~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
猫宮です。





どうにもならないさん。
お元気でしょうか?

私の自分勝手なお願いで、大変申し訳ないのですが、
もし、宜しければ、どうにもならないさんの近況など、コメントで教えていただけないでしょうか?

もちろん、どうにもならないさんが、体調が悪かったり、忙しかったり、そんな気持ちになれないのであれば、スルーしてください。
(どうにもならないさんの心に負担をかけることだけは避けたいです。)



私としては、どうにもならないさんを応援したいのです。
どうにもならないさんは、SEの先輩ですし、うつ病を患っていらっしゃいますし、私よりも失業期間が長くて、私よりずっと苦しんでいらっしゃっていて、
私は、どうしても、どうにもならないさんを応援したいのです。

以前、どうにもならないさんは、
> 皆さんに迷惑をかけることになってしまい、自分の心の中に留めるべきだったと
> 後悔しています。
> 申し訳ありませんでした。
とおっしゃいましたが、誰も、全く迷惑などしていません。
皆、どうにもならないさんを応援したいのです。
(応援の中に、どうにもならないさんの心を傷付けるものがあったために「後悔して」いるのであれば、心より、お詫びします。本当に、ごめんなさい。)
どうにもならないさんが、申し訳ないなどと思うことなど全くありません。



うつ病の状態は、どんなでしょうか?

介護職の勉強は、どんなでしょうか?

大阪の求人の状況に変化はありますでしょうか?



どうか、何でも、どうにもならないさんの率直に思うままを教えてください。
本当に、何でもいいんです。
後ろ向きでも、いいんです。
逃げても、いいんです。
苦しみの気持ちだけでも、いいんです。
愚痴でも、怒りでも、絶望でも、何でもいいんです。





皆様。
私も含めて皆で、どうにもならないさんを応援しましょう。
どうにもならないさんの心は、失業やうつ病の苦しみで、ズタズタに傷付いていると思うので、どうか、優しく思い遣りのある言葉を、どうにもならないさんに贈りましょう。





どうにもならないさん。
私は、いつでも、いつまでも、どんな状況でも、無条件に、どうにもならないさんを応援しています。


猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
猫宮さん、今晩は。
心配して頂いて、ありがとうございます。
せっかくの前向きな良いムードを壊しては、また自分の投稿で
猫宮さんに悪影響を与えてはいけないと思っていました。

うつの状態は相変わらず良くありません。

あれから気力を振り絞って数社に応募、面接をしましたが、
どこも若い女性が希望(面接をした感触)のようで、全て不採用です。
(状況が悪化して、書類審査でも落ちるようになりました)
前もって年齢を言って応募可能か確認をして面接に行っているのにも
かかわらず、3K+薄給のところにいい歳をした男がなぜ来るのと
笑われに行ったようなものです。
本当に惨めで情けなく落ち込むばかりです。

介護以外でも早急に仕事を探さなければならないのですが、あと2週間、
1日でも休めばヘルパーの資格をもらえないため、動くにも動けません。
また、振り出しに戻ってしまいますが、この動くにも動けない状態が
うつをさらに酷くさせています。が、今は必死に耐えていますが正直、
苦しいです。あれから同期の男性もさらに辞めて今残っているのは
約半数、男性は誰もまだ就職が決まっていません。

また、この2週間で、現地(施設、訪問介護)で実習生として5日間
行かねばならず、今の(うつ)状況で乗り切れることができるかどうか
が最大の山です。
職業訓練校の授業は所詮、ヘルパーごっこです。それが最後に実際の
仕事場で研修生として行かなければならないのですから。
それぐらい耐えれないようでは仕事が決まっても続かないのは
わかっています。

無事に職業訓練校を今月で卒業したとして問題は来月からです。
妻からは、介護職で見つからないのであればバイトを2つ、3つ掛け持ちで
働くしかないと言われますが、そもそもバイトでさえ採用されなくて
人手不足の介護職でならと職業訓練校に来ているのですが。
それもだめとなると。

