~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。




営業職への応募も数を増やしているので、営業の面接が増えてきています。
(SE職への応募も続けているのですが、依然として書類審査で落とされてしまっています。残念無念・・・。しかし、それが私の実力。それが私の存在価値。)

営業職の面接のなんと難しいことか!!!
とにかく、話が噛み合わないのです。



ほんの一例として、今日の朝9:00からの営業職の面接の様子をお伝えします。
応接室に通されて、試験官とお互いに挨拶して名前を名乗りました。
試験官はひとりで、珍しく女性。
猫宮「本日は面接の機会を与えていただきまして、ありがとうございます。」
試験官「あなた、顔、怖いんですけれど。」
猫宮「えっ!?申し訳ございません。
  自分では微笑んでいるつもりなのですが、きっと、緊張している
  せいだと思います。」
試験官「あなたの顔、笑顔でも怖いと思う。」
猫宮「そんなことはありません。知人からは優しい顔と言われます。」
試験官「面接くらいで緊張していたら、飛び込み営業は無理ね。」
猫宮「そんなことはありません。克服するように努力します。
   それに、場数を踏めば、必ず、緊張せずに、いつも笑顔でいられる
   ようになると確信しています。」
試験官「口では何とでも言えるわね。あなたの顔、本当に、怖いわ。」
猫宮「・・・」
この後、私の自己紹介や職歴の紹介や志望動機の説明などを行いました。
試験からの質問の時間になりました。
試験官「あなたがお客様企業に飛び込み営業で行って、
    相手の担当者が女性で、その担当者から
    『顔、怖いから、帰ってください。』
    と言われたらどうしますか?」
猫宮「『中身は全然怖くなんかないですよ~。
    今日は、どうか話だけでも聴いていただけませんか?』
   と答えます。」
試験官「女性は、第1印象だけで全て決めてしまいます。
    その後で、あなたが何をいいわけしても無駄です。」
猫宮「・・・」

その他の質問も、ほとんどダメでした。

ああ、営業職の、なんという難しさ・・・。





しかし、私には、悩み苦しみ落ち込んでいる暇はない。
さっ、次へ。





猫宮しろいち



ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
猫さん、正直言って営業職は難しいと思います。
私も一時期営業していましたがね、そりゃ初めてのお客様のところに行く時は心臓破裂モノでしたよ(*_*;
その会社は営業でも飛び込み中心にやってるなら止めた方が良いです。まだルートセールスなら愛想より営業担当の信頼度の方が重視されますからマシだと思います。
それとIT関連は年配者が入れるチャンスは少ないと思います。私が通っていた職業訓練校でも30歳前後の男性は殆どIT関連の仕事に従事していた人達ですし、私が今務めている職場にも元SEから介護ヘルパーを経て、それから仕切り直して来ている人が知ってる限り二人いらっしゃいます。
猫さんの就職活動を拝見していますと、言い方悪いですが下手な鉄砲も数撃てば当たる?みたいな無作為で効率が悪い活動している感じます。
私も昨年就職活動して実感したのは、どんな企業でも若い人でない限り全くの未経験者は雇いたがりません。
前と全く同じ仕事出来ればベストですが難しいとおもいます。
そこで大事なのは猫さんの今までの仕事を漠然とでも分解し分析してみて下さい。
パソコンが得意、デスクワークに慣れているとか、人に何かを説明するのには自信があるとかを自分で並べてみて下さい。
そこから、それらの経験を活かせる職種を探して自分を強くアピールすると説得力や伝わるモノが違うと思います。
採用面接は能力コンテストではありませんし、お見合いと同じでマッチングだと思いますから断られても自分を卑下する必要は全然ありません。
私も就職活動に連敗して、これなら自分の経験を応用出来るかな?と思うところに応募しましたら、今までの苦労が嘘みたいに面接も上手くいき採用となりました。
何度も繰り返し言いますが、自分の経験のない仕事にチャレンジ!の熱意は採用する企業からは、それ程評価して貰えるとは考えず、自分の能力を使えば会社にも利益ありますと説得性のある就職活動をする事を勧めます。
2012/11/30(金) 20:06 | URL | 774[ 編集]
私なりの回答!
猫宮様、こんにちは、ho8770です!

私から見たら、あなた様は「あと一歩」で採用を逃してます!!

なぜなら、コールセンターの面接そして今回の営業での面接どちらも、
面接官が、あなた様に足りない物を具体的に教えてくれてます!!

・コールセンターの件

>35歳未満の女性とは、決定的に違う、すごい所を見たかった。

これは、「社会人生活25年の証を示して欲しい」と解釈し、
「人として信念を貫く」より上、つまり最上級の考えである、
「皆が幸せになれる方法を模索しながら生きる!!!!!」を示せば良いのです!!!

具体的には、仕事に対する姿勢として「会社の方針に従いながら、
会社・顧客・自分が皆、幸せになる方法を常に模索しながら働きたい」
と応募書類に記載する。

もちろん、面接で説明を求められるので具体例を熟考しておいて下さい!!

・今回の営業面接の件

>女性は、第1印象だけで全て決めてしまいます。

つまり、あなた様は「第1印象で損をしている!!!」
と面接官は教えてくれているのです!!

これは、抗うつ剤の副作用で「表情が乏しい人形の様な顔」になって
いる可能性が大きいです。
主治医にチェックして貰いましょう!

普通、面接官がココまでヒントをくれる事はマレです!!
見込みがあるから、わざわざ教えてくれているのです。

私の「辛口コメント」と一緒です!!

あと、一息!!!

それから、私は、営業職につく事に賛成派です。IT職とは正反対の仕事
なので、人間として更に大きく成長出来るからです。

私は、あなた様の可能性を自分のモノサシで限定したくないのです!!!

ho8770
2012/12/01(土) 15:22 | URL | ho8770[ 編集]
え、女性は第一印象で決めるんですか?!?

