~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、こんな私を応援してくれて、ありがとうございます。
猫宮です。



先ず、再就職活動の報告です。

また、落胆・・・。

今週、月曜日に、ハローワークで、CADオペレーター職を見つけました。
CADオペレーター職は、時々、見かけるのですが、いつも『必要な経験等』欄に「経験者に限る」と書いてあります。
しかし、今回のは、「未経験者でも応募可」と書いてあったので、応募してみました。
今回の求人は、機械CADなのですが、全く経験がありません。
(大学生の時に、一応、「機械製図」の単位は取得したのですが・・・。あっ、私は電気系です。)

今日、連絡があり、書類選考で不採用とのことでした。
きっと、また、年齢問題でしょう。

月曜日には、事務職にも応募したのですが、こちらも書類選考で不採用とのことでした。

落胆・・・。
どうにもならない・・・。





私のうつ病は、調子が良い時もあるのですが、調子が悪い時もあります。

今週の月曜から、日に日に、うつが悪化してきて、
この3日間は、完全にひきこもり状態です。
(もちろん、精神科の先生が処方した抗うつ剤・抗不安剤は、きちんと服用しています。)


外出など論外で、家から一歩も出られません。

就職活動も就職のための勉強も論外です。無理です・・・。

歯磨きも入浴もできず(汚くてごめんなさい)、
新聞もマンガも読めず、
音楽も聴けず、
TVもDVDも見れず、
ふとんから出ることができず、
一日中、寝ています。

なぜか、夜は全然眠れずに悶々としています。
ためしに、昼間、無理して起きていても、夜は一睡もできません。
もちろん、精神科医の先生が処方した眠剤を飲んでいるのですが、全然効きません。
(以前は効いていたのですが・・・。)
2ヶ月前に、眠剤を、より強いものに変えてもらったばかりなのですが、来週の月曜、精神科に行って、更に強いものに変えてくれるように頼みます。



起きている時間は、後悔地獄(前の会社に残りたかった)が頭の中で無限ループして、本当に、地獄です・・・。
どうにもならない・・・。
この苦しみから逃れる方法は、自殺するしかありません。



今までの経験で、この状態は、まだ、数日続きそうです。

blogを書けず、申し訳ございません・・・。



こんな状態では、就職できるわけがない・・・。
どうにもならない・・・。
それなら、やっぱり、自殺するしかないのか・・・。





猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
光はいつもそばにあります
あせらずたゆまず、あるきましょうよ^^
2010/09/11(土) 19:47 | URL | 天照斑鳩[ 編集]
はじめまして
僕も鬱と闘いながら、転職活動をしています。経済的な理由含め、外出は殆どしていません。年齢は46歳独身で、色々な経験をしました。僕は8/20に会社都合で会社を辞めて、9/1に運良く営業会社の内定を貰いましたが、所謂訪問販売の仕事で、悩んでいます。鬱ですし。仕事は46歳になると厳しいですね。。訪問販売の会社に行くかどうかは、来週職安に相談して来ます。鬱、辛いですよね。僕も後輩を鬱による自殺で亡くしています。彼は生命保険会社のエリートだったのですが、営業部門に転属され、2年で自殺してしまいました。。動きたくない毎日なのは良く分かります。でも、あと15年間が、真っ当に社会人として生活出来るだろうと悟ってもいます。徐々に意識的に散歩など外出されては如何ですか?私はたまに、そうしてます。最悪生活保護も考えていて、役所に相談にも行っています。とにかくご無理せずに生きましょう。私もこれから薬を飲みます。
2010/09/11(土) 20:24 | URL | ピッピ[ 編集]
死ぬにはまだ早い
猫宮さん、今晩は。
どうにもならないです。

相変わらずお互いに就職活動は厳しいですね。
僕も「社内PC機器管理の仕事」に応募しましたが書類落ちです。

僕は失業してから1年が経ち、既に失業給付が切れています。
それに比べてまだ猫宮さんはまだ半年ほど失業給付が残っているとのことなので、羨ましい限りです。
ですからまだ「死に急ぐ」ことはありません。

