~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。





あどんさん。
このblogの常連となった「かずさん」(KAZUさんとは別人です)が、
あどんさんにアドバイスを切実に求めています。
私からもお願いします。(かずさんは、どこか、私と似ていると思うのです。)
どうか、かずさんに生きるための助言をお願いいたします。


以下、かずさんからのコメントの全文
==========================================================
あどんさん、初めまして

かずです

(blogのKAZUさんとは違います)

福島県在住の高校2年です。
猫宮さん始めこのblogの皆様に何度も助けられています。

今回、あどんさんに相談したいことがあります。
どうか、相談にのってください。

僕は、以前、学校で集団いじめに遭っていました。
今は、収まっていますが、いじめのために、
性格がすっかり変わってしまい、いつも弱気で、おどおどびくびく
してしまっています。

相談したいのは、
僕の友達が、僕から離れていくのを防ぐには、
僕がどのように変化すれば良いか、
ということです。
僕には、10人ほどですが、親友と思いたい友達がいます。
友達が生きがいです。
しかし、僕が、まめにメールをしないとか、
正直言って僕には些細なことに思えることで、
絶交されてしまうことが、何度も続いています。
ひょっとしたら、メールの件は口実で、
本当は、僕の弱気な性格が嫌になったのかもしれません。
友達が無くなっていって、本当に参っています。
そのために、自分には生きる価値が無い、と思うこともあります。
自殺したいと思うこともあります。

僕としては、自力で、しっかりした強い性格になって、
友達からも信頼される人間になりたいです。
そして、少人数だけでいいから親友たちと強く生きていきたいです。

ただ、自分では、強くなりたい、信頼される人間になりたい、
と思っていても、いったいどうしたらそんな人間になれるのか
さっぱり分かりません。


あどんさん。
なにか、アドバイスをいただけないでしょうか?
どうか、お願いいたします。
==========================================================

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みんなを頼ってね
こういう問題にはね、継続的な「対話」が不可欠なんだ、

だからよかったら今後も、俺のコメントにレスをつけることを心がけてみてもらいたいと思います、

俺は、何の資格もない素人だけどでも、ネットを転々としながらも、相談室はもう15年以上やっててね、いじめとか心の問題とかそういう若い子の話もいっぱい聞いてきてるので、ちょっとは頼ってみても大丈夫かもしれない


2つ、肝要になる点があるんだけどね、

もう今は、いじめとかには遭ってないっていうことだけど、


1、どうして周囲にいじめられるような環境に自分を追い込んでしまったか自分で分析、反省すること


いじめの標的にされてしまうのは、必ず、自分にも「弱い面」があるからなんだ、

周囲が悪いって決め付けたい気持ちがあるのはわかるけどでも、必ず自分の行動にも大きな原因があるはずなんだ

最初は小さいものだったはず、そしてそのとき、かずさんは、相手に対して「怒る」とか、「キレる」ような姿勢を示していた? 自分は間違っていないって強く感じるときに周囲にそれを強くアピールする姿勢を貫いていた?

こっちでそういう態度を各々のときにきちんと示していれば、そのときのように「エスカレート」するようなことは、無かったはずだ、

「やさしい」っていうのと「弱い」っていうのは、うわべは同じであっても、性根としては全然違うものなんだ、

あとね、

過去にいじめを受けたって言うのを「いいわけ」にして、自分が弱いままであることを「仕方が無い」って考えて、流してるような心意気を持ってない?

自分の過去と戦えない辛さはすごくわかるけど、それであきらめたっていう前提があった上で、いくら「友達が離れていく」って言うことを悩んでも、どんな成果をあげることも出来ないと思う、

必ずなにか自分には今「変えるべき要素」ってのがあるはずんだ、

それをしっかり見つめることが出来る「勇気」は持つことが出来るようにならないといけないと思う



そして、


2、自分の自尊心を培えるのは「自分でしかできない」っていう自覚を持つこと


心がもし壊れていると感じるなら、心の面の病院にいくべきだ、そして、大事なのはカウンセリング、これは絶対に受けるようにしようね、

ほかの人は誰も本当の意味で理解してくれない、わかってもらえない、っていうのが「自分の心」なんだ

じゃ、誰が守る?

「自分」しかいないでしょ、

悪いけど、俺は45歳だよ?? 高校2年生っていう若い かずさんが、「自分の人生投げたい」だなんて話、聞けると思う?w

まぁ~だまだ、あきらめるには早すぎるぜ~!!

図太く生きる決意をしてみな、そうすると自ずと自尊心っていうのも、養われていくようになるんだ、

俺から言わせると、

人に嫌われたから?「は?それがなにかw」ってなとこでさ、

人に好かれる、嫌われる、で、自分の価値が左右されるなんていう考え方は「とんでもない見当違い」でね

いまのかずさんは、和田アキ子じゃないけど、「俺は俺だぜ、文句あっか!!」位の気概を持つべきだ、そしてそれで、全然オッケーだと俺は感じるよ

そのくらいのいい意味での「ふてぶてしさ」は、男なんだしね、持たないとだめさ、

そして繰り返しだけど

もし自分で心が壊れてるって感じるなら、迷わずにその面の医療を頼ること、

ただ、一つこれはアドバイスなんだけど

「精神科」には絶対に行かないように、

心療内科、そして、カウンセリング付きっていう病院を探して、そこに行くことだ、

「どうして?」って思うだろうけど、継続的に会話がしたいから、そして話も長くなってるし、あえて今回は言わない

猫宮さんはじめ、このサイトに来てる人たちみんな優しい人たちだからね、かずさんのことを見守ってるよ^^




2012/11/24(土) 18:39 | URL | あどん[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1086-9d638e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。