~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
皆様のお蔭で、今日も、私は、生きています。
猫宮です。



欠員補充(元班長のAさんが転職したため)で入社した新人のEくん(20歳!)は、会社から非常に期待されていました。

2011/02/07(月)
欠員補充の新人が入ってきました。私はいっそう孤立・・・。
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-930.html



しかし、Eくんは、入社した先週、張り切り過ぎたのか、
「2月10日にぎっくり腰になってしまって、この状態では働けない」
とのことで、今週は月曜から木曜まで欠勤しました。

昨日は、少し良くなったのか、出社しましたが、いきなり、社長に呼ばれて、
「ぎっくり腰ではこの工場では働くことができない。欠勤も大問題。解雇する」
と言い渡さたそうです。
Eくんは、とても、落胆していて、可哀そうでした・・・。
Eくんは、
「この会社に残りたい。もう欠勤はしない。ぎっくり腰でも頑張る。」
と社長に土下座して頼んだそうですが、社長の決定は変わることはなかったそうです。
本当に、可哀そうです・・・。





私は、自分のことを考えると、冷や汗でした。
腰痛と腱鞘炎になってしまい、先輩方と同じ重さのものは持てず、一回に運ぶ量を軽くして駆け足で運ぶ回数を増やすことで、なんとか、大目に見られているのですが、
これは私の甘えですね・・・。
しかも、自分で大失敗だと思うのは、以前、yuki4さんに指摘された通り、
腱鞘炎になったことを皆に話したことです。
誰にも話すべきではなかった・・・。
私が腱鞘炎になったことは、当時、直ぐに、社長まで、その話が上がっていました。
これからは、肉体労働での痛みなどは、一切、口にしない!と決心しました。
もちろん、欠勤・遅刻・早退は絶対にしない!



ぎっくり腰も腱鞘炎も、この工場では、致命的なのですが、
Eくんは解雇され、私は残ることができた。
なぜなのか、私には、全く分かりません。

とにかく、私には、頑張ること以外の選択肢は無い。
頑張るしか無い!







蛇足ですが・・・。

元班長のAさんが転職した時、社長は、欠員募集をハローワークに出した時、年齢欄を「25歳以下」としたそうです。
私がこの会社に応募した時の求人では、年齢欄は「59歳以下」になっていて、
47歳の私が採用された理由は(何度も書きますが(笑))
「若い人は直ぐに辞めてしまう。猫宮さんなら、65歳まで辞めずに頑張ってくれると判断した」
とのでした。
その後の求人では、なぜ、「25歳以下」になってしまったのか?
私が職場で孤立している状況を見て
「現場の若い人たちが言っているように、若い人でないと、うまくいかない」
と判断したのかなあ・・・。

もしも、この会社で、リストラが始まったら、真っ先に解雇されるのは、私だろうなあ・・・。





猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。