~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
猫宮です。



入社して3週間の今日、早くも(涙)、社長から解雇の警告を受けてしまいまいました・・・。
ひどく落ち込んでいます・・・。
いったい、どうしたら会社に残れるか、分からないのです・・・。
(失業には戻りたくはありません。)



私の上司は、班長のAさん(23歳)で、その上が現場の課長のBさん(28歳)です。

班長のAさんは、私から見れば本当に不思議なのですが、私が入社した日の朝から、今日に至るまで、一貫して、私が挨拶しても、質問しても、完全に、私を無視しています。
入社日以来、毎朝、私が、班長のAさんに、元気良く、
「おはようございます!」
と言っても、全く無視されています。
一度も、班長のAさんから、「おはよう」と返事をいただいたことがありません。
私への教育係のCさんは、とても親切で優しい人ですが、Cさんも分からないことは、班長に質問しなければならないのですが、私が班長に質問しても、全く、無視されています。
一度も、班長のAさんから返事をしていただいたことがありません。

つまり、入社した日から今日に至るまで、班長のAさんから、一貫して完全に無視され続けて、一度も挨拶も会話も成立したことがありません。





今日、私は、社長に呼び出されました。
以下、社長からの話です。

「Aくんから、
『猫宮は、全くコミュニケーション能力が無いので、コミュニケーションが出来ない。
猫宮とは仕事が出来ない。
直ぐ、猫宮をクビにして、代わりに若い人を採用して欲しい。』
と言われている。
B課長からは、
『猫宮は、力が無くて、重いものを持てなくて、手伝ってもらったりして、作業効率が非常に悪い。
作業は、ノートを見ながら行っているので、もたもたしていて遅い。
細かいミスがある。
猫宮は、この会社に向いていないと思う。』
と言われている。
猫宮くんを採用した際、他の応募者の10名は皆10代20代で、社内で、誰を採用するか会議した時、猫宮くんを推したのは、総務課長と私(社長)だけだった。
部長や他の課長は皆、若い人を推した。
この会社では、30代・40代がいない。
10代・20代は、直ぐに会社を辞めてしまうので、真剣に長く働くことを感じた猫宮くんを採用した。
Aくんは、猫宮くんが採用されたのが、気に食わなかったのだろう。
しかし、Aくんが、『猫宮とは仕事ができない。』と言っているのは、重大な問題。
ウチは、従業員が20名に満たない零細工場。
Aくんと猫宮くんのどちらか、ひとりを選ぶとしたら、Aくんを選ばざるを得ない。
申し訳ないが、猫宮くんは、解雇せざるを得ない。
もう少しだけ様子を見るが、解雇される覚悟をしておくように。」

と社長から言われて、びっくりして、がっくりと落ち込んでしまいました。



さらに社長から、
「Aくんが、猫宮くんを徹底的に嫌っているのは、
猫宮くんが、一流大学(Aさんは高卒)を卒業して、一流の大企業に23年間勤務していたことで、偉そうな態度をとっているからだ、と聞いている。
本当に、そうなのか?」
と言われました。

私は、
「偉そうな態度をとっているということは絶対にありません!
私は、全くの新人として、Aさん達、全員が先輩なので、常に敬語を使い、常に謙虚な姿勢でいます。
私が入社した日の朝から、Aさんに挨拶しても、全く無視されています。」
と言いました。





私の所属する班は、4名で、Aさんを除く、二人(私の教育係のCさんやDさん)とは、きちんとコミュニケーションが出来て、日々の仕事をこなしているのに・・・。

私の教育係のCさんの話では、
以前にも、班長のAさんの気に食わない新人が入ってきた時に、その新人は1週間(試用期間中)でクビになったそうです。





私、いったい、どうしたら良いのでしょうか・・・。
私は、この工場で働き続きたいのです!

Aさんにとって、きっと、私は、入社前から、全てが嫌いだったのでしょう。
(きっと、自分より年下の部下が欲しかったのではないか、と憶測します。)
一切のコミュニケーションがとれないAさんと和解するには、いったい、どうしたら良いのでしょうか・・・。

皆様、どうか、アドバイスをいただけないでしょうか?





猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なにそれすっごい腹立つ。
うちの課長もそんな感じで、自分の気分次第で、全く無視と、機嫌良く気さくな感じ、
をコロコロ使い分ける。そいつ。殺そうと思いましたね。本気で。
殺したりしなかったのは、課長との間に係長がクッションとして
入っていたせい。その係長がいなくなったときは、辞めようと
思いました。別部門に移動させられたので、辞めずに済みましたが。
そして20年から経って、課長も歳取ったせいか、人間丸くなってきました。
コロサナクテヨカッタ。
しかし猫宮さんはそんな待てませんものね。困った。
ノートを見ながら、や、細かいミス、は、3週間しか経ってないので、
許容範囲でしょう。うろおぼえで大きなミス、では逆にダメでしょうし。

2010/11/20(土) 00:35 | URL | 哲[ 編集]
良い方向に進んで欲しいです…
猫宮さん

こんばんは、KAZUです

Aの態度は、完全にいじめですね…
たぶん、これまでも同じように人をいじめてきたのだと思います(あくまで主観ですが…)
そういう人は、死ぬまで人をいじめ続けるのだと思います…
にくったらしいです…

本当は、班や担当部署を変えてもらえればよいのだと思いますが…
会社が小さいと難しいのでしょうね

私も、退職勧奨とは名ばかりのいじめをしてきた営業部員どもと1年近く戦いましたが…
結局は時間の無駄だったのかな~なんて考えたり…

まずは社長の判断待ちですね…
2010/11/20(土) 01:53 | URL | KAZU[ 編集]
先ず、主治医の方にご相談を
猫宮様、おはようございます。ho8770です。

大変、お辛い状況ですね。

お一人で悩まれても、心身が消耗するだけです。

まず、主治医の方に詳細を伝え(できればメモ等で)意見をお伺いする
のが良いと思います。それも、出来れば、早急に。

一刻を争います。

また、コメント致します。

ho8770
2010/11/20(土) 06:19 | URL | ho8770[ 編集]
猫宮さんに落ち度はありません…
ho8770さんと同じ意見です

今日は、通院日でしたね…
まずはご相談されてはいかがでしょうか

本ブログでの柔らかなお人柄と本文を拝見する限り…猫宮さんに落ち度は感じられません…

今日と明日は、ゆっくりお休みになられてはいかがでしょうか…
休むことも…難しい状態なのだとは思いますが…
ご自愛ください
2010/11/20(土) 11:38 | URL | KAZU[ 編集]
理不尽ですね
猫宮さんは今はとにかくお身体が第一ですので
こんな若造の嫌がらせで症状が悪化することだけは
避けたいところです。

社長も、班長に一括できるくらいの権限はあろうかと
思いますが・・・なんか情けなく思ってしまいます。

天気の良い晩秋の週末、
気晴らしに紅葉でも見に行かれてはいかがですか。
2010/11/20(土) 14:39 | URL | peko[ 編集]
ブラック企業なんですかねえ、
 こう言う事を平気でやる会社ってブラック企業とかいうんですかねえ、とりあえず現状今出来る事を続けましょうよ。

