~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
猫宮です。



先日、会社で、とても残念なことがありました。
私とは別の班の人なのですが、とても親切なEさん(25歳)が、会社を辞めてしまいました。
工場内ですれ違う時は、いつも、
「猫宮さん、元気ですか?困っていることありませんか?」
と声をかけてくれました。
とても良い感じの人でした。もちろん、元気なあいさつをしてくれる人でした。
別の班なので、直接仕事での接点は、少なかったのですが、何度も私を助けてくれました。

そのEさんは、
「この会社の給料(月給16万円(税込)、ボーナス無し)は安過ぎて、生活していけない。」
という理由で、条件の良い別の印刷会社に転職したそうです。
(もちろん、社長は、Eさんが会社に残るよう、必死に説得したそうですが、ダメだったのですね。)

私は、Eさんがいなくなってしまい、とてもショックでした。



私が、この会社に採用された理由
『10代20代の人が入社しても、直ぐに辞めてしまう人が多い。
数週間とか、数ヶ月で辞めてしまう人が多い。
10代20代で入社して、辞めないで残っても、4~5年して、一人前の印刷工になったら、もっと待遇の良い大きい印刷会社に転職してしまう。
猫宮は、定年まで、あるいは、60歳以降も、真面目に働いてくれると、社長と総務課長が判断した。』
を思い出しました。





猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ちゃんと食べてますか
お疲れさまです。

でも身体は少しずつ慣れてきたのではないですか。

猫宮さんは昼食はどうされてるんでしょうか。
お弁当?
仲間といっしょに食べてるんですか?

休み時間のなにげない会話から
自分を知ってもらえたらいいですね。
2010/11/27(土) 23:32 | URL | peko[ 編集]
残念ですね…
いい方なのに残念ですね…

陰険な班長の存在は、とても残念なことです

しかし、助けてくれる方々に囲まれていらっしゃるようで、安心しました…

そういう方々がいるからこそ頑張れるってところ、ありますからね
2010/11/28(日) 01:58 | URL | KAZU[ 編集]
おはようです~
心はほんと、天秤だと思うので、

「塞翁が馬」を常に思って、時事傾きかけてる逆の皿に適度な重さの錘を乗せ続けてバランスを保ち続ける事を忘れないで欲しいなって思います、


>10代20代の人が入社しても、直ぐに辞めてしまう人が多い。数週間とか、数ヶ月で辞めてしまう人が多い。10代20代で入社して、辞めないで残っても、4~5年して、一人前の印刷工になったら、もっと待遇の良い大きい印刷会社に転職してしまう。
猫宮は、定年まで、あるいは、60歳以降も、真面目に働いてくれると、社長と総務課長が判断した

これは猫宮さんにとってかなり有利な点だと思います、その「アンチャン班長」の事を経営陣が、「たぶん行く行くはそうなる」みたいなそういう見方もしてるのかな、

優しく接してくれてたその若者が辞めてしまった事、確かに残念な事ではあるけどでも、きっと会社側にとっては猫宮さんが感じてる以上に「ものすごい残念な事」であるはずだし、

そしてきっとその人の辞職は「若者を優先するか、猫宮さんを優先するか」を最終的に決めるうえで、一つのすごくいいイベントになったんじゃないか、そういう想いもあったりします、


「ずっとここで働きたい」その猫宮さんの『想い』を、ご自身で大事にして欲しいな、

その猫宮さんの想い、熱意を、確かにほんとに大変だとは思うけど日々の会社・現場での動きで示し続けることで絶対、

「若者はすぐに去る、が、猫宮は、定年まで、あるいは、60歳以降も、真面目に働いてくれる」

そういう心象を周囲に(特に
管理職側に)すごく強く、植え付けていく事ができるはずだ、そういう期待を持ってたりします、




※病院の先生とあくまで相談の上でして欲しいですが、ただ「俺」個人の意見としてはですが、

なるべく早くノートはまとめて、すっかり暗記しちゃったほうがいいと思います。

基本的に現場労働系でいちいちノートを見ながらの作業っていうのは「見た目」かなりのマイナス点になるし、業種的に基本的に、厳しい言葉で申し訳ないですが「ありえない系」です

猫宮さんほどの頭脳の持ち主でらっしゃるなら、その暗記はさほど大変ではないはず。

俺は若い頃新聞配達のバイトをしたことがあった時、300軒の配達ルートを4日で覚え切ったってのがあって、周囲を驚愕させました。一ヶ月でそのバイト辞めたんですが辞める際その会社から「辞めないでくれ~~!!」コールを受けました、

荷運びを手伝ってもらうとか、体力的な面でかなり及ばない、そういうのは「仕方の無い事」だと思う、仕事を覚えてしまえば、会社側もそう判断してくれるはず、

今までの俺の経験からもの話ですが、何か一つ「ずばぬけた点」を示せば、会社はそれをほんとに喜んで、自分をかなり重宝してくれます、


今の猫宮さんの現状を話伺う限りで考えると二つあるかなって、

①猫宮は、定年まで、あるいは、60歳以降も、真面目に働いてくれる、という会社側の判断、

②ずば抜けた頭脳、仕事面ではかなり早いうちに覚えてしまうだろうという期待


俺は何度も繰り返し申しますが、うつ病に関してはほとんど解らないそういう中での「シロウト的アドバイス」だっていうことは知っておいていただきたいですが、あくまでも俺個人の独断と偏見に満ちたアドバイスだと、

休日に「ノートを見るな」「休め」のその先生の指南は絶対に間違ってます、逆に一刻も早くその15冊のノートを「全暗記」して、明日からの仕事では一切ノートを見ないで動けるように、そして周囲に「びっくり」を与えて『おぉっ!こいつすげぇ!』も与えると、

体力的な点をさておいて「こいつは使える!!大事にしないと!」っていう印象を会社側に与えられる、って思うんですよね、

2010/11/28(日) 09:10 | URL | ふぇい[ 編集]
しばらくブログ見てなかったんですが…
いろいろあったのですね。私は10月末から短期派遣(希望している事務職ではない)の仕事が始まって、忙しかったのでブログ見てなかったんですよね。短期派遣の仕事はノルマがきつくて、短期派遣なのに試用期間があったのでクビ覚悟で働いてましたが、大丈夫でした。ただ、同じ日に仕事始めた方が解雇になりました。仕事出来なかったし、管理者の方と合わなかったので…。使いにくいと思われるとかなりマイナスですよ。それは正社員も同じでは?

クビにはならなかった私ですが今月で今のところは辞めます。「クビになった時のため」に応募した3月末までの派遣(こちらは事務職)に移ることにしたので。今のところは職場にいろいろ問題もあるし、希望の事務職じゃないので未練はありません。試用期間でクビになるかもと覚悟していた今の仕事ですが派遣会社からも「職場にいろいろ問題があって嫌な思いをさせて申し訳なかった」と謝罪されたし、管理者の方からも「いてくれてほんとに助かりました」と言われたので良かったと思っています。クビを覚悟したのが良かったのかもしれません。その上で、「これだけ頑張ってクビになったら仕方ない」と思える仕事をしたつもりです。猫宮さんも「これだけ頑張ってクビなら最初から適性がなかったのだ」とある程度納得出来る仕事をしたら良い方向に行くかもしれませんよ。
2010/11/28(日) 11:14 | URL | あかりん[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/899-18e5a4bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。