~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セキュリティ問題について、日頃、私が思っていることを、ズバッと解説してくれた記事を見つけたので紹介します。


先ず、Windows Update 、Microsoft Update で、パッチが出たら直ぐにそのパッチを当てるのは、ユーザーの責任です。

皆様、必ず、直ぐに当ててくださいね。


また、アプリケーションプログラムにも脆弱性があります。
例えば、Adobe の Flash と Reader・Acrobat は昔から脆弱性の塊で、ウイルスの絶好の標的です。
Flash や Reader・Acrobat の脆弱性を突くウイルスは無数(数万以上)と言われています。

皆様、毎週1回は、Flash と Reader・Acrobat のアップデートがあるかどうかチェックして、アップデートがあれば、直ぐにインストールしてください。
(私も、出来る限り、このblogで情報を提供します。)

Adobe Reader または Adobe Acrobat:
メニューの[ヘルプ]-[アップデートの有無をチェック...]
で、最新版を適用できます。

Adobe Flash Player:
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
を開いて、
「↓今すぐインストール」ボタンを押して、最新版を適用できます。
(「無料のMcAfee Security Scan (オプション)」は不要なので、チェックボックスをオフにしてください。)





eWEEK
Don Reisinger
2009/9/28
セキュリティ問題はMicrosoftだけのせいじゃない
http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0909/28/news008.html

セキュリティ問題をMicrosoftのせいにするのは簡単だが、迅速にパッチを当てないユーザーにも責任の一端はある。






ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/440-c61ee479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。