~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、ありがとうございます。
猫宮です。



今日こそは、絶対に、必ず、死んでも、役所やハローワークに行く!
と決心して、砂を噛む思いで、朝8:00に家を出ました。


今日は、昼食も食べずに、
先ほど、帰宅したところです。
ヘトヘトに疲れ果ててしまいました・・・。
(コンビニでおにぎりを買って、順番を待っている間に食べていればよかった・・・。そんなことさえも気が付かないバカな私・・・。ああ、自殺するつもりなのに、お腹がへってしまうことの哀しさ・・・。)





結論から書くと、
「審査待ち」のものが多数ですが、何とか、失業に伴う行政手続きを開始することができました。

食事も、自分の部屋を出て、台所で、母や妹と一緒に食べるようにしました。

これらは、全て、皆様が、私を応援していただいたお陰です。
この感謝の気持ちは言葉に出来ません。
月並みな言葉で申し訳ございません。
皆様、本当に、ありがとうございます。



役所やハローワークの人も皆、とても親切で、正直言って、驚きました。





◆ 役所

□ 健康保険

    「国民健康保険」と「退職した会社の健保の任意継続」の2種類が
    があることが分かりませんでした。
    私は、どちらにするが、決められなくて、もじもじしていると、
    役所の窓口のかたがとても親切なかたで、
    私が会社からもらった「任意継続」の資料を見ていただいて、
    「国民健康保険」と、どちらが安いかを算出してくれました。
    私は感謝しました。
    「任意継続」のほうが毎月3千円安かったので、「任意継続」にすることに
    しました。
    帰宅してから、「任意継続」の書類を書いて会社に郵送しました。

□ 国民年金

    窓口で、現在、失業中であることを話すと、
    役所の窓口のかたがとても親切なかたで、
    「全額免除」の申請を勧めてくれました。
    私は感謝しました。
    認められるかどうかは分かりませんが、「全額免除」の申請を
    しました。

□ 住民票

    ハローワークでの雇用保険の手続きで住民票が必要なので
    住民票を取得しました。





◆ ハローワーク

混んでいることは予想したものの、予想以上に、ものすごく混んでいて、びっくりしてしまいました!

□ 雇用保険(失業給付金)

    写真が必要なので、証明写真を撮ってきて、ハローワークに
    行きました。

    その場で渡された用紙に記入して、窓口に提出しました。
    雇用保険の窓口も混んでいて、1時間以上待ちました。
    ヒアリングをされました。
    退職した理由を聞かれて、
    私は、
    「うつ病が悪化したため」
    と答えました。
    ハローワークの窓口のかたがとても親切なかたで、
    「それなら、認められるかどうかは分からないけど、
     『障害者等の就職困難者』の申請をしてみる価値がありますよ。」
    と教えてくれました。
    私は感謝しました。
    私は、会社に24年間勤めて、46歳で、「自己都合」で退職したことに
    なっているので、
    失業給付金は、3ヶ月の「待機期間」の後、
    150日間分の給付をもらえます。
    もしも、『障害者の就職困難者』の申請が認められると、
    「待機期間」無しで、360日間分の給付をいただける、
    とのことでした。

    その申請には、医師の意見書(診断書)が必要とのことなので、
    私は、早速、かかりつけの精神科に行きました。
    病院も、すごく混んでいて、2時間待ちました。
    先生は意見書(診断書)を書いてくれました。
    私は感謝しました。
    今、私は、保険証の無い状態なのですが、病院の受付の方に、
    「任意継続」の手続きをしていることを話すと、
    保険証がある前提での会計をしてくれました。
    私は感謝しました。

    私は再びハローワークに戻って、
    1時間以上待って、
    窓口で、医師の意見書(診断書)も含めて、
    申請手続きをしました。
    結果は、1~2週間かかるとのことでした。

