~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタートボタンの復活が噂されていた Windows 8.1 ですが・・・
Windows 8.1 のデスクトップ画面の左下のスタートボタンは、
Windows 95~7 までのデスクトップのスタートメニューではなく、
モダンUIのスタートスクリーンに戻るだけ、
とのことです。
非常に残念です。


詳細は、以下のURLを参照してください。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win8wb/20130605_602229.html





ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
新しいのに慣れるか
少しでも使いよいように自分で考えろってことですね^^;
2013/06/06(木) 02:14 | URL | [ 編集]
スタートボタンは初心者の人が何をしていいのかわからないからつけたもの。
Windows8のスタートスクリーンもそれと同じ発想に見えます。
だから、何の問題もないと思います。
よく、スタートボタンがなくなったと嘆く人が沢山居るけど、具体的に何が問題なのでしょうか?
うーん、私にはわかりません。
2013/06/06(木) 11:29 | URL | インドリ[ 編集]
インドリさん。猫宮です。インドリさんはスタートボタン不要派なのですね
インドリさん、こんにちは。
猫宮です。
コメントありがとうございます!

私は、Windows 7 までのスタートボタン+スタートメニュー派です。
私にとって、その長所は、コンパクトに、そのPCの全機能へのリンクがそろっていることです。
・インストールされている全プログラムがコンパクトに階層化して見ることができる。
・シャットダウンもログオフもある。
・コントロールパネルや管理ツールもある。

Windows 8 のスタートスクリーンや全てのアプリスクリーンは、画面全体を占有し、しかも、右スクロール(!)していかなければならないので、好きになれません。
しかも、シャットダウンやログオフは、別の方法で出さなければなりません。

2013/06/06(木) 12:49 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
疑問が解けました
なるほど。猫宮さんの説明がわかりやすいので問題視されている理由がわかりました。
言われてみれば、Windows8はモバイル端末的な発想で画面を構成(階層化していないなどの事)しているのが原因で、PCに慣れた人にとって違和感を与えるかもしれませんね。
一応、スタートスクリーンにコントロールパネルとか出せますが(※)、前の方がわかりやすいという人が居るのも納得です。
PCは上下スクロール、タッチパネルは左右スクロールの違いがそこまで影響を与えるとは・・・
やはりユーザインタフェースは奥が深いですね。

※スタートスクリーンで右クリックして、全てのアプリを表示。そこから右クリックして選択肢を選んでしてスタートスクリーンに出せます。
2013/06/07(金) 11:59 | URL | インドリ[ 編集]
猫宮さん、こんばんは

Win8、店頭デモ機ではペイントすら出せずに困りました

主流になっていくのだとしたら、慣れておかないといけませんが…

仕事場では、まだまだWin7が主力なのではと思ったり
私はすべてのPCがXPなので買い替えの危機に瀕しています

KAZU
2013/06/13(木) 02:48 | URL | KAZU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1123-b243d27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。