~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の方のみ、このblogに来てください。

最近、悪意の嫌がらせコメントが非常に増えていますが、
私のような失業者で重いうつ病患者で生きるのに疲れ果てているこんな存在を
いじめて、何が面白いのでしょうか・・・。
そんなに私が目障りなら、ここに来なけばいいでしょう!
「死ね!死ね!死ね!」と毎日コメントで連呼されますが、逆に、オレは生き抜いてやる!
悪意の人は、ここに来ないでください。



善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。




さささん・774さん・KAZUさん、ありがとうございます。
自殺するのは止めます。
少なくとも、母が生きているうちは、生きて、もがいてみます。





さささん・774さん・KAZUさんのコメントは、
私だけでなく、
苦境に陥り、自殺を考えている人たち全てに対してのものと感じるので、
繰り返しになりますが、この本文に転載します。



さささんからのコメント(全文)
===================================================================
こんにちは。いつも読んでます。たまに突然書き込んでます。

>自殺したい。
これはお気持ちの問題ですから、そう思われることもあるでしょう。
正しいも間違いもない。お辛いと思います。

>自殺するしかない。
こっちは状況の判断ですよね。
これには正しいと間違いがあります。

以前に、持ち家があるから生活保護が受けられないと書いておられましたね。家と土地を売ってお金にし、安い賃貸を借りる。本当にお金がなくなったら生活保護を受ける。自殺するくらいなら、これでも十分な選択ではないですか。

財産の名義が猫宮さんなら、お母様を受給者にして申込む、世帯を分離する、といった方法もあるのでは。
(専門ではないので不明ですが確認の価値はあります。)

とにかく、まだまだ、すべての可能性が尽くされていません。
どうせ自殺するおつもりなら、その前に、一つずつ現実の可能性を消去していって、本当に「自殺するしかない」ときが来たのか?を精査されてみては。
私の予測ですが、まず確実に他の道が見つかると思います。

「・・・しかない」という結論は、そもそも手を尽くした後でしか出ないはずです。
まだまだいけます。ここで捨ててはいけません。

母親にとって、子供が自分より先に、しかも自殺で死んだなんて、どれだけの不幸か。お母様が、首をつって死んでいる猫宮さんを見つける。その光景を想像してください。そうして、もし一瞬でも涙が出るなら、あなたはまだ死んではいけない。
===================================================================



774さんからのコメント(抜粋)
===================================================================
ホントそうですよ。
親より先にあの世に行くのはやめなさい。
===================================================================



KAZUさんからのコメント(抜粋)
===================================================================
お互い、母を守らなければいけない身ですね
そのためにも、まずは、自分の身を守らないと…
ご自愛ください
===================================================================



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良かったーーー!
猫宮さんが生き続ける。
嬉しい!
良かったーーー!
さささん始め皆様は人の心を動かすことを書けてすごいな~。
猫宮さん、どんなことがあっても生き抜いてね。
(ところで嫌がらせコメントに負けないでね)
2012/11/14(水) 18:18 | URL | アケチ[ 編集]
その意気~~~!
"「死ね!死ね!死ね!」と毎日コメントで連呼されますが、逆に、オレは生き抜いてやる!"
その意気~~~!(^-^)
2012/11/14(水) 20:32 | URL | yoko[ 編集]
猫さん
あなたは今「善意の書込み、悪意の書込み」とおっしゃっているが、その全ての書込みを引き寄せているのは、猫さんあなた自身だと気がついてください。
書き込まれている言葉は全てあなたの心の中にあるモノだと思います。
ただ、死ね!死ね!と罵る言葉も、とにかく生きていようと促す言葉も全て猫さんの心の中に存在するモノだと思います。
でも猫さんは悪意の書込みを否定しています!
これは猫さんの本心は生き続けたいと言う気持ちの現れです!。
人間の感情は本当に正直ですよ。
他人の言動を分析するより、それに対しての感情の方が遥かに正確で的確だと思います。
猫さんが前向きになれば悪意の書込みする連中は必ず退散しますよ。
まだその様な連中が付き纏う事があれば、それは猫さんの心の中にまだまだ隙があると言うバロメーターとして使えます。
自分の身の回りに起こる現象のプラスな面に注目しましょう。
2012/11/14(水) 21:26 | URL | 774[ 編集]
誰でも堪える思います
猫宮さん

