~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しろちゃん

今夜は、猫の しろちゃん の話をしますね。

しろちゃんは、去年の2月25日に老衰で死んでしまいました。
19歳。
人間で言えば、100歳以上のおばあちゃん猫でした。

月並みな言葉ですが、
やっぱり、
「しろちゃんは心の中で生きている!」
と思いたいです。
(『千の風になって』って、良い歌ですよね。泣けます。)

この日記の題名
『地球外生命体(E.B.E.)と私』
は、大貫妙子さんの名曲
『ピーターラビットと私』
を引用したものです(笑)。
あなたは、大貫妙子さんというシンガー・ソング・ライターを
ご存じでしょうか?
私、高校生の頃から、大貫妙子さんの音楽が大好きなのです。
(弟も妹も、大貫妙子さんが大好き!)




私は、今でも、しろちゃんを愛しています。

(私は理系のせいか、神の存在は信じません(証明できないため。)
が、
もしも、神様がいるとしたら、
猫こそが、神様が創った生きものの最高傑作
だと思います。(笑))
(あっ、私は無宗教です。家は浄土真宗です。)



しろちゃん、美人でしょ!(笑)

私の親友(あるいは、つれない恋人かな・・・)
しろちゃん
(種類:いいねこ種)(←私が勝手に考えた種類です。(笑))
でした。

しろちゃんの美しさは、とても、この地球上のものとは思えません!!!
しかし、それは当たり前。
しろちゃんは、宇宙から来てくれたのです!
(冗談ですよ!(笑))

つまり、
しろちゃんは、
Extraterrestrial Biological Entity
(地球外生命体:E.B.E.)!

しろちゃんこそが、地球外生命体(E.B.E.)が存在する揺るがぬ証拠。
しろちゃんは、
『煙草を吸う男』(*1)や『マニュキュアの男』(*2)を
始めとする、「影の政府」から狙われているのです。
モルダー捜査官(*3)とスカリー捜査官(*4)に守ってもらわないと!
(注:
*1~*4 は、全て、『X-ファイル』の登場人物。
失礼しました。(笑)
あなたは、『X-ファイル』は見たことがありますか?)
バカバカしいことしか書けなくて、ごめんなさい!(笑)

今でも、しろちゃんは私の誇りです。
私は、しろちゃんを尊敬しています。



この世のものとは思えないほど、
賢く、無駄が無く、素早く、淑やかで、
そして、美しい。
言葉はいらず、
何一つ代償を求めない。
慈愛に満ちた存在。
しろちゃん。



ずっとずっとずっと、精一杯、しろちゃんに愛情をそそぐことができました。
そして、しろちゃんの最後を看取ることができました。

本当に、今でも、しろちゃんは、母と弟と妹と私の心の中に
生きています!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/21(火) 00:42 | | [ 編集]
しろちゃんは生きている
しろちゃんは猫宮さんにとって、かけがえのない一番大切な存在なのですね。
感動しました。

猫宮さんが書いた、しろちゃんへの愛の詩を引用させていただきます。


この世のものとは思えないほど、
賢く、無駄が無く、素早く、淑やかで、
そして、美しい。
言葉はいらず、
何一つ代償を求めない。
慈愛に満ちた存在。
しろちゃん。


とってもすてきです。

親友なんて言葉では表現できませんよね。
(ひょっとして、猫は気ままなので、つれない恋人?)

心の中で生きているってこと、真実だと思いました。
2009/11/04(水) 23:09 | URL | アケチ[ 編集]
私も同感です(^_^)
猫宮さん、こんばんは。夜分遅くに失礼します。
そしてアケチさん、はじめまして。月飛魚と申します。

アケチさんのコメント、読ませて頂いて、私もその通りだと思いました。

猫宮さんにとって、しろちゃんがいかに大きく、大切な存在だったのかが伝わってきて、心がじんわりじんわりと、あたたかくなってきます。まるで、凍える夜、雪でつくられたかまくらの中に、ぽうっと灯るあかりのような、そんなあたたかさです。

生まれてずっと集合住宅に住んでいる為、これまで一緒に暮らした経験はないのですが、私も幼い頃から、猫や犬達には何度も救われてきました。
そして今も、仕事やプライベートで辛い事があった時、彼らは良き隣人、友人として、私を慰めてくれます。そんな彼らに対して、私は感謝の気持ちで一杯になり、同じ地球上に存在出来ることに嬉しさが込み上げてきます(ちょっと大げさでしょうか(汗))。

もしもこの世に猫や犬が存在しなかったら、今よりもっと味気なく、殺伐とした世界になっていたに違いないと思います。
2009/11/05(木) 03:31 | URL | 月飛魚[ 編集]
月飛魚さん。はじめまして!
月飛魚さん、はじめまして!
アケチと申します。

