~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再就職活動で、一昨日の不採用で落ち込んでしまって、立ち直れません・・・。
今日も、ハローワークに行ってみましたが、先週から新しい求人はゼロでした・・・。
落胆・・・。

勉強
(再就職でやっぱりSEになりたいので、広大なSE分野の中で私が経験していない方面を、本を買い込んで、うつの日以外は一日中みっちり勉強しています。)
も手につきません・・・。
ああ、こんな時こそ、勉強に打ち込むべきなのに・・・。
ダメな私・・・。





今、少しでも気分を変えようと思い立ち、
ものすご~~~く不思議で衝撃的な新理論の宇宙の記事を紹介します。

====================================================================
ブラックホールに引き寄せられた物質はブラックホールの中心(特異点)で押しつぶされるというのが通説だが、ブラックホールの裏側に“ホワイトホール”を想定してそこからあふれ出ていく。

この宇宙でビッグバンに次ぐ強力な爆発現象であるガンマ線バーストは、発生原因が依然として謎に包まれているが、別宇宙からワームホールを通過して来た物質の放電と解釈できる。
====================================================================
との新理論です。
私の「常識」では、まったく考えられません。





National Geographic News
Ker Than
2010/4/13
ブラックホールは“別の宇宙”への扉?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100413002&expand






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
現代の物理や数学って、どこまで話が行ってるんだろう
物理学は大好きでした。ま、今でもですけどね。

出来れば大学に進んで専攻したかったな。相対性理論とかも中学のころだったかな、触りとかを当時の知識で何かの本で読んで「もっと深く知りたいな」とか、すごく感動しましたね^^

家庭の事情もあって結局高卒で学歴は終わり、以降仕事をずっと続けてる俺ですが、

宇宙や自然を見たり考えたりする事も、性分として大好きですね。

ただ見つめるだけで、人以上に多くの事を心に直接語ってきてくれる、宗教的な言い回しをすれば「神の創造物」みたいなものになるのかな、そういうのを「見つめる事」、

ま、今は生活何だかんだ苦しいし忙しいし、そんなことが出来る時間的気持ち的余裕も全く無いですけど、

ホワイトホールの存在の可能性とか、その検証、実証とか、宇宙創生のビックバン説の真偽性とか、そういう宇宙の中での「地球」やその地球での「人類、生物」のその宇宙の中での「稀有性」だとか、あとこの猫さんの書き込みでの、個々の宇宙がブラックホールでつながってる?見たいな理論も、すごい関心あって調べたいな~

(めんどくさがりなんで「E=mc^2」さえ、どうしてそういう公式が出来るのか、その理論の「経緯」をたどることもやろうともしないで居るんですけど、)

ま、考えるとほんときりが無かったです。

あと、物理を立証する為に使われてる数学っていう学問も好きでしたね、円や球の面積体積を求められる微分積分とかにも、すっごい感動しました、

ニュートンやケプラー、アインシュタインとか、ほんと時代がすごい昔な、今から言えば文明未発達な時代に生きた人たちなのに、いったい何でそんなすごい理論や数式を考え出せたんだか、

現代ではきっと、物理学も数学もずっとずっと進化しているんでしょうね、ものすごいことになってるんだろうな、きっと。

宝くじで3億当たって悠々自適とかになったら、また勉強してみたいなとww




2010/06/04(金) 23:54 | URL | ふぇい[ 編集]
ふぇいさん。ありがとうございます。
ふぇいさん
猫宮です。

私の再就職活動関係に対して、
ふぇいさんは自分のことのように親身になって心配してくれて、
アドバイスしてくれて、
生きるということまで教えてくれて、
本当にありがとうございます。
コメントできなくて、本当に、ごめんなさい・・・。



宇宙の記事についても、コメントしてくれて、ありがとうございます!
ふぇいさんは物理学や数学も好きとのこと、とっても嬉しいです!



ふぇいさんの音楽の趣味(特にU2)も、学問の趣味も、怖いくらい(笑)私と一致していて、ホント、不思議な気持ちになります。

ただ・・・、ひとりの人間としては、生きる姿勢は決定的に違いますね。

ふぇいさんは、ご自分の家族を持っていらっしゃって、精神的に健全な立派な大人で、ポジティブで、不屈の精神で、どんな困難にも立ち向かっていくすばらしい人間です。
私は、精神年齢が14歳くらいで止まってしまっていて、大人になれなくて、たった一度も彼女ができなくて、生きる気力も無く、自殺することしか考えている最低の「空気吸うだけ」の子供です。



え~~~と、話を元に戻して(笑)、
ふぇいさんは、中学生の時に、アインシュタインの相対性理論を勉強されていたとのこと、
やっぱり、すごいよ、ふぇいさん!

