~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
猫宮です。



今日も元気に働いてきました。
(一時は「こんな日が訪れることは、無い」と断定していた自分が恥ずかしいです。)
皆様のお蔭です。
心より感謝申し上げます。





今日は、宇宙に関する非常に興味深い記事を見つけたので紹介します。
私は、宇宙の始まりを説明する「インフレーション理論」の解説書や入門書は何冊も読んでいますし、その発展である「永久インフレーション理論」も知っています。
しかし、この記事の新説は、あまりに不思議でびっくりしてしまいました!
今後の研究が進んで、この新説は、計算間違いだったのか、ただのトンデモだったのか、それとも、本当なのか、が判明する日が楽しみですね。
(私が生きている内には、解明は無理だろうな・・・。)





National Geographic News
Ker Than
2010/10/29
“時間”はあと50億年で終わる?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20101029003&expand#title





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
興味ありますね、
宇宙の創世と行く末&末路に関してはほんとに神秘的で子供の頃から興味を持ってますね、

ただ俺は高卒程度の知識しか持ってないので、ほんとに多くの説が飛び交う中で、個々の説の詳細・真偽に付いては全然解らないです、

でも、

ちょっと宗教的な話になっちゃいますけど、聖書の「創世記」の第1節で「始めに神は、天と地を創造された」でしたっけ、

これはビッグバンと直結する内容だなって感じて、イエスの時代に生きた人間が「これ」を書いたのか?とか、結構惹かれてました、
もちろん俺は今別に、何か宗教をやってるとかじゃないですけどw


「50億年」とかは、我々の寿命からはまるっきり「無縁な」年月だしね、ただ生き続けて死ぬまではずっと「世を思う」のが人の性。

ほかのスレッドから話の続きですが、アンが、そして猫宮さんも「神は天に在り、世はすべて事も無し」と想い巡らした言わばの『小さな事』から始まって、数十億年先のその宇宙の終わりを想う『大きな事』まで含めて、

人ってほんとに「考える葦」ですね、

(でも、宇宙っていいですよね~~、出来ることなら死ぬ前に一度、地球を宇宙から見て見たいな、ま、無理だけどw)

あ、あと、時間と空間の絡みって相対性理論以降何か有用な考え方ってあるんでしょうか、?

2010/11/08(月) 20:58 | URL | ふぇい[ 編集]
ふぇいさん。ありがとうございます。
ふぇいさん、こんばんは!
猫宮です。

いつもコメントしてくれて、ありがとうございます!
素直に嬉しいです。

こんなコピペ記事でも、コメントしてくれて、ふぇいさんの世界を垣間見せてくれて、本当に、ありがとうございます!



> 時間と空間の絡みって相対性理論以降何か有用な考え方ってあるんでしょうか、?

一般相対性理論では、「宇宙の始まり」と「ブラックホール」が特異点(全く説明できない時空)となってしまうため、その2点においてだけは、相対性理論は、破綻してしまいます。

「宇宙の始まり」と「ブラックホール」での時間と空間の絡みは、相対性理論では説明できず、量子力学が必要となります。

相対性理論と量子力学を結ぶ、量子重力論(弦理論(ひも理論)なども含めて)などの研究が進んでいます。

特に、「宇宙の始まり」については、インフレーション理論が有力です。


もし、よろしければ、下記の記事もご覧になっていただけると嬉しいです。
2009/11/12
ビッグバンは宇宙の始まりではなく、宇宙が永遠に繰り返す膨張と収縮サイクルの1段階に過ぎない? - 超ひも理論(超弦理論)的宇宙論
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-521.html


猫宮しろいち

2010/11/08(月) 21:24 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
凡人にとっては、驚嘆するしかない理論です。

受験数学は生理的にどうしても受け付けず(高2までは常に0点で補講で何とか進級させてもらっていました)でも私大にいく学資もなく、半死半生で勉強した恐ろしい思い出がありますが。
こういった宇宙の話はとても好きです。
専門的な知識はなくても、その神秘性、荘大さ、それ故の美しさに心惹かれます。

その解明に命を賭けている学者さん達の生き様にも惹きつけられますよね。

100年の難問と言われていた「ポアンカレ予想」も解けたのですから、この理論が証明される日も私達が生きているうちに来るかもしれませんね。(解明したペレルマン博士はその後姿を消してしまったそうですね。数学や数式って、研究者の生命力そのもの全てを注ぎ込ませ奪ってしまうほど、ロマンチックなもので、怖ろしいものなんでしょうね・・・数学好きな人にとってはですが)

ご紹介、ありがとうございました。
2010/11/08(月) 22:17 | URL | MARI[ 編集]
MARIさん。ありがとうございます。
MARIさん、こんばんは。
猫宮です。

MARIさん、
いつも、いつも、いつも、コメントを書いてくれて、私を応援してくれて、本当にありがとうございます。
素直に嬉しいです!

MARIさんのコメントに対して、私は、ちっとも直接の返事をコメントしなくて、ごめんなさい。
どうか、寛容の心で(笑)お許しください。



> ご紹介、ありがとうございました。

私は、以前から、
今回のようなニュース記事紹介(ニュース本文はコピペ)をしても全く無意味なのでは・・・、
と一人寂しく迷い続けていたのですが、
MARIさんの言葉に救済された気持ちです。
本当に、ありがとうございます。
嬉しいです。

ひとりでも(MARIさんだけでも)読んでくれる人がいる限り、
これからも、私が興味深く感じたニュース記事などを紹介していきますね。


猫宮しろいち
2010/11/09(火) 19:40 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
ビッグバンとか…
記事内容がよく理解できません…汗

しかし、いつかは人類が滅び

そして、銀河系も滅ぶとなると…

今こうして生きて、私達が関わりあっている世界も、そのうち無くなってしまうんだなぁ、なんて考えてメランコリーになりますが…

ビッグバン理論(ほとんど分かりませんが)だと…最後は現れた時と同じように、一瞬にして消えてしまう、という感じでしたか…
2010/11/10(水) 00:25 | URL | KAZU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/890-ef926654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。