~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
猫宮です。



私の近況を報告いたします。



私が就職した印刷工場は、年間休日が100日で、11月3日は出勤日でした。
土曜日は隔週で出勤日です。
今週は、11月1日に初出勤して、明日の土曜は休みなので、今日で、今週の仕事が終わりました。

今の私の感想を一言で表現するならば、
「腰が痛い・・・」
です(笑)。

腰について、皆様から、アドバイスをいただきまして、本当に、ありがとうございます!
早速、実践しています。



2度目の引用になりますが、インドリさんが言ってくれた
「案ずるより産むが易し」
の通りです。

さすがに疲れましたが、心地よい疲労です。
工場の人たちは、皆、親切で良い人たちばかりです。
心配していた、うつ病の悪化は、自分では全く感じません。
土曜日は隔週で休みで、精神科に通院するのも隔週なので、ちょうど、ぴったりで良かったです。
さっそく、明日(6日)は、精神科に行ってきます。
精神科の先生は、なぜか少し話をしただけで、私の状態が分かる、という占い師のような力(笑)(失礼!)を持っているので、私のうつ病が本当に大丈夫なのかどうか、判断していただけると思います。



当たり前のことですが、
やっぱり、働いて、お金を得る、ということは、大変なことですね。

この5日間で、早速、
・仕事の手順を間違えて失敗すること
・仕事が遅いこと
・体力が無いこと(重いものを持ち上げることが出来ず、分けて運んだり、先輩に手伝ってもらっています)
など、連日、叱られています。
しかし、叱られても、落ち込んだり、腐ったりしないで、素直な気持ちで、お叱りを受け止めています。

この5日間で、大学ノートが2冊いっぱいになり、今、3冊目に入っています。
たくさんの作業があり、
たくさんの機械があり、
たくさんのワークフローがあり、
たくさんの用語があり、
たくさんの例外事項があり、
それらがバラバラと先輩方から教えていただいていて、ノートはメモの山です。
(聞く人によって、教えていただく仕事の手順が違う、というのは、仕方の無いことですが、少々、困っています。)
明日(土曜)、明後日(日曜)で、自宅で、大学ノートに書いたメモの山を整理整頓して、表やフローチャートにして、自分なりの作業マニュアルを作成しようと思っています。

今日、先輩から、
「(現場の)課長は、猫宮さんに対して、仕事が遅いとか、やたらと叱ってばかりいるけど、気にしなくていいよ。あの人は、ああいう人なんだから。
逆に、猫宮さんは、最初から張り切り過ぎて、いきなり飛ばし過ぎだよ。
一人前の印刷工になるには最低3年はかかる。
だから、
決して、焦ることなく、急ぐことなく、無理することなく、
急がば回れ、という言葉の通りに、きちんと手順を確認しながら、
ゆっくりと、『この仕事だけは覚えた!』というのを、ひとつひとつ積み重ねていけば、自然に一人前になれるよ。」
と言われました。
深い言葉だと思いました。
胸に刻みました。





頑張ります!
ここで生きて行きます!





猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。