 とりあえず、落ち度の無い様に自分の脇を締めておく事と、確実に自分の落ち度でない事で理不尽な嫌がらせがあれば全部メモしとくといいです。

 とにかくこういう企業は難癖つけて自分から自己都合で辞めた、と言う事にして企業側から解雇したのに責任逃れする場合がありますよ。

 なんせ、企業が従業員を解雇した場合、ハローワークでの求人を受け付けてもらえない、失業保険も確か国からの支払いではなく企業側が持たなくてはいけなかったはずです。(ただ猫宮さんの場合、働きだしたばかりなので何とも判りませんけど。)

 もし解雇された場合、事実無根の解雇理由だった場合はハローワークもしくは監督基準所に相談する事になると思います。

 とにかく、猫宮さんこういうばあいはじたばたした方が負けです、居直って今出来る事をこなすだけです。解雇されたらされたで、その時対策を取れば良いんですから。
 絶対に猫宮さんが悪者になる言われは無いんですから、負けちゃダメですよ。
2010/11/20(土) 17:39 | URL | やし[ 編集]
A氏に腹が立って…
初めてまして、A氏に対して非常に腹が立ちました。「コミュニュケーションがとれないのは お前だろ」 猫宮さん いくら腹が立っても 朝と帰りの挨拶だけはしておきましょう。これをしないと「あいつは挨拶もしない」とこういう奴は言い始めます。[嫌な奴にほど元気に挨拶をしましょう]くれぐれもお身体をお大事に!
2010/11/20(土) 18:22 | URL | パパキヨ[ 編集]
Aさん以外の職場の皆様とコミュニケ-ションは上手く取れてましたか?
猫宮様、こんばんは、ho8770です。

基本的に、先述のpeko様、やし様と同意見です。

ただ、気になったのは、Aさん以外の職場の方々、特に社長、総務課長、
直属の課長と上手くコミュニケーションが取れてましたか?

挨拶が返ってきたり、雑談したりが頻繁にありましたか?

私は、朝、1時間早く出勤し、職場の方々と挨拶、雑談(Y談)、簡単な
掃除を済ませてから、業務に入っています。疲れますが、新人なので、
1日も早く、皆に受け入れて貰える様努力しています。

あと、猫宮様の行動で気になったのは、短期間でノート3冊分のメモを
とられた事です。ちょっと、やりすぎだったかも知れません。

なぜなら、勤勉すぎると上司によっては、下克上されるのでは?と
あせりを覚える方も多いです。

男性の嫉妬心は女性よりもかなり強烈です。あまり目立つと潰しに
かかってきます。これは、どこの職場でも同じです。

もちろん、猫宮様の勤勉さはとても素晴らしい事です。

しかし、周囲の方々の心中を刺激しない適度な頑張りと言う物も必要です。

あと、会社自体が、なぜ零細工場のままなのか?、
なぜ30~40代の方がいないのかが非常に気がかりです。

私には、昔からこの様な事が繰り返されてきた様に思います。

まだ、私自身、この件に関し考え中なのですが、緊急事態なので
中途半端ですが、コメントさせて頂きました。

まずは、ご自愛下さい。

ho8770
2010/11/20(土) 19:07 | URL | ho8770[ 編集]
 改めてですが、
猫宮さん、解雇されても決して凹んではダメですよ。

 ただ、猫宮さんのブログを見ていて以前から感じてたんですが、なんか企業とかに依存心強くないですか?
 
 確かに、ずっとこの会社で働いていければ最高ですけど、こう言うのって全ての条件が丸くピッタリ合わないと今の雇用情勢ではきついですよ。

 かえってそこそこの企業への忠誠心を持ちつつ、心の何処かで独立心も持ってないとダメです。

 とくに製造業なんて、一歩間違えば殴り合いの喧嘩になりそうな事もありますから。

 年を取ってくると年下の上司との折り合いも付ける事は大事な事柄になりますし、自分では舐めてないつもりでも何処かでそういう心理が働く場合もあります、ほんと製造業ってのは縦の関係にもの凄く厳しいので、事を荒立てない様に、次の仕事も探して良いところあったらそっちへすっぱり行ってしまった方が良いと思います。

 
(ただ、円満移籍するなら、絶対に他の人に勘ぐられない様にしてください、そして決まった場合は、引き立ててくれた社長さん&総務課長さんに悩み事を打ち明けつつ報告、その後良くしてくれた周りの方に挨拶、その後やはり挨拶を無視されたりしたけど、班長、課長にも一応挨拶はしてください、そうしないと猫宮さん46歳になっても、そういう礼儀も全く出来ない人だったのか、と思われますから、立つとりあとを濁さずですよ)

 ホントはこのままの職場で行ければ良いんでしょうけど、諸行無常の世の中、自分が生き残る為なら使える手は何でも使って生き残ってくべきです、健闘をお祈りしてます。
2010/11/20(土) 20:12 | URL | やし[ 編集]
こんばんは、
いくつか思うことがあるのでのコメントです、

ってかほんと俺のコメントは強すぎる点とかもかなり多いので、いつも通り、駄目なら無視・読み流しor削除でお願いします、

以前の猫宮さんの書き込みで「みな良い人で」っていう点を拝見してたので、そこそこ安心してたんですがそうじゃなかったみたいで、ま、「職場」っていうのはどの場所もやっぱり何かしらの問題があるんですよね、



①あんちゃんについて、

23歳でそこそこの仕事が出来る、そして社長にも「彼を優先せざるを得ない」と言わせる力量を持ってる、

でも、

そのあんちゃん、人間選択に関してのわがまま系はやっぱり「ガキ」ですね、ほんと。

俺としては、『おめぇ~、ガキじゃねぇんだぜ?社会人だろ??そしてここは「職場」であって「遊園地」じゃない!・・「自分が気に入った人と一緒に遊びたいんだ♪」、はぁ??、そんな自分の好都合で社会が成り立つとでも思ってるのか?ざけんな!!」

っていう叱責を、社長あたりから食らわないといけない、ずいぶんとまぁ「のぼせた」姿勢をその会社でかもし出してるんだなって感じます、まさに「ガキ」だな~、

ってか、その本人のためにも、「誰かが」そう言ってやらないといけない「勘違い系」な人間だよね、その後の人生やばいよ、そのあんちゃん

話を聞く限りで俺が勝手に洞察するとその子って、高卒か下手すると中卒で、会社にはローンで買った高級中古車で出勤、話には学生時代に吸ったシンナーとかをいかにも懐かしそうにしゃべるような子供、そんな心象を受けるんだけど、

基本的に、そういう心境でずっと会社で勤められ続けるってもし本人が心底思ってるとしたら、まず「その子本人にとって」そして「その会社にとって」行く行くのものすごい害になるから、叱責って絶対必要だよ

そういう事を本人に告げたり叱ったり教えたりするような環境がもしその会社に全然無いならば猫宮さん、しっかり見切りを付けたほうがいいんじゃないかって思いますよ、


ただ、見切りをつける前に

今俺が話したような事は前もって会社側にしっかり伝えることがすごく大事です

応募枠の中で会議が40代の猫宮さんを推した、そして採用した、そういう雰囲気がその会社での会議の中にあったのであれば、多少なりのそういった若い世代への教育への必要性を会社側が強く自覚してたのかもしれないしね、

会社内で話を聞いてくれる人に対して、(自分はこう思う、じゃなく)俺ふぇい(友達が)がこう言ってたっていう点を話して見る事ってどうだろう、

ただもちろん、普通な人にこれを話したとして「何だお前、仕事全然出来ないくせにそんな心境でいるのか」みたいなレスになるだろうと思うからそれは大きなマイナスになるだろうけど、でも、話を聞いてくれる人、優しい人に対してなら、前もってしゃべっておくべきだって俺は思うな。