ふぇいさんは、ご家庭の事情で大学進学が出来なかったとのこと、言葉もありません・・・。
私の家は、私が生まれた時から、ずっと貧乏で、母がひとりで、複数のパートをこなして、私と弟と妹を育ててくれました。
当然、大学進学は無理だと私は自覚していたのですが、大学入学料免除・4年間授業料免除・食堂付き大学寮・奨学金・アルバイトで、4年間、母からの仕送り無しで、何とか大学に進学して無事卒業することが出来ました。
(本当は、大学院に進学したかったのですが、弟と妹に仕送りしなければならないため、大学院には行かず、就職しました。)



ふぇいさんと同様、私も、また、じっくりと、物理学を勉強してみたいと思っています。


猫宮しろいち
2010/06/05(土) 14:43 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
段々日常生活を取り戻されていますね
最新の宇宙論は、実証可能なレベルをはるかに超えてますので
どの案もなかなか決着が付かないですね。

ブラックホールで吸い込まれた物質がワームホールから出てくる
時に質量/エネルギーが保存されるのなら、私たちの住む宇宙
が特異点ではなくホワイトホールから誕生する為に、どこかで
現宇宙全体に相当する物質がブラックホールに凝縮していった事に
なり、それはそれで難しいと思われます。

ガンマー線バーストくらいの物質なら集まりそうですが、最近の
天文学では、ブラックホール同士、あるいはブラックホールと
中性子星の衝突でガンマー腺バーストを説明しているようです。

振動宇宙もそれなりに美しいですが、最近の観測によれば、我々の
宇宙はドンドン拡張して行って、永遠に特異点に戻ってこないようですし。

SFのように、ブラックホールに飛び込んでワームホールから
出てくる事が可能なら色々使い道がありますが、ブラックホールに
近づいた時点でバラバラです。(笑)

ただ、「我々が宇宙の果ての外側を観測できないのは、ブラックホールの
内側にいるからだ」と言う主張にも考えるべき深い意味があるかも知れず
彼の仮説がどのように進化していくか楽しみです。
2010/06/06(日) 04:57 | URL | 金の牛@California[ 編集]
金の牛@Californiaさん。ありがとうございます。
金の牛@Californiaさん
猫宮です。

コメント、ありがとうございます!
とっても嬉しいです。

記事が難解で困っていた(笑)のですが、
金の牛@Californiaさんが解説してくれて助かりました。


ガンマー線バーストは、この記事のホワイトホール説でなくても、現在、既に説明できているのですね。


> 我々の宇宙はドンドン拡張して行って

しかも、その膨張のスピードが速まっている、という不思議!
「万有引力 = 重力」とは逆の全く未知の「万有斥力 = ???」が宇宙を膨張させているのでしょうか???


宇宙の謎は、解いても解いても、それ以上の謎が出てきてきりが無いですね(笑)。
それでも、生きているうちに、少しでも、謎が解明されて欲しいです。

猫宮しろいち
2010/06/06(日) 07:52 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
はやぶさが帰ってきます。
ブラックホールと全然違う話題ですが宇宙関連という事で。

6月13日(日)に小惑星探査機「はやぶさ」が帰ってきます。
午後7時51分に小惑星「イトカワ」の砂が入っている
可能性のある回収カプセルを放出し、
午後10時51分、豪上空で大気圏に再突入する予定です。
回収カプセルは、午後11時過ぎに豪南部の
砂漠地帯にパラシュートで着陸する予定。

ワクワクドキドキ。
2010/06/13(日) 14:42 | URL | 金の牛@California[ 編集]
ワームホールもホワイトホールもパラレルワールドもきっとあるよ!
「人が空想できる全ての出来事は、起こりうる現実である」って言葉もあるしね。
夢を見るのは大事な事だと思います。

突然の書き込み失礼しました。
2010/12/10(金) 23:15 | URL | aki[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/830-e7aff0b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。