もうすぐにでも仕事を決めなければならないので、警備員かタクシー
ドライバーで探すしか見当たりません。
どちらも自分には適正がなく、出来そうもありませんがそうも
言っていられない。でもやっぱり出来そうもない。でも仕事を
見つけなければの心の中で繰り返しです。
不安と恐怖の苦しい日々です。
2010/10/16(土) 22:50 | URL | どうにもならない[ 編集]
どうにもならないさん。近況を教えていただいて、ありがとうございます。
どうにもならないさん、こんにちは。
猫宮です。

私の自分勝手なお願いなのに、近況を教えていただいて、ありがとうございます!
感謝申し上げます。



> せっかくの前向きな良いムードを壊しては、また自分の投稿で
> 猫宮さんに悪影響を与えてはいけないと思っていました。

全くそんなことは無いので、
どうか、これからも、そんなことは思わないでください。
このblogは、掲示板だと思ってください。


> 3K+薄給

私は、うつ病が悪化してしまったので、今、皆様のアドバイスに啓発されて、一切の就職活動(求人の検索も含めて)を完全に停止して、静養に専念していますが、
うつ病が小康状態になってきたので、週明けには、就職活動を再開する予定です。
その時は、SE職は完全にあきらめて、3K(危険・汚い・きつい) + 薄給 の工場系に的を絞ろうかと思っています。

どうにもならないさんも、工場系は、いかがでしょうか?
零細工場(こうば)なら、3K+薄給ですが、求人は結構あると思います。


> あと2週間、 1日でも休めばヘルパーの資格をもらえない

あと2週間でヘルパーの資格が取得できるのですね!
どうにもならないさんは、うつ病を患っているのも関わらず、頑張っているのですね!
すごいことですよ!
あらためて、どうにもならないさんを尊敬します。
ヘルパーの資格を取得したら、どうか、教えてくださいね。


> 今の(うつ)状況で乗り切れることができるかどうかが最大の山です。

私が軽々しく言えることではありませんが、
この2週間、ヘルバーの資格に専念して、就職活動は停止する、
という案は、いかがでしょうか?


> 不安と恐怖の苦しい日々です。

私も、です・・・。

いや、私よりも、どうにもならないさんのほうが苦しんでいらっしゃると思います。

でも、どうにもならないさんには、必ず、道は開けると確信しております。



私は、いつでも、いつまでも、どんな状況でも、無条件に、どうにもならないさんを応援しています。

どうか、これからも、末永く、よろしくお願いいたします。


猫宮しろいち
2010/10/17(日) 10:57 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
猫宮さん、どうにもないさん、お疲れ様です。
少し、ご無沙汰しております。

介護の仕事の方も、やはり年齢でのハンディがあるようですね。

自分も一度はその道も考えたもので、どうにもならないさんのこと、他人事とは思えず心配しております。


私の方は、来年3月末までの、ただの食いつなぎの、緊急雇用対策事業です。

この間に何か職にありつけなければ、もう後が無いような気がしています。

ただ今は、この楽な仕事で収入を頂ける状況に甘えてしまっています。

社会復帰できるか不安ですが。


県の状況により違うようですが、どうにもならないさんも、急場しのぎで、緊急雇用対策(6か月)に応募してみてはどうでしょうか?

安易な考えかもしれませんが、自分としてはこの期間に、少しずつ、人生のリハビリを出来ればと考えています。


たいして参考にはなりませんが、その体調で民間企業は、非常に厳しいような気がします。

自分がそうだから。

私も崖っぷちですから。


hiro
2010/10/17(日) 11:49 | URL | hiro[ 編集]
猫宮さん、こんにちは。

>どうにもならないさんも、工場系は、いかがでしょうか?
>零細工場(こうば)なら、3K+薄給ですが、求人は結構あると思います。

訓練校に行く前に、工場の期間工(契約社員)やその他工場のバイトを
含めて5,6件申し込みましたが不採用でした。
求人は見かけるのですが、やはり年齢ではねられます。
それに工場の軽作業などは最近女性の職場になっていますね。
はっきりとは書いていないのですが、
「女性の多い職場です」とか「20、30代の若者が活躍しています」とか
書いてあるところが多いです。
でもその中にも採用してもらえるところがあるかも知れませんね。
猫宮さんもこの前に応募されたのですよね?

>私が軽々しく言えることではありませんが、
>この2週間、ヘルバーの資格に専念して、就職活動は停止する、
>という案は、いかがでしょうか?

