~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のblogを読んでくれているあなたのために、
私の魂を揺さぶり続けている究極の名曲をいくつか紹介していきます。
(これから、時々、ですが。)

もちろん、ひとそれぞれ好みが異なっているので、あなたにとっては好きになれない曲も多いはずです。
申し訳ございません。





第1回目は、もう、何と言うか、本当に、究極の美しさを持った曲です。
今まで35年間洋楽ROCKを聴き続けてきた私にとって、
いや、
私が今まで出会ってきた音楽の中で、
一番美しい女性ボーカル曲です。

The Field Mice の「Willow」です。





この曲に包まれていると、

この音楽を好きな人に悪い人はいない。
この音楽を愛している人は、みな、幸せになって欲しい。

なんて思ってしまいます。























私は、ネオアコが大好きでした。

ネオアコとは、
1980年代半ば(私が大学生の頃)のイギリスで
発生した、一連の
「ネオ・アコースティック・ロック」
~~~~ ~~~~
のことです。

私が大学2年の時
aztec camera の傑作 "High Land , Hard Rain"を
文字通り擦り切れるほど繰り返し聴いていました。
(当時はまだLPレコード。)

aztec camera の他にも、
Tracey Thorn や
Tears for Fears (注:私が好きなのは1stアルバムのみ!) や
Pale Fountains や
China Syndrome や
The Dream Academy も大好きでした。
もう名前も思い出せない色々な良いバンドがありました。

1990年頃、ネオアコの最後を飾る、瑞々しい美しさを湛えた
The Field Mice が大好きでした。
今でも、The Field Mice を、時々聴いていますが、
聴くたびに、胸がキュンとなります。



今も、ネオアコの流れを汲む音が好きです。

元The Field Mice のボブ・ラッテンの今のグループ
Trembling Blue Stars
も好きです。
とても良いです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい曲でした!!
この間はメッセありがとうございます
昨日スピーカーを電気屋さんで買って高音質で聞き放題です(笑)
コンポ感覚で聞けるので最高です(笑)

猫宮さんお勧め曲ききました
いい曲じゃないですか!!
私も曲聴きますが、ジャンルが・・・
いい曲なのに・・・

これから課題とか忙しいのでコメントとかする機会が少ないですが、日記更新したら絶対見ますのでガンバレですb
2009/05/17(日) 06:39 | URL | 桃華[ 編集]
桃華さん、ありがとうございます!
桃華さん、こんにちは!
猫宮です。

コメント、そして、聴いてくれたこと、ありがとうございます!
とっても嬉しいです。

ちょうど、前日に、PCのスピーカーを買ったとのこと、この偶然に驚いています。

いや!偶然ではない!(笑)
「非因果律の結合」
つまり、
『共時性 (シンクロニシティ)』だ!

桃華さんは、C.G.ユングという心理学者をご存じでしょうか?
ユング心理学の重要な概念に『共時性』というものがあります。
この言葉の定義は、
「非因果律の結合」です。
非因果律とは、2つの事象は、全く関係が無く、
どちらも、原因でも、結果でも無い、ということなので、
「非因果律の結合」とは、一言で言うと「偶然」ということです。
つまり、『シンクロニシティ(共時性)』とは、
「偶然には意味がある。全てはつながっている。」
という考え方です。
ちょっと、オカルトっぽいですが、
私も、時々、「偶然」の不思議さを思ってしまいます。


> いい曲じゃないですか!!

ありがとうございます!
私は、自分の好きな曲を他人に押しつけるようで自分は傲慢な人間だなあ、と思っているのですが、
桃華さんにそう言っていだけると、なんだか、救われた気がします。

どうか、今後とも、末永く、よろしうお願いいたします。

猫宮しろいち

2009/05/17(日) 12:44 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/194-db7563af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。