~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
猫宮です。


2010/10/26(火)
皆様のおかげです! あの印刷工場に採用されました! 皆様、本当に、ありがとうございます!
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-879.html

で、私を祝福してくれるコメントをいただいていて、ありがとうございます!!!
体調管理など、アドバイスも、ありがとうございます!!!
皆様ひとりひとりに感謝しています。
皆様ひとりひとりにお返事しなくて、申し訳ございません。どうか、お許しください。

今も、47歳うつ病の私が、正社員として再就職できた、なんて、信じられない気持ちです。
全て、皆様のおかげです!
本当に、ありがとうございます!
皆様に囲まれている私は、幸せ者です。







いよいよ、明日(11月1日)、初出勤です。人生の再出発です。

働ける、という喜びを、今ほど感じたことはありません。

皆が助け合う家族のような明るい職場だと感じているので、ひょっとしたら、働きながら、自然にうつ病が治っていくのでは?という期待も大きいです。





しかし、その一方で、不安も・・・。
悲観的になって、不安ばかりを思いつく、というのは私の悪い癖です。
(昔は、こんな癖は無かったので、ひょっとしたら、うつ病のせいかもしれません。)
この癖を直していきたいのですが・・・。



もしも、前の会社のように、パワハラ、いじめ、村八分に遭ったら、どうしよう・・・。

もしも、うつ病が悪化したら、どうしよう・・・。

もしも、10代20代の若い人たちと、うまくコミュニケーションがとれなかったら、どうしよう・・・。

もしも、仕事ができなかったら、どうしよう・・・。

もしも、印刷機械を壊してしまうなどの大失敗をしてしまったら、どうしよう・・・。

もしも、印刷機械で手を切断してしまうなどの事故に遭ってしまったら、どうしよう・・・。

もしも、いつまで経っても、一人前になれなかったら、どうしよう・・・。

もしも、クビになってしまったら、どうしよう・・・。

もしも、会社が倒産してしまったら、どうしよう・・・。





しかし、頑張るしかない!
全くの新人として、素直な気持ちで、職場に溶け込んで、先輩たちから仕事を教えていただいて、誠心誠意、頑張る!





猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
どうにもならないさん
猫宮です。
ヘルパー2級の資格取得、おめでとうございます!!!!!



どうにもならないさん。
資格取得について、コメントをいただきまして、本当に、ありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

どうにもならないさんのコメント:
タイトル:ヘルパー2級の資格を取得しました
*******************************************
ヘルパー2級の資格を取得しました。
いつか役に立つ日が来るかも知れません。
僕も就職活動を頑張ります。
*******************************************



本当に、素晴らしいことです!
本当に、嬉しいです!



それにしても、どうにもならないさんは、本当に、すごいです!
私は、どうにもならないさんを尊敬しています。
どうにもならないさんは、
失業が1年以上続く焦りをはねのけ、
うつ病をはねのけ、
ご家族のプレッシャーをはねのけ、
3ヶ月も学校に通って、ヘルパー2級の資格を取得するなんて、
どうにもならないさんにしか出来ないすごいことです。
自分で自分をほめてあげてください。
すごいことを成し遂げたんだ!
と。

今日は、どうにもならないさんにとって、きっと、一生の転機となる重要な記念日になります。
今日から、全てが良い方向に回り始めると確信しているからです。
(私の確信は、大魔法使いの予言ですので、必ず的中します。)



どうにもならないさんとどうにもならないさんのご家族が幸せになりますように、
と祈っています。



p.s.
どうにもならないさん。
MARIさん。
コメントの位置を変更させていただきました。
自分勝手で申し訳ございません。
どうか、お許しください。



猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます!
全て、皆様のおかげです!
本当に、ありがとうございます!
猫宮です。



今日、夕方、
2010/10/22(金)
精神科の先生にほめられました(笑)。条件付きOKをいただいたので、就職活動再開!
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-877.html

で応募した印刷工場の総務課長から電話があり、
この私を採用していただけるとのことでした!!!!!



これは、夢か!?

ものすごく、嬉しい!!!!!

しかし、信じられない!
10代20代を差し置いて、なんで、47歳の私が!?

