~ 失業、うつ病、独身、現実は厳しい。でも、生きよう ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;破』を観てきました。
(もちろん、ひとりで、です。)

上映中、不覚にも、2回も、泣いてしまいました。
感動に、号泣してしまいました。

私は、泣ける表現作品が好きなのです。
だから、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;破』は、大好き!!!

私は、blogにて、ガイナックスのエヴァ商法を批判しましたが、
そんなことは、全く瑣末なことでした。

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;破』は
全ての人が絶対に観るべき映画です。


前編の映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;序』を
観ていなくてもかまいません!
後日、レンタルDVDで、『序』を観ればOKです。


私、今も、映画の衝撃が心を揺さぶり続けていて、
冷静になれず、まともに、書けません。

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;破』の凄さ・感動を、
一言で言うと、
(私が、blogで『いま、会いにゆきます』で書いたのと同様に)
「表現は革新を続けている」
ということです。

リアルタイムで、「革新を続けている」ことに
参加できる喜びほど、かけがえの無いものはありません。


どうか、私を信じて、
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版;破』
を観に行ってください。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。