今はそうしています。


hiroさん、こんにちは。

>介護の仕事の方も、やはり年齢でのハンディがあるようですね。

大きな誤算でした。返って無職期間を延ばし、状況を悪くしてしまいました。

>県の状況により違うようですが、どうにもならないさんも、急場しのぎで、緊急雇用対策(6か月)に応募してみてはどうでしょうか?

僕も検索しましたが、大阪府では今月で2件しか募集がありませんし、税込みで14万ぐらいです。
(この大都市?でなぜ2件しかないのか不思議ですが)
全く何もないよりはマシですが、その収入では考えてしまいますし、募集人数も2人なので
まず無理でしょう(それに今は休めないので平日に面接さえも行けません)。
hiroさんは20万以上あるようなので、すごく好条件で採用されたと思います。
来月にそれぐらいの募集があれば迷わず応募したいと思います。

>たいして参考にはなりませんが、その体調で民間企業は、非常に厳しいような気がします。
>自分がそうだから。
>私も崖っぷちですから。

それは十分すぎるほどわかっています。
失業してからこの1年で精神的にも肉体的にも病んでしまったこの状態で
果たして「働く」ことすらできるのかと思います。
でも、最低限、何か収入を得る仕事に就かなければなりません。
死ぬ気になれば何でも出来ると言うのは嘘ですよね。
死ぬ勇気もなければ働くことも出来ない、最低な父親だと思うと
情けなくなります。

また体調が悪くなって来ました。
すみません、このへんで失礼します。
2010/10/17(日) 14:12 | URL | どうにもならない[ 編集]
どうにもならないさんへ
 どうにもならないさんへ、
色々コメント見ましたけど,一つ思うこと言いますね,

死ぬ勇気もなければ働くことも出来ない父親だと思うと情けなくなります。

こんなの、思うだけで止めといたほうがいいです,

死ぬ勇気なんて持つもんじゃないです,

働くことも出来ないなんて言うもんじゃないです。

最低な父親だと思うもんじゃないです。


何故かって?

死ぬ勇気持って死んでしまって、どうなります?それで家族は喜びますか?

働くことも出来ない?働きたいという気持ちはあるんでしょ?だったら後は仕事を見つけるだけですよ。

最低な父親?何でです?
苦しいのはどうにもならないさんだけじゃないと思いますよ、それを見てる家族もお父さんの辛さしってるでしょうから、最低なんて思わなくていいと思いますよ。

 労働意欲は少しでもあるみたいですから,あとは自分の仕事を見つけるだけです,なければ作るのもありと思いますよ。

確かに,年齢のこと、社会情勢のこと考えると厳しいかもしれませんけど,

難しく考え過ぎてる時はシンプルに、
簡単に考えすぎてる時は自重気味に
考えるんです。

 人間生きている限り,前向いて進んでいくしかないんですから,後ろ向きなときは、前見る努力を,前見過ぎてる時は後ろも少しは見て進んでいくしかないんですから。

2010/10/17(日) 20:26 | URL | やし[ 編集]
死ぬのは勇気ではない。今ある幸せを大切に。
どうにもならないさんへ
死ぬのに勇気は要りません。
本当に自殺する時は、考えるのではなく、自然と死のうとしてしまいます。
幸いどうにもならないさんは、その状態ではないのですから大丈夫です。
時は止まりません。
1秒々が大切であって、無駄な時間なんてありません。
何もしない時間も大切です。
しかし、自傷だけは無駄な時間です。
動物は基本的に自傷しません。
とにかく生きましょう。
生きているだけで幸せなのです。
ご飯を食べれるだけで幸せ。
呼吸をしているだけで幸せ。
物を考えられるだけで幸せ。
歩けるだけで幸せ。
・・・
なのです。
今ある幸せを見つめずに、自分を傷つけるのは止めましょう。
貴方は今幸せを持っているのです。
2010/10/18(月) 08:32 | URL | インドリ[ 編集]
一人で解決しようとしないで下さい。
どうにもならない様

もうすぐ、介護資格が取れそうなのですね。本当によく頑張られており
ますね。

求人に応募される時も、「資格取得見込み」と「取得済み」では大きく
違いますし、
多くの方が諦めて、訓練校を辞めていく中、最後まで頑張った根性、
生きる為の真剣さは、大きなアピールになるので、面接も更に充実したものになる事でしょう。