そして解雇が「確定」した時点でならば、そういう話をあけっぴろげに皆にしておく事はすごく大事だと思う、



②人間関係は常に「50/50」

皆良い人だって話を聞いていたので言わなかったけど、

そういう「あんちゃん」が居るのであれば、勤め始めた最初の頃から猫宮さんも「不満」を周囲にあからさまに見せておくべきだったと思います。

ど~~~考え立って、相手が悪いでしょ?だったら、

「あんな人が上司だと、はい、確かに俺はまだまだ仕事を覚えられてませんが『必死でやってます!!』それなのに直属の上司にあんな対応をされちゃ~ね、「誰だって」付いていけないですよ!」

みたいなさ、

相手が100%悪いなんていう人間関係って、「路上無差別殺人」くらいしか俺には思いつかないよ、

こっちは初心者、相手は熟練、でも人間関係って「50/50」そういうものなんだから、引いてばかりいるのは逆にこっちの立場を悪くする「だけ」の結果しか産まない、

特に現場労働系な職種(ま、別な職種でもそうだけど)時には喧嘩、下手すりゃ殴り合い、それで状況が打開したりするケースも「人間同士だから」あるんですよね、『職場』では



③猫宮さんのかかりつけの医者の指示

これは俺、猫宮さんが失職中のころからこのブログを拝見しててずっと思ってることなんですが、


・失職中→生活費にも事欠く危機に陥っる→家族全体で危機

で、そのときのアドバイス=「とにかく何も考えないで休んでいなさい」

あと、

・就職!!→試用期間中、なにがなんでも仕事を早く覚える!!ノート15冊取った!!

で、そのときのアドバイス=休日中はノートを見るな、とにかく休め


ま、きつすぎるなら読み飛ばしでお願いしたいんですが、

このアドバイスって社会常識的見地から見るとまるで非常識でさ、

本来なら「寝る間も惜しんで就活or仕事を覚える事に励め!!」なのに、

その先生はきっと、猫宮さんとの付き合いもすごく長くてそしてずっと世話になってる方、そしてかなりの精神医学に長けてる方なんだろうと思いはしますが、でも、

『本当に猫宮さんの人生での成功を「願って」居るんだろうか』

極端に言うと俺には、例え猫宮さんが死ぬ結果になろうとも、「そんなことはどーでもいー」、生活、生きる、生き残る、そんな事は「2の次」で」とにかくとにかく「精神の平静」『「だけ」』を目的としてるように思える、


筋力だって、酷使して鍛えてしばらく筋肉痛で、そしてそれが治ったあとにアップするもの、

そして、精神もまた然りです、

そして、今の時代、生きるため生き残るために、体も心もほんとにほんとに毎日酷使して、そして「やっと」生きてる、俺も含めてだけどそういう人「ばかり」なはずな現代で『休んでね』っていう指示は、

どんだけぇ~~~

ってとこですよ、俺から言わせればね、

休んでりゃいいのか、じゃぁ~、休んでるうちもうじき金が無くなるその現状になにかその先生はフォローしてくれるの?生活費出してくれるんですか?

そういう問いを、その先生に投げかけて見るな、俺だったら。


2010/11/20(土) 20:31 | URL | ふぇい[ 編集]
社長さんのお考えがわかりませんよね
猫宮さん、ご病気の方は大丈夫ですか?
精神面で強いダメージを受けていらっしゃらないと良いのですが。

お聞きした限り、私にはAさんよりも社長さんの方に疑問を感じました。
社員みんなで決めるという名目で応募していらした方全員の履歴書を見せた上で、社長さんは他の方の意見は聞かず猫宮さんを選んでくださったのですよね。
総務課長さんは「社長は猫宮さんの目を見て決めた」とおっしゃっていたのですよね。
会社に30代40代の層が欠けていることを危惧した上での決断だったはずです。
それなのに、たかだか3週間で「解雇も考えるように」なんて言いますでしょうか?
Aさんは、過去にも新人さんを一週間で辞めさせてしまったことがあるのですし。。
まだまだ子供っぽい乱暴な部分はわかっていると思うんですよ。
何故、もっと時間をかけるとか、俯瞰できないんでしょう??
かりにも、企業のトップで、社員全員の上に立つ人物が、こんなに簡単にブレるなんて情けないですし、腹立たしいですよ。

でも、猫宮さんが「ここで働く!」とお決めになった会社です。そのためには確立された居場所を作り上げるしかないですよね。
Cさん、Dさんとはコミュニケーションが図れているとのことですので、まずはB課長にこまめに質問(タイミングを見て雑談も)するなどして打ち解けることでしょうかね。。
親しくなったら、蔭口にとられないように注意しながらAさんのことを相談してみてはいかがでしょう?「もっと仲良くなりたいんですが」的な感じが良いかもしれませんね。
B課長はAさんの上司ですよね。
間を取り持ってくれるかもしれません。

もちろんAさんには、今まで通り挨拶も含め、班長さんとして自然に接しながらです。

新しい仕事を覚えるだけでも大変なのに!こんないざこざ早々に片付くと良いのですが。
週末は何も考えずゆっくりしてくださいね。

でも、私は社長さんにとてもガッカリしました!!



2010/11/20(土) 20:59 | URL | MARI[ 編集]
えっと、
後もう一つ、俺ふぇいは今現在、社会の「下層」で生きてる男です、そしてその下層からの助言

(もちろん例によってきつい発言なので、無視読み流しor削除でお願いします)


基本的に、今までの求職中に「週休二日」とかそういうの「限定」でお探しになってた、で、それが見つからない事で自殺云々の書き込みを散々とか、

で、職種を待遇落として探したら見つかった、で、いざその仕事を始まったら「そういう環境」に遭って「どうしよう」とか、


甘すぎます、


俺がどんな厳しい環境、日々を送っているか、現場労働系の我々は今、下手すると日給8000円、盆正月以外休みなし、そういう状況で働いてる工事屋は「ものすごい」多いです、


でね、たぶんだけど、その印刷会社の連中、その「あんちゃん」も含めてだけど、猫宮さんを「トロイ」と判断するからにはそれなりの「理由」がある、それもすごくわかります、

肉体労働系の仕事で、「いちいちノートを見てる人」、はい、「あ~~ウザい!!」これは誰もが感じる感想です、

あとその精神科医の先生、ほんと俺から言わせればはっきり行って「はぁ~?なに言ってんの??w」みたいなアドバイス、猫宮さんの精神には好影響なのかもしれませんが、リアで生きて行く上で「ものすごい『足かせ』」になってますね、で、その先生は猫宮さんのその人生での失敗へのフォロー、これは「一切」取ろうとしないはずです、

俺だったら、ですが、その先生の助言に関しては「一考」を加えた上で実践しますね、

例えばの「生活保護云々の危機なのに『休め』??はい~~??ww」ってな感じで



確かにその「あんちゃん」にも非は多くあるはず、でも、「家族」として(電話で話しましたよね?)猫宮さん自身に言いたい、

『もっと強くあれ!』

短的な結論を言うと、

その会社は、肉体労働系デビューな猫宮さんにとって、もし周囲が暖かくサポートし続けてくれないなら継続は無理です、そして辞める際にはその「あんちゃん」の悪事は『はっきり』伝えた上で、復習を果たした上で縁を切っちゃいましょう、

で、話を聞いた上でほんとに感じたのですが、甘えを捨てて就職条件を大幅に下に下げた就活は、かならず短期に結果を産みそうです。

甘えを捨てたその活動を続けて「釣り」を続けましょう、

例えば、

俺がどんな毎日を過ごしてやっと月給18万を取ってるか、必要ならもっと詳しい事を話しますよ、



弟さんが就職したからには、多少の経済的余裕が生まれるはず、家族的には余裕も生まれてるかもな現状なはずです、

禁句と知りつつも「あえて」言います、

がんばれ、

負けるな、

!!