思わず、その電話で、私は、総務課長に、なぜ、私が採用されたのか、を質問しました。
総務課長の話では、
「社長が決めました。
社長は、
『面接の時の猫宮さんの目を見て、採用を決めた』
とのことです。
『猫宮さんが、一番真面目に働いてくれる』
という判断です。
それから、
『猫宮さんが、一番長く、当社に貢献してくれるだろう』
という判断です。
恥ずかしながら、当社では、10代20代の人が入社しても、直ぐに辞めてしまう人が多いのです。
数週間とか、数ヶ月で辞めてしまう人が多いのです。
10代20代で入社して、辞めないで残っても、4~5年して、一人前の印刷工になったら、もっと待遇の良い大きい印刷会社に転職してしまう人も多いのです。
そのため、当社の人員構成は、10代20代がいて、30代40代がいなくて、50代60代の人が少しいる、という、いびつな構成です。
今回、応募していただいた10名の10代20代の人たちには、一生懸命長く働く、という気持ちが、私たちには伝わりませんでした。
面接の時の、猫宮さんの、ひたむきで真剣な姿勢は、私も感動しました。
社長も、同様に感動したとのこと、
『猫宮さんだけは、当社で、定年まで、あるいは、60歳以降も、真面目に働いてくれる』
と判断しました。」
とのことでした。

私は、ひたすら、
「ありがとうございます!」
と感謝を伝えました。



総務課長から、
「零細企業ですが、ウチに来ていただけますか?」
と問われたので、
私は、当然、
「お世話になります。よろしくお願いいたします。」
と答えました。





私は、当然、真っ先に、かあちゃんに伝えました。

かあちゃんは、
「良かったね。良かったね。良かったね。」
と泣きながら、喜んでくれました。

yuki4さんが助言してくれたように、私は、
「もう、自殺するなんて、絶対に言わない!
あの時は、ごめん。
もう絶対に言わないから。
オレは、もう、大丈夫!
どんなことがあっても、生きていく!」
ということも伝えました。





出勤は、11月1日からです。

SE職ではありません。ITとは関係ありません。
町工場(こうば)の工員です。
正社員です。
月給16万円(額面)。
ボーナスも昇給も無し。
残業は、月平均10時間。
年間休日は100日。

試用期間は3ヶ月。
先ず、第1目標は、この試用期間を乗り越えること!


「オレは、ここで、生きる!
早く仕事を覚えて、一人前の印刷工になる!
目指すは、熟練工!
60歳過ぎまで、働ける限り、オレは、ここで、頑張る!」





こんなに早く就職できるとは、思ってもみませんでした。
ふらふらしている、こんな私が、ここまで、辿り着くことが出来たのは、
全て、皆様のおかげです。
私を支えてくれて、本当に、ありがとうございます。
ああ、私の、皆様への感謝の気持ちを、どうやったら、伝えることができるのか、私には、言葉が見つかりません。
本当に、ありがとうございます。





ここの皆様が、ひとりのこらず全員が、幸せになりますように、
と祈っています。



猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
猫宮です。



2010/10/22(金)
精神科の先生にほめられました(笑)。条件付きOKをいただいたので、就職活動再開!
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-877.html

で、精神科の先生が言った通り、小康状態ではあるけれど、少し良い状態になったようです。
皆様の応援のお蔭です。
本当に、ありがとうございます!
私の感謝の気持ちを皆様に伝えたいです。





以前、無理をして、
2010/10/10(日)
本命の面接の翌日から、また、うつ病が酷くなり、ずっと寝込んでいます
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-873.html

となってしまいました。
これは、かっこ悪かった(笑)。





しかし、今は、違います。

ho8770さんが助言してくれた通り、印刷工場の結果が出るまでは、静養に専念します。
昨日も今日も、静養に専念しています。

・就職のことは一切考えない。勉強もしない。
・禁酒は続ける。
・散歩も続ける。かあちゃんの手伝いをする。古典を読んだり、DVDで映画を観たりする。

昨日も今日も、就職のことを考えず、勉強もせず、酒を飲まず、散歩して、かあちゃんの手伝いをしています。


印刷工場への応募が、不採用になっても、
週に3日は、完全に静養する、
というペースを守ります。


印刷工場への応募が、不採用になっても、
「縁が無かった。仕方が無い。」
と静かに受け止める気持ちはできています。





今の私は、
決して、元気はつらつ!!!、という状態ではありませんが、
落ち着いた穏やかな気持ちで静養しています。
皆様のお蔭です。



つい、先ほど、ふと、気が付いたのですが、
「自殺するしかない!」
という気持ちが、
いつのまにか、消えていました。
自分でも、びっくりしました。
不思議なことです。
あれほど、私の心の一番中心を延々と支配し続けていた気持ちだったのに。
かあちゃんより先に死ぬわけにはいきません。





どうにもならないさんがコメントしてくれた通り、
ここの皆様が、ひとりのこらず全員が、幸せになりますように、
と祈っています。



猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
皆様
いつも、私を応援してくれて、ありがとうございます。
本当に、ありがとうございます!!!
猫宮です。



