~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。




ああ、就職したい・・・。



うつ病の状態は、今は、「比較的安定している」と医師が言ってくれました。
医師の話では、
今年の1月から3月は酷い状態でした。
4月・5月・6月・7月は、少しずつ状態が良くなってきたとのことです。

しかし、今は、まだ、1週間に1~2件位に応募するのがやっとです。



日々、就職活動を最優先にして、頑張っています。
しかし、就職できない・・・。

書類選考で落とされてしまい、滅多に面接まで進めない。

実際の私の今までの応募数を数えてみました。
応募数:253件、面接数:22件

1. IT関連はとにかく応募する!
2. 時給850円以上の事務関係も経験や資格の条件が無ければ応募する!

上記の2つが応募の半分以上を占めています。
しかし、全く面接まで進めない・・・。



3. 時給700円のパートの仕事

これしか、面接に進めない・・・。

しかも、これも、面接で落とされる・・・。



思い切って、ここ数ヶ月は、

4. 公務にも応募する!

ことにしています。
公務とは、県庁や市役所や日本年金機構等の最長3年限定の
臨時(非常勤・嘱託・契約社員)です。
私が今まで、公務の求人を敬遠してきたのは、「最長3年限定」という所です。
せっかく就職できでも、3年以内に、また、この失業地獄に
戻ってきてしまうことです。

しかし、覚悟を決めました。
4月から、公務の求人にも応募し始めました。

今の所、公務には、6件ほど応募して、1件だけ面接に進めました。
しかし、結果は、不採用・・・。
(この面接でも、私は
、「メモを見ながらでよろしいでしょうか?」
と確認して、従来通り、メモを見ながら、面接を受けました。
自己紹介や志望動機は、丸丸棒読み。)

ハローワークの人を経由して、求人者に対して、私の何が悪くて、公務への応募が通らない
のか、を質問してもらいました。
数件、質問していただいたのですが、全部結果は、
「年齢が高過ぎる。上からは出来るだけ若い人を、と言われている」
とのことでした。





こうしている間も、私の貯金は減ってゆく。
結局、自殺するしか道は無いのか・・・。







ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
猫さんへ 応募253件中面接23件ですか。

ということは大体一割は猫さんの経歴に興味があるということは、就職のキーワードになると思うよ。

自分のことを世界中の人間にわかってもらえるなんて思おうとすると、ダメだったとき負の感情でドンドン人間ダメになってくから。

そんなことより面接に進める精度あげたいよね、面接してくれた企業が猫さんのどんな所に興味を持ってくれたか一度ノートに書き出すといいよ。

で、その興味を持ってくれた部分は売りになるから自分の中で自信は無くても世間では認めて貰えることだから、肯定していいよ。


ダメだった部分は中年過ぎたら修正するエネルギー膨大だから、無理に修正しないで、自分の中で受け止めること。

あと若い子と無理に張り合わんこと、人生半分以上過ぎた人間がこれからの人間に勢いで勝てるわけないから、猫さんの文章見てると自分を無理に隠そうとしてるのバレてますよ。

いろいろ書きましたけど、ここらで一息ついて就職活動の活動情報を整理して、どういう業種 これからのライフスタイルを見極めるていくのかが猫さんの生き方になると思いますよ。


以前の就職活動で参考になった書籍あるんで紹介しておきますね。


漫画で エンゼルバンク
書籍で○○歳までにやっておきたいこと シリーズ
2013/07/15(月) 07:48 | URL | [ 編集]
「隠そうとしてる」こととは?
上のName欄が空白の方、コメントありがとうございます。

質問があります。

> 猫さんの文章見てると自分を無理に
> 隠そうとしてるのバレてますよ

とは、どのようなことなのか、ご教示ください。

2013/07/15(月) 10:30 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
すんません 隠そうとしているものですが直感でモノ言いますけど、それはたぶん猫さんにしかわからないと思うんですよ。ただ猫さんより若輩の自分がこれまでにいろんな体験してきた中で、あーこの人は自分の本質に気がついてない、そこを出せれば これまでの人生のマイナス帳消しにして 素晴らしいものを手にいれられるのになあ。と思ったんですよね。


で、いま猫さんはいろんなことにすがりつきすぎて、盲目になってしまい照準が定まってないんですよ、

で、これから猫さん自身が生きて行く上でその本質 生かされてる自分のやるべき使命に気がつくことができれば、仕事という狭い範囲での社会活動だけではなく、人生すべていい方向に行くのではと自分はおもってますよ。