2010/11/20(土) 22:21 | URL | ふぇい[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/20(土) 22:50 | | [ 編集]
提案です、
んと、ちょっとした提案なんですけど、

ここに集ってらっしゃる皆さんでオフ会は無理っていうのがあるとして

も、

よかったら日時を決めて、「チャット会」とかしてみません?

お互いをいっぱい知れるし、いい話を多く出来るんじゃないかなってい

う気がしています。そして何かしらお互いのいい励みになるんじゃない

かなっていう観点からの提案です^^

開催する・しないとか、話を先にすすめる・めないとかは猫宮さんのご

意志に拠る、っていうことで、

せっかくの「良い繋がり」って思うので、


と言う提案なんですが、いかがですか^^

2010/11/21(日) 14:28 | URL | ふぇい[ 編集]
大変ですね。
日々悪戦苦闘されながらもお元気でお過ごしと思い、ブログを久し振りに拝見した所、大変な状況のご様子で。。私は30代前半を、大手印刷会社で過ごしました。工場も全国に40箇所近くあり、下請けの企業も100社はありました。下請け会社はやはり、5~15名程度の零細企業もありました。印刷会社は本当に体力勝負で印刷をクライアントに工場で立ち合って貰ったり、24時間営業でした。印刷業界経験者の私から、あくまで主観的な今回の件への感想ですが、営業活動を課長や、部長、社長等上層部が行っている会社の場合、単なる印刷工として一人前になるには10年はかかります。営業として入社し、原点である印刷現場で研修をうけるならばともかく、職人として初体験でチャレンジするには、あまりお薦めする業界では無いです。明日からまたお仕事だと存じ上げますが、お気持ちを切り替えて、今あるお仕事を全うされ、少しでも結構ですので、思った事をお話されると良いと思います。あと労基局に行けば、解雇予告手当が企業から1ヶ月分支給されるはずです。釈迦に説法の様で恐縮ですが、頑張って下さい。私も頑張ります。応援しております。
2010/11/21(日) 18:47 | URL | ピッピ[ 編集]
色々考えてみましょう。
例えば、社長のコネで猫宮さんのキャリアが活かせる職場がないか聞いてみたりしてはどうでしょう?

せっかく難関資格もお持ちなんですから、もったいないです。

あと、思い切って地元を離れるのも考えてみては如何でしょうか?


2010/11/21(日) 22:54 | URL | 通りすがり無職SE[ 編集]
厳しい世界ですね
早くも解雇通告とは。残念です。新たな猫宮君の世界が広がるがと思いきや、これではまるで逆ですね。Aさんへの挨拶は続けるべきだとも思いますし、まだ猶予があるような気がしています、高校時代の猫宮君のがんばりをみているだけに、この結果は残念でなりません。がんばれー
2010/11/22(月) 16:01 | URL | たこです[ 編集]
しかしまぁ、その会社のアホらしさには笑ってしまいましたね。猫宮さんが採用された際は、世の中にはきちんと猫宮さんを評価する人もいて安心しましたが、今回の記事を読んで社長の腑抜けぶりがわかり呆れて物が言えません。

でも、言いますよ!

20代、30代の社員がいないのはその23歳の班長だか知りませんが、若者(馬鹿者)がその会社にいるからですよ。そいつがいる限りその会社の発展は望めませんよ。

そもそも人間社会での基本は挨拶ですよ。入社当時から挨拶も出来ず、猫宮さんを無視続け、そして己のコミュニケーション力のなさを棚に上げて、猫宮さんにコミュニケーション能力がないって言う人はもはや異常者ですよ。

そんな異常者の馬鹿者を重宝する社長も馬鹿者ですよ。「悪貨が良貨を駆逐する」くらいのことがわからない社長も大馬鹿者ですよ。

23歳の人間が自分の親にでもなりえる倍以上の年齢の方に対してその態度はなんですか!

どなたかが”復讐”とその馬鹿者に書いていらっしゃいますが、ほっておけば制裁は遅かれ早かれ受けますから、解雇になっても恨みがましくその馬鹿者に対して何も会社側に言わないことです。

最終的にこの馬鹿者が悪いのでなく、社長の判断力皆無なのです。もしその会社を金魚鉢で例えるなら、金魚鉢にワニの子供、すなわちその馬鹿者を飼っているようなもんで、ワニがいる限り金魚を食べ、補充しても補充しても金魚は育ちませんよ。社長がマトモならワニを取り出すんですよ。

しかし、社長もワニの子供が怖くて取り上げられないんですね。そうこうしているうちに、その会社はその馬鹿者によって会社崩壊でいずれ倒産でしょう。

私は派遣社員の経験がありいくつかの大手で働きました。私の働いた部署では東大卒が殆どでした。みなさん礼儀正しく、感じよく、謙虚でいらっしゃいました。その超一流企業は会社に入るなりいい”気”に包まれていました。みなにゆとりがありました。その会社を見て、会社と言うものは畑で、社員はその畑で収穫される作物のようなものだな...と思いました。その企業は畑が超えていて、作物は素晴らしい収穫を得ていました。

それに比べて猫宮さんの会社は畑が荒れすぎています。

猫宮さん、失業が怖いのはわかりますけど、冷静に考えて23歳のそのような非礼な無礼者を上司と呼び、挨拶されても無視されて、高卒が大卒の大手企業に長年勤めていた猫宮さんに嫉妬して言葉を発さないような非人間的な人のもとで働く必要ないですよ。まさにそれこそ奴隷じゃないですか。

人間には困難はセットでやってきますよ。猫宮さんはおそらく不幸を感知する能力が高く、不幸に焦点をあてがちなので、そのような災難に巻き込まれるリズムに組み込まれているのかも知れません。

猫宮さん一人がこういう問題に悩んでいるのではないのです。同じような状態に悩んでいる人は五万といます。

解雇されるのは結構なことじゃないですか、猫宮さんが働く価値ない会社ですよ。そういう意味で意地を持たないと、日本男児よ!