「自分は、どうしても介護の仕事をしたい!」と言う言葉に更に真剣味
が加わり、面接官の心を動かす事もあるかと。

あと、現状の経済面については、ハローワーク及び役場、ろうきんに
ご相談する事をお勧め致します。

様々な支援策がありますので、申し込まなくても、
「いざとなったらこういう助けがある!」
と思うと気持ちも落ち着いて、療養、職探しが出来ると思います。

「一人で何とかしよう」とされるのは、ご立派ですが、それで、無理して
倒れてしまったら、ご家族はどうなってしまうのでしょう。

まずは、資格取得に専念し、それ以外は、うつを癒す事に専念する事が
最優先です。

具合悪そうな状態で、面接に行っても採用してくれる企業があるとは、
思えないですよね。

くれぐれもご自愛下さい。

ho8770
2010/10/18(月) 15:09 | URL | ho8770[ 編集]
やしさん、インドリさん、ho8770さん
やしさん、インドリさん、ho8770さん、ありがとうございます。

今となってはうつのせいなのか自分の性格から来るものなのか
わからなくなってしまいましたが、どうしてもネガティブな
思考に走ってしまいます。
そのうつの波があって、調子悪ければどんどんとネガティブ
思考が加速してしまいます。

この1年間、自分では精一杯動いたけれど全てが空回り、これが
いつまで続くかわからないと思うとさらに落ち込んでしまいます。

妻はうつに対する理解が全くないので、沈み込んで寝ていると
「だらしない」「いい歳をして情けない事を言うな」
「正社員でないならアルバイトを2つ、3つかけもちで探せ」
と毎日のように言われます。
「訓練校は最後まで続けろ」でも「仕事を早く探せ」と矛盾した
ことを言われても精神的にきつい。
妻も焦っているのでしょう。気持ちはわかります。
今は何とかヘルパーの資格取得に集中するしかありません。
2010/10/18(月) 19:37 | URL | どうにもならない[ 編集]
主治医の所へ奥様に付き添ってもらうべき
どうにもならない様

奥様が、うつ病に対し全くご理解が無いとの事。
さぞやお辛い事でしょう。

私は、47歳独身なもので、夫婦間の問題に対して知った様な事は
言えないのですが、

一度、主治医の方に奥様を会わせ、うつ病の大変さを解かって
貰うしか無いと思います。

同行して貰う方法は、色々ありますが、

「主治医から奥様に大切なお話がある」と言われたと話す。

「うつが辛くて一人では主治医の所へ行けないので付き添って欲しい」
と頼み込む。

いずれも、事前に主治医へ奥様のうつ病に対する無理解による病状の
悪化を全て伝えてからの相談になりますが。

実は、私の母もうつ病に全く無理解で、私も同じ様な目に合っておりましたが、
上記の方法で、解かって貰えました。

繰り返しになりますが、お一人で解決しようとなさらないで下さい。

ちなみに、私が3歳の頃から両親は共働きでした。私は、知り合いの所
を転々と預けられ育ちました。

あなた様一人で一家を支えるのは、
心身のご状態からして、
とても無理とお察し致します。

まずは、主治医の方に、奥様の事をご相談されるべきです。

どうか、くれぐれもご自愛下さい。

ho8770

2010/10/18(月) 20:32 | URL | ho8770[ 編集]
お気持ち、分かります。
はじめまして。こんばんは。ピッピと申します。私も鬱と苦闘しながら、求職中です。私は離婚歴があり、家族はおりません。ですから、ご家族の中での様々な軋轢は、想像の範囲内ですが、シンプルに、先ずはご自分を愛して、夢を持ち、生きてみませんか? ご家族と言う、私からしましたら、とても素晴らしい財産をお持ちだと、独身の私には思えます。しかしながら、色々な家族のあり方がありますから、大変な局面も、おありになるでしょう。ですけど、家族は財産です。今は、たまたま悪い流れにいらっしゃるだけで、来年の今頃は家族団欒で、みな笑顔で過ごされているイメージを想起しながら、自分を愛する。結果、仕事は見つかると思います。たとえ最初はアルバイトでも、新たな人間関係が鬱含め、解決する第一歩になるかもしれません。乱文失礼致しました。ご自愛なさって下さい。
2010/10/18(月) 21:46 | URL | ピッピ[ 編集]
ご無沙汰しております
>>どうにもならないさん

