~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Passion Pit、2008年のデビューEP『Chunk of Change 』から、もう1曲、「Sleepyhead」です。





Passion Pit の音は、なんで、こんなにも底抜けにポップなのか?

Passion Pit の「ポップ」に対する執着は異常であり、非常に自覚的なものに感じます。

他のアーティストのポップミュージックの感情とは大きく異なり、
一分の隙も無いポップミュージックを作らないと、やられてしまう、というような脅迫観念としての Passion Pit の「ポップ」。





「ポップミュージック」の本質は、決して、「明るい」とか「楽しい」とか「前向き」とか「健康的」とかいうものではありません。
「ポップミュージック」の偉大な先人の悲惨な人生を思い出してください。
ブライアン・ウィルソン(ビーチ・ボーイズ)、カーペンターズ、マイケル・ジャクソン・・・。









ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 メロディーがいいですね
2010/04/17(土) 18:32 | URL | 青い影[ 編集]
青い影さん。コメントありがとうございます。
青い影さん
猫宮です。

コメントありがとうございます。

徹底した「ポップ」であろうとした時、メロディーの良さは必須ですよね。
ただ、Passion Pit の「ポップ」からは、あまりにも「ポップ」に対する執着が度を超えていて、脅迫観念を感じてしまいます。

とにかく、良い曲です。

猫宮しろいち
2010/04/17(土) 18:45 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
POPは危険
聴きやすい親しみやすいメロディーと、わかりやすい言葉だからこそ、毒が強烈なのです。
2010/04/18(日) 11:25 | URL | 天照斑鳩[ 編集]
天照斑鳩さん。コメントありがとうございます。
天照斑鳩さん
猫宮です。

コメントありがとうございます。


なるほど!
さすが、天照斑鳩さん!

私が Passion Pit の音楽を聴く時、異常なまでの「ポップ」なのだけど、原因不明の怖さを感じていましました。

天照斑鳩さんのご指摘をいただいてから、アルバム全曲を聴き直してみると、
確かに、この「ポップ」には、宗教的とも言える、危険な、強烈な毒が入っていることに気付きました。

天照斑鳩さん、ありがとうございました!

真の「ポップミュージック」が毒を含むのはPOPの宿命なのかもしれませんね。

猫宮しろいち
2010/04/18(日) 12:41 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
イギリス系は悲惨な方はあまりいませんよね。Pマッカートニー、エルトンジョン、Eコステロ、Pタウンゼント、等々
アメリカ系でもBジョエルとかいますし。でもみなさんロック系ですかね。カテゴリが難しいです。
2010/04/20(火) 04:49 | URL | [ 編集]
こんばんは~
張られてたYOUTUBEのリンク、拝聴しました、

俺最近ほとんど音楽情報に関しては無知に等しいんですけど、これが最近のいわゆる「ポップ」なんですか?

あくまで俺の個人的な感想なんですけど、なんか「魂が無い」っていうか「空虚」っていうか、否定的な意見で申し訳ないんですけど「環境音楽」的な感想を抱いちゃったかな><

80年代のロックポップスがやっぱり最高だったな~ってね、

当時の曲の数々は、心を「奥底から」揺るがす、すごい熱やバイタリティー、主張etcがあって、どうしても昨今のヒット音楽は言わば「心に訴えてくる」ものがほとんど無くて悲しいです、

ま、俺の個人的な感想ですけどね、

たぶん「時代」の反映でもあるんでしょう、多様化を、そのすべての面を肯定し続けた「あげくの果て」と言うところかな、

※やっぱりなんといってもU2だなぁ~、あ、あとCorrsも素敵だ^^

2010/04/24(土) 17:50 | URL | ふぇい[ 編集]
ふぇいさん。ありがとうございます。
ふぇいさん
猫宮です。

コメント、ありがとうございます!
嬉しいです。

「ポップミュージック」については、ひとりひとりそれぞれの感じ方があるので、何とも言えません。


ところで、
私も U2 大大大好きですよ!
月並みですが、80年代の以下の3枚が特に好きです。
1983年 『WAR(闘) - War』
1984年 『焔 -The Unforgettable Fire』
1987年 『ヨシュア・トゥリー - The Joshua Tree』



