~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かずさん。
猫宮です。

どうか、死なないでください。
生きてください。私の心からのお願いです。

かずさんは、今、重いうつ病に罹っている恐れがあると感じます。
僭越ながら、明日は高校を休んで、精神科に行ってみていただけないでしょうか。
死にたいということも含めて、今のご自分の思いの全てを話してみていただけないでしょうか。
「ダメでもともと」と思って、今から治療を受けてみていただけないでしょうか。
入院を希望してみてはいかがでしょうか。
もしも、かずさんが、うつ病なら、今、一時的に気弱になっているだけかもしれません。
治療して、元気になれば、
死にたいと思う気持ちも無くなり、生きる意欲が湧いてくるのではないかと思います。
(私のようなものが、生意気なことを言って、申し訳ございません。)



16年しか生きていないのに、死んでしまうなんて、もったいないですよ。
かずさんの人生は、まだ、始まってもいませんよ!

かずさんが死んで喜ぶのは、春沢とかいう悪魔だけです。
かずさんの御両親は、あまりの悲しみに狂ってしまうことでしょう。
春沢を喜ばせるだけのことは止めましょう。

今の状況(春沢らからいじめなど)は、今すぐに、校長先生と教育委員会に直訴してください。



「こんな僕がいなければ、世界が良くなるのに 」
とのことですが、それは全く逆です。
世界は、かずさんのような心優しい人を必要としています。
かずさんは良い人です。

私は、かずさんの味方です。



かずさんのメールアドレスと電話番号を教えてください。
このblogのコメントで、
「秘密 □管理者にだけ表示を許可する」
の□にチェックをオンにすると、そのコメントは私以外の人は見れないので
かずさんのメールアドレスと電話番号は第三者には知られません。
かずさんのメールアドレスと電話番号を書いた秘密のコメントをください。





猫宮しろいち

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
生きて。
私にも息子がいます。
学校で仲間外れにされてるようです。
親としてはどうしてあげたらいいか
分かりません。

かずさん、生きていてください。
あなたは一人じゃないのだから。
2012/04/05(木) 22:05 | URL | ウッディ[ 編集]
生きてます。


けどいつ死ぬか考えてる。



精神科には行くつもりです。うつ病かどうかはっきりしたいので。



あと、学校のいじめはとっくに治まってるけど、孤立は続いてます。部活も孤立してるし、後輩がきたらおそらくバカにされます。


あと、春沢はネットだけの関係なんですが、僕に対して「犯罪者」扱いし、暴言とか吐かれてます。



それに、もう趣味とか楽しむのも全部飽きたので、生きててもただ苦しいだけなんで… 嫌な記憶甦ったら尚更怖いです。



2012/04/06(金) 00:08 | URL | かず[ 編集]
生きていてもいいんだの会代表です。

刺青法律家コウと申します。41歳(笑)。ブログを見てみて下さい。
2012/04/06(金) 09:52 | URL | [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/06(金) 21:33 | | [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/09(月) 12:19 | | [ 編集]
はじめまして。
私は先週から、ある会社で働き始めました。
入社して2,3日は親切に声を掛けてくれていた人がいきなり手のひらを返したようになり、会社へ行くのがちょっと辛いです。
仲良しグループのようなものが既にあって、お昼は一応そのグループで食べていますが何か疲れます。
私に仕事を引き継いで辞める人も、その職場に馴染めずに孤立したまま辞めるらしく、一緒に消えてしまいたいと思ってしまいます。

こちらのブログを拝見し、とても息苦しく悲しい気持になりました。(失礼な事を申し上げてすみません。)
読むのが辛いです。
職場の虐めは勿論、学校の虐めも逃げ場がないから本当に辛いと思います。

幾つかの会社勤めをして感じた事は、その会社に合う合わないで、評価が全く変わってしまうという事。
上司の影響も大きいですね。
昔勤めていた会社では容姿から何からけなされ自信喪失しましたが、次に入った会社では凄く誉められたり仕事ぶりも評価されて、会社が変わるとこんなに違うものかと驚きました。

だから、今いる環境で虐げられていたとしても別な場所では違うかもしれないし、希望を捨てないで欲しいです。
2012/04/10(火) 23:11 | URL | nobu[ 編集]
初めまして
かずさん

はじめまして、KAZUと申します

今は教員免許持ちの福祉職です(免許だけは教師です)
上から目線に思えたらごめんなさい

やりたいことをやりつくした、とありますが、消費の部分だけなのではないかと思います

働くようになれば、消費だけではなく、自身の能力を発揮したり、感謝の言葉をかけられることもあるかと思います
自身の存在が社会に受け入れてもらえる喜びは、消費とはまた一味違うものだと思います

ただ、私は働きたくて働いているわけでもなく…宝くじが当たることを夢見てる凡人の一人にすぎません

今後生きていれば、必ずいいことがある、と断言することもできません

ただ、生きていたほうが、たぶん、今はみつかっていないであろう、かずさんにとっての生きがいに出会える可能性が高まることは確実だと思います
そのほうが、ベターだと思います

まずは、治療を優先することをお勧めします
死にたいなどと言う、一時の気の迷いに、決して惑わされないようにしてください
だましだましやっていれば、けっこう楽に生きられるものです…居場所(自分に合った職場・職種)も、きっと見つかります

社会に出ると、学校より世界は広がります
職場には、学生時代とは比較できないほどさまざまな経験をされている人がいます
その中から、場合によっては、学生時代より多くの友人が見つかると思います
学校は、狭すぎる世界だと思います

焦らずとも、よいと思います
少しずつ、社会にもまれる中で、かずさんは、自分の精神的強さを発見していくはずです
私は、苦難を乗り越えて強くなるのではなく、乗り越えてから生まれ持った強さに気付くのだと思っています
真の自分を発見するのは、社会に出てからなのではないでしょうか

それに、大抵の人は逆境に耐えられるだけの強さを持っていると、どこかの偉人も書いていました
キレイ事ばかりならべましたし、答えにもなっていないと思いますが…
ぜひ、共に生きましょうi-199


KAZU
2012/04/12(木) 01:55 | URL | KAZU[ 編集]
かずさんへ

自分は30過ぎのおっさんですが、一生続けて生きたいと思った趣味を見つけたのはつい最近です。
高校時代は糞狭い教室に閉じ込められ、異常な環境ですから鬱になるのも無理はないですよ。学校と言うシステムが本来異常なのですから。
大学は非常に自由な場所です。もう少し頑張ってみれば、確実に新しい世界が開けてきます。学校がつまらないのなら、学校外に自分の居場所を見つけるのもいいですよ。
2012/04/12(木) 19:33 | URL | [ 編集]
ありがとう
かずです。


猫宮さん、ここにいる皆さんに迷惑かけてしまってすいませんでした。


僕はあのあと、先生と悩みについて相談し、いまは立ち直れました。


それだけでなく、ここにいる皆さんに助けられたのも大きいと思います。


助けてくれてありがとうございました


僕は、これから前向きに生きていこうと思います。


だけど、いつ落ち込んでしまうのかわからないので、

そのときは、またコメントとかします。
2012/04/14(土) 16:55 | URL | かず[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/tb.php/1042-78264172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。