~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。





今日は、就職活動を一休みして、
また、Windows Server 2012 Release Candidate (RC版:最後の評価版)
をいじりまくっていました。
Windows Server 2012 Release Candidate の Hyper-V 3.0 (仮想マシン)
を、一日中、試行錯誤してみました。

前に書いた通り、Windows 8 には、引き続き"Yukikaze"と命名しましたが、
デュアルブート(マルチブート)の Windows Server 2012 には
"Crimson"と命名しました。

先ず、"Crimson"のHyper-Vの"scarlet"と命名した仮想マシンに。
Windows Server 2012 Release Candidate をインストールしてみました。
Microsft SQL Server 2012 Developer もインストールしてみました。
色々、SQL文で試してみまいしたが、OKです。(当たり前!(笑))



次に、"Crimson"のHyper-Vの"garnet"と命名した仮想マシンに、
LAMP環境一式をインストールしてみました。
Linuxは、CentOS 6.2。
しかし、
いきなり、CentOS 6.2 のインストールでつまづいてしまいました。

Hyper-Vでの設定
 BIOS: CDからブート
 メモリ:
  スタートアップRAM: 4096MB
  動的メモリ 最小RAM: 4096MB
  メモリの重み: 高
プロセッサ:
 仮想プロセッサの数: 4
IDEコントローラー0:
 ハードドライブ:
  xxxx.vhdx (可変:150GB)
IDEコントローラー1:
 DVD:
  イメージファイル:
   CentOS-6.2-x86_64-bin-DVD1.iso

Hyper-V への CentOS 6.2 のイントールの状況:
 (1) Hyper-Vで「起動」
 (2) CentOS の「Welecome to CentOS 6.2!」で、一番上の
   「Install or upgrage an esxitisting systen」でEnter
 (3) CentOS の「Disc Found」で「OK」を選択してメディアに異常が
   無いことを確認。
   再度、
   CentOS-6.2-x86_64-bin-DVD1.iso
   を挿入。
 (3) CentOSの「Media Detected」「Found local installation media」
   のメッセージが、一瞬、表示される。
 (4) CentOSから、以下のメッセージが出力されて、インストールできない。
   Running anaconda 13.21.149, th CentOS system installler - please wait.
   xx:xx:xx Starting graphical installation.
   Anaconda died after receiving signal 8.
   install exited abnormally [1/1]
   The system will be rebooted when you press Ctrl-C or Ctrl-Alt-Delete.
つまり、CentOSのインストーラーであるAnacondaが死んでしまうのです。
サッパリ訳がわからん!
GoogleやBingで調べてみたけれど、わからん!
結論から言うと、Hyper-Vの仮想プロセッサの数: 1
でなければならなかったのです。
そんなの知るか~~~!(笑)
なんと、過ぎざるは、及ばざるがごとし!(笑)
何度も、試行錯誤して、やっと、この結論に到達することができました。
これは、Winodws Server 2012 の Hyper-V 3.0 のバグですよね。

Hyper-Vの仮想プロセッサの数: 1
にして、やっと、CentOS 6.2 をインストールできました。

そこから後は順調。
Microsoft Linux Integration Services v3.3 for Hyper-V
も順調。
Apacheも順調。
MySQLも順調。
PHPも順調。
yum update も順調。



下の画面で、
ペンギンの子供と両親が背景になっているのが Windows Server 2012(scarlet)、
宇宙から見た地球が背景になっているのが CentOS 6.2(garnet)です。

画面をクリックしてください。大きい画像が表示されます。
Windows Server 2012 RC Hyper-V




猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。