そのうちに、他の仲間の中から就職できた話をヒントに就職の糸口が
見つかるかも知れません。

>この苦しみから逃れる方法は、自殺するしかありません。
>こんな状態では、就職できるわけがない・・・。

実は僕も毎日、同じ事を想っています。頭から離れない。
辛いこの状況から逃げたい。
気力も体力もこの1年で想像以上に衰えて来ました。
仮にきついと言われている介護職につけても体力的に、精神的に続かないかもと不安です。

でも僕の場合は、せめて子供が高校を卒業するまでは何とか頑張らなければならないと自分に言い聞かせてようやく正気を保っている状態です。
猫宮さんも自分だけでなく、残されたご家族(お母様、ご兄弟)のことを考えてみてくださいね。
2010/09/11(土) 22:25 | URL | どうにもならない[ 編集]
自殺だけは・・・
はじめまして。「自殺したい」とお書きになることが多いですね。スピリチュアルな見地から言うと死んだら楽になると思うのは大間違いだと思います。自殺したその瞬間にみんな激しく後悔するそうです。自分の亡骸を前にして・・。
自殺者は絶対に成仏できないそうです。生きるも地獄、死ぬも地獄なら、精一杯『今日』を生きてみてください。就職がうまくいかなくても、自分は病気なんだからと割り切って、今は焦らず我慢してください。
2010/09/11(土) 22:49 | URL | peko[ 編集]
 猫宮さん,人生はぼちぼちですよ、最終プラス1ぐらいで終わればいいんです、今はマイナスかもしれないですけど、無理はしちゃいかんです。

 自分も物凄い欝になりましたけど,そういう時は、今までの自分をちゃぶ台返ししてしまえ!と趣味の漫画やゲーム、CDを全部処分して,新しい自分を作り直しました。

 長い人生,一度は人生の転換期もありますし、もしかしたらココが一番の転換期かもしれませんよ。

 人生至る処に青山あり!ですよ。
2010/09/12(日) 00:56 | URL | やし[ 編集]
 あ、そうだ!サカナクションの『アルクアラウンド」聞いてみるといいですよ,おすすめです。
2010/09/12(日) 00:58 | URL | やし[ 編集]
夜分遅くにごめんなさい
猫宮さん、MARIです。
こんな非常識な時間に申し訳ありません。自分勝手な理由なのですが、この時間になると病状が回復してくるのです。

猫宮さん、大丈夫ですか?
猫宮さんの病状のサイクルは一週間前後が単位なのですね。
24時間のうちに、マシな時・悪い時・最悪な時が繰り返される私でさえ耐え難い気持ちになるのに、、それはとてもお辛いですね。
おっしゃっていたように病状には波がありますよね。病状が悪い時は何故だか気分が良い時がまるで思い出せなくて、気分が良い時なんてもう二度と来ないと確信して絶望していたりしますよね。。
いまはさぞかしお辛いでしょうね。

猫宮さんが以前hiroさんに「このブログはあと30年続ける予定だから、30年コメントしてくれないとダメですよ」と書かれてましたね。
とても温かい言葉だと思いました。
私に言っていただいたかのように(図々しいですね・・・)なんだか私も生きていていいんだ。と思わせてくれる言葉でした。

猫宮さんの言葉に救われる人はきっと多いのではないでしょうか。
猫宮さんが生きていてこそです。
無理をなさらず、ゆっくり休まれてお元気になったなら、またどうか言葉を聞かせてください。
2010/09/12(日) 03:49 | URL | MARI[ 編集]
私は気がつくと自殺しかけているところまで行きましたが(自殺しようとすら考えない気が付いたら死にかけている)、情報処理技術の全てを知らないまま死ぬのが嫌でこの世にとどまりました。
その経験から申し上げると、何か好きな事をする為に生きていると、考えればいいかと思います。
人生は苦しい事の方が多いですが、それはその好きな事をより楽しくする為のスパイスだとお考えください。
料理だって、毎日好きな物を食べていれば飽きます。
辛いもの、苦いもの、美味しくないものも食べなくては「好きなもの」が味わえません。
人生の嫌な事を見つめるのではなく、好きなものを見つめてみましょう。
2010/09/12(日) 08:26 | URL | インドリ[ 編集]
嵐が過ぎ去るのを待つしかないですね…
お疲れ様です、KAZUです