とりあえずそれがわかるまで自問自答を続けるべきだと感じますね。
2013/07/15(月) 13:34 | URL | [ 編集]
ご返信いただきまして、ありがとうございます
上のName欄が空白の方、ご返信いただきまして、ありがとうございます。
2013/07/15(月) 13:43 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
感じること
いくら応募しても採用されない苦しみは私も数年前に味わっておりよくわかります。存在を否定されるような悲しみと時間ばかり過ぎる焦りの中にいらっしゃる事もわかります。
ただ、今一度ご自身の現状を客観的に振り返られてはいかがでしょうか?
今の猫宮さんは、日記を拝見する限り、
面接での受け答えがまともにできず、
女性から怖いと言われる程表情がこわばり、
軽作業もできないほど運動能力が落ちていらっしゃる。
このような人を誰が雇うでしょう?
猫宮さんが生来劣っているのでは決してありません。病気であったり、薬の副作用であったり、闘病生活にともなう運動不足であったりのせいです。
病状は安定されているかもしれない。でも、働くには多くが不足していらっしゃる。
骨折した人は、骨がつながっても、筋肉は落ちてしまっている。元に戻すにはトレーニングが必要なように、猫宮さんもハローワーク通いより、まずはリハビリが必要ではないでしょうか?
リハビリの場としては、先日コメントしましたように、支援団体を頼られるのが一番です。
もう既に、長い時間をかけてしまわれていますが、それでも、急がば回れ、と申し上げます。
2013/07/15(月) 17:38 | URL | 大宮[ 編集]
ご参考までに
高齢・障害・求職者支援機構
http://www.jeed.or.jp/

他にも役場の福祉課だったり、ハローワークでも相談すれば、就労支援団体を紹介してもらえるはずです。

もちろん、上げ膳据え膳で職を見つけてくれるわけではありませんが、
少なくとも支援してくれる立場の人がいます。
そうした多くの他者から意見やアドバイスを聞くことは、ご自身の客観視に役立つはずです。
2013/07/15(月) 17:50 | URL | 大宮[ 編集]
とある地方の失業者さんへ
この記事に関するとある地方の失業者さんと私のコメントを全て削除しました。
これで終わりにしましょう。
2013/07/18(木) 11:07 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
Change!
貴方は、ものの考え方を変えた方が良いですよ。
凝り固まった考え方では、結局堂々巡りのままです。
http://president.jp/articles/-/8628
2013/07/19(金) 11:59 | URL | nanashi[ 編集]
nanashiさんへ
URLの記事を拝見させていただきました。
参考になります。
確かに、考え方を変えなければなりませんね。
nanashiさん、ありがとうございます。
2013/07/19(金) 17:55 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
選択
猫宮さん、お久しぶりです。ささです。
暑い中、お疲れ様です。

夏は自分用のお弁当にも気を使いますね。
食中毒予防に、お弁当の上にからし成分入りシートを乗せています。
からしの風味が若干移ることがあるので、焼きそば弁当が一番おいしい
メニューになりました(笑)

この夏は、来年度の研究員採用(任期付)の選考を
受けているところです。結果は秋から冬に出るようです。

猫宮さんはご病気をおしての求職活動、お辛いところだと思います。


自分自身が精神を病んだことのない私からは、
何も言えるようなことはないのですが、

自殺するしかない、ということは、論理的にありえない。
これだけは忘れないでください。

その行為が如何せん自身の意思で「選択」されたものである限り、
「~しかない」は、ありえません。

だから、本当にどうしようもなくなった人って、自殺ではなくて
「餓死」します。

昔、同じ大学にいた人で、心を病んで、「餓死」した人がいます。
お金がないわけではなく、食べられる状況にあるのに食べられなかった。
精神的に追い詰められ過ぎて。そして、「餓死」しました。

(下宿で1人で亡くなったので死因不明、検査の結果「餓死」だったそうです。)

決して彼女が自分で選択したわけではないと思います。
選択できるような頭と心の状態だったら、
遭難でもないのに餓死なんてできるはずない。

研究のことで悩んでいたと後から聞きました。
本当のことはわかりません。誰にも。

生活保護を打ち切られたり、受けられなかったりして、
やっぱり餓死する方々がいらっしゃいます。

経済状況は異なりますが、やはり異常なまでに追い詰められていたのだと思います。
餓死寸前まで困窮していたら、保護の道は必ずあったはずだから。
それを探すこともできないほど追いつめられてしまったのでしょう。