月飛魚さんは古くからのこの猫宮さんblogの常連さんですよね。
猫宮さんの主張に中には賛同できないものもありますが、猫宮さんって面白い人ですよね。
その面白さのトップバッターは何といってもこのblog全体の名前(笑)。

46歳独身男の孤独 ~こんな私でも、生きていてもいいんだ!~
彼女イナイ歴=年齢、うつ病と戦う未婚男の孤独な日々の中で、どんなにささやかなでもいいから幸せを見つけたい・・

いったい、何事か!
とびっくりしてしまいました(笑)。

私はWindows 7の深夜販売の日にGoogle検索で偶然ここにたどり着きました。
なので、私はまだ新入りです。

私も猫が好きなのですが、きっと私より先に死ぬことを思うと、とても飼えません。

今後とも、よろしくお願いします。
2009/11/05(木) 20:59 | URL | アケチ[ 編集]
アケチさん、コメントありがとうございます!
アケチさん、こんにちは!
猫宮です。

ははは(笑)!
確かにこのblogのタイトルはひどいですよね!
ITとかWindowsに全く興味が無いのに、このタイトルだけ見て、思わず開いてしまった人が大勢いると思います(笑)。



しろちゃんは、ホント、つれない恋人でした(笑)。

私も、もう、動物は飼えません。

猫宮しろいち
2009/11/08(日) 13:35 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
月飛魚さん。しろちゃんはやっぱり生きています。
月飛魚さん、こんにちは!
猫宮です。

しろちゃんのことを想うと、
神様というか大いなるものは やっぱり在るのかなあ~
と思っていまいます。

心の内に、しろちゃんと同じように 宇宙のように永遠に生き続けているのかなあ~
と思ってしまいます。

猫宮しろいち
2009/11/08(日) 13:42 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
こんばんは、ご返事遅くなりました(汗汗)
こんばんは、猫宮さん、そして、アケチさん。ご返事が遅くなりましてすみません。
今、仕事(私は介護の仕事をしております)に絡んだ話で私と利用者さんの周辺がバタバタしていまして、それに伴って、自分の進退について色々と悩んでいまして…(加えてストレスから免疫力が弱っているのか、少々風邪気味です(汗))。
お二人には関係のない話で、申し訳ありません(汗汗)

そう言われれば、私は古株に入るのでしょうか?アケチさんに言われて初めて気付きました(笑)
とはいっても、私も今年に入ってから猫宮さんのブログを知ったのですよ。
私よりもっと以前から書き込まれている方々は、さしずめ長老でしょうか?(笑)

アケチさんの仰る通り、猫宮さんの意見全てに賛成出来る訳ではありませんが、確かに猫宮さんて面白い方ですよね(^_^)

タイトルについてですが、猫宮さんは大変なエヴァンゲリオン(ヱヴァンゲリヲン)ファンということで、同じエヴァファンとして、シンジ君の「僕はここにいてもいいんだ!」という叫びから来ているのでは?と勝手に想像しています(笑)

私が猫宮さんのブログを拝見していて思ったのは、その文体や姿勢…主にコンピュータのことを書いているにもかかわらず、優しさと温かさを感じるということです。
それは、猫宮さんのPCに対する並々ならぬ(笑)愛情と、それを扱う人間=社会に、PCを通じて、共に世の中をよりよいものにしていきたいという希望を持っていらっしゃるのではという印象を受けるからです。だからこそ、PCに触ったこともなければ知識も全くない私でも、専門的な記事を抵抗なく読むことが出来るのではないでしょうか(とはいっても、私、用語等、殆どちんぷんかんぷんです、お恥ずかしい限りですが…f^o^;)。


猫、凄くスゴ~~~~~~く(笑)、飼ってみたいですけれど、集合住宅住まいでは、それも無理な話です(涙)
中には内緒(といっても隠しきれませんが咫砲濃瑤辰討い詈發い蕕辰靴磴い泙垢?△笋呂蝓?貍陲?笋┐泙擦鵝??2颪任睫簑蠅砲覆襪海箸?戞垢如△修鵑壁坩堕蠅粉超④覇以?鮖瑤Δ海箸惑④砲箸辰討皺聴チ曚任垢掘△發靴盻菠?靴覆韻譴个覆蕕覆?覆辰浸鮃佑┐襪函△泙唇貮ぁ?垤?頁④鯀笋垢世韻砲覆辰討靴泙Α弔修鵑別祇嫻い覆海箸禄侏茲泙擦鵝?任垢?蕁△匹鵑覆飽貊錣吠襪蕕靴燭?討癲?④筝い鮖瑤Δ海箸呂靴覆い弔發蠅任?涙)。