ひどいこと言うんですね(;_;)
僕だったら一発落ちですよw

猫宮さん、頑張ってください!
いろんな悪魔に負けないでくださいね(^^)
2012/12/01(土) 15:43 | URL | かず[ 編集]
かず様、女性を誤解しないで下さいね。
かず様、こんばんは、ho8770です!

>ひどいこと言うんですね

との事ですが、女性は大切な存在ですよ!!

なぜなら、女性は、子供を生み育てる、大役を引き受けている凄い方達
なのです。

その為に、安心して、出産・子育てを出来る環境を本能的に求めます。

コトバが話せない赤ん坊の気持ちを知るために、感覚も男性が絶対
かなわない位、敏感です。外敵から身を守る為、警戒心も非常に強いです!

その為、男性とあった第一印象で、物凄い量の情報を手に入れてしまうのです。

母親が倒れてしまったら、赤ん坊は生きて行けないので。

女性は、男性には絶対理解出来ない特別な能力を持っております。

そして、男性は女性と接する事により、大きく成長し強い人間に
なることが出来ます!

だから、女性を非難・怖がる前にまず、色々と接して見て下さいね。

私の49年の人生経験からのお話でした。

ho8770
2012/12/01(土) 18:46 | URL | ho8770[ 編集]
↑ ho8770さん。猫宮です。勉強になりました
ho8770さん、こんばんは。
猫宮です。

勉強になりました。
彼女イナイ歴=年齢
の私には、知る由もないことでした。

猫宮しろいち
2012/12/01(土) 19:20 | URL | 猫宮しろいち[ 編集]
気にしないのだ~w
猫宮さんこんにちは、

すごくがんばっておられるご様子、このブログに帰ってきてからよく拝見させていただいてます、

ちなみに俺、誰かが話してたように、「絶対もう泣き言を言わないから」ってのを条件に出来るなら、ブログに帰ってくるよ、なんて話し方、しましたっけ?^^;

そんな生意気な態度とったつもり、全然なくて、ただ「これから気持ちを入れ替える覚悟を持ったので、また、出来たら応援してほしい」っていう猫宮さんの言葉で、帰ってきたつもりなのです^^


皆さんのアドバイス拝見しててほんと感動します、

知識や経験に基づいたものすごい分析能力だし、アドバイスもほんと、猫宮さんの現状をよく捕らえている、適格な言葉ばかりです、俺自身も、みなさんのアドバイスからいろいろすごく教えられています、


そして俺からの進言なのですが、

「何事も『過ぎる』は、いいことではない」

落ち込んでばかりっていうのも悪いことですけど、774さんがおっしゃってた「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」っていうお言葉、

やたらめったら、張り切り「過ぎる」っていうのも、逆にいくら努力してもだめだった場合にくる「気持ちの反動」っての、きっとものすごいものになってしまうだろうし、ご自身でもそこは、気持ちのバランスっていうのにいつもご注意なさって、医者が言うように「休む日も最低限設けるように」っていう点にも、ご留意なさっていただきたいと感じてます。


あと、

ho8770さんのご意見に対抗するつもりではないので誤解しないでいただきたいのですが

「その女の面接官、ちょっとひどい」よね~ww

ま、面接官っていう仕事柄、仕方がないんだろうけど、社会人なんだし「初対面の相手に対して」だしね、その無礼な態度、俺はちょっと、猫宮さんの話を読んでいて腹が立ちましたよww

ま、人間には「いろいろ」あるものですしね、そんなくだらない人事部が居るような会社、気にしないでさっさと切り捨てちゃって、それで全然OKでしょw

引き続いて応援してますよ~^^v
2012/12/02(日) 10:56 | URL | あどん[ 編集]
猫さんには悪いですが、つい…
こんにちは。
真剣に就活されている猫宮さんに申し訳ないですが、その女面接官の言葉の要所要所に吹いちゃいました。
なんだ、この面接はって。
飛び込み営業は、うちの会社に毎日のようにやってきては、簡単にあしらわれて追い返されています。おそらくハートの強さは必要なんでしょう。だから、ハートの強さを推し量るための圧迫面接なのかと、もう一度読み返しましたが、これ圧迫でもなんでもない、ただの顔面否定&人格否定ですね。さっきは吹いたのに、二度読んだらなんかムカついてきましたわ。
こないだの30才馬鹿男との面接といい、今回の更年期(私の勝手な推測ですが)のババアのイラつき面接といい、日夜戦われてますね。こんなクズどもにくじけないで!
2012/12/02(日) 13:18 | URL | サイサイヤー[ 編集]
フレーフレー、猫宮さん。
2012/12/02(日) 17:43 | URL | 佳代子[ 編集]
フレーフレー!猫さん!
休養と就職活動中の両立の大変さが伝わって来たました。

これまでブログに登場してきた面接官は、優しさがないですよね。
ビジネスと割り切っても、再就職に必死な猫宮さんへの思いやりが全く伝わってこない。
会社って、既得権を維持したい人達の集まりだから、ヨソモノには容赦ないのかもしれません。
となると、自分がヨソモノではないアピールが必要になるのかも?
猫宮さんには、猫宮さんの大切にしているものがあることを理解した上で、それを否定しようとする面接官の意地悪さが腹立たしい。
受験勉強にがんばった猫宮さんの歴史を、現在失業中だからという理由だけで、否定するのは悪意ある意地悪だと思います。
ブログを拝見して、猫宮さんのキャリアには感心します。


2012/12/02(日) 23:50 | URL | ちゃっぷい[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1094-3074f5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。