何もしないで寝てばかりで休んでいる私が、皆様にほめられて、何だか、恥ずかしくて、照れてしまいます(赤面)。
皆様、ありがとうございます。



真に偉大なのは、どうにもならないさんです。
1年以上失業が続いていて、うつ病を患っているのに、頑張って3ヶ月もかけて資格取得の活動をしていて、更に、就職活動も同時に行っているなんて、ものすごいことです。
私には、とてもできないことです。
私は、どうにもならないさんを尊敬しています。
絶対に幸せになって欲しいです。







今日、朝一番で、精神科に行ってきました。
(私は、ずっと、隔週で、通院しています。)


先生は、私と少し雑談をした後、
「猫宮さん。私との「休息の約束」を守ってくれて、ありがとうございました。
更に、ご自身で、自主的に延長してくれて、ありがとうございました。
猫宮さん、見違えましたよ!
3月に『うつ病切り』としか思えない理不尽な理由で会社を追い出されて、一気に、うつ病が悪化したのですが、今の猫宮さんは、3月以降の今までで、一番状態がいいですよ。」
とおっしゃいました。

私は、
「そんなことは無いと思います。
今も、早く就職しなければ!!!という恐怖で胸が潰れそうです。
もし、少し元気になってきたとしたら、それは先生のおかげです。」
と言いました。

先生は、
「私は、猫宮さんの目・表情・話し方・仕草などから、猫宮さんの状態を判断できます。
今は、本当に、良い状態です。
私は、何もしていませんよ。
良い状態になったのは、猫宮さんご自身の休息の努力によるものです。
立派なことです。
自分をほめてあげてください。
「自殺してしまうのは?」
という、うつ病の酷い状態から、
自分を立ち直らせたのは猫宮さんご自身です。
このことに、自信を持ってください。
今後も辛いことがあると思いますが、このことを、いつまでも、忘れないでください。
猫宮さんは、前の会社で、会社の管理職から基本的人権を無視したパワハラを受け続けて、うつ病になってしまい、しかも、PTSDも併発して、10年近くも、パワハラが続いて、そのあげく、『うつ病切り』としか思えない理不尽な理由で会社をクビになってしまい、半年以上も、失業が続いています。
その猫宮さんが、うつ病が酷くなっても、ご自分の、きちんと休息するという努力で、わずか2週間で、生活に支障が無い状態に回復できるようになったのです。
自信を持ってください。」
とおっしゃいました。

更に先生は、
「率直に言って、10年近く続いているうつ病とPTSDを、1ヶ月や2ヶ月で治すことはできません。
1年とか2年とか、ずっと休息しているのが理想です。
しかし、猫宮さんのうつ病を悪化させている原因は、失業中ということによるストレスが一番大きいですし、
お母さんも、猫宮さんの再就職をとても心配していることでしょう。
今の猫宮さんの状態なら、就職活動を再開してもいいでしょう。
ただし、くれぐれも、無理は禁物です。
うつ病が治ったわけではありません。
うつ病が小康状態になったに過ぎません。
もしも、また、少しでも調子が悪くなったら、また、今回の「休息の約束」の通りに1~2週間休んでください。
絶対に無理はしない、と約束してください。」
とおっしゃいました。

私は、
「絶対に無理はしません。」
と約束しました。



私としては、全然、自信なんか持てず、先生にほめられても、全く実感が無いのですが、素直に嬉しかったです。

全て、私を応援してくれている皆様のお蔭です!
自分は生かされている存在であることを実感しています。




yuki4さん、hiroさん、よねともさん、KAZUさん、MARIさん、ho8770さん、sugarさん、
もっとじっくり休息することをアドバイスいただきまして、ありがとうございます。
私の場合、先生が洞察した通り、失業中であること自体が物凄くストレスになっていて、うつ病を悪化させているので、自分自身で、冷静に考えて、無理をしないことを大前提にして、就職活動を再開することを決心しました。
休息と合わながら、次の3点は守っていきます。
・週に3日は、完全に静養する。就職のことは一切考えない。勉強もしない。
・禁酒は続ける。
・散歩も続ける。古典を読んだり、DVDで映画を観たりする。かあちゃんの手伝いをする。









早速、2週間ぶりに、ハローワークに行きました。

SE職は、ひとつも求人無し。

事務職は、求人はたくさんあるのですが、「資格」や「経験」の条件がきつく、私が応募できるものはひとつも無し。

工場系も、求人はたくさんあるのですが、「資格」や「経験」の条件がきつく、私が応募できるものは、たったひとつだけでした。
「経験」欄に「印刷業経験者優遇」と書いてありましたが、ダメでもともと!(笑)と思い、応募することにしました。
偶然にも、今日が、応募締切日でした。
(きっと、「残り物には福がある!」と思いました(笑)。)



