~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
善意の皆様
猫宮です。
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
善意の皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。





6/1以降、この丸四日間、就職活動のことは全く忘れて(爆)、
開発中の新しいWindowsにに熱中しているドアホウな私です・・・。
ああ、自分が情けない・・・。
こんなこと、今直ぐ止めて、就職活動に100%専念しなければならないのに・・・。

今日は、Windows Server 2012 Release Candidate (最後の評価版) の環境を
構築しています。

今の時流では、サーバー機のホストOSは、
ゲストOSの仮想化システムだけの役割に留めて、
各種サーバー機能
(Webサーバーとか、データベースサーバーとか、ファイルサーバーとか)
は、それぞれ、ゲストOSに分散させます。

私は、貧乏で、PCが1台しかない(自作PCの愛機"Yukikaze")ので、
先日の記事通り、
Windows 8 Release Preview とのデュアルブート(マルチブート)しています。


日曜プログラミング(今、毎日が日曜日・・・(号泣))をする時は、
サーバーを起動させて、プログラミング三昧しています。



現時点、"Yukikaze"のデュアルブート(マルチブート)の
Windows 8 Release Preview には、各種設定と
私にとって必須のアプリのインストールをしています。
音楽無しでは生きられない私にとっての必須ソフト
Korg AudioGate
DAEMON Tools Lite
も、問題無くインストール出来てよかった!
心配していた ONKYO SE200PCI LTD も、認識してくれて良かった!

アプリはOK!
Hyper-V 3.0 をインストールしたところです。
Hyper-V 3.0 のゲストでLAMPサーバーでも構築してみようと思っています。




何の参考にもならないと思いますが(笑)、現時点での、
Windows Server 2012 Release Candidate のデスクトップ画面を紹介します。
画面をクリックすると大きな画面が表示されます。
大きな画面の右下を見よ!(笑)
「Windows Server 2012 Release Candidate Datacenter
評価コピー。Build 8400」
の文字!

Windows Server 2012 Release Candidate
画面をクリックしてください。




猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
生きる励みになりますので、
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。