~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、ありがとうございます。
猫宮です。



残念ながら、今日の面接は、不採用確定でした。
(直接、「不採用」と言われたわけではありませんが、分かります。)
応援してくれたかたがた、申し訳ございません。
本当に、ごめんなさい・・・。



◆ ハローワーク

面接に行く前に、ハローワークに行って、注意点などを教えていただきました。
感謝しています。
特に、
うつ病であることを言うかどうか、
前の会社を辞めた理由をどう言うか、
など、私の希望も含めて話し合いました。

どこで、だれが、このblogを読んでいるか分からないので、
その内容については、非公開とさせてください。
ごめんなさい。



◆ 面接

約束の時間通りに、面接が始まりました。

先方は、社長様、人事部長様、開発部門の部長様の3名でした。
私は、あらかじめ、「履歴書」と「職務経歴書」を5部コピーしてきたので、先方の皆様にお渡しすることができて良かったです。



先ず、「履歴書」と「職務経歴書」を説明するように求められて、私は、要点を説明しました。
途中、質問もたくさん出ましたが、ハローワークで授かった準備(想定問答)のお陰で、まずまずの回答が出来たと思います。

最後に、社長様から、
「SE(システムエンジニア)として、
上流工程の顧客要件定義や基本設計の経験が豊富で実績もあり、
更に、プロジェクトマネージャーの経験も豊富で実績もあり、
あなたのような人材は魅力があります。」
と言われて、とても嬉しかった!



ここまでは、順調だったのですが・・・。



次に、先方からの質問になりました。
いきなり、
開発部門の部長様から
「あなたはSEだから分かっていると思いますが、
残業は、数カ月間、月に80時間を超えることがあり、徹夜もあります。
失礼ですが、46歳というご年齢で、この残業を乗り越える体力の自信はありますか?」
と質問されました。

私は、一気に焦ってしまいました。
ハローワークでのこの会社の「求人公開カード」では、
「時間外あり。月平均10時間」
と書いてあったので、私もハローワークも月30時間くらいまでは
想定していたのですが・・・。

私は、言葉に詰まってしまいました。
強い抗うつ剤の副作用のせいか、口の中はからからに渇き、舌がもつれてきました。
その後、かなり間をおいてから、私は、
「やります!」
と答えました。

しかし、先方の3名は、明らかに、がっかりしていました。

次の質問も、開発部門の部長様からで、
「今回の求人は、明日から修羅場での即戦力です。
LinuxとJavaとOracleです。明日から直ぐプログラミングできる自信はありますか?」
と質問されました。

私は、LinuxもJavaもOracleも、実業務で、自分が実際に触った経験は、ごく僅かしかありません。
(蛇足ですが、私は、Windows Server、C# (および.NET)、SQL Server が大好き。しかも、プログラミングではなく、プロジェクトマネージャーや上流工程(要件定義や基本設計)の仕事をしたいのです・・・。仕事を選べる立場ではありませんが・・・。)
この質問は、ハローワークの人と一緒に考えた想定問答で想定していたのですが、
直ぐ明日からプログラマーとしてプログラミングすることは想定外で、
ますます焦ってしまい、
更に、口の中が渇き、舌が完全にもつれてしまい、きちんと発声することも出来なくなってしまいました。

私は、かなり間をおいてから、正直に、
「明日から直ぐ即戦力というのは無理です。
大変、申し訳ございません。
しかし、自宅で猛勉強して、現場でも働きながら学び、1ヶ月後には、戦力になれます!」
と答えました。

しかし、先方の3名は、明らかに、がっかりしていました。

その後も、質問は続いて、
私は、完全に動揺してしまっていて、
平常心ならきちんと答えられる質問も、
舌が、もつれて、
しどろもどろの回答しかできませんでした。



最後に、私からの質問の時間になりましたが、
あらかじめ、質問しようと思っていたことは、ほとんど質問できませんでした。



これで、面接は終了。

社長様と開発部門の部長様が退出した後、人事部長様だけが残り、
人事部長様が、私に、
「猫宮様、緊張されましたか?
無理な質問ばかりで、申し訳ございませんでした。
今回の求人は、本当に、明日から修羅場での即戦力を求めてのものなので、申し訳ございませんでした。
中長期的視野に立てば、ぜひ、猫宮様のような人材が欲しいのですが・・・。」
となぐさめてくれました。



◆ ハローワーク

面接の後、再び、ハローワークに戻り、面接の様子を説明しました。
窓口の人から、
「残念ながら、今日の会社は、ご縁が無かった、と思うしかありませんね。
何度も言いますが、
46歳の再就職は非常に厳しいことを、あらためて覚悟しておいてください。
しかも、IT関係は、特に非常に厳しい。」
と言われました。





