~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「未来のロボット」を空想すると、逆に、ノスタルジックな気持ちになったりして、なんだか不思議な感情が湧いてきますよね。



「ロボット倫理学」という聞きなれないロボット科学の記事を見つけたので紹介します。


現在のロボットが起こす事故の責任の一端は、明らかに、システム屋(システム設計とプログラミング)にありますよね。
プログラミングでのバグが原因の場合も考えられます。


来るべき未来の本当のロボットは、「人工知能(AI)」を搭載したものですよね。

(蛇足です。私はIT業界で働いていますが、とても、コンピューターが「知性」と「意識」を持ち、「人工知能」となる日が来るとは、とても思えないのですが、みなさまは、どう思われますでしょうか???)


ああ、その日まで、生きていられるだろうか・・・?

下記の記事の中で、
「人工知能を作る場合、その道徳感覚を考慮しなかったり、何か間違いを犯したことに後悔の念を抱くような意識感覚を作らないのであれば、技術的に言って、その人工知能は精神病だ」
という考えは、とても、興味深いことです。





WIRED VISION
Priya Ganapati
2009/7/30
「ロボット倫理学」の現在:ロボットの責任や精神病もテーマに
http://wiredvision.jp/news/200907/2009073022.html


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自動制御装置の故障
猫宮さん、こんにちは。

以前、ロボットのエネルギー自給自足の記事では、只、それだけでも先々に不安を感じせざる負えない内容で驚きましたが、

今回は「自動制御の対空砲」の不具合で、実際にアフリカ兵が亡くなっているとの事で、再度の脅威を感じています。

ロボットを扱う人間にも確実な知識とミスを犯さない正確さを求められるのは必然的なことですが、
人間は絶対にミスを犯さないとは言い切れませんよね。

ロボットに何処まで、何を求めるのか、慎重に慎重を重ねて開発をして欲しいものです。

「人口知能」を求めるにはかなり難易度が高そうですね。
「人口認知」と言葉を変えたところで、扱う人間のミスやロボットの誤作動で、また悲劇が繰り返されるのかと思うと、
ロボットと人間が共存していくには、家事用ロボットくらいが丁度よいのではないかと、凡人は思ってしまうのです。

それじゃ、駄目なのかなぁ。。。。
2009/08/04(火) 11:59 | URL | RIKKO[ 編集]
RIKKOさん。コメントありがとうございます!兵器ロボットは本当に悪夢です
RIKKOさん、こんにちは。
猫宮です。

コメント、ありがとうございます!
とっても嬉しいです。

システムの不具合の問題は、これから増々深刻になってきますよね。
数年前、東京証券取引所のシステムがダウンした際、
この世の終わりか、と思うくらい(笑)、
マスコミは徹底的に大騒ぎして、東京証券取引所およびシステムを
開発した富士通を非難しましたが、
そんなもの(と言ってはいけないのでしょうけど(笑))
よりも、人命の関わるシステムの不具合を無くすことのほうが
遥かに重要ですよね。





それにしても、兵器ロボットは、どんどん「実用化」されている
のですね・・・。

「自動制御の対空砲」の不具合で、実際にアフリカ兵が亡くなった件、
これは、本来、「敵」の命を破壊するようプログラミングされたシステムが、
システムの不具合で、「味方」の命を破壊してしまった、
のですが、どちらにしても、人の命を破壊するためのロボットというのが
行き場の無い怒りを感じます。



アシモフの『ロボット3原則』や『鉄腕アトム』における
「ロボットは人を殺してはならない」
という規則は、もう、誰も覚えていないのですね・・・。



今、世界は、戦争(地域紛争やテロも含めて)に充ち溢れていて、
毎日毎日毎日、人々が死んでいきます。
この世の中で、兵器ロボットが安価になれば、
ますます、戦争勃発の敷居が低くなり、簡単に戦争が始まって
しまうのではないか、と危惧しております。



RIKKOさんの言う通り、ロボットと人間が共存していくには、本当に、
介護用とかの家庭用ロボットくらいがちょうど良いですね!





ところで、いつも思っていることなのですが、
RIKKOさんは文章がとても上手ですね。
何か、特別な訓練を受けたのでしょうか?
ひょっとして、例えば、高校生の時、新聞部だったとか?
ひょっとして、例えば、趣味は、小説執筆だとか?

それじゃあ、また!

猫宮しろいち
2009/08/04(火) 15:37 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
戦争の為のロボット
そんなものが作られては、困りますね。

これから、世界中の若い人たちや子供たちが
安心して暮らしていける世の中が、どんどん遠くなっていきます。

文章なら、猫宮さんの方がお上手ですよ。
私は全てが自己流です(笑)

2009/08/05(水) 14:37 | URL | RIKKO[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/324-9b9b034e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。