~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。




私の家の近所のお店で、
「年齢不問」「時給750円」「フルタイムパート」「各種保険完備」「残業なし」
という求人が出たので、先週、早速、応募書類(履歴書・職務経歴書)を書いて、
近所なので、手で持って行って、(店長が不在とのことだったので)お店の女性に店長に
渡していただくよう、お願いしました。
昨日、電話があり、今日、面接となりました。
正直言って、時給は安いですが、とにかく仕事に就きたいので、
張り切って出かけました。かあちゃんも「頑張ってねー!」と応援してくれました。

さて、以下のやりとりについて、
「猫宮は大袈裟に書いている」とか疑惑(笑)をもたれる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、お天道様に誓って、真実です。

お店の女性に、お店の奥の応接室に通されて、ひとりになりました。
やがて、30歳代前半と思われる男性(店長かな?不明)が現れて、
面接が始まりました。
猫宮「猫宮しろいちです。本日は、面接の機会をいただきまして、ありがとうございます。」
30男「・・・」
30男 (ずっと黙っている)
猫宮「あの~、失礼ですが、お名前を教えていただけないでしょうか?」
30男「知ってどうするの?」
猫宮「・・・」
30男「じゃあ、いいじゃん。」
30男「・・・」
30男「○○高校出て、○○大学出たっていうけど、だから、何ができるの?」
猫宮「いえ、学歴は全く無意味だと思います。社会では、実力が全てだと思います。」
30男「当たり前のこと、偉そうに言うなよ。
   うちの社長が、あんたの履歴書見て、
   『○○高校出て、○○大学出ている人がうちに応募しているよ。
    うちにも、ひとりくらいこんな人がいてもいいな。
    面接してやってくれ。』
   と言われたから、仕方なく面接してやってる。
   結局、出来ることは何も無いのね。
   はい、終わり。」
猫宮「いや、待ってください。
   自己紹介をさせていただけいないでしょうか?
   それから、社会人として25年間の経験がありますので、
   その経験と実績の紹介もさせていただけないでしょうか?」
30男「オレは年寄りがこの店に来るのに反対しているんだよ!(怒)
   アンタ49だっけ?49の新人なんて、頭が凝り固まって、新しいことを覚えない。
   全くの役立たずだ。」
猫宮「私は、そんなことはありません。頭は柔軟だと思っていますし、
   仕事を覚えるために猛勉強します。約束します。」
30男「年寄りの新人は、皆、口を揃えて、そう言うんだよ!(怒)
   過去、そういうやつらを雇ったことがあるが皆、全くの役立たずだった!」
猫宮「私は違います。先ず、勉強が好きです・(言いかけた途中でさえ切られました)」
30男「はい、面接終わり。」
30歳代前半と思われる男性は部屋を出ました。
私はひとり部屋に残されました。
下を向いて、トボトボと歩いて家に帰りました。





惨めで・・・惨めで・・・惨めで・・・。
ああ、これが私の実力だと思い知らされました・・・。





1年前、失業したばかりのころ、月給(額面)25万円くらいのSEを夢見て
片っ端から応募した。
全部書類選考落ちだった。
それが私の実力だと思い知らされた。

次に、SEに加えて、月給(額面)20万円くらいのプログラマーに
片っ端から応募し始めた。
全部書類選考落ちだった。
それが私の実力だと思い知らされた。

次に、それらに加えて、月給(額面)15万円くらいの営業や事務に
片っ端から応募し始めた。
少しだけ面接まで行けるようになったが、結局は全滅。
それが私の実力だと思い知らされた。

次に、主要な人材派遣会社4社に登録して、検索して時給800~1000円くらいの
OA事務や工場での軽作業に片っ端から応募した。
現時点、約70社。
全滅。
人材派遣会社の担当者との面接にすら一回も進めなかった。
それが私の実力だと思い知らされた。

次に、上記の人材派遣会社で、検索して時給700~790円のOA事務や工場での軽作業に
片っ端から応募した。
少しだけ、人材派遣会社の担当者との面接まで行けるようになったが、結局は全滅。
それが私の実力だと思い知らされた。

近所を回ったり、ハローワークに行ったり、人材派遣会社で、
検索して、時給700~750円くらいのフルタイムパートやアルバイトを探している。
面接にはなんとかこぎつけるが、今日のようなことになってしまう、
それが私の実力だと思い知らされている。

どうにもならない

絶望

目の前に広がるのは、星ひとつない暗黒の世界。





猫宮しろいち



ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。