ああ、落胆・・・。

人生は厳しい・・・。

やっぱり、私はどこにも再就職できないのではないか、という思いが頭を占めて来て、
絶望・・・。



猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です、
気になさること、全然ないと思いますよ~、

開発や設計系は「徹夜」って、ここ最近は「当たり前」になってるって話をよく聞きます、

会社に寝泊りで、家に帰れないことがしょっちゅうなんだってさ、

そんな労働基準法違反的な苛酷な環境は、十分覚悟鍛錬の後に臨むならまだしも、突然言われていざ採用されたとしたって、体力的に絶対無理だろうしね、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
俺が思うに、

今回のその会社、職安から申請があって「明日面接を」っていきなりの通達、そしていざ面接に行けば

・「残業は、数カ月間、月にに80時間を超えて、徹夜も」とか

・「今回の求人は、明日からの修羅場での即戦力だ」とか、

・社長・人事部・開発部っていう「三役揃い踏み」でそんなことを「突然の来訪者」に対して話してくるって、

道理的に考えて、明らかに「おかしい」です。

・・・・

なんだか、会社が大きく傾きかけてる中で、言わば「溺れて」いるなかで、「誰かに助けを『すがってる』」ような雰囲気すら感じますよ、

突然の職安からの面接の申し込みに対して、「すぐに」「三役で」面接に臨む、っていう、そういう対応の仕方、

「なんか、変」

でしょ、

その会社、採用されなくて逆によかったと俺は洞察しますね。

仮に採用されたとして猫宮さん、ご自身の精も根も吸い尽くされた挙句の果てに会社は倒産とか、そんな成り行きさえ思い計られますよ、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そして、

就活の「スタート」としては、いい経験をなさったのでは、って、俺はすごく感じますね、

数ヶ月、いや、半年は最低かかるんだ、

今は、大卒し立ての若い連中でさえ、そういう覚悟を強いられる時代です、

厳しい話ではあるけどでも「マラソン」だと思って、走り続けてみて欲しいなって、そう思っています、


※かく話す俺ですが、

別に無事に仕事に就き続けていて順調に収入を得られているとか、そんな状況では全然ないんですよw

建築関係の職種なのですが、不景気が年明けから極まっていて(ま、どの業種もそうなんだろうって思いますけど)

年明け以降、「一度も」一週間満足に仕事のあった週は無いです、

給料は、ま~、猫宮さんを応援するために暴露しますが、月15万を切ってる状態です、

未婚ですけど養わないといけない家族はいるんですが、はい、

「食べていけません、とても」ww

ほんと、困ったよ~~~ww、どうしようww



↑ってか、ほんとこの時代、いろ~~んな人が「それぞれ」がんばって生きてるんですよ、

猫宮さんも

「あぁ~、下には下がいるんだなぁ~w」と思いつつぜひ、

長期的覚悟を持って日々を励んでいただきたいなって、ほんと応援してますので^^

凹む潰れるのは「簡単」ですからね、でも、「それでも立ち上がる姿」にこそ、人として生きる「美しさ」があって、その姿を見ることを、誰よりも

お母さんが、

そうですよ、

喜んでくれるんですからね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ、

精力的であることと、ご自信の心、そのバランスは、他の皆さんも書いてらっしゃることですが平衡を、そういう点をまず第一に注意なさって欲しいかなって思います、

春ですしね、季節や太陽や風を感じながらちょっと散歩してみる、そんな時間もきっと、とっても大事なのではって思います、



あれ、

中途ですがまた長くなってるのでこの辺で><




2010/03/31(水) 21:20 | URL | ふぇい[ 編集]
お元気ですか。
今回の件、「ふぇい」さんの言うとおり、ハローワークを通した求人としては問題があると思います。
以前の知識では、少なくともハローワークを通して求人する場合は、その会社はある一定の基準を満たしている必要があり、労働基準法に反するような条件の提示はできないはずだったので、今回の件は致し方なかったと思います。
やはり、「ふぇい」さんが書いているとおり、時間がかかっても仕方がないと思って、気分的には気長に就活してください。
2010/03/31(水) 21:52 | URL | 猫八[ 編集]
どんどん気付きが生まれていますね
こんにちは

IT企業が難しい、質問される内容がそういった内容もある、すごいじゃないですか!

そんなこと考えていなかったんぢゃないですか?いろいろ教えてもらって次に活かせるぢゃないですか。

次は質問されるまえに、残業が多少多くなっても誠心誠意頑張りますとか先手打てるってことですよ。

それと、サーバー管理とか得意なことと、好きでSQLをやってた事も言えるぢゃないですか。

クライアントも得意だとか、自分のアピールするところをだせばいいと思いますよ。

落胆は早いです。

システム管理者って枠もあるかもしれません。

たしかにIT投資がすくなくなりつつありますが、「委託しているなら、私を雇用していただければ、委託を活用するより最適化を検討します!」なんていえるんぢゃないですか?