自殺なんて選択しなくても、人間いつか死にます。
本当にどうしようもなくなったら。
自分の意思で選ぶ余地もなく、餓死しますよ。
だから、それまで、他にできることを探し続けた方がよくないですか。

餓死も自殺も、周囲の人にとって大変ショックで、悲しいことです。
どっちの方がいいという話ではありません。

だけど、自殺するしかない、ということはありえないんです。
餓死は結果ですが、自殺は選択です。選んでいるのですもの。

だから、もし、誰かが、自殺するしかない、と信じて
自殺するとしたら、それは間違いなんです。
本当は複数の選択肢から自分でそれを選んでるんです。

どうか、間違った選択をしないでください。
ブログだってここまでやってきたのに。
これだけ多くの人がコメントしてきたのに。

長文になってしまってすみません。
余計な過去の思い出を書いてしまいました。
また書き込みます。
2013/07/19(金) 18:30 | URL | ささ[ 編集]
猫さんへの仕事のアドバイスにはならないけどいるに効果ありそうなアドバイスです

6年ほど前に自分もうつ病の疑いで精神科の先生にかかっていたのですが、先日何年かぶりに、当時の精神科の先生に6年間の総括及び経過、自分の精神傾向 それと仕事のマッチングのズレによる精神的な障害 などいろいろ話をしてきました。



その際に精神を安定させるのに普段どのような高度位をすればいいか教えてもらったので、猫さんの鬱が少しでも緩和されるならばと書き込みして行きますね。


規則正しい時間の就寝起床 睡眠時間は7時間が理想

社会とのつながりを保つためテレビのニュース 新聞読むこと(ネットのニュースはダメ

たまにバラエティ番組とかを見て笑うこと

頭がぼけたりするといけないので適度な読書

人とのつながりを大事にするため外へでていろんな人と接すること
(世の中には見方になってくれる人間もいれば、自分にとって悪の人間もいるから、見極められる目を養うこと

などなど仰っていました。

自分の場合 精神系疾患よりの鬱ではなく、神経系の疾患なので、鬱にはなれないそうなのですが、上記のアドバイスは鬱を軽減するという意味では、無理をせずに実行すればうつ病の人にも効果はあると言っておられました。




最後に自分から聞いたのですが 禅の効果を教えてもらったのですが、精神を落ち着けて、精神統一をするという意味では悪くないと言っておられました。



過去の日記に猫さんは神様は信じないとか書かれてたような気がしますが、座禅は精神治療にはいいと思えるんで、座禅の体験といちどやってみればどうかな?と自分は思います。


自分も来週あたり座禅の体験で説教してもらってこようと思っています。
2013/07/19(金) 21:05 | URL | [ 編集]
「」さんへ
上の方、Name欄が空欄なので、「」さんとお呼びしますね。
精神を安定させるための実践方法を教えていただいてありがとうございます。
1~5まで、ひとつもやっていないことでした。
早速、実践しています。
うつ病が、軽減されるといいなあ、と思っています。
1~4は私でもできそうですが、
5の「人とのつながりを大事にするため外へでていろんな人と接すること」
は難しいですね。
いきなり知らない人に声をかけたら、キモイ変態の人、と思われてしまうことでしょう(笑)。
就労支援団体を回ってみるのが良いでしょうか。
とりあえずは、1~4の実践を続けてみますね。
2013/07/20(土) 14:02 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
さささんへ
さささん、お久しぶりです。
暑い~~~!

焼きそば弁当、美味しそうですね。

さささんは、大学か研究機関の講師のようなポジションにいるのですね。
すごいなあ!
さささんの、「研究員採用」が採用になるよう、私も祈っていますね。



> 自殺するしかない、ということは、論理的にありえない。
> これだけは忘れないでください。
>
> その行為が如何せん自身の意思で「選択」されたものである限り、
> 「~しかない」は、ありえません。

さささんのこの後の文章を読んで、私にも理解できました。

自殺するしかない、ということは、論理的にありえないことを
忘れないでいます。

2013/07/20(土) 14:21 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
大宮さんへ
いつも、コメントをいただきまして、ありがとうございます!

