~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、こんな私を応援してくれて、ありがとうございます。
猫宮です。

再就職活動の報告です。

また、絶望です・・・。
(死期が近づいています・・・。)





下記の件、さきほど、電話で不採用の連絡がありました。

2010/07/10
最悪を避けるため、SE職にこだわらず、プログラマー職の求人にも応募することにしました。
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-843.html




この求人の応募は、やはり、「数十名あった。」とのことですが、
私は書類選考は突破して、「数名のみに絞って面接しました。」とのこと、ようやく面接まで辿り着きました。

年齢問題(ハローワークの求人票には年齢不問と書いてあるが、35歳以上の応募者は書類選考で無条件で落とす)の無い会社もあるんだなあ、と嬉しく思いました。


今回、改めて、”転職”向けの面接の本を2冊買って、勉強して、練習して、万全の態勢で面接に臨みました。




19日に面接があって、ガチガチに緊張しましたが、
自分としては、会社が必要としている人物像に沿った形で、自分のアピールもきちんと言えて、様々な質問にも前向きで主体的な回答が出来たつもりでした。

しかし、残念ながら、落ちてしまいました・・・。
理由を質問してみたら、
「猫宮さんよりも優秀そうで、しかも若い人がいたので、その人を採用しました」
とのことでした。

ああ、無情・・・。



1名の求人枠というのは、あまりに厳しい・・・。



3月下旬から再就職活動を始めてから、これで11敗。



ハローワークに行っても求人無し。



生きていけない・・・。

落胆・・・。

絶望・・・。





猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
おはようございます。

相変わらずロックにびたびたに浸っている毎日です。

就活大変ですね。

なんだかもう職種を選んでいる時期ではないと感じますが・・・すみません勝手なこと言ってしまって。

当方の会社も今期採用されて入ってきた新人さんも殆ど解雇または自主退社になっているのが現状です。

理想と現実はやっぱり違うのですね。(「音楽が好き」だけでは続かないのが現実です)
自分も解雇されないように日々精進しております。(おかげでロックの知識は半端なくあがりましたが)

暑さと就職難につぶされないようお体に気をつけてください。
2010/07/22(木) 08:24 | URL | crimson-king[ 編集]
「絶望」という言葉は、簡単に言ってはいけません
はじめまして。
猫が縁で、タマタマこのブログにに寄らせていただきました。
私は、最近 最も大切なものを無くしました。 18年間 共に暮らした猫が逝ってしまいました。 末期ガンでした。 亡くなる二日前に、血反吐(他に形容できる言葉を思いつきません)を吐き、ふらっと倒れていくあの子を、必死に抱き上げた光景が、今でも頭から離れません。 
あの子と暮らしている間 様々なことが私に起こりました。 骨を6本折る大怪我で、唸っていたことも、経営者と大喧嘩して会社を首になったことも、恋愛で深い傷を負ったことも  だけど、あの子を失った悲しみに比べれば、これらの事は屁みたいなものです。 どんなことが私に起きても、あの子は私に寄り添ってくれました。
末期ガンの想像を絶する苦痛の中、あの子は呻き声すらあげずに耐え続けました。 亡くなる前の日、あの子は私を頑張って待ってくれていました。 あのうれしそうな鳴き声.. 添い寝した私の横で、眠るようにあの子は逝きました。
あの子は、最後まで絶望なんかしなかったと確信しています。 最悪の苦痛の中でも、私に頭を撫でられているとき、至福の表情をうかべてくれました。 そして、私も絶望なんかしていません。 現世か死後か来世か、そんなことはわかりませんが、あの子とまた再会できると確信しているから。
絶望という言葉を口から出すと、生きる力を奪われます。 ですから、簡単に言ってはいけません。 「しろちゃん」も最後の時まで一生懸命に生きたのじゃないのですか? 絶望という言葉が頭に浮かんだら「しろちゃん」のことを思い出してあげてください。 きっと「しろちゃん」が猫宮さんを守ってくれますよ。
2010/07/22(木) 22:05 | URL | マー[ 編集]
職に就くとは
猫宮さん、お久しぶりです。