猫宮しろいち
2010/04/24(土) 19:19 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
便乗投稿~
宣伝するわけでも無いんですけど、でもしてますが、

Corrs(コアーズ)はアイルランド出身の4人姉妹&弟のグループ、血がつながってるだけあって息はぴったりだし3人の姉妹は綺麗だしw、個々演奏も半端じゃないです

ttp://www.youtube.com/watch?v=z4ki1_TEwsw

ttp://www.youtube.com/watch?v=KEJa_VgpIAc

デフ・レパード、この曲は当時チャートを独占しました、ハードロックです、今聞いてもいいな~、交通事故で片腕を無くしたドラマー、メンバと曲がしっかりサポートしてます、編成4人でこの演奏、正直「びっくり」の境地ですよ
ttp://www.youtube.com/watch?v=YI6Ms0b4q-4

Mr.Mister(ミスター・ミスター)
ttp://www.youtube.com/watch?v=XNKbHJ3PTu4

これも当時、チャート独占でした、っていうか、このリズムでベース&ボーカルできるリチャード・ペイジ、どんな音感才能なんだか、うらやましい><


U2、これもアイルランド出身ですね
ttp://www.youtube.com/watch?v=XmSdTa9kaiQ
この曲は未来永劫、ポップロック界では永遠に残る名曲、大好きですね

t.A.T.u
レズがどーこーとか、かなり騒がれましたが、曲の訴える調子やテンポ、大好きです、でも最近どうしてるんだか、
http://www.youtube.com/watch?v=8eGvmB8Phk8

えっとあくまで「便乗」でしたww

「本文に含まれるURLの数が超過してます」のメッセージが出たので、全部ttpにしました

2010/04/24(土) 19:33 | URL | ふぇい[ 編集]
あ、あとこれ
http://www.youtube.com/watch?v=-QXsXdh66oE

音悪いけど80年代の代表作の一つ、ほかに良いサイト見つけられなかったので。

ググって歌詞を和訳すると夢の世界に行けます、

っていうか 2010-1985=??

何年前なんだろうww
2010/04/24(土) 19:43 | URL | ふぇい[ 編集]
ついでに、
イージーリスニングのジャンルに入るのかな、

Enyaってご存知ですか?(エニャ、ではないです)
http://www.youtube.com/watch?v=TAVSsR2IyRs


ディズニーのライオンキングでのこの曲もあるけど、とっても幻想的な曲を提供するアイルランドの歌手、

あれ、俺、アイルランドの人ばっかり推奨してるけどなんでだろう、別にひいきにしてるわけでもなんでもないので><
2010/04/24(土) 20:29 | URL | ふぇい[ 編集]
一曲プレゼント
http://www.youtube.com/watch?v=VIZXeP5Wzew

アンフォーゲッタブルファイアーから一曲プレゼント、

忘れられない焔=核なのに、何で邦題が「焔」なんだか、

ボノ初めU2がこのアルバムに込めた意図と全然かけ離れてるよね、

ちなみにこの「Sort of Home Comminng」よりは、「Unforgettable Fire」のほうがはるかに、戦争の怖さ、危機感、悲壮さを良く現してるって思うな、
2010/04/24(土) 21:01 | URL | ふぇい[ 編集]
ふぇいさん。ありがとうございます。part 2
ふぇいさん
猫宮です。

U2 の 「Sort of Home Comminng」をプレゼントしてくれて、ありがとうございます。
私も大大大好きな曲です。

蛇足ですが、
ビデオの中で、Pink Floyd の 『Animals』のジャケットの発電所がちらっと写っていて感慨がありました。




確かに邦題おかしいですよね。

しかし、U2 で最悪の邦題は、
『How to Dismantle an Atomic Bomb』

『原子爆弾解体新書』
としたことだと思います。
日本のレコード会社はバカか!!!
ダジャレなのか???
なんで、直訳の
『原子爆弾の解体方法』
にしなかったんだ!!!

猫宮しろいち
2010/04/24(土) 22:29 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/797-9b5e4c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。