~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何という酷い兄でしょう!(笑)
昨夜、妹に頼み込んで、1度だけ、本当に、今夜、一度だけ、
オーバークロックの実験をさせてもらうようお願いしました。
一度、オーバークロックをしてみたかったのです。
しかし、自分のPCではなく、妹のPCで実験するとは、酷い自己中心派!(笑)



我が猫宮家の家訓には、
「ものは、大切にして扱い、長く使う」
という条項があります(笑)。
オーバークロックなど、もってのほかです!

とにかく、妹のPCでのオーバークロックは、これが最初で最後。

(もしも、6月まで会社にいられて、しかも、もしも、ボーナスが出たら、自分のPCを自作したいです。
今の私のPC 2002年2月に買った IBM ThinkPad X23 (CPU: PentiumIII Mobile 866MHz、メモリー: 640MB) では、オーバークロックどころではありません(涙)。)





実験結果です。

Core i7-920 (定格:2.66GHz) をオーバークロックして、夢の4.00GHz達成!
定格が2.66GHzなので、50%のアップです。

■CPU : Intel Core i7-920
■ロット : 3842A928
■産地 : Costa Rica
■購入日、店舗 : 2/28
■CPUFAN : Thermalright TRue Black 120
■熱伝導媒体: GELID GC1
■電源 : Enermax REVOLUTION85+シリーズ ERV1050EWT
■M/B : ASUS Rampage II Extreme
■BIOS : 1204
■動作クロック : 4009MHz
■BCLK : 191
■CPU倍率 : 21
■QPI : 3436
■QPI V : 1.275V
■Vcore : 1.496V
■Vdimm : 1.550V
■メモリ : Corsair “DOMINATOR”TR3X6G1600C8D 2GBx3
■メモリ倍率 : 2:8
■uncore : 3245
■DRAM Frequency : 763.7
■DRAM Timing : 9-9-9-24 2T
■HTの有無: 有
■ケース : IKONIK Ra X10 Smooth Black
■コア温度 : 77~80℃
■室温 : 25度
■温度計測方法 : Core Temp 0.99.4
■負荷テスト: Prime95 25.9 64bit版 8スレッド 8時間



う~~~ん、残念ながら、私が買った Core i7-920 は、ハズレ石でした。

当たり石だと、BCLKが200まで行くそうです。
私は、あれこれ調整したのですが、BCLKは191が限度でした。
しかも、超当たり石だと、Vcoreが1.36V程度で、BCLKが200まで行くそうです。
私は、Vcoreを1.496Vも盛って、やっと、BCLKを191に・・・。

Vcoreを1.496Vも盛って、コア温度が80℃に達するオーバークロックなんて、やってはいけません!!!

妹よ、ごめん!
無謀な実験だった!
しかも、当たり石を変えなかったオレの引き運が悪かった!(笑)



まー、とにかく(笑)、
妹は、絶対に、もう2度と、オーバークロックはしない、させない、ので、定格運用では全く問題はありません(笑)。



6月に自作予定の自分のPCでは、誰にも遠慮せず、ガンガン、オーバークロックするぞー!(笑)



Core i7-920で4.00GHzのオーバークロック達成!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/131-b77a064e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。