活動、頑張られていますね
私も頑張ります

ウツ状態、お辛いですね
私はそこまでの状態になったことがないので、想像すらできません
とにかく、今は堪えましょう
きっと、また気分がよくなることもあると思いますので
辛い戦いであるとは存じますが
睡眠障害…起きて試されたのですね…良くしようと頑張られていますね
昼間眠れるのであれば、寝たほうが良いように思えます…悪いことではありません

精神科の先生にもっと甘えてみてもいいと思います
よりよい処方薬が見つかるとよいのですが

「冬きたりなば、春遠からじ」です
明けない夜はありません…

今はウツの嵐が過ぎ去るのを待つしかないですね…
2010/09/12(日) 11:49 | URL | KAZU[ 編集]
こんにちは。
猫宮さん、こんにちは。

なかなかblogにコメント出来ずすみません。


実は私も中学二年生の時、自殺を考えたことがありました。

それは小学生の時の体験から来ているのですが、その時は漠然と「ああ、このまま死んじゃおうかな」と思いこもうとしていたのです。それだけ抑圧が凄く、その後二十年間、私は只、生きているだけの状態が続きました。
将来両親が死んだら、私は住む場所も失って、のたれ死ぬのだと…。

それが数年前、ある方と出会ったことで少しずつ変わりました。

働くことが出来るようになり、友人、知人も増え、生きる気力も段々湧いてきたのです。

今は、生きていることが好きです。
途中で命を絶たなくて、本当に良かったと思います。

猫宮さん、いつか必ずそう思える時がきっと貴方にも訪れます。だからどうか、苦しくても耐えてください。お願いします…。
2010/09/12(日) 12:10 | URL | 月飛魚[ 編集]
MARIさん、KAZUさん、そして俺、も言うには、
鬱にはサイクルがあるということ。
この前まで、猫宮さんは、自殺するなんて言わないよ、と、
自殺することを相対化しておられた。
いいとき、わるいとき、のサイクルを把握しておけば、
いいときに行動して、わるいときは薬を飲んで、ひたすら何も
考えないようにする、という行動の指針みたいなものが
できるのではないでしょうか。
2010/09/12(日) 23:32 | URL | 哲[ 編集]
確証はありませんが
手元にある本にこうあります。

「自殺は決して考えてはいけません。自殺をしてしまうと、この世で成長していく機会を失ってしまうことになるからです。あとになって、失われた成長の機会を思い出すたびに、たいへんな苦しみと悲しみにおそわれます。神はひとつひとつの魂の裁き主であるとともに、それぞれの魂の試練の厳しさをも判定される方ですから、そのことを忘れてはいけません。ひとつでもいいからなにか明るい行いの中に希望を見いだすように努めるのです、そうすれば、以前は見えなかった光がかすかながらも見えてくるようになるからです。絶望を正当化することはできません。なぜなら、絶望する必要など、どこにもないからです。わたしたちがこの世で生かされているのは、学んで、体験して、過ちを犯すためです。
ですから、みずからを厳しく裁く必要はありません。必要なことは、ただ人生を一歩ずつ歩んでいくことだけなのです。他人の目を気にしたり、他人の物差しで自分を測ったりする必要はありません。
自分自身のことを許して、自分の成長を助けてくれたものに感謝していればいいのです。
つらくてどうしようもなかった体験が、いつの日にか、偉大な教師となってあらわれてくるはずです。」
2010/09/12(日) 23:39 | URL | 通りすがり無職SE[ 編集]
薬はちゃんと継続して飲んでくださいね(いきなり止めたり、飲んだり飲まなかったりはNGだそうです)、その上で、
お医者さんからは 薬を飲む以外にも言われていることあるんじゃないですか?例えば、糖尿なら食事指導があったりしますよね、薬だけじゃない。猫宮さんが病院でアドバイスされていることを 一度ダメもとで聞き入れてみられてはどうでしょうか。腐ってもプロの意見だと思います。そろそろこの状況から一段UPする方向に動かれては・・・
2010/09/14(火) 00:43 | URL | yuki4[ 編集]
がんばって
たまたま、通りかかりました。
42歳で求職中の男です。

再就職大変ですがお互い頑張りましょう!!