その求人は2週間前に公開されたもので、従業員十数人の小さな工場の印刷業です。

SE職ではありません。ITとは関係ありません。
工場の工員です。
月給16万円(額面)。
ボーナスも昇給も無し。
通勤費補助も無し。
残業は、月平均10時間。(私としては、これが嬉しい!「うつ病に長時間残業は絶対禁物!」と先生から言われていたからです。)



ハローワークで紹介状を発行していただいて、帰宅して、履歴書と職務経歴書を作成しました。
以前の職種と全く違う職種への転職になるので、志望理由を考えるのに苦労しました。
ところで、蛇足ですが、なんで、履歴書は手書きでなければならないのか!(怒)
(以前、あかりんさんが書いていましたが、私も何度も書き損じてしまいます(笑)。)



ho8770さんが、
「応募書類を「速達」プラス「簡易書留」で送る事」
を教えていただきましたが、
今日が応募締切日ということもあり、
私は、会社のご担当者(総務課長)に電話でアポをとった後、夕方、応募書類を持参して、会社を訪問して、総務課長に直接手渡ししました。

応接室に案内されて、目の前で、総務課長が応募書類を読んでから、
「少しお待ちください。」
と言われて、総務課長は退席しました。

しばらく待った後、なんと、社長と取締役と部長が登場しました!

総務課長は、
「今回の求人は、会社を急に辞めてしまった人がいて、その欠員の求人です。
10名が応募してくれています。
採用者には11月1日から出社してもらうので、面接は全て終わっています。
ハローワークの求人は、もう、取り下げます。
猫宮さん以外の10名の応募者は、年齢が10代~20代です。
猫宮さんの応募書類を拝見させていただいて、光るものがあったので、社長の意向で、急遽、面接をさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?」
とおっしゃいました。

私は、びっくりしましたが、
「大丈夫です。よろしくお願いいたします。」
と答えました。

もちろん、とても緊張しましたが、今日の私は、舌がもつれたり、頭の中が真っ白になることも無く、自分でも信じられないほど、落ち着いて、受け答えができました。
自分が言いたいことも十分に伝えることができました。

面接で、会社の人(社長・取締役・部長・総務課長)は、何度も、
「猫宮さんの前の会社のような大企業と、零細企業であるウチとは、給料も何もかも、全く違いますが、大丈夫ですか?」
「猫宮さんの24年間のSE職の経験を捨てることになりますが、大丈夫ですか?」
「猫宮さんは立派な大学を卒業されていますが、ウチは高卒ばかりですが、大丈夫ですか?」
「ウチは、典型的な危険・汚い・きついの3K職場ですが、大丈夫ですか?」
「一日の大半は、立って仕事をします。力仕事もありますが、大丈夫ですか?」
「印刷業界は、10年以上に渡って縮小の一途をたどっていて、ウチも、10年以上、ボーナス無し、昇給無しで、それどころか、業績によっては降給もありますが、大丈夫ですか?」
「大企業では、土日祝日休みで、年間休日は120日以上ですが、ウチは、年間休日は96日で、土曜日はほぼ隔週出勤日で、祝日も出勤日がありますが、大丈夫ですか?」
「入社したら、猫宮さんの上司となる課長は20代ですが、大丈夫ですか?」
と聞かれましたが、
私は、全て、
「大丈夫です。
納得した上で応募しています。
先輩方や上司が年下でも全く気にしません。
印刷業の経験が無いので、全くの新人として、素直な気持ちで御社に溶け込んで、仕事を覚えます。
この会社で働きたいのです。
よろしくお願いいたします。」
と答えました。

面接は、1時間以上に渡りました。

面接が終わった後、社長が、
「見学していってください。」
とおっしゃったので、見学させていただきました。
本になる紙への印刷です。
(印刷した紙は、製本会社に送られて、本になるそうです。注文は、出版社→製本会社→印刷会社という流れで、納品は、その逆の流れのようです。)
印刷工場の、強烈な(インキの)においと、強烈な機械の騒音に、一瞬、たじろいでしまいましたが、
「住めば都」
という言葉を思い出して、
「俺は、ここで、生きる!」
と決意をしました。



面接の結果は、来週の前半に通知されるとのことです。
(しかし、やっぱり、10代~20代には、かなわないかな・・・。)



猫宮しろいち






ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。