> いくら応募しても採用されない苦しみは
> 存在を否定されるような悲しみと時間ばかり過ぎる焦りの中にいらっしゃる

はい。全くその通りです。
大宮さんには分かっていただいているのですね。
ありがとうございます。

ご教示いただきました通り、支援団体回りをしてみます。
ありがとうございます。
2013/07/20(土) 14:52 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
お久しぶりです^^
猫宮さんこんにちは、

久しぶりだね~、そして最近調子ちょっと戻ってきてるとの話、それ聞けて俺もうれしいです^^

ほら、去年末、かなりチャージダッシュかけちゃって、エンジンがオーバーヒートしちゃったじゃん、

俺もそれちょっと心配してたんだけどさ、そして皆もそういう話、してくれていたでしょ、

ただ、ずいぶん元気そうだったから、「いけるかな~」って俺は思っちゃってて、そういう見地でいろいろコメント書いてたんだけどさ、でもちょっと失敗しちゃったね、

今後はほら、みんなが話してくれてるように、ちょっとブレーキかけながら、様子見ながら進んだほうがいいのかな、焦る気持ち「だけ」でアクセル踏んだって、いいことないっての、みんなわかってるしさ、

大宮さんのアドバイス、すごく的を得てると思います、支援してくれる機関にたよって、自分の心身を整えることっての、かなり大事じゃないかなって俺も、激しく同意ですね、

だってほら、今、引きこもり状態ってのがある以上、どうしたって運動もしてないし、心は周囲からの刺激を受けないまま自分勝手に走らせてだけいるような状況なわけでしょ

やっぱり、心も体もどっちもそうだけど、「動かす」ってのすごい大事ですよ、それをしてないハンデがあるなかで、ただ就職!ばかりに焦ったって、いい結果出せないで、それでますます自分を落ち込ませるだけになっちゃうだろうしさ

気分的に調子がいいなら、散歩、あるいは筋トレ、あとはなにか自治体のイベントに参加して周囲と会話したりとか、あとはほら、ボランティアっていう手もあるしね、あれもすごく人との交流って言う点で、悪くないことなんじゃないかって感じます、

焦るっていう燃料だけじゃ、自分を最善な状態で動かすことって、出来ないと思うしさ、

がんばることは大事でも、焦りっていう「間違った場所」に、自分を追い詰めるようなことはしないでね、

引き続いて応援してますよ~^^



2013/07/21(日) 16:21 | URL | あどん[ 編集]
名無しっ子さんへ
ご依頼の通り、一連のコメントを削除しました。
もう、ここまでで終わり、としましょう。
2013/07/26(金) 14:14 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
ご無沙汰しております
猫宮さん

お疲れ様です、KAZUですーー

ご無沙汰しておりすみません

就職活動、頑張られていますね
週1~2件でも、よいのではと思います
検索から面接までの労力も大変なものですから

猫宮さんは意地でも働こうという意思がおありです
とてもすばらしいとしか言えません…私は、失業中はロングドライブしたりけっこう気楽でした

うつが治るのに、うつで苦しんだのと同じだけの期間が必要というのは、私も実感するところです
就職活動は先生と相談の上、うつに支障のない範囲で頑張られるのがよいと思います

うーーん、焦らず活動されてはと思います
「俺みたいな優秀な人間が、こんなちっさな会社に応募してやったんや、ありがたく思わんかい!」くらいのスタンスでいいと思います
落ちたら、「見る目ない会社や、倒産しくされや、ボケナスが!」
アホ面接官には、「ばかめ!」といってやればよいと思います(心の中で)
へこんだら、ドライブにでも繰り出しましょう

とりあえず、そのうち飲みましょう
あどんさん達も交えて!

KAZU
2013/07/28(日) 23:27 | URL | KAZU[ 編集]
KAZUさんへ。猫宮です。ありがとうございます
KAZUさん、こんにちは。
猫宮です。

コメント、ありがとうございます!
嬉しいです。

> 就職活動は先生と相談の上、
> うつに支障のない範囲で頑張られるのがよいと思います

その通りですね。
毎週通院しているので、私の活動を詳しく話して、
相談しながら進めていきます。

> うーーん、焦らず活動されてはと思います

ありがとうございます。
病気のせいか、直ぐに焦ってしまうことを
常に意識するようにします。

> 「俺みたいな優秀な人間が、こんなちっさな会社に応募してやったんや、
> ありがたく思わんかい!」
> くらいのスタンスでいいと思います
> 落ちたら、「見る目ない会社や、倒産しくされや、ボケナスが!」

ははは!(笑)
KAZUさん、面白すぎますよ。


今後ともよろしくお願いいたします。

それじゃあ、また!

