~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の「次世代スーパーコンピューター・プロジェクト」が復活するかどうか、微妙な情勢ですね。

blogでも、この問題を追っかけてきました。



以前に、このblogで、
2009/11/20
「次世代スーパーコンピューター・プロジェクト」がダメ出しされたわけ
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-550.html

で藤末健三氏の記事を紹介させていただきました。

今日は、藤末健三氏の新しい記事を紹介させていただきます。




私は、「次世代スーパーコンピューター・プロジェクト」を復活すべきと考えていますが、この記事で、私の考えの底の浅さを痛感しました。



非常に考えさせられる内容ですので、ぜひ、ご一読ください。



特に、この記事の最後は、今まで全く欠けていた部分を鋭く指摘した問題提起です。
====================================================================
今回の事件は、自分を見つめ直すいい機会だったと思う。

応用、さらには事業化という視点が欠けていたのではないかということを、再検討すべき好機である。

そのチャンスをぜひ活かしたい。

ただ内部の声、外部の声を総合して「政治的決着」をはかるのではなく、科学技術の視点、さらには「産業と経済」の視点で評価し直し、それを公開し、納税者が納得できる手続きを進めていくべきだと思うのである。
====================================================================







日経BP Tech-On!
藤末健三=早稲田大学客員教授,参議院議員
2009/11/24
「次世代スパコン・プロジェクト」が復活しそうなワケ
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091124/177891/?ref=ML



ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/559-cec37408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。