ところで、アケチさんというハンドネーム、幼稚園の時の同級生の男の子や、以前同じ職場で働いていた方の名前なので、何だか親しみを感じます。
これからも機会がありましたら、どうぞ、よろしくお願いします(*^_^*)
2009/11/16(月) 00:33 | URL | 月飛魚[ 編集]
こんばんは、続けて失礼しますf^_^;
猫宮さん、こんばんは。
ご返事が遅くなりました(汗)。


本当に、この世に神様は存在しているのでしょうか?私も時々猫宮さんと同じように思ってしまいます。

もしいるとしたら、しろちゃんは、猫宮さんにとって、神様からのおくりもの(と物のように言ってしまうのは失礼かもしれませんが、しかし、これが一番の表現かと思いましたので…)なのかもしれませんね。

そして、もし魂というものが存在するならば、しろちゃんは猫宮さんのことをどこかから見守っているのかもしれない……幸せそうな表情のしろちゃんの写真を見ていると、そんな気がしてきます。
2009/11/16(月) 00:52 | URL | 月飛魚[ 編集]
月飛魚さん。またしてもご名答!
月飛魚さん、こんばんは!
猫宮です。


> タイトルについてですが、猫宮さんは大変なエヴァンゲリオン
> (ヱヴァンゲリヲン)ファンということで、同じエヴァファンとして、
> シンジ君の「僕はここにいてもいいんだ!」という叫びから来ている
> のでは?と勝手に想像しています(笑)

ご名答!!!
100%その通りです。
やっぱり、すごいよ、月飛魚さん!

TV版『新世紀エヴァンゲリオン』の最終話
「世界の中心でアイを叫んだけもの」
のラストで、
自殺を望んでいたシンジくんが、初めて自分の生を肯定します。
そして、
自分の思い通りに動いてくれず、自分を傷付けるだけの
全ての他者の存在を否定して
「みんな死んでしまえ!」と望んでいた
シンジくんが、初めて他者の存在を肯定します。

その時のシンジくんの叫び
「僕はここにいてもいいんだ!」
をベースにしました。

猫宮しろいち
2009/11/16(月) 20:59 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントのバグ部分について
こんばんは、猫宮さん。

先日の私のコメント、一部文字化けしてしまった箇所がありまして、後で見てびっくり(οдО;)(冷汗・笑)
私の携帯のせいではと青くなりまして、猫宮さんに確認したところ、ブログ運営会社側のバグではということでしたf^o^;

という訳で遅くなりましたが、再度、バグ部分のコメントを送らせて頂きます。


>中には内緒(といっても隠しきれませんが(汗))で飼っている方もいらっしゃいますが、やはり、苦情が絶えません。自治会でも問題になることが度々で、そんな不安定な環境で動物を飼うことは猫にとっても可哀想ですし、もしも処分しなければならなくなった時を考えると、また一匹、不幸な猫を増やすだけになってしまう…そんな無責任なことは出来ません。ですから、どんなに一緒に暮らしたくても、猫や犬を飼うことはしないつもりです(笑・涙)。


…今度は大丈夫かな?(汗・笑)
2009/11/26(木) 00:16 | URL | 月飛魚[ 編集]
やっぱりエヴァでしたか!(o^∀^o)
続けて夜分に失礼します。

ブログタイトル、やっぱりエヴァンゲリオンから取られたものだったんですね!(嬉)(=^▽^=)

自分自身の存在を肯定することは、他人に評価されることと同時に、とても大切なことですよね。私もずっと、その事を考えています。


エヴァ(ヱヴァ)について、私はTV版と新劇場版(「序」はTV放映で)しか見ていないので、旧劇場版も含めた感想は言えないのですが、シンジ君はあの後少しだけ、生きることに対して積極的になれたのかなと思います。

私がエヴァの世界の住人だったら、シンジ君をまず認め(なんだかんだ言ってもまだ中学生の少年で、あの状況に立ち向かわなくてはならなかったのですから)、オープニングテーマ曲「残酷な天使のテーゼ」のように、シンジ君が自分自身で飛び立つ力を信じます(あの歌詞を初めて読んだ時から、シンジ君の母親である、ユイさんの視点から書かれたものではと思っています)。

放送当時はミサトさんの年齢に近かったせいもあって(年代がバレますね(笑))ミサトさんに自分を重ねる事が多かったのですが、最近はユイさんの気持ちが理解出来るようになってきました(私は未婚で勿論子供はおりませんが)。 多分、母親になってもおかしくないくらい、年を重ねたせいなのでしょうね(笑)

とはいえ、決して経験豊富とは言えない人生で、まだまだ勉強不足だと痛感する毎日です(汗汗)
2009/11/26(木) 01:22 | URL | 月飛魚[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/15-2076f5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。