~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IntelのSSDの新ファームとツールの話
2009/10/27
Intel、34nmプロセスSSD(X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH160G2xx、SSDSA2MH080G2xx)用のTrim対応ファームとツール
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-493.html

の続きです。



早速、私の未完成(笑)の自作PC"Yukikaze"の80GB版SSDに導入してみました。

注:新ファームを導入する際、BIOSでSATAの設定を AHCI にしている場合、
一時的に IDE にする必要があります。
新ファームを導入した後は、AHCI に戻してください。



結論は、Trimコマンドが使えるようになったのは大きなメリットだけど、80GB版のSSDでは性能向上は無い。



以下、実測の結果です。
(一見、多少、性能が良くなっていたり悪くなっていたりしているように見える部分もありますが、この程度は誤差の範囲です。性能は変化無し、と判断できます。)




1. 新ファーム導入前の性能
[画像クリックで拡大表示]
新ファーム導入前



2. 新ファーム導入後のSSD情報
[画像クリックで拡大表示]
新ファーム導入後のSSDの情報



3. 新ファーム導入後の性能
[画像クリックで拡大表示]
新ファーム導入後



4. 新ファーム導入後、新ツール「Intel SSD Optimizer」(Trimコマンドで最適化)実行後の性能
[画像クリックで拡大表示]
新ファーム導入後、Intel SSD Optimizer実行後








ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/494-e9a7e6d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。