今回は採用担当からいろいろいい情報が得られたと思って次に活かしましょう。

ただでいろんな情報をいつももらえているって思うと面接や面談が一人セミナーに感じるのではないでしょうか?

いつも、なにかに気付きってスタイルでいってみましょう。

っていうか、私もそう思えるようにしている「最中」です。

ちなみに私は、ITコンサルタントではないですが、企画関係に異動になって1年たったところですよ。
2010/04/01(木) 12:30 | URL | けぃ[ 編集]
ふぇいさん。ありがとうございます。
ふぇいさん
猫宮です。

私を励ましてくれて、ありがとうございます。

(見ず知らずのふぇいさんには、何のメリットも無いのに、こんな私のことを親身になって応援してくれて・・・。私には、言葉が見つかりません。)



面接のこと、ふぇいさんの考えを教えてくれてありがとうございます!
ふぇいさんが、書いてくれなければ、私は、今も、悶々と自己嫌悪していたことでしょう。

ふぇいさんのおっしゃる通り、「おかしい」「なんか変」であることに、今朝、やっと、気が付きました。
昨日は、私は、絶望して落ち込んでいたのですが、
今日、冷静に、ふぇいさんのコメントを拝見させていただきました。
ホントに、「おかしい」「なんか変」ですよね(笑)。
正常な経営状態の会社とは思えないですね。

ふぇいさんのおっしゃる通り、採用されなくて、本当に、良かったです。



> 数ヶ月、いや、半年は最低かかるんだ
> 厳しい話ではあるけどでも「マラソン」だと思って、走り続けて

このふぇいさんの言葉を胸に刻み込みました。



こんな私を応援してくれるために、ふぇいさんのプライベートなことまで
書いてくれて・・・。やっぱり、私には、言葉が見つかりません。



> あぁ~、下には下がいるんだなぁ~w

そんなこと、思うわけがありません!

でも、

> ほんとこの時代、いろ~~んな人が「それぞれ」がんばって生きてるんですよ

このふぇいさんの言葉を胸に刻み込みました。



ふぇいさんの

> 長期的覚悟を持って日々を励んでいただきたい

> 「それでも立ち上がる姿」にこそ、人として生きる「美しさ」があって

という激励を胸に刻み込みました。

その通りですね。
かあちゃんには、「それでも立ち上がる姿」を見せたいです。


猫宮しろいち
2010/04/01(木) 18:40 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
猫八さん。ありがとうございます。
猫八さん
猫宮です。

私を励ましてくれて、ありがとうございます。


やっぱり、今回の会社は問題がありますよね。
今日、猫八さんの指摘を冷静に拝見させていただいて、私もそう思いました。

> 今回の件は致し方なかったと思います。

ありがとうございます。
私も、今、ようやく、そう思えるようになりました。


> 時間がかかっても仕方がないと思って、気分的には気長に就活してください。

ありがとうございます。
私の悪い癖(うつ病と関係あるのかな?)、
直ぐに焦ってしまい、直ぐに落ち込んでしまうこと、
は、頑張って、冷静になれるよう、克服していきたいと思います。


猫宮しろいち
2010/04/01(木) 18:47 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
けぃさん。ありがとうございます。
けぃさん
猫宮です。

私を励ましてくれて、ありがとうございます。

(見ず知らずのけぃさんには、何のメリットも無いのに、こんな私のことを親身になって応援してくれて・・・。私には、言葉が見つかりません。)



> いつも、なにかに気付きってスタイルでいってみましょう。

けぃさんはすごいですね。
私は、気力が無くて、まだまだ、そこまでは行けそうもありません。
ごめんなさい・・・。

でも、出来る限り、少しずつでも、「気付き」を意識するようにします。



> たしかにIT投資がすくなくなりつつありますが、
> 「委託しているなら、私を雇用していただければ、
> 委託を活用するより最適化を検討します!」
> なんていえるんぢゃないですか?

気の小さい私には、そんなこと、とても言えません・・・。
ごめんなさい・・・。



残業に関しては、今度は、ひるまずに、
「誠心誠意頑張ります!」
と言いますね!
ありがとうございます。



> ただでいろんな情報をいつももらえているって思うと
> 面接や面談が一人セミナーに感じるのではないでしょうか?

なるほど、これは、けぃさんの言う通りですね。
そう思うようにします。

けぃさんの視点は、いつも、鋭くて、すごいですね。
さすが、けぃさん!



けぃさんは、いつも、鋭い視点をしているので、コンサルタントだと思っていました。
企画関連のお仕事とのこと、企業内のコンサルタントとも言えるのでは?
企業の改革において、企画部門は最も重要な部署ですよね。
さすが、けぃさん!



猫宮しろいち

2010/04/01(木) 19:31 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/787-eafde817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。