~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バクテリアが「ナノワイヤー」と呼ばれる付属器(繊毛)で、バクテリアの集合体の中で、通信し合っている、
というとても信じられないような科学記事を見つけたので紹介します。
私は、びっくりぎょうてんしています。





人間は科学でほとんどのことを知ったようなつもりになっていますが、それは、とんでもない思い上がりですよね。

例えば、宇宙については、人類が知っていることは、宇宙の全物質・全エネルギーの内、僅か4%程度で、残りの96%を占めると言われているダークエネルギーやダークマターについては全く不明のままです。

生物についても、下記の記事のように、地球上で最も古い有機体において、情報ネットワークがあるかもしれない、ということを全く考えてもみないことだったのです。

宇宙・・・生命・・・。畏敬の念を感じずにはいられません。





まず、本文から抜き出した以下の数個の文を読んでください。
何度も言いますが、とにかく、信じられないことばかりです。
(人間から見て、勝手に)下等な生物だと思い込んでいた微生物に対する認識がひっくり返ります。



「微生物の集合体では、ナノワイヤーが異なるドメイン[分類]に属する生物どうしを結びつける役割さえ果たしているとみられる。」


「バクテリアの多く(ひょっとすると大半?)がナノワイヤーを生成することを、われわれは、徐々にではあるが着実に理解しつつある。
バクテリアの諸細胞が、これらの細胞外構造によって結びつき、1つの複雑な集団となっている様子は、まるで神経ネットワークのように見える。」


「バクテリアのナノワイヤーに関する最も刺激的な仮説は、ナノワイヤーが、それとはまた別の原始的な(あるいは高度な?)コミュニケーション・システムの一部なのではないかということだ。」


「バクテリアが、神経生物学的な集積回路を使ってコミュニケーションしていることを証明するのは容易なことではない。
しかしそれが成功すれば、微生物の生理学や生態学に関するわれわれの認識は根底から変わることになるだろう。」





WIRED
Yuri Gorby
2009/7/7
電子の移動で通信:「微生物のネットワーク」と神経網
http://wiredvision.jp/news/200907/2009070723.html



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
微生物のネットワーク
この情報は最近、私も小耳にしましたよ。微生物の世界に宇宙感を感じました。専門的なことは勿論、解りませんが、バクテリアの未だ、未知なる活動は人間界にどのように影響してゆくのでしょうね。

グーグルのOSは猫宮さんの説明にあった、「中抜け」これがある為に
無償で配布できると解説されていました。従って、宣伝ばかりが先行しても、機能的にはどうなのか疑問を感じるとも......私も同感ですね。
猫宮さん、決して古くはないですよ!!(^^)
2009/07/15(水) 23:31 | URL | RIKKO[ 編集]
RIKKOさん。コメントありがとうございます!
RIKKOさん、おはようございます!
猫宮です。

コメントを書いていただきまして、
ありがとうございます!
とっても嬉しいです。

RIKKOさんも、バクテリアの集団ネットワーク通信発見のニュースは、ご存知だったのですね。
RIKKOさんの情報収集能力は早いですね!すごい!
きっと、RIKKOさんも、自然科学に知的関心があるのですね。

とにかく、あのバクテリアの記事、本当に、びっくりしています。
バクテリアひとつひとつを、仮に、細胞と考えれば、数千万とか数兆という数の集合体がネットワークで接続されているというのは、これはまるで脳です!
バクテリアの集合体が何を通信しているのか、いや、ひょっとして、何を「考えている」のか、おそらく、これは科学がどんなに進歩しても、永遠の謎でしょうね。


Google OS の件、RIKKOさんも同感してくれて、ありがとうございます!
嬉しいです。
今の風潮として、Microsoftをバカにして、Googleを褒め称えることが、「流行」していますが、Googleが全面的に正しいとは、とても思えません。

RIKKOさんは、Google OS に関心があると思うので、私も、もう少し記事を探してみますね。

私のこと、「決して古くはないですよ」と言ってくれて、ありがとうございます。
とっても嬉しいです。

それじゃあ、また!

猫宮しろいち

2009/07/16(木) 10:24 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
グーグル対マイクロソフト
早速、色々な情報を提供してくださって、ありがとうございます。
流石、猫宮さん!!
とても、関心しています。

基礎知識.....その段階で私の頭の中は既にごちゃごちゃですが.....笑)

でも、じっくり読んでいくと参考になる事柄が沢山、書かれていてこれから、この2社の戦闘状況によっては、猫宮さんのこの情報を頼りにしようと思っています。

私は現在Office 2003を使用しています。
Office 2010 オンライン版無償提供って、具体的にはどんな風になるのでしょうね。
2009/07/16(木) 22:15 | URL | RIKKO[ 編集]
RIKKOさん。またまたコメントありがとうございます!
RIKKOさん、こんばんは!
猫宮です。

コメントを書いてくれて、ありがとうございます!
とっても嬉しいです。

でも、私は、人から関心(ひょっとして感心?)されるような人間ではありません。


> Office 2010 オンライン版無償提供って、具体的にはどんな風になるのでしょうね。

とのことなので、
RIKKOさんのために、出来るだけ具体的な記事を2つ選んで追加しました。
いかがでしょうか?
RIKKOさんのお役に立ちましたでしょうか?

もしも、さらに、具体的に知りたい、のであれば、
私に聞いてください。
沢山の記事を読んで、私は、かなり具体的なイメージが出来上がりました。


それじゃあ、また!

どうか、また、コメント書いてくださいね~!

猫宮しろいち
2009/07/17(金) 21:54 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/298-c020ccc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。