ただ、猫宮さんは多少寅さん風で調子付くところもありそうで、まっ、人間だから仕方ありませんが、今、お勤めの会社の形容が「零細企業」でしょう。それって深層心理の中で、前職の大手企業の長年勤務と比べて今の会社を内心小ばかにしているのが現れていると思うのです。ご本人はそんなことはないとおっしゃるかもしれないけれど、そう感じるのは第三者の判断ですから.... もしかしたら、そういう気持ちがその23歳の馬鹿者に初対面から見透かされた可能性もあります。

しかし、いずれにしてもその会社は猫宮さんのような人のいる場所でなし!逆に余計に病状を悪化する可能性も大で、それを思うと解雇されるのは神様の助け舟かもしれません。

人間万事塞翁が馬、不幸に思えることが意外に幸せに繋がることが多いのです。

猫宮さんは不運だと思うし、本当に心から同情...と言うと失礼かも知れませんがお気の毒に思いますけど、もっと毅然とすべきですね。毅然とすれば猫宮さんの周りにいる貧乏神も退散しますよ。

解雇されるのは厄払い、失うものがあるからこそ、得るものもある。仕事探しは必要以上にドラマチックにならず、ただタイミング。

猫宮さんには大手企業23年間勤務の実績があり。23歳の馬鹿者上司にはその事実に嫉妬しているのでしょうね。穴のアナの小さい奴です。それを重宝がる社長も馬鹿者。

その会社はいずれ親亀コケタラみなコケタで倒産するでしょから、沈み行く船から脱出できることを喜ぶべきなんですよ。

今度からは喜びに焦点を当てましょう。勿論、素直に喜べませんけどやせ我慢しながらでも自分をプラス志向に変えていくのです。これはその訓練の一歩!

頑張らなくてもいいから、まぁ流れにのっていればどこかでどうにかなりますよ。

一休和尚の「なるようになる、心配するな」ですよ、もうこれしかない!
2010/11/22(月) 16:34 | URL | 苦言直言[ 編集]
こんばんは。
猫宮さん、書き込みされている皆さん、こんばんは。

なかなかこちらに伺うことも出来ず、皆さんの現状も全て拝読した訳でもない私が意見を述べさせて頂くのは場違いかとおもいましたが…今の猫宮さんと私の状況が似ているものですので。

私は現在二つのパートを掛け持ちしており、3年前の暮れに就いた、一方の仕事の先輩(私と同学年)と、入った当初から上手くいっておりません。

その先輩も、私が必ず挨拶をしても、その日の気分で返したり返されなかったり。仕事中も、必要最低限どころか、ヒステリーが酷い時は何も言わずに荷物をボン!と凄い勢いで置いていき、私がそれを整理しようと所定の棚の近くに移動させてお客様の応対に行った間に戻されたまま知らん顔ということも…。自分さえ良ければ構わないという感じの態度が日常茶飯事です。

ずっとこれ迄その関係に悩み、歴代の上司に相談してきましたが、返ってきたのは大概「気にするな」でした。
その職場では私が入っている曜日以外の他の人も、彼女にムッとした経験があり、上司に報告があったことを、最近になって知りました。 

8月に勤務先のシステムが変わると同時に上司も変わり、思い切ってこれ迄の経緯を相談しました。

上司は、先輩の態度は良くないと改めるよう注意してくれましたが変わらず、先輩が私の仕事内容に対して不満があると言ってきた事を話してくれました。
そして、先輩のいない日に別の仕事を覚えてこなせるようになれば、少なくとも理不尽な発言は減るのではないかという話になり、今月末からその為に勤務日を増やすことになりました。
新しい仕事を覚えていけるのか、不安はありますが、この職場でずっと働いていく為に、頑張るしかないと覚悟を決めております。


自分の事ばかりお話しして申し訳ありません。

猫宮さんの現状を、一昨日友人達に相談したところ、期日を決めて言われた訳ではないので、社長さんのお話は解雇予告ではないのではということでした。

それから、やしさんも仰っていましたが、何月何日にこういう事があった、先輩は挨拶を返してくれなかったと記録を取っておいた方が良いとのことです。

あと、「私は絶対に尊大な態度は取っていない」という言葉より「自分ではそのつもりがなかったが、もしかしたらそのように思わせる態度を取ってしまっていたかもしれない。今後は気を付けます」というような言い方の方が、社長さんや先輩方に受け入れられやすいとも聞きました。

これらの事を頭に置いて、諦めずにこれ迄通り一生懸命働き、その上で改めて、社長さんにご相談してみてはいかがでしょうか。

負けずに真面目な姿勢を崩さず努力すれば、少なくともその点は認めて頂けると私は思います(上司から聞いたのですが、先日抜き打ちで行われた業務態度調査で、私の入っている曜日、私の接客が、職場で一番高得点だったと教えてくれました。見てくれている人はちゃんと見てくれているということだと思います)。

説明不足でだらだらとした長文、失礼致しました。
2010/11/22(月) 16:53 | URL | 月飛魚[ 編集]
皆さん毎日お疲れ様です
猫宮さん、書き込みなさってる皆さん、こんばんは、

月飛魚さんのこの挨拶、すごい素敵だなって感じるので俺も使わせてく

ださいね、


頭が混乱してる中であまりに多くの種類の意見・書き込みを見る事は、

猫宮さんをますます混乱させてしまうだろうと危惧はしてるんですが、

ほんと人は「十人十色」なので、ここはしっかり自分っていう「根」を

持った上で個々のコメントをお読みになるべきだと思ってます。


人に相談事をするときの鉄則に付いては、もうお話しましたっけ?

3つあるんですが、

①必ず複数の人に相談するべし
:人の意見は十人十色、同じ相談をしても人によって返ってくる答えは

全然違います、多くの人に相談する事で「より客観的な」道を模索して

行く事ができます、

②最終的な判断をするのは「自分」、そしてその結果を得るのも「自分

」、絶対に人のせいにしない事。
:よく思いがちな例として「あの人のアドバイスに従ったのに失敗した

><」・・これは基本的に間違った考え方でさ、相手が出来るのは単な

るアドバイス。最終的にどの意見を取り入れて実行するかを判断して実

行に移し、その結果に直面するのはあくまでも「自分だ」、これを常に

想いに留めておきましょう、

③「自分」を決して見失わないこと
:迷ってる時、人を頼ろうとしてる弱い気持ちで居るときは、とかく人

の意見を「おぉっ!!」見たいに、すごく感強く受け入れがちな気持ち

に陥るけど、それはほんとに「まずい」です。

まず、自分は今どこに居るのか、どんな環境に在って悩んでてそして「

何から」脱却する事を願ってるのか、何を「解決」としたいのか、そう

いう自分自身をしっかり「出発点」として心で自覚した上で、人のアド

バイスを吟味しましょう、



↑こういう前提を知っていただいた上でならきっと、強い発言とかもし

っかりその真意を洞察して自分に当てはめるべきかそうでないかを「取

捨選択」していけるようになると思ってます。


ほんとに多くの方がコメントを付けてらっしゃいますね、なんか、うら

やましいな~^^みたいに感じますよ、

俺が例えばブログを開いたとして、さぁ~コメント付けてくれるような

人って、ま、居ないでしょうねw


で、一つ反論っていう意味じゃ全然無く、俺の考えとして加える事とし

て受け止めて欲しいんですが、

苦言直言さん、初めましてです、ふぇいと申します。なんか、俺をはる

かに上回るすごく力強い、しかも素敵な文章に魅了されました、

人への意思伝達の手段として、苦言直言さんほどの文章の「展開力」、

身に付けたいな~~って、ほんと感じました、

もしかして俺たちより年上で人生経験もすごい多くいらっしゃるのかな

~、


俺が「彼」に付けたあだ名「あんちゃん」に付いては

>20代、30代の社員がいないのはその23歳の班長だか知りませんが、若

者(馬鹿者)がその会社にいるからですよ。そいつがいる限りその会社

の発展は望めませんよ。

>最終的にこの馬鹿者が悪いのでなく、社長の判断力皆無なのです。

これは俺もだし、あとコメントを付けてらっしゃる皆さんもやっぱり同

じ考えでしょうね、

ただ、俺としては、

解雇になるとしてもならないとしても、「絶対」伝えるべきだって思う

んだよな~

その「あんちゃん」自身もそして経営側でも、そのガキの行動が会社に

もたらしてる事実を知らないままにこれから先もずっと募集を継続して

行くわけでしょ?