お久しぶりです、KAZUです

…私も、緊急雇用事業?で警備員をしています
任期は来年の3月末までです
給与は、週6の夜11時までの勤務で、日給6700円です
交通費ナシ!です
休みは法定休日のみとなっております
午後2時と4時からの勤務なので、午前中は就活できるのですが…今日の午前はくたびれて寝ていました

…引かれるかもしれませんが、金曜に葬儀屋さんの面接を受けてきます…昇給賞与ありに惹かれまして…
早く、長く勤められる仕事に就きたいものです…

介護は、今年度内は保留にしようと考え始めています
当面は、就職活動のみにしようかと

…フルタイムのバイトしながらだと…資格取得は困難で正直体が持ちません…汗
早めに取っておくべきでした…汗

介護の資格は、可能性が広がると思います
取得の方向で正解かと…
まずは、あと2週間ですね…

さて、ウツに対して、奥様のご理解がないとのお話…お辛いですね
危機的状況の中で、奥様もどうにもならないさんに辛く当たるしかないのかもしれません
奥様が取り乱されている中で、今までさぞお辛かったことと思います

まずは、介護資格を無事取得されて、他のことは、それから解決していくしかないように思えます
一つひとつ、着実に解決していけば、きっと、よくなります

無事の資格取得、ウツが軽くなること、そして、よい就職が決まりますことを、願っております

若輩者でこのような文章を書かせていただき、恐縮です…
幸運をお祈りいたします
2010/10/19(火) 02:08 | URL | KAZU[ 編集]
猫宮さん、皆様、お疲れ様です。
猫宮さん

お体の方いかがでしょうか?

私の方は、迷いながら、生活の為、出勤しております。

明日が無い仕事であり、正直、やる気が無く毎日終わって行く状態です。


どうにもならないさん

大変つらい状況のようで、心中お察しいたします。

妻からの痛い視線、自分のことのように感じます。

大阪府でも、大都会にかかわらず、厳しい状況なんですね。

もっと田舎の私は、ラッキーだったのだとわかりました。


でも、どうにもならないさんは私と違い、資格取得まで努力されている。

誰にでもできる事ではないと思います。

少なくとも、私は多分、挫折していただろうと思います。

まずは、資格取得で自信を付けてください。

介護の仕事にかかわらず、面接には、きっと武器となると思います。

誰にもは簡単にできない事を、どうにもならないさんはやり遂げた。

とても尊敬しています。

陰ながら応援しています。

hiro

2010/10/19(火) 10:46 | URL | hiro[ 編集]
みなさん、いろいろとアドバイスをありがとうございます
みなさん、いろいろとアドバイスをありがとうございます。

ho8770さん

>繰り返しになりますが、お一人で解決しようとなさらないで下さい。
>主治医の所へ奥様に付き添ってもらうべき

 ありがとうございます。
仰って頂いてる事は大変良く理解できます、が、それは非常に難しいです。
 ここに書けない事情もあります。

ピッピさん

 ピッピさん、初めまして。

 >私も鬱と苦闘しながら、求職中です。
ピッピさんも頑張っておられるのですね。
 また心から笑える日が来るのを信じたいです。

KAZUさん

 お久しぶりです。
KAZUさんは警備員をされているのですか?
 時間帯を見ると交通整理ではなくて施設警備ですか?
それにしても交通費ナシはきついですね。

 >金曜に葬儀屋さんの面接を受けてきます
葬儀屋さんの面接、頑張ってくださいね。

 僕も警備員や葬儀屋さんで良い条件の求人があれば応募したいと思っています。
 (警備員では契約社員で月収15万ぐらいのが多いです)

