~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
清水玲子のマンガ『秘密』(大傑作です!ぜひ読んでください!)の世界に近づく脳の研究の記事として以前のblog
2009/09/11
「忘れた記憶」も脳には存続:実験で実証
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-406.html

で紹介しました。





清水玲子のマンガ『秘密』では、死者の脳を取り出して、その脳を特別なMRIで分析して、死者が生前に見たことのほとんど全て(本人が隠していたことも全部丸見え。本人が忘れてしまっていたことまで全部見える。)を動画として再生できる技術が実現している世界が描かれています。
(繰り返しますが、この漫画は、本物の傑作です。ぜひ、読んでください。)





今回も、清水玲子のマンガ『秘密』の世界に迫る、驚くべき脳の研究記事を紹介します。

本当に、あまりにも驚くべき研究なので、ぜひ、ご一読ください。
きっと、皆様も、驚くでしょう。





WIRED VISION
Brandon Keim
2009/9/30
神経活動を分析して「見ていたものの再現」に成功
http://wiredvision.jp/news/200909/2009093022.html






ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
新型インフルエンザについて、
以前、このblogで紹介した記事
2009/09/17
新型インフルエンザと確率・統計(その1)
http://nekomiyashiroichi.blog59.fc2.com/blog-entry-422.html

の続きの記事を紹介します。



前回の記事は「統計」の視点、今回の記事は「確率」の視点からの新型インフルエンザへの感染についての考察です。
とても珍しくかつ鋭い視点で、勉強になります。
長文ですが、とても分かり易く書かれているので、ぜひ、ご一読ください。



私も、普段から、様々な問題に対して、このような確率・統計の視点も持って、論理的に考える習慣をつけるようにしたいと思います。

(あっ、私は、ギャンブルの類は一切やりませんよ(笑)。)





日経BP PC online
2009/9/30
松浦晋也
新型インフルエンザと確率・統計(その2)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090929/1018994/?set=ml




ランキングに参加しています。よろしかったら下記の2つ(「Windows」ボタンと「人気ブログランキング」ボタン)の投票お願いいたします。
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ
人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。