それってその「あんちゃん」にとっても会社側にとっても、ものすごい

「損害」になるじゃないですか、

あとね、

クビを切られる会社になんでそんな義理を尽くすのだ?っていう質問も

あるだろうけどでも、それは違うって思います、

正面切って「それ」を話す猫宮さんを、それを聞く会社側は「再認識」

するはずです、猫宮さんの、(仮に最終的に解雇されるとしても)

「人間としての価値」

これは絶対、ものすごく上がるはず、


そのガキ自身も、自分でそういう態度を取って居ながらも心の中では(

自分はちょっと間違ってるよな~)っていう感じ方が「すこしは」ある

はずだし、「そこ」を強く刺激する効果があるはず、

そして、社長や経営陣も(そうなんだよな~、今まで仕方ないと思いつ

つも黙認してたよな~)っていう気持ちを表に出させる効果があるし、

そして、影でしか思って・言って居なかった社員連中に対しても、強い

啓発を与えるはずです、



↑この行為が最終的にどういう結果を会社側に産むかどうかは解らない

、でも、言うべき事、伝えるべき事、これは「はっきり」伝えるべきだ

って俺は思います、

人間関係って「そんなとこ」ですよ、俺が先の書き込みで「その班長の

対応には、早いうちから猫宮さんも不満を会社に見せておくべきだった

」って申したのはその故です。
2010/11/22(月) 19:39 | URL | ふぇい[ 編集]
山や谷はあるけれど
こんばんは

いやぁ 大変ですね。ほんと

社長からの話はショックだったでしょうが、がっかりすることではないと思う。

班長さんにかなり問題はあるけど、それを言っても、現状が直ぐには打開しないだろうし。

猫宮氏が分かっているように、今 まず、考えなっきゃいけないことは、健康を維持し、会社にいることだよね。

班長なり、工場なりの向上を考えるのはその次のステップ

50歳以上と20代以下の工場に ある日突然、肉体労働の経験の無い、47歳近い人が周りを押し切って採用された。学歴とか 年齢は 基本関係ないです。挨拶も、人間関係の基本ではあるけど、そこで認められる力があるかどうか、が まず 第一だと思います。
(挨拶は大切ですよ 勿論)

まず、仕事ができるかどうか。
班長は多分、猫宮氏が仕事ができるようになっても 挨拶するようになるかどうか疑問だけど、
課長さんは 少なからずとも認めてくれるはず。
課長や周りが、認めてくれれば、工場での空気もかなり変わると思います。
デスクワークと違って、荷物を運んだりするのであれば、ノートを持ち歩くだけで、仕事へのハンディキャップになるでしょうから、日々使うのに必要なのは3冊もいらないでしょうから それを例えば野帳、A6 3枚程度を目指し、ゆくゆくは1枚程度とか仕事に差し障らないような物に工夫するとか、
荷物がもてないのはどうするかなぁ。1年位を目途で身体作りを考えることも必要でしょうね(想像できないかもしれませんが、50代過ぎて肉体を増強している人はいますし、特殊な例ではありません)。今は馴れることが先ですが。

班長さんとは直ぐに和解とかは 難しいと思います。仕事ができるようになるまでは 班長さんとはできるだけ、距離をとって、心労を減らし、挨拶も必要最小限な低度に(要は 職場の雰囲気や 関係の修復より、悪化させないことを考える)するのが第一かと
班長さんに聞いても答えてくれないなら、課長さんに聞くとか。(その辺は空気を読みながら。)

この記事から 班長の人柄を全て判断することはできないので、何とも言えませんが 猫宮氏が仕事を 出来るようになれば、班長も工場に5年間いて班長になっているのであるなら分かってくれるはず。
それでも態度が変わらない人であれば対決しなければいけないかもしれませんが、今は それをするには とても リスキーと思います

今は 雪の下で根をはり、新芽が岩を砕く準備をする時期かと思います。

班長さんとの関係は 悩んでも難しい。社長さんは、当分 様子をみるだろうし。もし 社長さんがホントに解雇を切り出してきたら、”1年の間に仕事を覚えます”とか? 自分の力を付け、味方をつける(工場の仲間と認めてもらう)時間をもらうようにしてでも踏ん張らないと。勿論、猫宮氏のこころや 体力、腰 が大丈夫な範囲であるなら です
2010/11/23(火) 03:04 | URL | まんず[ 編集]
試用期間を過ぎているのに、そんなに解雇は簡単にできません。この事例で解雇が有効かどうか裁判になれば、99%経営者側が負けます。自己退職したら負けですよ。社長が本気で解雇するというなら、労働基準監督署に駆け込んでみて下さい。
2010/11/23(火) 09:51 | URL | うさぎ[ 編集]
解雇と決まったわけではないのではないでしょうか
解雇はまだ決まったわけでは無いと思います…

まずは、会社側の様子を見るべきだと思われます
2010/11/24(水) 02:12 | URL | KAZU[ 編集]
皆さんどうにもならないさんわすれてませんか?
いかがお過ごしですか
私わ年内はアルバイトしてなまった体を普通にして年明けくらいから
介護のバイトさがしてwワークできたらいいなと思ってます。
2010/11/24(水) 15:18 | URL | pio[ 編集]
お気持ち、わかりますが、落ち込まないでください。
猫宮さん、お疲れ様です。

数日、拝見しないうちに大変な状況になったようで、心中お察し致します。

コメントには残しませんでしたが、私が一番心配していた状況になり驚いています。


内容から判断して、その状況で無理やりその仕事にしがみつく事は時間の無駄になる可能性が非常に高いです。

私も経験し、仕事を変わるきっかけになったように、中小零細企業の社長はそういうタイプが多いです。

規模からして、先輩社員を優遇するのは目に見えています。入社1ヶ月足らずの新人がいくら訴えてもまず無駄です。いくら正しくても。だからその会社は大きくならない。


気持ちの整理はまだつかないでしょうが、覚悟を決める事です。


猫宮さんには、もっと自分を活かせる仕事がきっとあります!!


私が配送ドライバーの未経験仕事で挫折したように、体力仕事未経験の猫宮さんが、長く続けれる仕事なのか、心配してました。

入社が決まった時には、縁起が悪いから書きませんでしたが。


次を一緒に探しましょう。


ただし、そういう会社であれば、気を付けないといけないのは、会社都合ではなく、自己都合退職に持って行こうとする可能性があります。

実は過去に私も社員をそのように退職に持って行くように上から指示を受けていました。(履歴書に傷を付けないためにとかなんとか)

企業なんて、所詮そんなもんです。

それに従える人間だけ残る。

だから私は残れなかった。

その能力が無かった。


でも、その会社では駄目でも、生きる場所を変えれば、自分を活かせる道はきっとあるはず。

私もそして、猫宮さんも。


ぼろぼろになるまでしがみつくのも、見切りをつけるのも、自分の人生。

それを決めれるのは、猫宮さんだけなんです。


自分の人生だから。


ぼろぼろになるまでしがみつくべき会社なんでしょうか?