 介護職に関しては、本当はKAZUさんにもっと明るい話をしたかったのですが、
 努力はしたのですがこんな暗い結果になってしましました、ごめんなさい。

hiroさん

 体がなまっているせいか、少し運動しただけでものすごく疲れます。
 気持ちに体がついてこなくなっているような体力の衰えを感じますが、
 何とかこの2週間を乗り切りたいと願っています。
(しかし、研修生は名札を縫いつけたジャージ姿でうろうろしなければ
  ならないので非常に恥ずかしくて惨めな気分になります。
  若ければそれほど問題ないのですが、いい歳をしたおっさんがそれですから。
  これも修行ですかね)

 これからもよろしくお願いしますね。
2010/10/19(火) 22:41 | URL | どうにもならない[ 編集]
お久しぶりです
どうにもならないさん、こんばんは。MARIです。

しばらく姿をお見かけしないなと思っておりました。
ご苦労なさっていたのですね。

どうにもならないさんのお話を聞くと、求職の現場はとても厳しいのだなと改めて強く感じます。
先行きの不透明感、なかなか結果に繋がらない努力、ご家族のこと、すべてのことがどうにもならないさんの精神の力をすり減らしているのでしょうね。

私は何年も前に結婚しておりましたが、基本的には生まれてからずっと身内は母しかおりません。その母とも母の意向で近所ですが別に暮らしています。
今まで配偶者やお子様のいらっしゃる方は失業等危機に面した時、精神的支えになるというか・・・心強いだろうな、と羨ましく思っていました。
今回どうにもならないさんのお話をお聞きして、そんな単純なことだけではなくて、ご家族がいらっしゃるからこその悩みや苦しみがあるのだと気がつきました。
身一つならともかく、お子様や奥様に不安な思いをさせたくないと思われるのでしょうね・・・。

でも、「健やかなる時も、病める時も」一心同体なのが家族(とくに夫婦)です。
どうにもならないさんは、いま「病める時」なのですから。きっと奥様は寄り添ってくださいます!
私はそう思います。

研修お気をつけて行ってきてくださいね。
ジャージ姿は全然格好悪くなんてありませんよ!
応援しています。

2010/10/20(水) 00:36 | URL | MARI[ 編集]
どうにもならないさん。まずはあと二週間ですね。
お疲れ様です。

お互い試練の日々ですね。

年齢的に、体力仕事はきついですよね。

私の場合は、少し前のトラックドライバーで挫折しましたので、尊敬致します。

気持ちを切り替えながら、最後まで、格好は気にせず、行ってきてください。

いい歳したおっさんどうし、ぼちぼちやって行きましょう。
2010/10/20(水) 10:05 | URL | hiro[ 編集]
訓練校時代は私も悩みました。
どうにもならない様、こんばんは。ho8770です。

奥様の件、事情も知らず大変失礼致しました。
しかし、お体の方くれぐれもお大事にされて下さい。

話は変わりますが、私も訓練校に通い、資格を取った経験があります。

第2種電気工事士を取得する為、ポリテクセンターに6ヶ月通い、その後、試験を受け合格しました。

訓練を受けていく中で、やはり、所詮「電気工事ごっこ」では無いかと
何度も思い、何度も無駄ではないか?と悩みました。

講師の方に「自分は電気工事士に向いてない様に思います。」
と、泣き言を言って「酷く叱られた事」もありました。

結果としては、頑張って資格を取得して良かったと今は、つくづく
思います。

職の選択の幅が凄く広がり、様々な職で電気工事士が求められており、
以前取得した、第二種情報処理技術者の資格との合わせ技で、さまざま
な求人に応募出来、今迄生活出来ました。

これからの時代、介護、コンピューターはますます必要な職業分野だと
思います。

あなた様も、辛い訓練校時代を乗り越え、きっとご家族皆さんで笑顔で
生活される事でしょう。

あと一息です。

ご自愛ください。

ho8770

2010/10/20(水) 17:28 | URL | ho8770[ 編集]
MARIさん、hiroさん、ho8770さん
MARIさん

  MARIさん、今晩は、お久しぶりです。
  今日は老人ホームでの施設実習1日目でした。
  詳しくは書けませんが、精神的にも体力的にもきつかったです。
やはりこの世で一番恐いのはおばけより人間(先輩ヘルパー)です。
  さらに、残念なのはそこでも介護職で中高年の男性ヘルパーは
  1人もいませんでした。
  とにかくピークは今週(あと2日)だと思うので頑張ります。

hiroさん

  >いい歳したおっさんどうし、ぼちぼちやって行きましょう。

この言葉、癒されます。
  ただ、ぼちぼちはできないのですが、それを忘れて、月末まで
  頑張ります。

ho8770さん

>あなた様も、辛い訓練校時代を乗り越え、きっとご家族皆さんで笑顔で
>生活される事でしょう。

そう言う日が来ることを願っています。
  ありがとうございます。
2010/10/20(水) 20:07 | URL | どうにもならない[ 編集]
どうにもならないさん

