~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虎虎粋さん
猫宮です。

返事が遅くなってしまい、大変、申し訳ございませんでした。

虎虎粋さんからいただきましたコメントに対しての私のコメントも長文になってしまうので、この本文で書かせていただきます。



私の説明不足のせいで、虎虎粋さんに多大な苦労をかけさせてしまい、本当に、申し訳ございません。
お詫びの言葉もありません・・・。


【重要】
Paragon で、HDDのクローンを作るのは、合計3個のHDDが必要です。
1つ目は、現行のHDD。
2つ目は、新しいHDD。
3つ目は、バックアップイメージ(アーカイブ)を格納するHDD。

虎虎粋さんの環境は、ノートPCとのことなので、3つ目のHDDとして、USBの外付けHDDが必要です。



(蛇足です。

最近の大型のノートPCの中には、2台のHDDを格納できるものもあって、便利そうですね。

また、最近のノートPCのほとんどがeSATA端子を持っていて、外付けHDDは、USB接続ではなく、eSATA接続のものが利用できていいですよね。
eSATAの方が、USBより、約2.5倍高速です。
ホント、eSATAって良い規格です。

しかし、USBも負けてはいない!(笑)
今年の年末から登場する USB 3.0 規格では、今の USB 2.0 よりも10倍高速とのこと。
すごい!)



【重要】
Paragonで、HDDのDrive全体をバックアップする際、バックアップイメージ(アーカイブ)を格納するHDDは、あくまでも、上記の3つ目のHDDにしてください。
2つ目のHDDに、バックアップイメージ(アーカイブ)を作成してはいけません。

Paragon で、1つ目のHDD全体をBackupすると、ドライブ全体(ドライブ内の全パーティションも含めて)がBackupされます。

実際、以前、私自身、試しに、2つ目のHDDにバックアップイメージ(アーカイブ)を格納して、それを、Paragon の Recovery CD から、Restoreしようとしましたが、エラーになってしまい、出来ませんでした。





ほんの少しでも、虎虎粋さんのご参考になれば幸いです。

虎虎粋さんのお役に立ちたいです。

ご不明な点や、うまくいかないことがあったら、
何度でも、遠慮無く、コメントを書いてください。
出来る限り、対応します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほど
猫宮さん
こちらの方が恐縮してしまいますので、そんなに謝らないでください^^; 私の勉強不足を補って頂いているのですから、いくら感謝しても足りないくらいです。

そうですか。。もう一台アーカイブの格納が別ドライブで必要なんですね。。あ、だからDVD等に落とせる事になっているのか。。(40GB程のアーカイブだったので外付けHDDに落とした方がよさそうですね)
又は、、、新HDDのパーティションを4つに区切って(3つは現HDDと全く同容量で)というのはやはり駄目なんでしょうかね?
今所有している外付けHDDも空スペースが少ないので、まずはこれを何とかしないとかなぁと思います^^;
結果が出ましたらまた後ほどご報告いたします。
2009/01/30(金) 15:14 | URL | 虎虎粋[ 編集]
私が悪かったです。
虎虎粋さん、こんにちは!
猫宮です。

私が謝るのは当然です。
最初に、私が Paragon での手順を説明した時、このことを書かなかったために、虎虎粋さんに多大なご迷惑をかけてしまったからです。


> 又は、、、新HDDのパーティションを4つに区切って(3つは現HDDと全く同容量で)というのはやはり駄目なんでしょうかね?

う~~~ん、理屈の上では、出来ても良さそうな気もしますが・・・。
しかし、焦る時こそ、基本を守って、あくまでも、3つ目のHDDにBackupすべきです。

結果を教えてくださいね。
成功するまで、何度でも、対応します。

猫宮しろいち
2009/01/30(金) 15:38 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
猫宮さん

現段階での結果を報告します。

1)3番目のHDD(USB外付け)を用意してバックアップを作成・保存
2)IntegrityチェックもOK
3)本体HDDを新HDDに交換し、USB-CDと第3HDDを接続したまま起動
4)CDブートが成功し、Recovery作業を開始(メニュー等は恐らくPROとExpressでは違うと思います。。選択出来なかった項目としては、新HDDのパーティションサイズ選択・MBRのUpdateです。そもそもメニューバーがありません。。)
5)リカバリ完了
6)シャットダウン後、USB-CD及びUSB-HDDを外して再起動
7)Safebootエラー"Safeboot Has Been Corrupted (error 92h)”が出現し起動できず
8)再度リカバリCDを接続して起動
9)最初のオプションの中に、a/Normal Mode b/Safe Mode c/ Low Graphic Safe Mode d/Hard Disk 0 MBR e/Find OSes on your hard disk とあったので、順番にテスト
10)Safe Mode(bとc)はどちらも同じエラーで起動できず。
"Hard disk 16:I/O Fault"と出てその後それぞれ32/48/64/80/96/112と数字部分が変わって同じエラー出現。そのままAbort/Fail/Ignoreを押しているとWizardを進められるが、USB HDDを認識できずリストアできず。メニューのRebootを行うと今度はAcronis LEの起動画面が出現(外付けHDDに付属でついてきていたものと思われる)
終了オプションを選んでも終了出来ないため電源を落とす。

dも同様 e/はさらに選択画面が出てきて、e-1/Hard disk 0 MBR,e-2
/Win 2K/XP/2003, e-3/Win PEとあったので、順番にテスト
11)e-1はdと同じ。 e-2はWindowsの起動画面に移ったものの、0x00200a Safeboot Disk Information not presentとエラー表示。続いてCtl+Alt+Delの画面になるものの、同じエラーの繰り返し。
12)e-3を実行すると、HPのRecoveryが起動。試しにこのリカバリを実行すると、データのバックアップを取り始め、その後リカバリ開始。ちょっと期待するも完了後再起動するとまたもやSafebootエラー(92h)

と、言うわけで全滅でした^^;

ちなみにCD-Boot後の画面はこちらと同じものです(http://mahoro-ba.net/e1042.html
ただしパーティション変更画面に関しては現れませんでしたが、、、

次に考えているのが、Paragon Back Up Proの30days trialをダウンロードしてきて試してみようかと思ってます。 ただ、Trial版ではRecovery Diskの作成が出来ないようで、、、Expressで作成したRecovery Diskが使えるのかどうか、、

または新HDDとUSB-HDDを同時に外付けして、現HDDでWindowsを起動したままリカバリ作業を(USB-HDDから新HDDへ)行ってみるか、、

といった感じです。。。
2009/02/01(日) 11:04 | URL | 虎虎粋[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/76-75fd072f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。