~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「次世代スーパーコンピューター・プロジェクト」の凍結問題について、今日も考え込んでいます。

2009/11/18
もう世界一を目指す時代じゃない?--「次世代スーパーコンピューター」の凍結判断に至る議論は正当か
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-538.html
の頃は、私は、
「凍結なんて、とんでもない!
日本が科学技術立国であるためには、次世代スパコン・プロジェクトは必須!」
という考えでした。



しかし・・・

2009/11/20
「次世代スーパーコンピューター・プロジェクト」がダメ出しされたわけ
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-550.html

2009/11/25
「次世代スーパーコンピューター・プロジェクト」が復活しそうなワケ
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-559.html

2009/11/26
「次世代スーパーコンピューター・プロジェクトの凍結」を「グッドニュース」と考える視点
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-560.html

と記事を集め、このプロジェクトの経緯や状況を詳しく知れば知るほど、
このプロジェクトには根本的な問題がある、
という考えに変わってきました。





今回、紹介する記事も、このプロジェクトの問題を指摘しています。



====================================================================
これだけ大きな設計変更で「片翼飛行」になったのに、理研は「性能に影響はない」という。
それなら当初の「ベクトル型が不可欠」という説明は嘘だったのか。
これは世界一という「国威発揚」のために無意味な「巨大戦艦」に税金をつぎこんで、ITゼネコンを救済するプロジェクトではないのか。
====================================================================
この指摘を否定することができるでしょうか?



====================================================================
理研は研究の目的を明確にし、そのために必要最小限の性能のコンピュータを調達する国際入札をやり直すべきだ。
科学者も、国民の税金を使っているという自覚をもってほしい。
====================================================================
この指摘を否定することができるでしょうか?





なお、
全体から見れば些細な点ですが、
下記の記事の
====================================================================
CPUもサンマイクロシステムズのSPARC64であり、「日の丸技術」でさえない
====================================================================
という指摘は、やや不正確です。
今回のプロジェクトで使用するCPUは、確かに、サンマイクロシステムズのSPARC64のアーキテクチャであり、SPARC64互換のものです。
しかし、富士通が、このプロジェクト用に新規に設計した最速のSPARC64です。
純粋な「日の丸技術」ではありませんが、最先端の性能のCPUを開発できる国産メーカーは富士通だけであり、その需要が無くなれば、富士通からも(つまり日本から)、その技術が無くなってしまうでしょう。





昨日、まるたま@15期会計さんが推薦してくれた
能澤徹氏
http://japan.cnet.com/blog/petaflops/2009/11/21/entry_27035472/

が、私が見つけた下記の記事でも参照されています。
まるたま@15期会計さん、さすが!





ああ、世界最大の戦艦大和・・・。
もしも、あの時、大和・武蔵・信濃を作らずに、その予算で、翔鶴・瑞鶴タイプの空母を量産すれば10隻以上は作れたはずなので、状況はかなり変わったかもしれませんね・・・。





ASCII.jp
池田信夫=経済学者
2009/11/25
沈没した「スパコンの戦艦大和」は再浮上するか
http://ascii.jp/elem/000/000/477/477851/





ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/563-df1d6f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。