私はその会社で働いてないので、何も言えません。

ただ、これからの人生は、お互いに、まだまだ長い。


無理せず行きましょう。

あまり考え過ぎず。


hiro
2010/11/25(木) 11:40 | URL | hiro[ 編集]
また、長いんで(すみません><)
えっと、一つ思うことがあるんですけど、

俺は若い頃、敏感関係妄想とかいう病名で登校拒否をして、精神科にずっと通ってました、

うつ病に付いては知識的・感じ的に全然わからないところなんだけど、

自分でもどうしても全然制御できないくらいに気持ちが沈んでどうしようもなくなっちゃうとかですか?


「爆弾を抱えてる」とおっしゃるその心境は、自分としてなんとなくわかるような、でもきっと全部を解りつくすことは無理かもです、

ただ、

自分が精神科に通っていたときに、かかりつけの先生は「一切」以下の事は口にしませんでしたが、肉体労働系の仕事に就き始め、周囲の人たちに自分のその病について暴露して行った頃に、その人たちが必ずダイレクトに口にしてくれたたアドバイス、

・「甘えだよ、それは」

・「『頑固』に自分の気持ちを大事にしすぎてるんだ、わがままはまずいんじゃねw」」

・「考える『場所』が違うんじゃねーか??、そんな事考えてる暇が無いくらいに動いて見ろよ、気が付けば病気なんてすっかり『忘れてる』ぜ?」


**************
ご存知かどうか(ご存じないかもですが)、子供の頃に見たオバケのQ太郎のアニメで、「自分でご飯を作れない男」の話がありました、

その男は腹が減ってどうしようもない、それで各キャラが入れ替わり立ち変わりでなんとかその男にご飯を作ってあげようと、必死に代わる代わるその男の家に行ってがんばるのですが、なんとも成功しない、

で、最後に「ドロンパ」(だったかな)がその男に自宅に赴き、でも・・ドロンパは一切自分で動こうとしない。その男に「食材を買って来い!」「次は野菜を洗え!」「鍋に火をかけろ!」みたいに、命令するだけです、

食事を作ってもらえるものとばかり考えていたその男、かなりぶつぶつグズグズ言いますが、ドロンパのあまりに強い命令口調に、言われるままに従い、そしてやがて料理が完成してしまう、

で、めでたく食事にありつけたその男、「あなたが一番私を助けてくれました、ほんとにありがとう!!」

こんな感じの話だったと思うんですが、(すっかり忘れてるので90%以上粉飾です)



俺はうつ病の経験は無いので詳しい事は全然わからない、でも、学生時期にその「敏感関係妄想」っていう病気で精神科に通っていた点、あと、当時はほんとに毎日が憂鬱で嫌で、自殺も考えてたっていうのも事実です、

そしてその後、人間関係や心の問題に関していろいろ体験したり見聞いたり、そして教えられてきた中で「心底」思うことは、


・心の病気って言うのは、言い返せば「心の甘え」なんだ、っていう点、
・人生の中で「考える『場所』」を、全然間違ってる、心のバランスの「取り方」を全然知らない、っていう点、



俺は30の頃、今世話になってる「親方」(建築現場ですからね、そう呼びます)の所へに面接に行きました。その時点で自分は精神的やまいを患ってる点を履歴書にも書き、そしてあらかじめ口頭でも伝えた上で「でも仕事が欲しい」と話しました。

その親方は俺の履歴書を見て、そして俺の精神面の話を聞いた上で、それを

『一蹴』

しました、


「あ~~~、あ~~~、そんな事『考えないほうがいいです』!!そんな考え持つ暇が無いほどにしごきますから、覚悟して、そっちの事で頭を使いなさい!それが人間です」


今思うとほんとそれは「正解」って思います、


人は基本的に弱い、心が弱いのはいわば「皆同じ」なんだ、そういう現状認識で居なければいけないのに、それに勝ってしまう「わがまま」が心に強くあるから、精神的に問題を抱えてしまうんだ、、

俺は、そう思ってます。



人に慰められること、励まされることはほんとに心強いものだけど、でも

ま、これ以上は言わないでおきます、

でも、仕事がどーのこーの、就職できた、できない、解雇された、「そういう話」よりも

『はるかに大事な』

思いに留めるべき点、生きて行く上で「最優先」で取り組まないと行けない点、

それが今の猫宮さんにあるはずで、そして、

それを乗り越えられれば、

はい、

就活なんていうハードルは、簡単に乗り越えられるに違いないと思うし、
人生がものすごく、開けてくるはずだって、俺はそう思ってます、




ほんとに誠心誠意、ダイレクトな気持ちでいつも書き込みをしてます。でも、俺の発言にはかなりの間違いもあると思う、

皆さんのレスを拝見してると、ほんとにこの歳になってあらためて「教えられる事」がすごく多いです、

俺に対してはほんと「ダイレクト」でいいので、遠慮なしの反論・叱責も、もしこんな俺につきあってくださるのであればお願いします、

ただ、こんな俺ですが、心底猫宮さんを、そして皆さんを応援してるその気持ちだけは負けて無いつもりです、


また、長くなってしまった・・><
2010/11/26(金) 20:03 | URL | ふぇい[ 編集]
猫宮さん、今週もおつかれさまでした。

コメントを拝見して、誰しも多忙な毎日の中で 時間を割いて書き込みされるみなさんのお気持ちに 感じるものがあるといいますか。
これって猫宮さんの宝物であると同時に、私もとても得るものがある感じで~

今回はいつも以上に どのコメントにも多かれ少なかれ同意しながら読ませていただきました。
皆さんに共通する応援の気持ちは、新天地で必ずしも理想どおり(ま、理想どおりなんてあり得ないのはよくご存知でしょうけれど^^;)とはいえない日々を過ごされている猫宮さんの大きな力になっているだろうと思います。
それでも内容が全く同じって言うことはない、世の中いろんな見方があり どの職場にもいろんな人がいる…当たり前ですが、そういう点もきっとお役に立っているのでは、と。
たまには耳に痛い内容もあるのかも?でもそれも貴重な参考意見ですよね。
真の友達ほど言いづらいことを言ってくれるとか、言いますものね・・・
実際30過ぎたら言ってくれる人は激減。猫宮さんがうらやましいです(^^)

休日はゆっくり鋭気を養って、今後の会社の出方もあるでしょうが、満足なお仕事 ご自身で適切なご判断がお出来になる体調を維持してくださいますように。



PS.ふぇいさんへ~ちょっとだけ横から失礼します<m(__)m>
  いつもながらの熱いスタンス、隠れファンです♪
私少しだけ精神科で使う薬関係の会社に関わりまして、聞きかじり的なことで恐縮ですが
現在、メンタル的な病気のご家族向け冊子などには
「患者さんは甘えているわけではないことを理解してあげてください。
頑張れと言わないようにしてください」というようなことが書いてあるんです~
お医者さん側としては、そういう流れらしいのです。

それとは別で、おっしゃっておられること、とてもとてもよくわかります!
悩みのツボにはまった友人について、仕事と家庭と子供かかえて超多忙な別の友人が言った言葉「考える暇もないくらい忙しいっていう時期もいいかもよ^^」。
ある意味、大正解だと。
深く考えすぎず、とりあえずリズムに乗った生活をしているうちに、メンタル的にも落ち着くんだろうと思うんです。ちょっとくらいの職場の悩みなら、家の忙しい用事やらしているとどこかへ飛ぶでしょうし・・
人間、考えることも、適度に体動かすことも、どちらも必要なんでしょうね。
わたし運動不足ですし~家庭で忙しいってこともないので^^; 気をつけたいと思います(^^ゞ
お邪魔してしまってすみません。
2010/11/26(金) 21:24 | URL | yuki4[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/26(金) 22:24 | | [ 編集]
レスです~
yuki4さん、ご指摘ありがとうです、