私も昨日と今日、施設実習ですよ。
お気持ち境遇まったく同じです。
私は独身中年ですが
どうにでもなれって感じですよ。
介護で職探すより
他でバイトのほうが無難ですよ。
2010/10/21(木) 06:04 | URL | pio[ 編集]
 自分も訓練所で住宅サービス(要はDIY)の訓練受けましたけど、先生に「この課は就職に役に立たんよ」とまず言われました。

 けど、やってみてよかったたと思いました。学生時代は専門的な勉強しかして無かったし、働いても周りは専門的な知識を持ってる人が居なくて、多少ですが他人を見下す性格を持ってました。

 けど、訓練所で職業訓練を受け、色々な境遇の人達と一緒に楽しんで技術を学び、職人の世界の一部ですがかきま見ることも出来ました。

 今は昔やってたような製造業の仕事してますけど、落ち着いて和気あいあいと仲間と一緒に仕事してます。

(まあ、一度製造業に絶望した人間としては、もう一度農業をやりたい!という気持ちもあるんで、そちらにチャンスがあればトライしてみようかな?とも思ってます。)

 確かに、意味のない職業訓練と思うこともあるかもしれませんが、やりきったときその自信が違う職業でも生きてくると思うんで、今が踏ん張りどころですよ!
2010/10/21(木) 21:57 | URL | やし[ 編集]
実習ごくろうさまです
どうにもならないさま
 
実習ごくろうさまです。
わたしもまずは2日間終了しましたが、はぁあ辛かった。
失業中年はまぁあどこにいっても覚悟しなければいけませんが、2日間女しかいない職員からの冷たく蔑まれた対応と老人のわたしをみる不信な顔、最悪でした。
老人とコミ二ケーションとってください。あとは放置プレイ状態。
ほんと普通のバイトのがマシですは。
しかし失業中年はこれを我慢できるかどうかが分岐点なんですよね。
まぁあ、お互いうつ状態にもなりがちですが、できるだけすきなことやってぼちぼち食いつないで生き抜きましょう。サバイバル人生もわくわくしてきますよ。人生は冒険です。
2010/10/22(金) 07:34 | URL | pio[ 編集]
pioさん、やしさん
やしさん、今晩は。

>今は昔やってたような製造業の仕事してますけど、落ち着いて和気あいあいと仲間と一緒に仕事してます。

やしさんは製造業の仕事をされていたんですね。
しかもこの不況の時代に、「和気あいあいと仲間と一緒」が羨ましいです。

>確かに、意味のない職業訓練と思うこともあるかもしれませんが、やりきったときその自信が違う職業でも
>生きてくると思うんで、今が踏ん張りどころですよ!

あと来週1週間、最後まで気を抜けないですが、踏ん張ってみたいと思います。


Re:実習ごくろうさまです

pioさん、今晩は。

ようやく5日間の現地実習が終わりました。
この5日間で訪問介護、特別養護老人ホーム、デイサービスと3種類の
介護職を研修しましたが、どこにも中高年の男性はいませんでした。
数人程度、男性はいましたが全て20代ぐらいの若い男性でした。
pioさんの方はどうでしたか?

>私も昨日と今日、施設実習ですよ。
>お気持ち境遇まったく同じです。

上手く表現できませんが、同じ境遇の方がいて心が救われます。

>介護で職探すより
>他でバイトのほうが無難ですよ。

pioさんはいくらか介護職で就職活動はされたのですか?
何箇所ぐらい応募されたのか、そのあたり詳しく聞きたいです。

>サバイバル人生もわくわくしてきますよ。

すみません。
僕は家族(特に子供の未来)に対する責任もあるのでそんな気持ちにはなれません。
でも、普通に生活することも難しい、本当にサバイバルだと思います。
何とか生き残りたいですね。
これからもまた近況を教えてくださいね。
2010/10/22(金) 21:05 | URL | どうにもならない[ 編集]
一週間おつかれさまでした
どうにもならないさん、こんばんは。MARIです。

この一週間、体力・気力ともに使い果たされたのではないでしょうか。いまは、ゆっくりお休みなさっていますか?