猫宮しろいち
2013/07/29(月) 11:03 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
こんにちは、
一つ聞きたいんだけど、名無しっ子さん

「なにやってんの?」

ずいぶんしつこく食い下がってるようだが、

なにがしたいんだ?あんだ

答えてくれよな

あと、飲みしないねKAZUさん

猫宮さんを囲む会とかで、いつかやろうよ^^

きっと楽しいからね、もちろん俺のおごりで^^
2013/07/29(月) 11:49 | URL | あどん[ 編集]
名無しっ子さんへ。別名を含めて2度と書き込みしないでくださいね。
名無しっ子さんの文章は、まるで、ヤクザのような文面ですね。

> あどんさんへの返答、掲載は不要だが、伝えろ。

既に、全文を転送済みです。ご安心ください。


> 私は基本書き込みはしないことにしました。

これは2013/07/26(金)に約束済みですよね。
絶対に書き込みしないでください。
名無しっ子さん名義だけでなく、あなたが
使い分けているハンドルや名無しについても全てに対してです。
あなたの書き込みを全て無期限で止めてください。

もし、まだ不満があるなら、メールか電話ください。
このblogには書き込まないでください。
2013/07/29(月) 22:19 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
8月
猫宮さん、こんばんは。ささです。
とりあえず、「死ぬしかない」なんて考えないように
なってくださってありがとうございます。

内容は読めないのでわかりませんが、このところ連続して
コメ欄でなにかあったのですね。

みなさん真剣に猫宮さんのブログを読んで、
ご自分の正しいと信じるところを書いていらっしゃるのだとは
思うのですが・・・なかなかネットの人間関係も難しいですね。
かく言う私も・・・誰かに嫌な思いをさせるようなことを書いていなければいいのですが。

もう7月も終わり。8月はお盆、花火。夏休み中の子供たち。
ちょっと日常離れした月ですよね。
8月に入れば、世界も少し癒されて、このブログもまた元のように戻るといいですね。

私も焦る気持ちはありますが、最近は諦めるのが
うまくなってしまって、ある意味楽になりました。
これも一長一短ですから気をつけないといけないのですけどね。
(失ったものを数えない、失わされたことを怨まない、
取り返しのつかない過去はもう諦める。
・・・という意味ではよいのですが、人生を諦めすぎて将来のために
やらなければならないことに気合が入らなかったり。難しいです。)

また書き込みます。
読んでますのでブログ続けてくださいね。
2013/07/30(火) 00:19 | URL | ささ[ 編集]
こんにちは、
名無しっこ

一つ教えておくが、俺猫宮さんの「盾」になるからね、攻撃してくるなら俺も容赦はしねーぞ、それは覚悟しておけよな、

「つながり」ってのは、こういうことなんだ、っていうの

思い知ってみるいい機会かもしれねーぞ

お前にはそういうの、どうやら「なさそう」だが、必要ならもっと人に優しく、我慢強くあって、周囲の「信頼」を

とってみろ
2013/07/30(火) 08:46 | URL | あどん[ 編集]
さささんへ。猫宮です。焦る気持ちは私も一緒です
さささん、こんにちは。
猫宮です。

コメントありがとうございます!


> このところ連続してコメ欄でなにかあったのですね。

名無しっ子さんとサリーさんという人
(私は、幾つもの証拠から、同一人物または夫婦または親しい友達だと断定しています)
からの一方的で常軌を逸した誹謗中傷の嫌がらせコメントの攻撃を
受けています。
純粋な悪意だけの人がこの世界にはいるのだなあ・・・。



> ちょっと日常離れした月ですよね。

さささんの感性はすてきですね。

> 8月に入れば、世界も少し癒されて、
> このブログもまた元のように戻るといいですね。

そうですね。
このblogの事まで心配してくれて、ありがとうございます。



焦る気持ちを抑えるのに、さささんの方法は良いですね!
> 失ったものを数えない、
> 失わされたことを怨まない、
> 取り返しのつかない過去はもう諦める。

私も、この気持ちを持つよう努力します。


それじゃあ、また!


猫宮しろいち
2013/07/30(火) 15:52 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1127-4ab4364f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。