>患者さんは甘えているわけではないことを理解してあげてください。
頑張れと言わないようにしてください


猫宮さんと先日電話した時、「解っていながら、どうしてもそう言ってしまう自分」のことも話しちゃったんですが、でも

やっぱりまずいのか、ほんと自重しないとですね、もう言わないようにします いやほんと、基本俺「ガキ」なんで、でも成長目指してがんばらないとですね><



ただ話それますが一つ思うこと、、猫宮さんはこのブログに、ほんとに「すごい人たち」を集めてます。

心を持つ「人」として『在る』っていう点で、ローマが崩壊した要因の2番煎じみたいな、これからの世界が失ってしまうであろう(あるいはもうすでに失われてる)「根」を思い起こさせてくれる、ほんとに大事な要素、「それ」を感じてらっしゃる皆さんの集いなのではと感じてます。猫宮さんご自身のみでなく、このサイトに集う人たちすべてがお互いに、ものすごい人生・精神面での啓発・応援を与えあっててるなって感じるんですよね、


俺はほんと、学生時代に精神的な問題を抱えながらの黎明期を乗り越えて以降の今に至る時期を経る中で、幸運にも(?)下手すりゃ殴り合いも全然OKみたいな「ものすごい」打たれ強い精神を持ってる現在があったりするので、そういう数々の自分の経験から、かなり強い言葉でも平気で吐ける最近ってのがあって、

強すぎる点はかなり多いんですよね、まずいですよね~~><

自分では、弱い(←語弊在りですが、悪い意味に捉えないで下さい)気持ちを持つ人たちの心を「よく解ってる」つもりでは居るんだけど、やっぱり解ってないかな、

ただ、「解りたい」っていう気持ちはものすごく強いです、そして、俺も学生期「あれだけ」辛い想いをしたそういう人生があるしね、何かしら役に、支えに、盾に、自分がなれるならば、っていう気持ちがすごく強いのと、あと

そうですね、「それ」が俺の「根っこ」です、

B型だしバカだしほんと物を知らないし、そういう状況の中でのいろんなマヌケな発言の数々ではありますが、ご容赦を><

去れサインがあれば即去る覚悟はいつもしてるんで、どなたでもいいのでおっしゃってくださいね、

ってか、何か叱責とかあったら俺にはほんと「ダイレクト」でいいので、遠慮は無用、(自分の成長にもなるので)、言って下さい、こちらからお願いしますm(-_-)m



2010/11/26(金) 23:20 | URL | ふぇい[ 編集]
レスつけていただきまして<m(__)m>

根っこのお気持ち、私なりに わかっているつもりなんです^^;
そして、色んなことをわかりすぎるほどわかっておられる方だろうも思っています。
乗り越えてきた方は、辛さに少々違いはあってもそういう時期っていうのを体験としてよくわかっておられるし、それを越えた分強くもなっておられる。
そういうことではないでしょうか。
私も、それなりに色々あった結果、どうやら変に強い部分があるようです(^^ゞ

またここでコメント読ませていただきたく思っています。よろしくお願いします^^
2010/11/27(土) 00:05 | URL | yuki4[ 編集]
一週間お疲れ様でした…
皆様お疲れ様です、KAZUです

ここまでの皆様のコメントを拝見していて…私はつくづく甘い生き方をしているな~と感じることしきりであります…
こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたします

さて

猫宮さん、1週間お疲れ様でした
今週も、精一杯頑張られたことと思います…
その後はいかがお過ごしなのでしょうか…

職場環境が悪い中で「気に病むな」「考えるな」と言うのも無理なことと思います
…人間関係さえ良好なら…仕事なんて、何とかなっちゃうとも思うのですが…
この土日、ゆっくりとできるとよいですね…

言葉足らずで恐縮です
応援しております

KAZU
2010/11/27(土) 02:15 | URL | KAZU[ 編集]
やれる事をやるしか無いですねえ、
 自分も猫宮さんほどではないですけど、
年下の上司で今苦労してますねえ、その方も転職組ですけど、母親が同じ職場に居る事で横暴な部長に気に入られ(その部長は母親と仲がいいらしい)係長になってます。

 元システムエンジニアって事でしょっちゅうパソコンばかりいじって生産計画ばかり覗いていて、あまり部下のやって欲しい事に応じてくれないみたいで、ちょこちょこ年下の子らに悩み事聞かされています(ただの平で入ったばかりのヘタレなのにね鬱です。)

 まあ本題ですけど、一週間自分も色々猫宮さんの状況と照らし合わしつつ考えておりました。

 結局、猫宮さんの場合今やるべき事は

1、仕事中は目の前の仕事に集中
 ノート沢山持ってしょっちゅう覗いて持ち歩いてたら、そりゃウチでもぶち切れますわ。メモを取りにきてるのか仕事しにきてるのか判らんです

 それに、ペーペーの平が考えなくて良い事ばかり日記に書いて仕事とキチンと向き合ってない様に内容見ると思えるんですけど。その辺どうなんです?

 
2、仕事でストレス溜まるのは当たり前ですよ、遊びでやってるんじゃないんですから。キチンとガス抜きやってます?

 たしかに猫宮さん慣れない仕事でしんどいし班長さんの事もありストレス溜まるでしょうけど、そういうストレス解消に休日なんか楽しい事やってます?出来れば仕事と遊びキッチリわけられる事始めた方が良いんじゃない?

 
 もっとも、ここで諦めるなら、まだ試用期間だし、次の仕事見つけて逃げちゃっても自分の罪にはならないと思いますよー、すっぱり諦めて次の仕事を早く見つけた方が勝ちと思います。

 それでも、内定貰ったときの思いを大事にするなら、石の上にも三年覚悟決めてやった方が良いです。
 
与えられた仕事をキッチリこなしてさっさと定時で帰るのも良し。
 
また、以前の様に上司にネチネチ弄られながら続けるのも良し。

 ぶっちゃけ、猫宮さんの人生なんですから、猫宮さん自身が人生作るしか無いんですよ。

皆のアドバイスを鵜呑みにして、ばか正直に生きるのも良いし。

皆のアドバイスを参考にして自分の人生を作り出すのも良いし。

皆のアドバイスに耳を貸さずに我が道を行くのも良し。


 結局、自分を救えるのは自分でしか無いんですよ。

 
 なんと言いますか、同じ製造業に就職された猫宮さんへのメッセージとして残しておきますね。

 自分の方はもしかしたら、近いうちに今の仕事も捨てて、カナダの方へ移住しちゃうかもです。
社会人16年より長いキャリア、絵描き30年の経歴生かして自然と向き合う生き方もしてみたくなりまして。
 ぶっちゃけ日本が狭く感じこう言う行動もやってみたくなりました。

 今後忙しくなって覗きにくる事は出来るけど、レス書けなくなるかもしれないですけど、健闘をお祈りしてます。
2010/11/27(土) 10:03 | URL | やし[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/19(日) 13:58 | | [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/897-b39ef551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。