~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界のスーパーコンピュータを集計する「TOP500」のランキングの最新版の記事を見つけたので紹介します。



Cray の AMD Opteron 搭載 Jaguar が1位になっています。

Jaguar は 6コアの Opteron 2.6GHz を採用し、コア数は 224,162基。

224,162を6で割ると端数が出ますが、少なくとも37,361以上のCPUで構成されたスーパーコンピュータになりそうです。

3位も6コアのOpteron 2.6GHzを採用したCrayのマシンで、こちらのコア数は98,928。

また5位の中国製天河一号はXeon5540/5440と同数のRadeon HD 4870を搭載し、上位5位の中では唯一GPUによる演算も行なうシステムのようです。



ちなみに、
INTEL CPU搭載システムは402、
AMD CPU搭載システムは42、
Power搭載システムは52
とのことです。





ITmedia
2009/11/16
世界最速スーパーコンピュータ、CrayがIBM抜く 中国が5位に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/16/news071.html

王者IBMを追い落としてCrayがトップを獲得し、中国のスーパーコンピュータがトップ10圏外から5位に躍り出た。
日本の地球シミュレータは31位だった。






ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/536-9a2bfe91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。