どうにもならないさんは現在新しいことを学ばれていますよね。
学習と実務、着々と進んでいらっしゃるのは素晴らしいことです。
たとえ先行きが不透明であったとしても、ひとつのことをやり遂げた感覚はプラスのオーラを与えてくれるように思います。

私は、、物覚えがひどく悪くなっている自分に驚くばかりです。
十日前に学習したことを、初めて見たと勘違いするほど重症ですが、、どうにもならないさんに負けないように私もがんばります。

あと一週間ですね!
人間関係もとてもハードなご様子ですね。
でも、あと一週間です!応援しています。
2010/10/23(土) 21:32 | URL | MARI[ 編集]
Re:一週間おつかれさまでした
MARIさん、こんにちは。

あと一週間です。

今はその後にすぐにでも就職活動をしなければいけないので
何とかしなければとまた焦っています。
とにかくあと一週間、資格取得にむけて集中することですが、
また悪いクセで先のことを考えてしまいます。

その中でMARIさんに優しい言葉をかけて頂いて心が癒されました。

今は自分ことで精一杯でいつどうなるかわからない状態ですが、
「MARIさん、お互いに頑張りましょう」
と言いたい気持ちです。

ありがとうございます。
2010/10/24(日) 15:09 | URL | どうにもならない[ 編集]
あと、一週間ですね…
>>どうにもならないさん

おつかれさまです、KAZUです

あと、一週間ですね…
きっと、大変な苦労をして取得された資格が生きるときが来ます…
無駄なことはないと、信じたいです

大変なこととは存じますが…
応援しております
2010/10/25(月) 01:14 | URL | KAZU[ 編集]
こんにちは。
私、正社員や派遣、バイトの求人情報のサイトに登録しっぱなしで、ときおり派遣の情報の中に 介護職があります(関西です)。派遣=女性のイメージかもしれませんが、IT系はじめ男性の派遣の方 何人も知っていますので、可能性ゼロではないように想像します。
あと、男性一人だからって気になさらないで!職場に女性ばかりだとロクなことがなく^^;少数でも男性が必要なのだと ある女性社長さんが仰っておられたのを覚えています。
今週がんばってくださいね♪気持ちでいっぱい応援しています。
2010/10/25(月) 12:33 | URL | yuki4[ 編集]
KAZUさん、yuki4さん
KAZUさん、yuki4さん、今晩は。

応援してくれてありがとうございます。

厳密には今週の木曜日で終わりなので、あと一週間からあと3日になりました。

しかし、先週の現地実習で脱落した仲間(ここまで一緒に頑張ってきたのに
最後の最後で悲しい)もいるので本当に最後まで気を抜けません。

今週乗り切ることと、やっぱりその後の就職活動のことを考えてしまいます。

とにかくあと3日です。

ここにくれば仲間がいるし、学校にいけばそこにも仲間がいます。
僕にとってはかけがえのない仲間です。
2010/10/25(月) 23:51 | URL | どうにもならない[ 編集]
お疲れ様です
>>どうにもならないさん

こんばんは、KAZUです
今日も一日お疲れ様でした
あと、3日…まずは、3日乗り切ることが先決ですね
これまで、頑張ってこられたのですから、乗り切れます!
そして、「ここにくれば仲間がいる」とのお言葉、とても嬉しく思います

学校の皆様とともに、無事ご卒業できることを、願っております

私も、どうにもならないさんを見習って、就活をがんばります…汗
2010/10/26(火) 00:17 | URL | KAZU[ 編集]
Re:お疲れ様です
KAZUさん、今晩は。
あと2日になりました。
(1日が長いです)
気を抜かずに最後まで頑張りたいです。
その後は僕も就活を頑張ります。
2010/10/26(火) 19:49 | URL | どうにもならない[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/875-0621e615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。