~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、アポロ11号の月着陸40周年でしたね。
1969年7月20日は、私は5歳(保育園年長組)でした。
当時、私は、熱狂的(笑)なアポロ少年でした。
毎日、クレヨンで、アポロの絵を書きまくっていました(笑)(本当)。



昨日は、ひとり、静かに、アポロ11号の月着陸40周年を祝い、祝杯をあげました。





私は、自分では、「物欲を無くそう!」と心がけているつもりなのですが、またしても、私の物欲に付け込む(笑)誘惑の商品が・・・。
ううっ、欲しい・・・(笑)。

1/144スケールなのに全高76センチもあるサターンV型ロケット。
なんて素晴らしい!!!
ちなみに本物の全長は110メートル。



ITmedia
芹澤隆徳
2009/07/17
東京おもちゃショー2009:
全高76センチ、月面着陸を再現できる「大人の超合金」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/17/news104.html


バンダイは、超合金の新シリーズ「大人の超合金」を2010年に発売する。
第1弾は全高76センチもある「アポロ11号&サターンV型ロケット」。
総重量は不明。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昔はプラモデルも各種出回っていましたね
2009/07/21(火) 22:59 | URL | yuho_seifu[ 編集]
有朋-霽風さん。コメントありがとうございます!
有朋-霽風さん、おはようございます!
猫宮です。

コメント、ありがとうございます!
嬉しいです。

有朋-霽風さんは、以前、コメントしていただいた時、
有朋-霽風さんも、天文少年だったとのこと、
きっと、アポロのプラモデルを作ったのですね。

有朋-霽風さんは、プラモデルの人間国宝でしたよね。

私は小学校に上がってから、プラモデルは、
もっぱら、第2次世界大戦の軍用機や軍艦が中心でした。

どうか、これからも、気が向いたら、コメントくださいね!

それじゃあ、また!

猫宮しろいち
2009/07/22(水) 08:15 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
おはようございます(^_^)
おはようございます、猫宮さん。

今日はたまたま仕事が休みなので、今、皆既日食の様子を、テレビで見ています。

残念ながら、私の住んでいる地域は一面空が雲に覆われてしまっているので、これから部分日食を見ることが出来るか微妙です(汗)。
先程、食の最大を迎えました。が、やはり、厚い雲に遮られて家からは全く見えません…(涙)

しかし、那覇市や宝島からの中継映像で、部分日食を見ることが出来ました。とっても嬉しいです!(*´∀`*)

各地の動物園の様子も中継しているのですが、それまで活動していた鳥や猿達も、日食が始まると、急に動くのをやめて一ヶ所にかたまりだすのですね。動物達も、何かを感じ取っているのでしょうか?

今、硫黄島でダイヤモンドリングの見える様子を中継映像が映し出しています。

放たれるコロナ、その中に沸き立つプロミネンスが見えました!(嬉!!)

そして、ダイヤモンドリングの一瞬の輝きに続いて、見る間に明るくなる景色!
こんな瞬間をカメラ越しとはいえ、目撃出来たこと、立ち合えたことに感激しています…(涙)


太平洋上からの中継では、金星が見えています。水星も見えているようですが、テレビではよく分かりません(涙笑)

あっ、今、水星と字幕が出たのは、金星だと訂正がありました(笑)

そろそろ中継も終わるようです。


昨日の猫宮さんのコメントへのご返事はまたあらためて。
突然のコメント、失礼致しました(^^ゞ
2009/07/22(水) 11:49 | URL | 月飛魚[ 編集]
5万円は高いけど
猫宮さんおはようございます。
よねともです。

「アポロ11号」5万円ですかぁ。
価格を聞くと引いてしまいます。
魅力的な企画ではあると思いますが。

ちなみにバンダイでは、「超合金」マジンガーZを既に発売していますね。
2009/07/23(木) 05:02 | URL | よねとも[ 編集]
月飛魚さん。今回の皆既日食は一生の思い出ですね。
月飛魚さん、こんばんは!
猫宮です。

皆既日食について、ライブで(笑)感動を綴って
くれて、ありがとうございます。
私は、ビルの中で仕事中だったので、
全く何も見ることはできませんでした。
(せめて、窓際に行って、部分食だけでも
見たかったのですが・・・。)

月飛魚さんのライブ感動を読み返すたびに、
私も感動してしまいます。



ちなみに、日本で見られた前回の皆既日食とは
私が生まれた年、1963年、です。
その時は、北海道だけで皆既日食が見れたそうです。



次回は、26年後ですよね。
私、生きているかなあ・・・???
無理かなあ・・・。
確か、北陸のほうで見れるのですよね。
26年後は、さすがに、会社勤めはしていない
と思うので、
生きていたら、必ず、見に行きます。



月飛魚さん。
ありがとうございました!

それじゃあ、また!

猫宮しろいち
2009/07/23(木) 21:24 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
こんばんは、猫宮さん。遅くなってすみません(汗汗)
こんばんは、猫宮さん。
皆既日食ライブレポート(笑)へのご返事、ありがとうございました。

私からの返信コメントが遅くなってしまい、すみません(汗)

実を申しますと、私もこのところ猫宮さんと同じような状態でして…f^o^;
なんとか動けはしますけれど、仕事の時間が不規則なのと、仕事上のトラブルも一因か、一度寝ると爆睡モード全開で(笑)
猫宮さんに負けないくらい、私も放っておくとよく寝ますf^o^;

したがって、趣味をする時間も減り、家事をなんとかするのがやっとという情けない状態な私…(汗)

猫宮さんとももっと沢山やり取りをさせて頂きたいと思っているのですが、どうかお許し下さい…(汗汗)


話は変わりますが、20日のうつ病の家族を持つ方の為の勉強会での精神科医の先生の講演の第一声が、
「今日は海の日ですが、もう一つあります、それは一体何でしょう? 
…答えは月に初めて宇宙船が着陸した日です。だから、月の日の方がいいかもしれませんね」
と仰っていましたよ(笑)

私も全くその通りだと思いました(*^_^*)

なので、その日がとっくに過ぎてしまって恐縮な提案ですが、猫宮さんのブログ上で、7月20日を月の日と制定してはいかがでしょう?(笑)


部分日食ですが、あの後友人からのメールで知ったのですが、私の家からも一瞬見ることが出来たらしいのですΣ( ̄□ ̄;)

ああ、折角の機会、少しだけでもベランダに出てみればよかった…(涙)


そういえば、先日の生中継に毛利衛さんがゲスト出演されていたのですが、前回の皆既日食の際に北海道まで見に行かれたそうで、その時の体験がなかったら、宇宙飛行士にならなかったかもしれないと仰っていました

いつまでも、ずっと、ひとつの夢を諦めなければ、その夢は叶うものなのですね。
私も、自分の夢を叶えることを信じて、諦めずに生きてゆこうと、毛利さんの言葉に、思いました。

猫宮さんも辛い毎日をお過ごしでしょうが、どうか、希望を捨てずに生きて下さい。
貴方は、存在価値がマイナスなどではないのですから。

それは、このブログを読んでいる皆さんも、きっと、思ってらっしゃることだと思います。

それではまた、おやすみなさい(^_^)/~


追伸
…何だか、また、偉そうになってしまってごめんなさい(汗汗)
2009/08/01(土) 02:44 | URL | 月飛魚[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/307-6fec0fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。