でも無理せず、ゆっくりとね!!
2010/09/14(火) 13:00 | URL | 7th[ 編集]
天照斑鳩さん。ありがとうございます。
天照斑鳩さん
猫宮です。

> 光はいつもそばにあります
> あせらずたゆまず、あるきましょうよ^^

生きる光を感じる言葉をありがとうございます。
心に刻みます。

猫宮しろいち
2010/09/14(火) 17:36 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
ピッピさん。ありがとうございます。
ピッピさん、初めまして
猫宮です。

「ピッピ」さんというハンドル名は、アストリッド・リンドグレーンの『長くつ下のピッピ』からの引用でしょうか?
私は、アストリッド・リンドグレーンの作品が大好きです。


このblogを訪問していただいて、ありがとうございます。
コメントを書いていただて、ありがとうございます。


うつ病の辛さは、うつ病の人にしか、分からないですよね。


ピッピさんは、後輩をうつ病による自殺で亡くした、とのこと、
ご冥福をお祈り申し上げます。
私には、言葉もありません・・・。
親しい人の自殺が、どんなにか、ピッピさんの心に、永遠に続く深い傷を残したことか・・・。
(私も、簡単に自殺してはいけませんね・・・。残された人たちのことを考えると。)


ピッピさん。
どうか、末永く、よろしくお願いいたします。
どうか、また、コメントをお願いいたします。

猫宮しろいち
2010/09/14(火) 17:52 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
どうにもならないさん。ありがとうございます。
どうにもならないさん
猫宮です。

いつも、優しく、思い遣りに満ちたコメントをありがとうございます。

> 相変わらずお互いに就職活動は厳しいですね。

人生とは、厳しいものだとは思いますが、あまりに厳し過ぎると思わずにはいられません。
本当に、失業者革命を起こしてやりたいです。


> 僕も「社内PC機器管理の仕事」に応募しましたが書類落ちです。

偶然、当地にも、似た求人があるのですが、Macなので、躊躇しているところです。
1%でも可能性があれば、挑戦すべきですよね。
どうにもならないさんの積極的な活動で、そう思えるようになりました。


> 猫宮さんも自分だけでなく、残されたご家族(お母様、ご兄弟)のことを
> 考えてみてくださいね。

どうにもならないさんが言う通り、
自殺して、自分が楽になるだけでは、終わらないですね。
どうにもならないさんの言葉を、心に刻みます。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 18:03 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
pekoさん。ありがとうございます。
pekoさん、初めまして
猫宮です。

「peko」さんというハンドル名は、松本大洋のマンガ『ピンポン』からの引用でしょうか?
私は、松本大洋のマンガが大好きです。
(『ピンポン』は映画版も良かった!)

このblogを訪問していただいて、ありがとうございます。
コメントを書いていただて、ありがとうございます。


> 就職がうまくいかなくても、自分は病気なんだからと割り切って、
> 今は焦らず我慢してください。

優しい言葉をいただいて、ありがとうございます。
そのように考えなければなりませんね。


pekoさん。
どうか、末永く、よろしくお願いいたします。
どうか、また、コメントをお願いいたします。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 18:10 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
やしさん。ありがとうございます。
やしさん
猫宮です。

いつも、優しく、思い遣りに満ちたコメントをありがとうございます。


> 今までの自分をちゃぶ台返ししてしまえ!

