~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、ありがとうございます。
猫宮です。



今日こそは、絶対に、必ず、死んでも、役所やハローワークに行く!
と決心して、砂を噛む思いで、朝8:00に家を出ました。


今日は、昼食も食べずに、
先ほど、帰宅したところです。
ヘトヘトに疲れ果ててしまいました・・・。
(コンビニでおにぎりを買って、順番を待っている間に食べていればよかった・・・。そんなことさえも気が付かないバカな私・・・。ああ、自殺するつもりなのに、お腹がへってしまうことの哀しさ・・・。)





結論から書くと、
「審査待ち」のものが多数ですが、何とか、失業に伴う行政手続きを開始することができました。

食事も、自分の部屋を出て、台所で、母や妹と一緒に食べるようにしました。

これらは、全て、皆様が、私を応援していただいたお陰です。
この感謝の気持ちは言葉に出来ません。
月並みな言葉で申し訳ございません。
皆様、本当に、ありがとうございます。



役所やハローワークの人も皆、とても親切で、正直言って、驚きました。





◆ 役所

□ 健康保険

    「国民健康保険」と「退職した会社の健保の任意継続」の2種類が
    があることが分かりませんでした。
    私は、どちらにするが、決められなくて、もじもじしていると、
    役所の窓口のかたがとても親切なかたで、
    私が会社からもらった「任意継続」の資料を見ていただいて、
    「国民健康保険」と、どちらが安いかを算出してくれました。
    私は感謝しました。
    「任意継続」のほうが毎月3千円安かったので、「任意継続」にすることに
    しました。
    帰宅してから、「任意継続」の書類を書いて会社に郵送しました。

□ 国民年金

    窓口で、現在、失業中であることを話すと、
    役所の窓口のかたがとても親切なかたで、
    「全額免除」の申請を勧めてくれました。
    私は感謝しました。
    認められるかどうかは分かりませんが、「全額免除」の申請を
    しました。

□ 住民票

    ハローワークでの雇用保険の手続きで住民票が必要なので
    住民票を取得しました。





◆ ハローワーク

混んでいることは予想したものの、予想以上に、ものすごく混んでいて、びっくりしてしまいました!

□ 雇用保険(失業給付金)

    写真が必要なので、証明写真を撮ってきて、ハローワークに
    行きました。

    その場で渡された用紙に記入して、窓口に提出しました。
    雇用保険の窓口も混んでいて、1時間以上待ちました。
    ヒアリングをされました。
    退職した理由を聞かれて、
    私は、
    「うつ病が悪化したため」
    と答えました。
    ハローワークの窓口のかたがとても親切なかたで、
    「それなら、認められるかどうかは分からないけど、
     『障害者等の就職困難者』の申請をしてみる価値がありますよ。」
    と教えてくれました。
    私は感謝しました。
    私は、会社に24年間勤めて、46歳で、「自己都合」で退職したことに
    なっているので、
    失業給付金は、3ヶ月の「待機期間」の後、
    150日間分の給付をもらえます。
    もしも、『障害者の就職困難者』の申請が認められると、
    「待機期間」無しで、360日間分の給付をいただける、
    とのことでした。

    その申請には、医師の意見書(診断書)が必要とのことなので、
    私は、早速、かかりつけの精神科に行きました。
    病院も、すごく混んでいて、2時間待ちました。
    先生は意見書(診断書)を書いてくれました。
    私は感謝しました。
    今、私は、保険証の無い状態なのですが、病院の受付の方に、
    「任意継続」の手続きをしていることを話すと、
    保険証がある前提での会計をしてくれました。
    私は感謝しました。

    私は再びハローワークに戻って、
    1時間以上待って、
    窓口で、医師の意見書(診断書)も含めて、
    申請手続きをしました。
    結果は、1~2週間かかるとのことでした。

    「ハローワークカード」をもらいました。

□ 就職希望のアンケート

    今日、これが一番困った!
    履歴書と職務経歴書を足したような用紙で、更に自分の希望
    (月給や1週間の労働時間など)
    を記入しなければなりませんでした。
    特に困ったのが「自分のPR」。
    私、PRできることなど、何もありません・・・。
    窓口に持っていって、正直に、PRできることが何も無い
    ことを話すと、
    窓口の人が、口頭で作文してくれて、私はそれを
    そのまま書きました。
    私は、恥ずかしくて、消えてしまいたかったです・・・。
    資格の欄には、大昔に取った特種・第1種・第2種情報処理技術者
    を書きました。(古過ぎるなあ・・・。)

□ 求人情報検索

    17時を過ぎて、もう、ヘトヘトで、倒れてしまいそうだったのですが、
    せっかくハローワークに来たので、
    ハローワークの端末から求人検索をしてみました。
    最初、退職した会社の月給の条件で検索してみたら、1件もありませんでした。
    (やっぱり、46歳の再就職は厳しいなあ・・・。)
    次に、月給を半分にして検索してみたら、5件ほどありました。
    その中から、私に合いそうな求人を3件ほど印刷しました。



◆ その他(給料から天引きになっていたもの)

□ 自動車の保険

    会社を退職したため、4月から給料天引きが出来なくなることを
    電話で連絡しました。
    残りの月の分は一括して支払うことになるとのこと、
    書類を送ってもらうことになりました。

□ 生命保険

    これはまだ手付かずの状態です。
    生命保険会社に連絡しなければ・・・。







どうして、みんな、こんなにも、親切なのか。

自分は、生かされている存在である、
ということを痛感しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。



猫宮しろいち





ランキングに参加しています。
どうか、下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。