~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の衆議院選挙において、私は、民主党の候補に投票します。
政権交代を起こすためです。

自民党+公明党は、日本を、ここまで、めちゃくちゃな超格差社会にしてしまった責任をとってもらわなければなりません。
それには、政権交代しかありません。



民主党が過半数の議席を獲って第1党になって、社民党と連立政権を作ることを願っています。
(本当は、民主党+社民党+共産党 の連立政権が最良だと思われるのですが、それは無理ですよね・・・。)





今回の総選挙の最大の課題は、まず、政権交代を起こすことです。
自民党の政治家に、
権力そして日本社会は、彼らの私物ではないこと、
国民から一時的に預かったものであること
を思い知らせなければなりません。



国民自身が権力を預ける先を変更する経験をすることによって、日本の民主政治は、一歩前進します。
(今までの日本が民主政治だったとは、とても思えないのです。)





次に考えるべきことは、政権交代によって何を変えるのか、という問いです。

民主党が政権を取っても、国の金庫が空っぽであれば、何もできません。
民主党を中心とする連立政権が政策面で成果を上げるためには、財政面での展望を示すことも不可欠ではないか、と思います。
社会的公正という観点から、税金などは、取るべきところから取る、という政策が必要だと思います。

特に重要なことは、過去数年間(小泉時代!!!から今日まで)、非正規雇用を増やすことによって社会保険料の雇用主負担を減少させてきた企業に対して、社会保障の再建のためのコスト負担を求めること、
および
所得税の累進性(年収が高額になればなるほど、所得税率を上げる)を大幅に強化することです。

所得税の累進性で損(笑)をするのは、年収が1千万円を超えるような裕福な階層だけであり、大半の国民にとっては、損はありません。



もし、民主党が、この種の問題提起をすれば、必ず、経団連や企業や裕福な階層を代弁するメディアが一斉に、反発、誹謗中傷するに違いありません。

「国民の生活が第一」と訴える民主党が本気で政権を取るためには、その種の反発を敢えて招いた上で、それを乗り越えるだけの胆力が必要です。

民主党を中心とする連立政権は、
誰の利益を代表しているのか、
誰に対して負担を求めるのか、
を明確したほうが良いと思うのです。



21世紀に入ってからの自民党政権は、「構造改革」の名の下に、
一般労働者の負担の上に、
企業に対する富の移転を進めてきました。

政権交代が起これば、当然、そのベクトルを逆にしなければなりません。



この種の話は、選挙の際に、明確に主張しておいたほうが良いと思います。

選挙で勝った後は、国民がこの政権を選んだのだから、という論理で、
大企業や裕福な層からの反対を乗り越えることが可能になるからです。



国民によって選ばれた政府は、大きな正当性を持っています。

その政治的勢いを生かせば、普段できないような政策転換が可能となるはずです。

民主党には、選挙時からの周到な政治戦略を求められています。




がんばれ!民主党!
がんばれ!社民党!
がんばれ!共産党!

自民党を徹底的に打ち倒そう!!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
悩んでます(^^;
猫宮さん、おはようございます。

今回の衆議院選、私は少々悩んでいます。「政権交代を実現する方向で」というのは猫宮さんと同じですが、社民&共産も捨てがたく、といったところです。

本音を言うと、選挙の前に自身の就活の結果が気になるのですが(笑)。
2009/08/20(木) 04:38 | URL | よねとも[ 編集]
よねともさん。私も悩みました。
よねともさん、おはようございます。
猫宮です。

私も悩みました・・・。

私は本来、社民党と共産党を支持し続けています。

しかし、小選挙区では、民主・社民・共産で票が分散してしまったら、自民が当選してしまいます。
(そもそも、私は、小選挙区制度そのものも反対です!中選挙区に戻すべき!)

民主党には、タカ派や改憲派がいるので、本来であれば、投票しないのですが、今回だけは、政権交代を第1に考えて、民主党に投票することに決めました。





よねともさんの就職がうまくいくよう祈っております。

猫宮しろいち
2009/08/20(木) 08:44 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/22(土) 15:24 | | [ 編集]
月飛魚さん。投票で悩んでいるのですね。じっくり考えましょう。
月飛魚さん、こんばんは。
猫宮です。

月飛魚さんも、今度の選挙で、どこに投票するか、悩んでいるのですね。

客観的に見て、間違い無く、共産党が一番弱者に目を向けています。
だから、私は、選挙権を得た二十歳の時から、一貫して、共産党の候補に投票してきました。

しかし、今回、私も、悩みに悩んだ末の結論として、民主党に投票することに決めました。

今の日本にとって、自民党+公明党を倒すこと、が最も根源的に重要な問題です。
なんとしてでも、政権交代を起こさなければなりません。
小選挙区制なので、民主・社民・共産で票が分散してしまったら、漁夫の利で、自民が当選してしまいます。





月飛魚さんの周りには、政治や選挙に無関心な人が多いとのこと、残念なことです。
その方々は、たとえば、今の日本の貧困問題をどう考えているのでしょうか?
先ほど、自民党の悪政による貧困問題について書きました。
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-352.html

私たちは、「無関心な傍観者」になることだけは、絶対にしないようにしましょうね!

猫宮しろいち
2009/08/22(土) 20:47 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/345-f795aad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。