やしさんは、本当に、パワフルで、勇気に満ち溢れていますね!
私には、とても無理です・・・。
本当に、ごめんなさい・・・。


> 人生はぼちぼちですよ、
> 最終プラス1ぐらいで終わればいいんです、
> 今はマイナスかもしれないですけど、
> 無理はしちゃいかんです。

やしさんの言葉を、心に刻みます。


> ココが一番の転換期かもしれませんよ。

確かに、その通りです。
私は、この失業が、今まで生きてきた中で、一番辛いです。


CDを勧めていただいて、ありがとうございます。
しかし、私は失業中の身なので、質素倹約のため(お金が無いため)、CDやDVDなどは一切買わないことにしています。大好きなミュージシャンのCDも、映画も、我慢しています。
お金第一です。
ごめんなさい・・・。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 18:24 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
MARIさん。ありがとうございます。
MARIさん
猫宮です。

いつも、優しく、思い遣りに満ちたコメントをありがとうございます。


> こんな非常識な時間に申し訳ありません。

MARIさんは、携帯ですか?
私は、PCなので、着信が何時であろうと、全く問題ありません。
(PCが立ち上がっている時しか受信できません。)
なので、「非常識」なんかじゃないですよ。
「申し訳ありません」なんて言わないでください。



> 病状が悪い時は何故だか気分が良い時がまるで思い出せなくて、
> 気分が良い時なんてもう二度と来ないと確信して絶望していたりしますよね。

私も全く同じなので、びっくりしました!

不安神経症のことはよく知らないので、軽々しく言えることではありませんが、
私のうつ病と同様に、
MARIさんも、とても苦しんでいらっしゃるのですね。


MARIさんに言います。
このブログはあと30年続ける予定だから、30年コメントしてくれないとダメですよ!
MARIさんは生きていていいんですよ!生きていなければならないのですよ!
「いつか花を咲かせる」という言葉もありますが、生きていることこそが花なんですよ!


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 19:18 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
インドリさん。ありがとうございます。
インドリさん
猫宮です。

いつも、優しく、思い遣りに満ちたコメントをありがとうございます。


> 情報処理技術の全てを知らないまま死ぬのが嫌でこの世にとどまりました。

すごいです!!!
インドリさんを尊敬します。
インドリさんは、研究者、いや、探究者なのですね。
(私は、自分が恥ずかしいです。インドリさんは、私とは別次元の人です!)


> 何か好きな事をする為に生きていると、考えればいいかと思います。
> 人生は苦しい事の方が多いですが、
> それはその好きな事をより楽しくする為のスパイスだとお考えください。

行き止まりに絶望して、座り込んでしまった私への、素晴らしいご指南、ありがとうございます。
立ち上がって、道を探してみます。
インドリさんの言葉を心に刻みます。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 19:32 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
KAZUさん。ありがとうございます。
KAZUさん
猫宮です。

いつも、優しく、思い遣りに満ちたコメントをありがとうございます。


> 嵐が過ぎ去るのを待つしかないですね…

今日(2010/09/14)、嵐が過ぎ去ってくれたようです。
KAZUさんたちのおかげです。ありがとうございます!

(しかし、次の嵐が、いつ来るか・・・と考えると不安でたまりません。)


> 「冬きたりなば、春遠からじ」です
> 明けない夜はありません…

良い言葉ですね!
ありがとうございます。

(ただ、うつ病は、状態が酷い時には、「春なんて来るわけない!」「夜明けなんてくるわけがない!」という断定をしてしまうのです・・・。)


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 19:46 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
月飛魚さん。ありがとうございます。
月飛魚さん
猫宮です。

お久しぶりです。

今回も、優しく、思い遣りに満ちたコメントをありがとうございます。


> 今は、生きていることが好きです。
> 途中で命を絶たなくて、本当に良かったと思います。

素晴らしいことですね!
本当に、素晴らしい!!

そう思えることだけでも、顔を上げて、胸を張っていいことです。

それにしても、本当に、素晴らしい!!!


> いつか必ずそう思える時がきっと貴方にも訪れます。
> だからどうか、苦しくても耐えてください。

ありがとうございます。
(出来る限り)耐えてみます。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 19:58 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
哲さん。ありがとうございます。
哲さん
猫宮です。

お久しぶりです。

今回も、私のことを親身になって心配してくれて、具体的な助言をいただきまして、ありがとうございます。


うつにサイクルはありますが、それがつかめないのです。
更に悪いことに、打たれ弱いため、大きなストレス(たとえば、前の会社でのパワハラ)があると、突然、うつが襲ってきます。


