとうさんは、いつも空の上からぼくたちをみまもってくれています。

 おとうさんがいなくて、さみしいけれど、ぼくがかぞくの中で一人の男の子だから、おとうさんのかわりに、おかあさんといもうとをまもっていきます。おとうさんのおべんとうばこでしっかりごはんをたべて、もっともっとつよくて、やさしい男の子になります。

 おとうさん、おべんとうばこをかしてくれてありがとうございます。

 ■お父さん 僕が守るけん

 「おとうさんにほうこくがあります」

 悠貴徳君は母・恵津子(えつこ)さん(33)、妹の乃莉子(のりこ)ちゃん(4)との3人暮らし。作文を書いたのは、8月中旬だった。夏休みの自由研究で、お父さんのことを書きたいと恵津子さんに言った。

 父の俊作さんは2007年3月19日、心臓発作で亡くなった。27歳だった。生前使っていたダイニングのいすに座り、遺影がある仏壇の前で、3時間かけて作文を書いた。

 「ぼくはおとうさんのおべんとうばこをかりました」

 俊作さんが毎朝、恵津子さんから弁当箱を受け取る姿を、悠貴徳君は隠れて見ていた。「俊ちゃんが行っちゃう」。お父さんが仕事に出かけるのがさみしかった。

 「おとうさんのおしごとは、てんぷらやさんでした」

 店に遊びに行くと、いつも大きな声で言われた。「ちょっと待っとれー」。空いている端の席で体を揺らしながら待った。しばらくすると、大好きなエビの天ぷらをたくさん食べさせてくれた。

 「ちょっとゆうくんには、大きすぎるけどたべれるかな」

 今年の夏、今までの弁当箱では量が足りなくなり、大きくしてほしいと恵津子さんにお願いした。お父さんが使っていた弁当箱が棚から出てきた。「俊ちゃんのエビの味がする」。その弁当箱でご飯を食べると、そんな気がした。「俊ちゃんの分。一緒に食べたいだろうから」。初めて使った時、ふたにご飯を乗せ、一緒に食べた。

 「たべたらなんだかおとうさんみたいに、つよくてやさしい人になれたきがして、おとうさんにあいたくなりました」

 8月下旬、夢を見た。仏壇の下からお父さんが出てきた。「戻って来てよかったね」。お父さんは「天国におったけど、また来られてよかったよ」と頭をなでてくれた。大好きなプラレールで遊んだ。夢からさめてダイニングに行くと、お父さんのいすはやっぱり空いていた。

 「さみしいけれど、ぼくがかぞくの中で一人の男の子だから、おとうさんのかわりに、おかあさんといもうとをまもっていきます」

 10月、恵津子さんが俊作さんのことを思い出し、声を出して泣いていた。悠貴徳君は歩み寄って言った。「だいじょうぶ。ママもつらいけど、ぼくもつらいけど、がんばろう。ぼくが守るけん」

 泣きながら、恵津子さんの背中をさすった。

 「もっともっとつよくて、やさしい男の子になります。おとうさん、おべんとうばこをかしてくれてありがとうございます」

 作文は今、俊作さんの仏壇に供えられている。

2010/12/06(月) 04:11 | URL | あおぞら[ 編集]
KAZUさん、コメントありがとうございます。
KAZUさん、お仕事の方はいかがでしょうか?

私の方は、現在、期限付きのため、次の仕事を探さなければならない状態なのに、気合が入っていない状態です。

KAZUさんは警備のお仕事でしたっけ?

体力的には大丈夫なんですか?

私の方は、来年3月末までに何とかしなければ、また無職に戻るので気持ちだけ焦っています。

お体に気を付けて、無理せずお仕事楽しんでください。


猫宮さん

お仕事もブログもなにかと大変そうですが、無理しないようにお願いします。

hiro
2010/12/06(月) 11:05 | URL | hiro[ 編集]
こんばんは
>hiroさん

こんばんは、KAZUです

警備の仕事は、そこそこ楽しんでいます
体力的には問題なくやっております
車の運転なので、事故だけが心配です
3ヶ月前まで、ほぼ、ペーパーだったので…
私の仕事も、緊急雇用対策なので、3月末までです
午後出勤でほぼ夜勤ですので、就職活動もまれにやっています
先週土曜は、葬儀屋を受けて以来、久しぶりにメガネの販売員の面接を
受けることが出来ました
残念ながら、自分を出し切ることはできませんでした
結果待ちの状態です
早く、決めたい気持ちで一杯です

hiroさん、リラックスして過ごされているでしょうか?
ぜひ、焦らずに内定を勝ち取っていただければと思います
…私自身も、もう淡々と応募していくしかないと思い、日々活動しています

>MARIさん


こんばんは、KAZUです
合格の可能性が高いということですね…
1月末が心待ちですね
試験勉強ができるのはすごいことですね…汗
私は、3日坊主ばかりで…
良い結果になるといいですね!
まずは、お疲れ様でした

>ふぇいさん


レス遅くなりました

優しく、強く…

たいていにおいて…
強い人は、優しさがなく
優しい人は弱いように思えます

強く、優しく、ありたいところです…


>あおぞらさん

すばらしい文章をご紹介頂きありがとうございます

小学校1年生でこれだけの文章を書けるのもすごいですね…

苦労してるから、大人なんだと思います

…勉強になりました
2010/12/07(火) 00:43 | URL | KAZU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/901-7f787ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。