~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記の画像をクリックしてください。大きいサイズで表示されます。
自作用PCケース「Level 10」



私は、これほどかっこいいデザインのPCケースを知りません。
その名は、「Level 10」。

著名なデザインコンサルティングのBMWグループ Designworks USA と PCパーツメーカーのThermaltake と共同開発したそうです。



PCケースの本体デザインは、従来の箱型ではなく、これまでのPCケース概念にとらわれない大胆なものです。

PCケース内のパーツ構成をむき出しにしたデザインはSF映画でみるような未来的な印象を感じます。

大胆なフォルムの中に感じられる機械的な美しさも秀逸です。

PCケースという枠を超えて、本当に、美しいと感じます。








PCケースとしての機能も優れているそうです。

「Level 10」はモジュラー構造になっており、各コンポーネントへのアクセスが簡単に出来る仕組みになっていて、パーツ交換も簡単とのことです。



私から見て、特に優れていると感じたのは、各モジュールが分厚いアルミで仕切られているので、ケースがそのまま、ヒートシンクとして機能する冷却性能です。



これは、まさに、私たちが、最強の戦闘機を見て、なぜか「美しい」と感じるのと同様の、
『最高に機能的なものは美しい』
という感覚でしょうか。



しかし・・・この「Level 10」の重量は、なんと 25kg !!!
この「Level 10」に一目惚れした私も、ひいてしまいそうです・・・(笑)。
いまだかつて、こんなにも重い空冷PCケースがあったでしょうか??? いや、無い!

(私の家は古い古い木造で、私の部屋は2階です。この「Level 10」を設置したら、畳が抜けてしまうのはないか、と恐れています・・・。)





今年の秋から年末くらいに、価格は7万円くらいで、発売になりそうです。
(かつてノートPC派だったのですが)今、完全に自作派に転向した私は、この「Level 10」を(お金があれば(笑))買うつもりです。

自分が好きになったパーツを選んで、世界にひとつだけのPCを作る。
これこそがPC自作の醍醐味です。

買ったら、このblogで披露して、隅々までレビューしますね。
(きっと、思わぬ欠点もあると思う。(笑))





PC Watch
【COMPUTEX 2009レポート】
Thermaltake、創立10周年記念のゲーマー向けPCケース「Level 10」を発表
~BMWデザインの、超弩級フルタワーケース
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20090603_212198.html






ASCII.jp
こんなゴツイPCケースは見たことない! 
COMPUTEX TAIPEI 2009レポート
第2回
Thermaltakeが10周年モデル「Level 10 Extream Gaming Station」を発表
http://ascii.jp/elem/000/000/424/424220/






4Gamer.net
[COMPUTEX]熱源を完全分離。Thermaltake,創業10周年記念のゲーマー向けハイエンドケース「Level 10」を発表
http://www.4gamer.net/games/017/G001762/20090604059/






日経BP PC Online
【COMPUTEX Taipei 2009】Thermaltake、10周年記念のPCケースを正式発表
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20090603/1015743/





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/238-ed276548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。