しかし、哲さんの言葉は、重要です。
私には、「行動の指針」という発想はありませんでした。
できるだけ、「行動の指針」を考えてみます。
本当に、ありがとうございます。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 20:07 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
通りすがり無職SEさん。ありがとうございます。
通りすがり無職SEさん
猫宮です。

先日は、通りすがり無職SEさんを、「通りすがり」さんと間違えてしまい、大変失礼いたしました。
私のことは「バカ宮」と呼んでください(笑)。


通りすがり無職SEさんは、失業中なのに、落ち着いていて、前向きで、本当に、すごいと思います。

私は、(うつ病を差し引いても)焦ってばかりいて、後ろ向きで、恥ずかしいです・・・。



> 自分自身のことを許して、自分の成長を助けてくれたものに感謝していればいいのです。
> つらくてどうしようもなかった体験が、いつの日にか、
> 偉大な教師となってあらわれてくるはずです。

深遠な、生きる姿勢ですね。
ありがとうございます。
正直言って、今の私には、まだ、とても、実感できませんが、真実が含まれていることだけは分かります。
心に刻んでおきます。


通りすがり無職SEさんも、失業中で、辛かったり、苦しかったりするのですよね。
通りすがり無職SEさんが、希望の仕事ができる職場に、再就職できることを祈っています。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 20:33 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
yuki4さん。ありがとうございます。
yuki4さん
猫宮です。

いつも、私のことを親身になって心配してくれて、ありがとうございます。


> 薬はちゃんと継続して飲んでくださいね

大丈夫です。ご安心ください。
先生の指示通りに、決められた量を、3食の食後に欠かさず飲んでいます。
その通りに飲まない日はありません。
私にとって、先生からいただく薬(抗鬱剤・抗不安剤・眠剤)は命綱です。


> お医者さんからは 薬を飲む以外にも言われていることあるんじゃないですか?

ううっ、鋭い指摘!
あらためて整理して、出来ることから順々に頑張ってみようと思います。


> そろそろこの状況から一段UPする方向に動かれては・・・

ううっ、更に鋭い指摘!!
私だって、ずっと、今の状態で良いとは思っていません。
「一段UP」したい気持ちでいっぱいです。
(入院だけはダメです。ごめんなさい。)
あらためて、先生に相談してみます。


yuki4さん。
ありがとうございます。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 20:47 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
7thさん。ありがとうございます。
7thさん、初めまして
猫宮です。


このblogを訪問していただいて、ありがとうございます。
コメントを書いていただて、ありがとうございます。


42歳で求職中とのこと、お互い、大変ですね。

ハローワークの求人で、『年齢』欄が「40歳以下」と書いてあるものでも、
42歳ぐらいなら、ぎりぎり認めてもらえる、
という話をハローワークの人から聞いたことがあります。
7thさんも、「40歳以下」と書いてある求人に積極的に挑戦してみてはいかがでしょうか?
私のように、47歳では、さすがに無理ですが(笑)。



40過ぎの再就職、ホントに、ものすご~~~~~く、大変ですが、お互い頑張りましょう!



> でも無理せず、ゆっくりとね!!

ありがとうございます!
その通りですね。


7thさん。
どうか、末永く、よろしくお願いいたします。
どうか、また、コメントをお願いいたします。


猫宮しろいち
2010/09/14(火) 21:03 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
いつも思うのですが、猫宮さんの書かれる文章は結構長いのが多いのに、
全然 誤字や脱字がありませんね・・。
もしかすると、これも才能の一つなのではないでしょうか?
僕は結構そういうのを見つけるの得意なんですけどね???
2010/09/14(火) 21:32 | URL | よこやり[ 編集]
読んでよかった
今まさに自殺を考えてました。
49歳突然の首切りにあったのが、3月。その後ずっと求職中ですが、面接はその間、4回のみ。全部だめでした。子供が中学1年なので、やっぱり死ぬわけにはいきませんね。でも病院からもらった薬を全部飲んで手首を切ってしまったら、そのまま眠るように死ねるのではという誘惑にも似た気もちがあります。
2011/09/12(月) 22:08 | URL | J[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/862-e048e587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。