~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄の海兵隊は、「日本の防衛」とは無関係な侵略用の突撃部隊です。

そんな外国軍のために、なぜ、国民の税金で、沖縄に新基地を作ってやらなければならないのでしょうか!





私は、鳩山政権に対して、
沖縄の基地縮小(海兵隊全てをグアムに移転させる)を実現することを期待しています。

更には、沖縄のアメリカ軍基地全てを国外に移転させることを期待しています。

更にその先には、国内のアメリカ軍基地全てを国外に移転させることを期待しています。







皆様もご存知の通り、鳩山政権の最大の難問は、沖縄のアメリカ軍海兵隊基地移転問題です。



もちろん、外交交渉だから、結果として、鳩山政権の主張が通らないこともありうるし、国民も、そのことをある程度許容するでしょう。

しかし、政権自体の主張がまとまらないことには、対米交渉を始めることさえできません。

民主党政権として沖縄をどうしたいのか、基本的なメッセージが伝わってこないことこそ、混乱の原因だと思います。

いろいろな大臣に思いつきのようなことを、てんでに言わせるのではなく、首相が中心となって、閣議や閣議懇談会できちんと議論して、政権の方針を明確にしなければなりません。



民主党は、長年の持論に沿って、事務次官会議を廃止しました。

これは、官僚のトップの談合ではなく、首相と閣僚が国政の基本政策について、責任を持って決定する、という理念に基づいた改革でした。

しかし、肝心の閣議が、今、何を議論し、決めているのか、外部からはさっぱり分かりません。



沖縄問題について言えば、閣議で、日本の対米交渉方針を決め、関係閣僚が連携しながら、地元対話や外交ルート、メディア対策など、さまざまな機会を通して、日本の主張を総合的に展開していかなければなりません。



繰り返しになりますが、政治主導とは、事務次官会議を廃止するとか、官僚の記者会見を禁止するといった形をいじることではないはずです。

政治家自身の言葉で国民や外国に訴えて、政策の基本方針を決定することが政治主導です。

今の鳩山政権は、むしろ、政治主導という看板の重さに押しつぶされそうな気配を感じてしまいます。



民主党は、初めて政権に就くことを、「弱み」ではなく、「交渉力の源泉」にしなければなりません!

普天間基地の辺野古への移転や海兵隊のグラム移転の経費負担など、前政権(自民党)が決定した方針については、
「その根拠に疑わしい点があるので、改めて精査したい」
と言えば、誰も反対しないと思うのです。



また、国民によって選ばれたという正統性を最大限政治的に利用すべきです!

「沖縄の基地縮小は、国民に対する公約なので、これを具体化することは民主的に選ばれた責務です」
と言えば、アメリカとの交渉の余地は開けるはずだと思うのです。



何と言っても、相手は民主主義の総本山を自称するアメリカです。

民主主義。
人間の尊厳を守ること。
貴重な自然環境を構成に残すこと。

これらの普遍的な価値を、日本から唱えてこそ、日米間で対等な交渉ができるようになるはずだと思うのです。



政治主導の基本は、政治家が明確な意思を持つことです。

意思のあるところには、情報も知恵も集まってきます。

意思のない政治家は、あたりの様子や周囲の思惑を気にして、決断できず迷っているだけです。

「アメリカを怒らせると困る」
と言う官僚や評論家の言うことなど、無視すればよいのです!



今こそ、鳩山首相をはじめとする民主党のリーダーの胆力が問われています。

それがあれば、沖縄の基地縮小(海兵隊全てをグアムに移転させる)は、実現できます!




頑張れ!鳩山政権!





ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
海兵隊への認識が根本的におかしい
2010/01/02(土) 07:32 | URL | かす[ 編集]
う~~~ん

アジアの平和を維持するため
アメリカの基地は必要じゃないかな?

日本は憲法9条とか核をもってないから、軍事力平衡による抑止力に限界がある。

日本がするべきは アジアの平和を守るために、具体的に どのように
基地や兵力や空母 原子力潜水艦
戦車の配備 将来構想をアメリカと話し合うことだと思う。

韓国とかイスラム原理主義とか

テロをやりかねないところを何とか
抑えなければならない。

原子力潜水艦が日本海域を通過するのも

黙認すればいい。大統領と日本首相のトップシークレット会談で。
2010/01/03(日) 09:14 | URL | まんず[ 編集]
まんずさん。コメントありがとうございます!
まんずさん、おはようございます!
またまた猫宮です(笑)。

私が、
「国内の米軍基地全てを国外に移転させる」
と書いたのは、飛躍し過ぎていました。
反省しています。


しかし、今、問題になっているのは、沖縄の海兵隊の新しい基地をどうするか、ということだけです。

米軍は、嘉手納、横田、三沢などの日本国内の基地を、好きなように使っているし、
その状態を変えたいとは、政府与党の誰も言っていません。

これで、日米同盟の基盤が崩壊するなどということはありえません。


私は、やはり、沖縄の海兵隊の基地は、普天間でもなくて、辺野古でもなくて、グアムに移動してもらうのが、一番日本の国益になると思っています。


それじゃあ、また!

猫宮しろいち
2010/01/03(日) 09:36 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
らじゃです。
グアムがいいのかなぁ?

沖縄県民の意志を尊重しなきゃならないから

グアムへ行くのもやむを得ないけど

でも移転費用とか沖縄の米軍基地による経済効果を考えると

σ(^_^)的には移転反対だけどね
2010/01/03(日) 13:13 | URL | まんず[ 編集]
沖縄から
米軍が撤退したら
辺野古沖に
ジュゴンのかわりに
中国の原潜が
浮上しそうだね
2010/01/07(木) 01:18 | URL | うぃき男[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/651-961c1363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。