    「ハローワークカード」をもらいました。

□ 就職希望のアンケート

    今日、これが一番困った!
    履歴書と職務経歴書を足したような用紙で、更に自分の希望
    (月給や1週間の労働時間など)
    を記入しなければなりませんでした。
    特に困ったのが「自分のPR」。
    私、PRできることなど、何もありません・・・。
    窓口に持っていって、正直に、PRできることが何も無い
    ことを話すと、
    窓口の人が、口頭で作文してくれて、私はそれを
    そのまま書きました。
    私は、恥ずかしくて、消えてしまいたかったです・・・。
    資格の欄には、大昔に取った特種・第1種・第2種情報処理技術者
    を書きました。(古過ぎるなあ・・・。)

□ 求人情報検索

    17時を過ぎて、もう、ヘトヘトで、倒れてしまいそうだったのですが、
    せっかくハローワークに来たので、
    ハローワークの端末から求人検索をしてみました。
    最初、退職した会社の月給の条件で検索してみたら、1件もありませんでした。
    (やっぱり、46歳の再就職は厳しいなあ・・・。)
    次に、月給を半分にして検索してみたら、5件ほどありました。
    その中から、私に合いそうな求人を3件ほど印刷しました。



◆ その他(給料から天引きになっていたもの)

□ 自動車の保険

    会社を退職したため、4月から給料天引きが出来なくなることを
    電話で連絡しました。
    残りの月の分は一括して支払うことになるとのこと、
    書類を送ってもらうことになりました。

□ 生命保険

    これはまだ手付かずの状態です。
    生命保険会社に連絡しなければ・・・。







どうして、みんな、こんなにも、親切なのか。

自分は、生かされている存在である、
ということを痛感しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。



猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
安心しました。
久しぶりに実のある一日だったのではないですか?
僕も頑張らないと・・。
2010/03/29(月) 21:28 | URL | Suivi[ 編集]
ん~
人に優しくあることって、人間としては基本的に「当たり前」でさ、誰もが本当は、他人に対して優しくなければいけないんだっていうことは知ってるはず、

でも、

冷たくないと自分が死ぬ、負ける、負け組になってしまう「焦り」からとか、

あるいは、自分が現状で受けてるストレスをどうにも処理できなくて、誰かにはけ口を見つけないと自分がおかしくなってしまうから、とか

あとは一番最低なたちの悪いケースとして、心が歪んだ人たち、

いじめることを喜びとする?とか、人を虐げることでしか自己を確立できない?とか、

ま、そういう最悪な部類に属する人たちって言うのは、自分自身が「ガキのころからかなり歪んだ人生を送ってきてる、」

例がほとんどだろうけど、


「優しい」と「弱い」、「冷たい」と「強い」、これは同義語じゃない、

俺達にとって生きていくうえで一番大事なのは「優しく」かつ「強く」あることなんだけど、ほとんどの人はその境地に達することができないで「2チャンネラー」みたいな連中に墜ちるんだよね(誤解があったら御容赦><)

土俵、舞台はは常に「天秤」な人間関係、

ほんとに難しいですよ、

悩むのはいい、でもどんなことでも「過ぎる」のはよくないです、

優しいことを「不思議」と感じること、

たぶん、パワハラな環境に長時間居過ぎたせいかもしれませんね、

繰り返しですけど人に優しくあることは人間として「当たり前」です、

冷たくあることをヘーキに当たり前に「できる」連中っていうのは、心が歪んだ、いわば「動物」ですね、

動物に「墜ちないと」生きていけない世の中、

それが根本の問題でしょうけど、

でもまた繰り返しですけど

社会や世の中に絶望すること=今の自分の生を絶つこと

じゃ、ないですよww

いっぱい書き込みしてるんで、俺の思いは解ってくれると思ってます、
2010/03/29(月) 21:29 | URL | ふぇい[ 編集]
お疲れ様でした。
猫宮さん、こんばんは。

今日は大変な1日でしたね。お疲れ様でした。

まだまだ、手間のかかる事が多いと思いますが、ひとまず、お休みになってくださいね。

一年前もコメントで書きましたが、筍の炊き込みご飯を作っておにぎりにして、猫宮さんに差し上げたい気持ちです(^_^)ノ
2010/03/29(月) 21:42 | URL | 月飛魚[ 編集]
一日で頑張りすぎでは^^;と思うくらいたくさんのこと、こなされて~おつかれさまでした。

