~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の月探査衛星「かぐや」が、11日未明、月面に落下し、2年近くに及ぶ観測を終えました。
宇宙航空研究開発機構が記者会見し
「ほぼ狙いどおりの場所に落下させることができ、今後、月に着陸させるための基礎的な技術を得た」
と今回の成果を強調しました。



おととし9月に打ち上げられた「かぐや」は、ハイビジョンカメラで月の鮮明な映像をとらえたほか、月面の詳細な地形を明らかにするなど、数々の成果を上げてきましたが、燃料が完全になくなる前に月に落下させることになり、11日未明から準備が始まりました。

そして、地上からの指令でエンジンを逆噴射するなどした結果、午前3時25分、かぐやからのデータがとだえ、落下が確認されました。

宇宙航空研究開発機構によりますと、「かぐや」が落下した場所は、地球から見える月の表側の南東付近で、時速5000キロの速度で斜めに衝突し、深さ1メートル、直径が10メートルほどの新たなクレーターができたとみられるということです。

記者会見した「かぐや」の佐々木進プロジェクトマネージャーは
「3キロメートルほどの範囲に的を絞っていたが、ほぼ狙ったとおりの場所に落下させることができた。
今後、月に着陸させるための基礎的な技術を得た」
と成果を強調しました。

そのうえで
「落下した直後はきちんと落とせた安ど感があったが、数時間たった今は、心にぽっかりと穴が開き、さみしい」
と話しました。

宇宙航空機構では、今後、1年から2年かけて「かぐや」の観測したデータを分析し、月の成り立ちなどの解明を進めることにしています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/245-62eccdc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
軽度用の腱鞘炎拇指サポーター! かぐや姫代引き手数料無料!【かぐや姫】親指の使い過ぎによる痛みに、指用サポーター商品価格:999円レビュー平均:4.13かぐや お疲れさまでした(動画あり)日本初の大型月探査機かぐやが無事任務を終えて、本日未明午前3時25分、落下?...
2009/06/15(月) 21:24:59 | ニュース123
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。