~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人工認知への過程である「意思決定」可能なコンピューターシステムをアメリカ軍が研究しているという、非常に興味深い記事を見つけたので紹介します。

コンピューターが自律的に意味形成を行い、その結果を仮説として提案する、
つまり、「意思決定」を行う、
という驚くべきシステムです。

軍の司令官から前線の兵士に至るまで、常に、精度の高い「意思決定」が必要です。



これは、人工認知への道です。

そして、人工認知の先には、人工知能という超巨大な目標があります。



下記の記事では、「意思決定」を行うコンピューターの当面の目標は、「意思決定」した内容を仮説として、人間に提案することを目指しているようですが、
その次の段階は、兵器への搭載でしょう。

自ら「意味形成」を行い、「意思決定」して、自立かつ自律して行動する兵器。



これは、「戦闘知性体」への道ですね。

『戦闘妖精・雪風』の世界に一歩一歩近づいていることを感じます。





WIRED VISION
Katie Drummond
2010/1/15
「意思決定」が可能なコンピューターシステム
http://wiredvision.jp/news/201001/2010011523.html



ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/688-1afd10f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。