~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんでもいいでのお名前(ニックネーム)を書いてくださいね。
「」さんと呼ばせていただきます。



「」さんのコメントの全文
------------------------------------------------------------------
わたしは今PCやITの技術が全くない無職の30代の男です。
昔JAVAを少しやり、難しいので途中で諦めましたが、最近またこうした技術を扱う人に対し憬れの気持ちが出てきて、勉強してみようかと思ってます。
①いまから1から覚えるのは遅い
②動機が曖昧で、かつ30歳を越えて1から始めるのは無意味、
だと自分では思うのですが、どうでしょうか。
猫宮さんの意見をお聞きできれば嬉しいです。
------------------------------------------------------------------



ズバリ、結論から申し上げます。
30代だったら、全然大丈夫!
(私のように、48歳だったら全然ダメ・・・(号泣)。)
Javaを勉強して、自信を持って、ソフトハウスの求人に応募してください。

Javaに目をつけるとは、「」さんは筋が良い!
私の経験では、ハローワークでのソフトハウスの求人の条件欄は、
50%以上が「Javaの開発経験があること」です。
2番目が VB.NET、
3番目が PHP、
4番目が 私が愛するC#(涙)
といった感じです。

さて、問題の「条件」ですが、
「業務でのJavaの開発経験が1年以上あること」
と明記してある求人が多いのですが、
「業務経験は無くとも、Javaの開発が出来ること」
としている求人も少なくありません。
ただし、この求人には、『実績』が必要です。
『実績』とは、自分で作ったプログラムのデモが出来ることです。
履歴書には、このことを、明記する必要があります。
今時なので、データベースを使ったWebシステムであることが必須です。
「」さんは、ノートPCはお持ちでしょうか?
(もし、お持ちでなければ、「自分の将来への投資」と考えて購入してください。)
面接時に、ノートPCにJavaで開発した自作のWebシステムを入れて、
実際に、動く所を、面接官に見せるのです。
これでばっちり!

「30歳を越えて1から始めるのは無意味」
だなんてことは、全然ありません。
本を読むことです。
Java + Web + データベース
を解説した本は無数に出ています。
大きく分けて、
Windows Server上で構築することを解説した本と、
Linux上で構築することを解説した本とがあります。
この選択は、正直言って、難しい・・・。
ソフトハウスによって、
「Windows Server でいいよ」という会社と
「Linux 命!」という会社とがあるからです。
理想を言えば、両方の準備しておくことが一番ですが、
最初から両方は無理なので、最初は、Windows Server で良いと
思います。
Windows で、きちんと動いたら、Linux に移植すれば良いのです。

細かいことですが、Linux は、Red Hat クローンの Cent OS が良いと思います。
データベースは、「Oracle 命!」というソフトハウスがありますが、
個人では大変なので、自作するのに使うのは NySQL で十分だと思います。

「」さんのご健闘をお祈りします。



猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ふむ
Java でしたら、Webよりも "アプリ系" でしょうか。
Java は現時点で一番需要があるので、敷居は高いですけど、無難だと思います。
Web系をやるなら、"LAMP" が良いと思います。
2012/06/11(月) 19:25 | URL | tarou[ 編集]
皆さんアドバイス有難うございます。ただ、甘えた話かも知れませんが、憬れはあるのですが本業では難しいと考えています。以前、七時出社八時終了、週の休日六日の企業に3年勤めて体を壊してしまい、甘えた考えであるのは重々承知しているのですが、きつい仕事はもう出来ないと考えているからです。SE,プログラマは本業だととても厳しい業界だと聞いているので…。
自分でも甘えた人間だとわかっているのですが、もう思考がマイナスで回ってしまい、自分が何をしたいのかもよくわかりません。正直いえば、そこそこコンピュータの知識が学べ、薄給でもいいので人並みに生きていける会社に勤めたいと思っています。
腐った考えかも知れませんが、これが今のわたしの本音です。
こんなわたしにアドバイスを下さり有難うございます。
2012/06/11(月) 21:17 | URL | [ 編集]
すみません、7時出社20時退勤、月の休日六日の間違いでした。ちなみに営業職でしたが、毎日生きた心地がしませんでした。
2012/06/11(月) 21:18 | URL | [ 編集]
プログラミングは何歳からでも大丈夫
既に遅いかもしれませんが、目についたので書きます。
プログラミングの学習は何歳からでも大丈夫です。
例え3歳であったとしても、100歳であったとしても言葉ですので支障はありません。
重要なのはそれをどういかすかですから、逆に年齢が高い人の方が使い道を選べるかもしれません。
ちなみに、どこの職場でもプログラミング言語で培われる情報思考は役に立ちます。
現に私は色々な業界のシステムを作っていますが、どの様な仕事であってもそれに適したシステムを作れます。
究極的には、プログラミングとは情報を操作する技術なので、PCがなくても役に立ちます。
ようはJavaという思考ツールをどのように使うかの問題です。
それは自分次第です。
2012/06/13(水) 17:53 | URL | インドリ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1057-a9bfc8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。