こんばんは

誹謗中傷のコメントを受け取るのは、普通の人でも大変傷つくことでしょう…

普通の人は、わざわざネット上で悪辣なコメントを書く必要はないのです
暇も余裕もないですからね…
いい意味で、猫宮さんに惹きつけられて、ついついコメントしてしまうのでしょう…
日ごろの不満を、ネット上で誰かを傷つけることで、解消しようとしているのだと思います

ブログであること、コメント許可制であることの、宿命でしょうか…

ぜひ、「やってやろうじゃねぇか、この野郎!」って感じの気持ちを、持っていてください

でも、あまり気張りすぎると、反対に落ち込んだりしますから…
気楽に…進んでいきましょう…汗

落ち込んでる時は、無理しても仕方ありません
内因性の病気なのですから、御無理だけはなさいませんように…

今日はこれにて失礼いたします

KAZU
2012/11/15(木) 02:25 | URL | KAZU[ 編集]
「逆に、オレは生き抜いてやる!」
この言葉を聞きたかった!
頑張れ!
2012/11/15(木) 13:27 | URL | サイサイヤー[ 編集]
あー私達も苦しい。
うつ病ではないですが私も苦しい
世の中は変わった。
もう熟練は必要無い、無用の人間
けれど最新式のマシンを操る若い派遣社員は使い捨て
会社が生きて行く。労働者は死ねとは言ってないが
大学卒業から働き続けた会社から捨てられ呆然
生きるの辛い。
分からないが頑張って生きて行きましょうよ。お互いに。
2012/11/15(木) 15:22 | URL | とある地方の失業中の44歳[ 編集]
ブログの初めに書いてある
ほんのわずかでも強くなるために、自 分に課した禁止事項があります。 それは、欲を持つな、ということで す。 金銭欲、出世欲、それらと背中合わせ の名誉欲・・・。 これらの欲を持つ時、人間はおかしく なってしまうのではないでしょうか?

私のいた会社はリストラ×2を何回も繰り返し仕事をする場所じゃなくなった。
会社に生き残ることと仕事を同時進行。
あなたのような優しい人は生きる価値がある。
失業は辛いねー。未来があるのかな?
仮に明るい未来がなくても生きて行きましょうよ。
2012/11/15(木) 15:45 | URL | とある地方の失業中の44歳[ 編集]
猫宮さんが生きて本当に良かった
初めてコメントします。
猫宮blogが始まったばかりの頃からの4年来の愛読者です。
最初はIT情勢に異様に詳しくて、その一方ユーモアもある面白い人だなあ、
と感じていて、「こんな人が会社の上司だったらなあ」と思っていました。
その気持ちは今も同じです。
しかし、その後、会社の策略の「うつ病狩り」に遭って会社をお辞めになってから
blogががらっと変わり、人生について考えるものになりましたね。
私はそのどちらのblogも好きです。

私も会社の「うつ病狩り」に遭って追い詰められ、会社を辞めざるを得なくなって結局辞めました。

猫宮さんが今回生き続ける決心をしてくれて本当に良かった!
実は猫宮さんが自殺したら、私も自殺しようと思っていたのです。
私も生き続ける決心をしました。
以前、猫宮さんはMARIさんに対して確か「このblogは後50年続ける」と
宣言したと記憶しております。
私もうつ病&失業(2年間)で生きていくのが物凄く惨めで苦しいですが、
猫宮blogを後50年読み続けます。
猫宮さんは私のような弱者の旗印です。これからもずっと応援します。
2012/11/16(金) 16:47 | URL | うつ病46歳独身失業男[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1078-3d2c06b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。