~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本での宇宙関連の産業の市場規模を調査した珍しい記事を見つけたので紹介します。


ロケット、衛星、宇宙ステーションなどを製造する「宇宙機器産業」が約2300億円、
とのこと、この金額が大きいのか小さいのか、軽々しく言える立場ではありませんが、私の予想よりは小さい金額でした。

(蛇足ですが・・・今話題の「次世代スーパーコンピューター」の1230億円という開発費は、物凄い巨費に感じます。)

アメリカの「宇宙機器産業」はNASAを中心に3兆8,000億円なのは、別格として、
欧州の「宇宙機器産業」の8700億円に比べても、日本の「宇宙機器産業」はかなり小さいと言えますね。



日本の宇宙開発利用は研究開発主導から商業利活用へと大きく転換した、
とのこと、良いことです。





マイコミジャーナル
2009/12/10
日本の宇宙関連産業の市場規模は約6兆円 - シード・プランニング
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/10/031/index.html






ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/608-d092ff18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。