以前、ParagonDriveでお世話になったキジトラです。一緒に18年間暮らしてきたキジトラのミー子が癌を宣告されたことを一月に報告して以来です。ミー子の癌はホッペ全体に広がり、口の中も半分は癌細胞に占領されて食事もままならないところまで進行していました。そして7月8日の夜、毎日の行事として家の周りを散歩させるために外に出したらば、そのまま帰って来ませんでした。あまりにも、あっけない別れでした。

さて、猫宮さんが解雇されたことを知り、まず思ったのは不当解雇ではないかということでした。裁判を起こせば多分勝つと思います。しかし、人のよい猫宮さんのことだから、自分から退職したことということでの会社側の事務手続きになってしまっているのではないかと考えられます。

さて、再就職のことですが、一番肝心なのは、何のために就職するかを自分自身の中で明確にすることが大切です。私も今は無職ですが、会社勤めの後期は、唖然とする人事異動で、強い愛社精神を持っていた私も豹変してしまいました。定年までは、生活費のために勤めようと。それまでは、会社の利益になるために一生懸命でしたが。3年間、定時に出社して定時に退社。再雇用の話もありましたが、「これで会社との縁を切ると」心でささやきながら丁重にお断りしました。

つまり私は、自分が出来る仕事や好きな仕事のために勤めるのではなく、生活費のために、これまでしたことのない業務(研究開発から事務局)をしました。お金のため、生活費のため。

今の、猫宮さんの置かれている立場は、生活費を稼ぐための就活ではありませんか。出来るなら、自分の得意とする分野や、これまでの経験が活かせる職種、あるいは自分の専門が活かせる職業に就きたい気持ちは良く判ります。でも、それはフレッシュマンや35歳までの若者だけの特権にしか過ぎません。猫宮さんのようにハイレベルな思考力の持ち主が、何のために就職するのかを明らかにしていないことは不思議に思えてなりません。他の方も言っておられます。今は、何が何でも生活費のために、どんな職種でも構わないという決断が必要です。

それと、「自殺しかないと」と言っておられますが、自殺ほど身内や周辺に多大な迷惑をかけ、末々までもその迷惑を引きずるものは無いですよ。私の身内も自殺者がいます。20数年前のことですが、今でも、そのことを引きずっています。自殺だなんて、とんでも無いことですよ。今は、とにかくお母さんや兄弟のためにお金を稼ぐことを考えて、自分の希望職は抑えながら、どんな職種でも良いという決心をして下されば、私も安心します。
2010/07/22(木) 23:09 | URL | キジトラ[ 編集]
しっかり立って、身の回りをみよ。
有能なものに対して、この世界はだまってはいない。
2010/07/25(日) 20:28 | URL | ゲーテ[ 編集]
こんばんは。
書類選考が通っただけに、期待も大きかったでしょうね・・・残念です。

私も過去を振り返るとこれまで何回も何回も(笑)負けてますが、落ちはしたものの面接官に気に入っていただき、別のポストを紹介してもらえた、なんてこともありました。今の猫宮さんの行動も、絶対報われる日が来ます。

就職は、何十回負けてもひとつ勝てば万々歳、という世界ですよね。今回も採用が射程圏内まできてます。気を取り直していきましょう!


2010/07/26(月) 00:10 | URL | hi[ 編集]
面接まで行くようになったということは、私も「射程圏内に入った」という感触を強く持っています。

めげるのは理解できますが、あまり自虐的になりませんよう。
ご縁のある会社はきっとあります。
2010/07/28(水) 01:29 | URL | よねとも[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/28(水) 21:21 | | [ 編集]
ウチは大募集中ですけどね。100%受かります。
2010/07/30(金) 16:22 | URL | こんにちわ[ 編集]
励まされました!
初めまして。
あなたは立派です。
しっかり前を向いて生きています。
その努力は必ず報われると信じています。
実は私も46歳、求職中です。
昨年末に退職して以来、50連敗くらいでしょうかw
さすがに凹むことも多いです。
自分の存在意味を関税否定したくなることもあります。
猫宮さんのブログを拝見して、自分の甘さに気づきました。
俄然、やる気がわいてきました。
仲間がいるって(勝手にお仲間にしてすみません)元気が出るもんですね。
この人生、逃げるわけにはいきません。
俺は意地でも生き抜きます。
この命を無駄にはしません!!
またブログ、拝見させていただきます。
ありがとうございました。
2010/07/31(土) 14:50 | URL | 生きる糧[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/846-3c80e9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。