~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。






今日、通院(毎週)して、精神科の先生に診察していただきました。
私は、ズバリ、
「やっぱり、入院すべきでしょうか?」
と質問しました。

先生は、逆に、私に質問しました。
「猫宮さんは、今、自殺するしかない、という気持ちを持っていますか?」

私は、
「あれっ?????、いつの間にか、その気持ちが無くなっています。」
と、いひょうをつかれました。

先生
「それが答えです。
 猫宮さんは、3月から、私と約束した、トレーニング
 ・母の農作業をできる限り手伝うこと。
 ・早寝早起き(6時起床22時就寝)の規則正しい生活を送ること。
 ・散歩すること。
 ・上記の記録と嫌なことがあったことを日記につけること。
  (通院時に先生に見てもらう)
 をこなしてきました。
 3月から始めたトレーニングは、入院したうつ病患者が行う作業療法です。
 それを、病院ではなく、自力でやり遂げた。
 1月から3月くらいまでは状態が悪かった。
 猫宮さんは、通院するたび、毎回、自殺したいと言っていて、
 私も不安があったので、自殺ができないように、入院を強く勧めてきました。
 私が再三に渡り、猫宮さんに入院を勧めたのは、自殺を予防するためです。
 しかし、今、自殺したいという気持ちが無くなり、作業ができるようになっている。
 入院は不要です。
 最近、毎週、通院してくるたびに、明らかに、安定してきていることがはっきりと
 分かっています。
 胸を張ってください。
 就職活動の間も、手が空いた時は、トレーニングは行ってください。
 特にお母さんの農作業の手伝い。
 ただし、猫宮さんのうつ病は、慢性なので、治ったわけではありません。
 残念ながら、慢性化してしまっている今、
 例えば、1年入院したら治る、という状態の病気ではありません。
 今は、入院の必要はありません。
 日々の生活の中で、病気と付き合っていくしかありません。
 就職活動は、決して無理はしないように。
 くれぐれも、無理はしないように。」


いったい、いつの間に、自殺するしか無い、という気持ちが無くなったのか
自分でも不思議です。





それにしても酷いのは、私の前の前の会社。
悪魔課長・悪魔部長・悪魔事業部長・悪魔総務部長。
彼らのパワハラで、うつ病になって、ダウンしてしまいました。
数ヶ月の休職後、治って、復職する際、
悪魔総務部長は、前と同じ部署に私を戻したのです!!!
案の定、彼らは、うつ病なんて、全く考慮せず、前のままパワハラを続けて、
数年後に、また、うつ病が再発して、ダウンしてしまいました。
数ヶ月の休職後、治って、復職する際、なんと、今度も、
悪魔総務部長は、またもや前と同じ部署に私を戻したのです!!!!!!
案の定、彼らは、うつ病なんて、全く考慮せず、前のままパワハラを続けて、
数年後に、またうつ病が再発して、ダウンしてしまいました。
数ヶ月の休職しましたが慢性化してしまいました。
その後は、2年間、全く仕事をさせてくれないという究極のパワハラ。
うつ病を慢性化させ続けた悪魔たち・・・。


備考:
一般に次のように言われています。
うつ病に初めてなった人が治って、その後、再発する確率は50%
うつ病が2回目の人が治って、その後、再発する可能性は75%
うつ病が3回目の人は慢性




ランキングに参加しています。
励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。