お医者さんもおっしゃられているように、まとまった休息をとるいい機会ですよ、きっと。神様か仏様かわかりませんが、まずは調子を整えてから進みなさいといっておられるような気がします。諸々の手続きとお母様のお手伝い以外はたっぷりしっかり休んでください~~
2010/03/30(火) 01:13 | URL | yuki4[ 編集]
THE SMITHS
はじめまして。大阪市に住む41歳独身男です。僕も昨年8月末に会社を辞め(ほぼクビ同然)、現在無職です。失業保険で食いつなぎ、殆ど引きこもり同然の暮らしを送りながら、そろそろ本格的に就活始めないとな~と思ってます。
以前「相対性理論」の事をブログで書かれていて、その時THE SMITHSを引き合いに出されてましたよね。僕もこの2バンドにはかなり活力を貰いました。もうこの歳になると本来なら「スミスにハマるなんて俺も若かったな~」と若気の至りとして片付けるべきなんでしょうが、僕は今もこれからもモリッシーが発した弱者のあまりにも純粋な物言いを心の糧にしていたいと思ってます。
僕もアメブロの方で「しょぼくれ男の毒吐き日記」というブログを最近始めたので、気が向いたらそちらも一度覗いてみて下さい。
2010/03/30(火) 03:28 | URL | ナリユキ[ 編集]
再びコメントします
再びのコメント投稿、恐縮です。
先ほど書き忘れたのですが、僕も(僕も僕もと、まるで同じ境遇みたいに言わんでくれと気を悪くされたらごめんなさい)、長年付き合っていた彼女にフラれ、長年勤めてきた会社から追い払われ、「ああ、もう今の俺は生きている理由が何もないな」という気分になりました。でも死んだ方がいいとは考えません。その理由は、一つには母親があまりにも悲しむだろうから。
そして、幸か不幸か僕はすごく楽天的な面があり、「まぁ、何とかなるだろ」という思いも常にあるんです。それと、SMITHSのモリッシー風に、「こんな世の中、人が自分の命を自ら断つほどの価値もない。俺みたいな、何も生み出さない、何も為にならない人間が存在して何が悪い?せいぜい、のらりくらりと無駄に生きてやる」…というひねくれ精神です。
どうか自殺なんて考えないで下さい。
2010/03/30(火) 04:07 | URL | ナリユキ[ 編集]
出だしは順調です
皆さんの言葉もあって、家から出たことで新しい気付きがあったと思います。

家族と会話することで、もっと気付きができると思います。

自分の強みが解らないかもしれませんで、これからどうしたいか、何が好きか何で達成感を得たいか、何に役立ちたいか色々考えるといいですよ。

フランクリン・コビーさんの「7つの道具」をするなんてちょうどいいかもしれません。自分のしたい事を整理できる「かも」しれないので。

ただ、まだ色々ありますよ。あるのが前提で活動してくださいね。

頑張りましょう!
2010/03/30(火) 09:39 | URL | けぃ[ 編集]
ふぇいさん。ありがとうございます。
ふぇいさん
猫宮です。

励ましのアドバイス、ありがとうございます。


今の私には、正直言って、
「人に優しくあることって、人間としては基本的に「当たり前」」
とは、とても思えません。

前の会社で、長年、周りの全ての人たちからの過酷な仕打ちに遭ってきたからかもしれません。


しかし、このblogで、コメントの書いてくれるふぇいさんたちのことを思うと、この世界には優しい人もいるんだなあ、という不思議な気持ちになります。


猫宮しろいち
2010/03/30(火) 21:23 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
月飛魚さん。ありがとうございます。
月飛魚さん
猫宮です。

優しいコメント、ありがとうございます。
ほっと、温かさを感じました。

手間ばかりかかり、ホント、大変です。



自殺しないで、生きていく、ということは、ホント、ものすごく大変で、くじけてしまいそうです。

あれこれ手続きをしても、再就職活動をしても、
結局、再就職できなかった、というイメージしか思い浮かべることが出来ず、
やっぱり、自殺しかない、と思っています。

あっ、『今直ぐには自殺しない』(約束します)ので、安心してくださいね。

猫宮しろいち
2010/03/30(火) 21:25 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
yuki4さん。ありがとうございます。
yuki4さん
猫宮です。

優しいアドバイス、ありがとうございます。


うつ病を癒す(治す)休息の期間(数ヶ月くらい?)が必要だとは、身にしみて分かっているのですが、
しかし、
「再就職できないのでは・・・」
という恐怖で、胸が潰れそうです・・・。

猫宮しろいち
2010/03/30(火) 21:26 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
Suiviさん。ありがとうございます。
Suiviさん
猫宮です。

コメント、ありがとうございます。
さすがに疲れ果てました。
ほとんどの項目は「審査中」なので、実になるかどうか、心配です。



Suiviさんも辛い毎日を送っているのでしょうか。
お互い、頑張りましょうね。

猫宮しろいち
2010/03/30(火) 21:30 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
ナリユキさん。ありがとうございます。
ナリユキさん、初めまして
猫宮です。

blogを訪問してくれて、コメントも書いてくれて、ありがとうございます。

心配してくれて、応援してくれて、ありがとうございます。



今でも、私も、The Smiths が大好きです。
今でも、モリッシーの歌詞は、私を救済してくれています。



ナリユキさんも、自殺願望があるけど、お母様のことを考えたら、死ねないのですね。
私も同じです。



ナリユキさんのblog拝見させていただきました。
内容も文章力も、全て、ものすごくいいですね!
プロのライターのようです!
私には、とても、無理です・・・。

猫宮しろいち
2010/03/30(火) 21:46 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
けぃさん。ありがとうございます。
けぃさん
猫宮です。

私のことを、応援してくれて、アドバイスしてくれて、ありがとうございます。

けぃさんは、いつも鋭いですね。

ひょっとして、けぃさんは、ITコンサルタントなのでは?

けぃさんのアドバイスは、頼りになります。
いつも、ありがとうございます。

猫宮しろいち
2010/03/30(火) 21:53 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
えっと、
あちこちにコメント付けまくりで申し訳ないです><

ほんと俺のコメントはスルーでいいので、猫宮さんも就活に取り組んでおられるならかなり忙しくなられるでしょうし、リア(Real Lifeの略、「現実の生活」の意)を優先なさって欲しいです、

>「人に優しくあることって、人間としては基本的に「当たり前」」
とは、とても思えません。

そこまで人に感じさせてしまう環境って、ほんとに苛酷ですね、

俺も今の社会、ここの企業、集団にあって、想う事はいろいろあります、

人が、自分の生き残りを最優先で強いられるゆえに「人でなし」になってる、

そういうのが今の社会なんだろうなって思うんですよ、


人々は、そういった苛酷な環境の中で生き残りを強いられ続けてきた故に、精神が「歪められて」しまった、そしてさらに歪められつつだるんだって感じてます、

「本来の」人間っていうのは絶対、他の人に対して優しく、っていうのは「原点」だと思ってます、

でも集団で社会でそしていろんな価値観イデオロギーが多様化していく中で、

「一日3度飯を食わないと下手すると死ぬ」

が、

生き残ることを優先する中で、他人を虐げる、俺から言わせれば「バカゲタ」習慣が通例となり、そういう空気が普通に漂うのが当たり前になるまで「墜ちた」のが、人間の歴史の総括なんでしょう、

そういう空気があちこちに満ちてる今の時代、

「だから」

ネットでは、ある人たちは「こんなにまで」優しさを人に(極端に言うと「赤の他人」に)素直に現してしまうんです、

ネットは個々の人たちにとって、歪んだリアに生きる「はけ口」として、これからもさらに人の心を表す「不思議空間」としての意義の重大性を増していくでしょうね、

※でもま、俺は「2チャンネラー」とかには、絶対に成りたくないよww、そこまで腐って堪るか!ってね。

↑誤解を与える文であったらご容赦を><



2010/03/30(火) 22:26 | URL | ふぇい[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/784-41737c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。